メインメニューを開く

サウンドトゥルーは、日本の競走馬。2015年東京大賞典、2016年チャンピオンズカップ、2017年JBCクラシックを優勝した。

サウンドトゥルー
Sound-True IMG 1296r R 20150523.JPG
2015年平安ステークス出走時
品種 サラブレッド
性別 牡→
毛色 栗毛
生誕 2010年5月15日(9歳)
死没 (現役競走馬)
抹消日 2018年11月7日(JRA)
フレンチデピュティ
キョウエイトルース
母の父 フジキセキ
生国 日本の旗 日本北海道新ひだか町
生産 岡田スタッド
馬主 山田弘
調教師 高木登美浦
佐藤裕太船橋
競走成績
タイトル JRA賞最優秀ダートホース(2016年)
生涯成績 57戦11勝
中央:34戦7勝
地方:23戦4勝
獲得賞金 6億7998万8000円
中央:2億6638万8000円
地方:4億1360万円
(2019年6月26日現在)
 
勝ち鞍
GI チャンピオンズカップ 2016年
GI 東京大賞典 2015年
JpnI JBCクラシック 2017年
JpnII 日本テレビ盃 2015年
テンプレートを表示

来歴編集

デビューから長く条件戦に身を置いた。気性は穏やかであったが、筋肉量が多い血統で使い続けると硬くなるとみられ、4歳春に去勢される[1]と、その後は徐々にクラスをあげていき、5歳でオープンまで昇格するとその年いきなり日本テレビ盃東京大賞典に勝利。以来長くダート戦線に於いて一線級で活躍し、2016年にチャンピオンズカップを制してJRA賞最優秀ダートホースを受賞する。8歳時の2018年末に船橋競馬に移籍した[2][3]

