メインメニューを開く

ガンコは、日本競走馬。主な勝ち鞍は2018年日経賞(GII)。馬名の意味は「ごうじょっぱり、かたくな」[2]

ガンコ
Ganko Nikkei-Shinshun-Hai 2018.jpg
第65回日経新春杯パドック
(2018年1月14日)
欧字表記 Ganko[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 青鹿毛
生誕 2013年3月12日(6歳)
ナカヤマフェスタ
シングアップロック
母の父 Singspiel
生国 日本の旗 日本北海道新ひだか町
生産 前谷武志
馬主 杉澤光雄
調教師 松元茂樹栗東
武英智栗東
競走成績
生涯成績 34戦6勝
獲得賞金 1億6054万1000円
(2019年6月30日現在)
 
勝ち鞍
GII 日経賞 2018年
テンプレートを表示

戦績編集

デビュー前編集

2歳(2015年)編集

栗東松元茂樹厩舎に入厩。7月5日、函館競馬場での新馬戦(芝1200m)でデビューし、2着となる。その後、芝の未勝利戦で4、3、5着と勝ち切れず、5戦目からはダート競走を使われるようになる。結局、年内は6戦して未勝利に終わる[3]

3歳(2016年)編集

年明け初戦の未勝利戦で1着となり、デビュー7戦目にして待望の初勝利を挙げる。その後もダートの中距離戦を使われ続けるが、勝ちきれずに3歳シーズンを終えた[3]

4歳(2017年)編集

年明け初戦の500万条件戦で2勝目を挙げると、降級を挟んで7月の函館での500万条件戦で3勝目を挙げた。しかし、秋は1000万条件戦を2戦して15着、12着と振るわず[3]障害転向に向けたステップとして2歳未勝利戦以来の芝レースとなる江坂特別に出走[4]。10頭立ての7番人気という低評価であったが、直線で早めに抜け出すと、圧倒的1番人気の2着ラヴィエベールに2馬身差をつける快勝を収めた[5]

5歳(2018年)編集

明けて5歳となり、日経新春杯(GII)で重賞初挑戦。52キロの軽量ながら単勝7番人気の評価に留まったが、2番手追走から直線でもしぶとく食い下がり、勝ち馬パフォーマプロミスから0.2秒差の3着に好走した[6]。続く自己条件の松籟ステークスでは、2着アドマイヤロブソンに3馬身半差をつける圧勝でオープン入りを果たした[7]。続く日経賞(GII)では、序盤ハナを切ったが2周目の2コーナーで後方から捲ってきたキセキが先頭を奪うと2番手を追走。直線入り口で再び先頭に立つと、後方から追い込んできたチェスナットコートを3/4馬身退け、重賞初制覇を飾った[8]天皇賞・春では3番人気に支持されるも、直線で失速し14着に沈んだ[9]

