メインメニューを開く

日立 地球トライアル

地球トライアルから転送)

日立 地球トライアル』(ひたち ちきゅうトライアル)は、1990年10月21日から1991年12月22日まで[1]日本テレビ系列局で放送された日本テレビ製作の紀行バラエティ番組。放送時間は毎週日曜 19:30 - 20:00 (JST) 、『すばらしい世界旅行』の後番組として始まった。1991年10月20日から最終回までは『紳助の日立地球トライアル』と題して放送された[2]。提供は日立グループ単独で、エンディング前には日立の樹が放送されていた。

番組内容編集

世界中の「体験」を巡ることをコンセプトにした番組。この番組は日本の文化を世界に発信していこうとしていた。

ある回では[いつ?]ソ連崩壊直後のロシア赤の広場に赴き、ラーメン屋台を営業したりした。ラーメンは好評で、麺が売り切れた後にも「スープが残っているからそれを売ってほしい」と言ってきたおばあさんがいたほどであった。

また、ある回では[いつ?]インドへ赴き、日本の誇る惣菜パンであるカレーパンをインドの人が食べたらどう感じるかということを試した。当時の日本のカレーパンは辛いものではなかったために、それを食べたインド人は「これはジャムパンか?」といった感想を口にした。これに奮起したインドに赴いたパン職人は、インドの各地を動き回り香辛料を買い求めて研究し、ついにインド人にカレーが入ったおいしいパンだと評価されるパンを作った。

出演者編集

司会編集

アシスタント編集

ネット局編集

脚注編集

  1. ^ 1990年10月21日、1991年12月22日 信濃毎日新聞 テレビ欄
  2. ^ 1991年9月13日、10月20日 信濃毎日新聞 テレビ欄
  3. ^ 現在テレビ朝日系列
  4. ^ 1991年3月31日まで、テレビ朝日系列にも加盟。(但し、当時NNSは非加盟)
  5. ^ a b UMK・KTSは毎年7月の『FNSの日』(フジテレビ系)の放送日のみ、当番組の放送を休止。


日本テレビ系列 日曜19時台後半日立グループ提供枠
前番組 番組名 次番組
日立 地球トライアル

紳助の日立地球トライアル
(1990年10月 - 1991年12月)

日立 あしたP-KAN気分!
(1992年1月 - 1994年3月)