競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2012.10.06 東京 2歳新馬 ダ1300m(良) 13 6 08 016.4(05人) 06着 1:22.2(37.3) -1.7 宮崎北斗 55kg バイタルフォルム
0000.10.20 東京 2歳未勝利 ダ1400m(稍) 16 5 10 014.4(06人) 01着 1:26.7(36.9) -0.2 田辺裕信 55kg (アビスコ)
0000.11.11 東京 500万下 ダ1400m(良) 14 5 08 041.7(08人) 06着 1:26.8(37.4) -0.9 田辺裕信 55kg ケイアイレオーネ
2013.01.27 東京 500万下 ダ1400m(良) 14 8 14 030.8(07人) 02着 1:26.4(36.4) -0.9 三浦皇成 56kg コパノリッキー
0000.02.17 東京 500万下 ダ1400m(良) 15 4 06 007.9(02人) 02着 1:25.4(36.9) -0.1 浜中俊 56kg メイショウロフウ
0000.03.10 阪神 500万下 ダ1400m(良) 12 5 05 002.8(01人) 02着 1:25.4(37.5) -0.7 大野拓弥 56kg レアヴェントゥーレ
0000.04.28 東京 500万下 ダ1600m(良) 16 5 10 002.7(01人) 01着 1:38.0(36.5) -0.5 三浦皇成 56kg (ミヤジマッキー)
0000.06.16 東京 ユニコーンS GIII ダ1600m(重) 15 3 04 030.5(08人) 03着 1:36.5(35.4) -0.5 大野拓弥 56kg ベストウォーリア
0000.10.05 東京 1000万下 ダ1600m(不) 16 8 16 004.6(03人) 05着 1:36.2(36.1) -0.4 大野拓弥 55kg コスモイーチタイム
0000.10.26 東京 三峰山特別 ダ1600m(不) 14 7 12 007.1(03人) 03着 1:36.1(35.2) -0.7 大野拓弥 55kg タイセイスティング
0000.11.17 東京 1000万下 ダ1600m(良) 11 8 11 003.2(02人) 02着 1:38.0(35.2) -0.3 三浦皇成 56kg シグナルプロシード
0000.12.08 阪神 1000万下 ダ1400m(良) 16 3 05 002.2(01人) 02着 1:23.7(35.9) -0.0 蛯名正義 56kg コスタアレグレ
2014.02.25 東京 大島特別 ダ1600m(良) 18 1 02 003.2(01人) 05着 1:38.1(36.9) -0.3 大野拓弥 57kg レッドルーファス
0000.03.16 中山 1000万下 ダ1800m(稍) 15 1 01 004.5(03人) 03着 1:53.2(37.2) -0.3 蛯名正義 57kg ヴァンガード
0000.03.30 中山 1000万下 ダ1800m(重) 16 4 07 003.1(01人) 03着 1:52.2(38.2) -0.5 蛯名正義 57kg キープインタッチ
0000.04.19 中山 利根川特別 ダ1800m(良) 16 3 06 005.8(03人) 03着 1:54.3(36.5) -0.0 蛯名正義 57kg ブラインドサイド
0000.05.11 東京 日吉特別 ダ1600m(良) 16 2 03 002.9(01人) 04着 1:38.0(35.6) -0.3 蛯名正義 57kg メイショウソラーレ
0000.06.21 東京 500万下 ダ1600m(良) 16 6 11 005.6(03人) 03着 1:37.6(35.7) -0.4 大野拓弥 57kg ハイパーチャージ
0000.11.01 東京 500万下 ダ1600m(稍) 13 8 12 002.9(01人) 01着 1:38.2(35.8) -0.3 大野拓弥 57kg (アサクサスターズ)
0000.11.29 東京 1000万下 ダ1400m(重) 16 2 03 003.4(01人) 03着 1:23.2(35.0) -0.0 岩田康誠 57kg ビッグリバティ
0000.12.21 阪神 クリスマスキャロル賞 ダ1400m(重) 16 5 09 003.9(02人) 05着 1:23.0(35.5) -0.3 岩田康誠 57kg サクセスフェイト
2015.01.04 中山 初日の出賞 ダ1800m(良) 16 1 01 009.9(04人) 02着 1:53.6(36.6) -0.0 大野拓弥 57kg ベルゲンクライ
0000.01.18 中山 初凪賞 ダ1800m(稍) 16 5 10 003.3(01人) 01着 1:53.4(37.9) -0.3 大野拓弥 57kg (アールプロセス)
0000.02.07 東京 白嶺S ダ1600m(稍) 16 3 05 003.6(02人) 01着 1:37.0(35.1) -0.1 大野拓弥 55kg (ブラインドサイド)
0000.05.03 東京 オアシスS OP ダ1600m(良) 12 5 06 002.7(01人) 03着 1:36.1(35.3) -0.2 大野拓弥 56kg カチューシャ
0000.05.23 京都 平安S GIII ダ1900m(良) 16 3 05 054.1(12人) 06着 1:55.7(36.3) -0.6 大野拓弥 56kg インカンテーション
0000.06.13 東京 アハルテケS OP ダ1600m(良) 16 8 15 003.9(01人) 07着 1:36.3(35.7) -0.5 大野拓弥 54kg キョウエイアシュラ
0000.07.19 中京 ジュライS OP ダ1800m(稍) 14 2 02 007.2(05人) 01着 1:51.6(37.2) -0.1 大野拓弥 56kg (ナリタポセイドン)
0000.10.07 船橋 日本テレビ盃 JpnII ダ1800m(良) 12 6 07 009.5(03人) 01着 1:50.2(37.2) -0.6 大野拓弥 56kg クリソライト
0000.11.03 大井 JBCクラシック JpnI ダ2000m(不) 16 3 05 008.8(04人) 02着 2:04.9(36.7) -0.5 大野拓弥 57kg コパノリッキー