競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2015.07.05 函館 2歳新馬 芝1200m(良) 8 1 1 004.10(2人) 02着 R1:11.7(35.1) -0.2 菱田裕二 54kg ヒルダ
0000.07.25 函館 2歳未勝利 芝1800m(重) 13 7 10 006.50(3人) 04着 R1:53.6(36.5) -0.4 菱田裕二 54kg クロコスミア
0000.08.15 札幌 2歳未勝利 芝1800m(良) 14 4 6 008.80(5人) 03着 R1:50.7(36.1) -0.6 菱田裕二 54kg ラブレオ
0000.10.24 京都 2歳未勝利 芝1400m(良) 16 4 8 004.10(2人) 05着 R1:22.3(35.3) -0.6 幸英明 55kg ナイトオブナイツ
0000.11.14 京都 2歳未勝利 ダ1400m(稍) 15 7 13 002.80(1人) 02着 R1:26.1(37.8) -0.1 幸英明 55kg シゲルキハダマグロ
0000.11.29 京都 2歳未勝利 ダ1400m(良) 15 5 9 004.70(2人) 05着 R1:26.7(38.3) -0.6 幸英明 55kg ジオラマ
2016.01.10 京都 3歳未勝利 ダ1400m(良) 16 2 3 004.80(2人) 01着 R1:26.9(36.9) -0.0 武豊 56kg (アテンフェスタ)
0000.05.15 京都 3歳500万下 ダ1400m(良) 15 5 8 065.2(12人) 11着 R1:25.9(38.8) -2.0 幸英明 56kg ヒロブレイブ
0000.06.18 函館 3歳上500万下 ダ1700m(重) 12 3 3 054.2(11人) 04着 R1:44.7(37.0) -0.5 三浦皇成 54kg スズカリバー
0000.07.02 函館 3歳上500万下 ダ1700m(稍) 13 2 2 007.00(3人) 03着 R1:46.2(37.9) -0.4 三浦皇成 54kg トミケンシャルゴー
0000.07.16 函館 3歳上500万下 ダ1700m(稍) 11 8 11 005.10(3人) 05着 R1:46.6(38.6) -0.7 三浦皇成 54kg タマモアルム
0000.10.15 新潟 3歳上500万下 ダ2500m(稍) 10 5 5 006.40(3人) 02着 R2:42.5(40.1) -0.3 加藤祥太 53kg ケイブルグラム
0000.10.29 新潟 3歳上500万下 ダ2500m(重) 14 5 7 003.40(1人) 09着 R2:45.2(41.3) -2.0 加藤祥太 53kg キングルアウ
0000.11.05 京都 3歳上500万下 ダ1900m(良) 12 8 11 014.50(6人) 06着 R1:59.8(38.1) -1.3 岩田康誠 55kg アドマイヤロケット
0000.12.03 阪神 3歳上500万下 ダ2000m(良) 10 8 9 028.30(7人) 07着 R2:06.7(37.8) -1.5 幸英明 56kg オルナ
2017.02.12 京都 4歳上500万下 ダ1900m(重) 10 7 7 021.10(5人) 01着 R1:59.0(37.7) -0.4 小牧太 56kg (ソリティール)
0000.03.04 阪神 4歳上1000万下 ダ2000m(良) 13 8 12 012.20(5人) 02着 R2:05.7(37.8) -0.8 小牧太 57kg アドマイヤロケット
0000.04.29 京都 4歳上1000万下 ダ1800m(良) 16 1 2 009.50(4人) 04着 R1:52.7(37.5) -0.5 小牧太 57kg ロイヤルパンプ
0000.05.13 京都 蹴上特別 ダ1900m(不) 11 8 10 004.00(2人) 05着 R1:56.7(37.1) -0.7 小牧太 57kg ウエスタンパレード
0000.06.03 阪神 3歳上500万下 ダ1800m(稍) 15 4 7 008.30(4人) 11着 R1:54.0(38.1) -1.2 小牧太 57kg テンザワールド
0000.07.09 函館 3歳上500万下 ダ1700m(良) 11 2 2 009.50(5人) 02着 R1:45.3(38.6) -0.3 北村友一 57kg メイショウエイコウ
0000.07.23 函館 3歳上500万下 ダ1700m(稍) 11 2 2 002.70(1人) 01着 R1:44.6(37.6) -0.1 北村友一 57kg (ケルティックソード)
0000.10.15 京都 愛宕特別 ダ1800m(重) 16 2 3 016.10(7人) 15着 R1:54.1(40.8) -2.8 福永祐一 56kg ヒロブレイブ
0000.11.12 京都 3歳上1000万下 ダ1800m(良) 16 8 15 062.6(10人) 12着 R1:54.1(38.6) -1.9 小牧太 57kg ザイディックメア
0000.12.24 阪神 江坂特別 芝2400m(良) 10 3 3 054.40(7人) 01着 R2:25.0(35.2) -0.3 藤岡佑介 57kg (ラヴィエベール)
2018.01.14 京都 日経新春杯 GII 芝2400m(良) 12 7 9 015.00(7人) 03着 R2:26.5(34.8) -0.2 酒井学 52kg パフォーマプロミス
0000.02.11 京都 松籟S 芝2400m(重) 9 5 5 002.80(2人) 01着 R2:28.2(35.9) -0.6 藤岡佑介 56kg (アドマイヤロブソン)
0000.03.24 中山 日経賞 GII 芝2500m(良) 15 7 12 005.40(3人) 01着 R2:33.9(35.6) -0.1 藤岡佑介 56kg (チェスナットコート)
0000.04.29 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(良) 17 3 6 006.60(3人) 14着 R3:18.1(37.7) -1.9 藤岡佑介 58kg レインボーライン
0000.09.23 中山 オールカマー GII 芝2200m(良) 12 3 3 009.70(4人) 07着 R2:12.0(35.3) -0.8 藤岡佑介 57kg レイデオロ
0000.11.04 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 芝2500m(良) 12 4 4 010.10(6人) 06着 R2:34.2(32.9) -0.5 三浦皇成 57kg パフォーマプロミス
0000.11.25 東京 ジャパンC GI 芝2400m(良) 14 6 10 218.7(11人) 12着 R2:24.3(37.4) -3.7 蛯名正義 57kg アーモンドアイ
2019.01.13 京都 日経新春杯 GII 芝2400m(良) 16 4 7 031.10(8人) 16着 R2:30.2(40.9) -4.0 藤岡佑介 57kg グローリーヴェイズ
0000.06.30 函館 巴賞 OP 芝1800m(稍) 16 3 6 047.8(12人) 13着 R1:49.0(37.7) -1.6 四位洋文 59kg スズカデヴィアス
  • 競走成績は2019年6月30日現在