0000.12.06 中京 チャンピオンズC GI ダ1800m(良) 16 1 02 012.6(05人) 03着 1:50.7(36.6) -0.3 大野拓弥 57kg サンビスタ
0000.12.29 大井 東京大賞典 GI ダ2000m(良) 14 4 05 003.9(03人) 01着 2:03.0(36.7) -0.3 大野拓弥 57kg ホッコータルマエ
2016.01.27 川崎 川崎記念 JpnI ダ2100m(良) 13 1 01 002.1(02人) 02着 2:14.1(37.2) -0.0 大野拓弥 57kg ホッコータルマエ
0000.05.05 船橋 かしわ記念 JpnI ダ1600m(稍) 12 3 03 006.8(04人) 05着 1:40.3(37.8) -1.1 大野拓弥 57kg コパノリッキー
0000.06.29 大井 帝王賞 JpnI ダ2000m(不) 12 6 07 004.1(02人) 03着 2:05.2(37.6) -1.7 大野拓弥 57kg コパノリッキー
0000.09.28 船橋 日本テレビ盃 JpnII ダ1800m(重) 13 6 09 003.0(02人) 03着 1:53.0(37.3) -1.0 大野拓弥 58kg アウォーディー
0000.11.05 川崎 JBCクラシック JpnI ダ2100m(重) 14 4 06 014.6(05人) 03着 2:15.6(38.7) -0.3 大野拓弥 57kg アウォーディー
0000.12.04 中京 チャンピオンズC GI ダ1800m(良) 15 5 08 015.9(06人) 01着 1:50.1(35.8) -0.0 大野拓弥 57kg (アウォーディー)
0000.12.29 大井 東京大賞典 GI ダ2000m(重) 14 8 14 004.0(02人) 03着 2:06.1(36.4) -0.3 大野拓弥 57kg アポロケンタッキー
2017.02.01 川崎 川崎記念 JpnI ダ2100m(良) 12 7 09 001.6(01人) 02着 2:15.2(38.2) -0.6 大野拓弥 57kg オールブラッシュ
0000.02.19 東京 フェブラリーS GI ダ1600m(良) 16 1 01 013.6(07人) 08着 1:35.7(35.8) -0.6 柴田善臣 57kg ゴールドドリーム
0000.06.28 大井 帝王賞 JpnI ダ2000m(重) 16 8 15 005.6(03人) 04着 2:05.4(38.3) -1.0 大野拓弥 57kg ケイティブレイブ
0000.09.27 船橋 日本テレビ盃 JpnII ダ1800m(稍) 11 2 02 004.0(03人) 02着 1:52.9(37.2) -0.0 大野拓弥 58kg アポロケンタッキー
0000.11.03 大井 JBCクラシック JpnI ダ2000m(重) 13 6 08 005.7(04人) 01着 2:04.5(37.0) -0.2 大野拓弥 57kg (ケイティブレイブ)
0000.12.03 中京 チャンピオンズC GI ダ1800m(良) 15 7 14 005.4(02人) 11着 1:50.7(35.5) -0.6 大野拓弥 57kg ゴールドドリーム
0000.12.29 大井 東京大賞典 GI ダ2000m(良) 16 2 03 004.0(02人) 02着 2:04.8(36.5) -0.6 大野拓弥 57kg コパノリッキー
2018.01.31 川崎 川崎記念 JpnI ダ2100m(稍) 10 4 04 003.0(02人) 05着 2:16.4(37.7) -1.5 大野拓弥 57kg ケイティブレイブ
0000.02.18 東京 フェブラリーS GI ダ1600m(良) 16 3 05 054.4(11人) 08着 1:37.5(37.6) -1.5 F.ミナリク 57kg ノンコノユメ
0000.06.27 大井 帝王賞 JpnI ダ2000m(良) 15 6 10 008.6(04人) 03着 2:04.6(37.7) -0.4 大野拓弥 57kg ゴールドドリーム
0000.10.03 船橋 日本テレビ盃 JpnII ダ1800m(稍) 12 7 09 004.4(03人) 03着 1:53.2(36.6) -0.7 御神本訓史 58kg ケイティブレイブ
0000.11.04 京都 JBCクラシック JpnI ダ1900m(良) 16 4 07 022.8(07人) 05着 1:57.2(36.8) -0.5 大野拓弥 57kg ケイティブレイブ
0000.12.29 大井 東京大賞典 GI ダ2000m(良) 16 4 07 018.6(04人) 04着 2:06.6(38.8) -0.7 御神本訓史 57kg オメガパフューム
2019.02.06 大井 金盃 SII ダ2600m(重) 15 4 07 001.6(01人) 01着 2:49.8(40.0) -0.1 御神本訓史 56kg (シュテルングランツ)
0000.03.13 船橋 ダイオライト記念 JpnII ダ2400m(重) 13 3 04 009.3(04人) 05着 2:38.8(39.0) -1.5 御神本訓史 56kg チュウワウィザード
0000.04.09 大井 ブリリアントC SIII ダ1800m(良) 16 5 10 002.0(01人) 08着 1:55.2(37.8) -1.3 御神本訓史 58kg キャプテンキング
0000.05.22 大井 大井記念 SI ダ2000m(重) 16 7 14 007.5(03人) 13着 2:08.9(41.4) -3.9 吉原寛人 57kg モジアナフレイバー
0000.06.26 大井 帝王賞 JpnI ダ2000m(重) 14 4 6 162.3(11人) 07着 2:06.1(38.1) -1.7 森泰斗 57kg オメガパフューム

※競走成績は2019年6月26日現在

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ 2017年11月03日 JBCクラシック(中央交流) Jpn1”. 競走馬のふるさと案内所. 2019年8月17日閲覧。
  2. ^ 【JRA/地方競馬】サウンドトゥルーが船橋競馬へ移籍、2016年チャンピオンズC覇者netkeiba.com、2018年11月6日閲覧
  3. ^ サウンドトゥルー号が競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2018年11月7日). 2018年11月8日閲覧。

外部リンク編集