血統表編集

ガンコ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サンデーサイレンス系
[§ 2]

ナカヤマフェスタ 2006
鹿毛 北海道むかわ町
父の父
ステイゴールド 1994
黒鹿毛 北海道白老町
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ゴールデンサッシュ *ディクタス
ダイナサッシュ
父の母
ディアウィンク 1998
鹿毛 北海道新冠町
*タイトスポット His Majesty
Premium Win
セイレイ *デインヒル
*センスオブリズム

シングアップロック 2004
栗毛 北海道早来町
Singspiel 1992
鹿毛 アイルランド
In The Wings Sadler's Wells
High Hawk
Glorious Song Halo
Ballade
母の母
*アンティーケリー
Antiquary 1999
栗毛 アイルランド
Polish Precedent Danzig
Past Example
Anna Matrushka Mill Reef
Anna Paola F-No.7-f
母系(F-No.) 7号族(FN:7-f) [§ 3]
5代内の近親交配 Halo4×4=12.50%、Danzig5×4=9.38%、Northern Dancer5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ ガンコ 5代血統表2018年4月27日閲覧
  2. ^ ガンコ 5代血統表2018年4月27日閲覧
  3. ^ ガンコ 5代血統表2018年4月27日閲覧
  4. ^ ガンコ 5代血統表2018年4月27日閲覧


出典編集

  1. ^ ガンコ|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ JRAホームページ、2018年4月27日閲覧
  3. ^ a b c ガンコ | 競走馬データ - netkeiba.com
  4. ^ 【天皇賞・春】ガンコ勢い胸アツ!松元師を直撃(サンスポZBAT!競馬 2018年4月24日付)、2018年4月27日閲覧
  5. ^ 【江坂特別】(阪神)~ガンコが2馬身差で快勝 [News](ラジオNIKKEI 2017年12月24日付)、2018年4月27日閲覧
  6. ^ 【日経新春杯】格上挑戦のガンコが3着健闘 芝の長丁場で新境地開いた(スポーツ報知 2018年1月14日付)、2018年4月27日閲覧
  7. ^ 【松籟S】(京都) ガンコが直線突き抜ける(netkeiba.com 2018年2月11日付)、2018年4月27日閲覧
  8. ^ 【日経賞】ガンコが重賞初Vで天皇賞・春の切符獲得(サンスポZBAT!競馬 2018年3月24日付)、2018年4月27日閲覧
  9. ^ 【天皇賞・春】3番人気の上り馬ガンコは14着に沈む スポーツ報知(2018年4月29日付)、2018年4月29日閲覧

外部リンク編集