森 大衛(もり だいえい、本名:森 行弘、1965年 - )は、日本書家

富山県富山市出身 富山県立富山商業高等学校卒業

◇ 公益財団法人 独立書人団 審査会員

◇ 一般財団法人 毎日書道会 会員

◇ 富山書道会 副会長

鵬翼会・つばさ子供習字 主宰

◇ 鵬翼会東京教室 主宰

経歴編集

  • 1979年北日本新聞社が主催する書き初めコンクールで金賞を受賞するなど、幼い頃より書家としての頭角を現す。
  • 1990年 - 独立秋季展(上野の森美術館)…『掴』(秀作受賞)
  • 1991年 - 独立書展(東京都美術館)…『臨・左繍叙』(秀作受賞)
  • 1992年 - 独立書展(東京都美術館)…『獅』(特選受賞)
  •     - 日本象書会展(新宿センタービル朝日生命ギャラリー)…『燃』(特選受賞)
  • 1993年 - 独立書展(東京都美術館)…『不滅』(特選受賞)
  •     - 日本芸術書法展(銀座セントラル美術館)…『龍翔鳳舞』(世界芸術協議会大賞受賞)
  • 1995年 - 富山県展…『鐵牛』(県展賞受賞)
  • 1996年 - 国民文化祭とやま'96(富山県民会館)…『九天』(教育委員長賞受賞)
  •     - 独立書展(上野の森美術館)…『大海若知足百川應倒流』(新鋭作家選抜)
  •     - 独立秋季展(上野の森美術館)…『筆龍墨海』(秀作受賞)
  • 1997年 - 独立書展…『心拳』(準会員賞受賞)
  • 1999年 - フジテレビめざましテレビ』のコーナー「松任谷由実選集五七五」にて、視聴者投稿作品の句が採用される。
  • 2000年 - フジテレビ『めざましテレビ』のコーナー「松任谷由実選集五七五」にて、視聴者投稿作品の句が採用される。
  • 2003年 - フジテレビ「笑っていいとも!」『匠のこだわり駄作はどっち?』に出演、作品『舞』二点の比較解説をする。
  • 2005年 - フジテレビ『笑っていいとも!』内コーナー「目指せ!達筆王」にて指南役を担当し、作務衣に無精髭という独特の風貌もあいまって一躍脚光を浴びる。続いて『笑っていいとも!増刊号』内コーナー「続!達筆王」にも出演する。
  •     - 独立書展(東京都美術館)…『瀧』出品(海外紹介作品10点に選抜)
  • 2006年 - 壮麗な絵天井で知られる奈良県當麻寺中之坊へ、人間国宝文化勲章受章作家の絵画作品群に、唯一「書」の献納を許される。
  • 2007年 - 渋谷にて東京オフィスおよび書道教室を開設
  • 2009年 - 日本テレビ「ズームイン ! ! SUPER」出演 "書道ガールズ甲子園" 審査およびコーナータイトル揮毫
  • 2010年 - 奈良密教青年会30周年記念講演会(奈良遷都1300年特別行事)にて『書の視点から見た弘法大師・空海』を講演
  •     -「いちばん親切な般若心経の教科書」監修:丘山 新、書指導:森 大衛(新星出版社)発売
  • 2011年 -「2011.3.11 東北・東日本大震災支援ライブ "とどけよう"vol.1」(福井 フェニックス・プラザ)に書を提供
  • 2012年 - 第60回記念 独立書展(国立新美術館)…『国土巌浄』(会員賞受賞)
  • 2014年 - NHK Eテレ「スクールライブショー」出演、書道パフォーマンスを審査
  •     - 東京都立鹿本学園の校名および校訓を揮毫
  • 2015年 - 愛媛県新居浜市『あかがねミュージアム』にて開館記念講演
  • 2016年 - 毎日書道展(国立新美術館)…『起』(毎日賞受賞)
  • 2017年 - 東京都立光明学園の校名および校訓を揮毫
  •     - 毎日書道展(国立新美術館)…『洲』(秀作受賞)
  • 2018年 - 毎日書道展(国立新美術館)…『久壽玉』(毎日賞受賞)

その他の仕事編集

< テレビ出演歴など >

フジテレビ:「めざましテレビ」「笑っていいとも!」「クイズ30 団結せよ!」「とくダネ!」「ペケ×ポン」

      「アナザーヒーロー」「キカナイト」「G☆ウォーズ」「芸能人の親ばか大集合」「FNS27時間テレビ」

      「ノンストップ!」

日本テレビ:「人間!これでいいのだ」「週刊オリラジ経済白書」「未来創造堂」「トシガイ」「所さんの目がテン!」

      「ズームイン !!SUPER 」「スッキリ!!」「世界の果てまでイッテQ」「NEWS ZERO」

TBS  :    アニメ妖奇士(あやかしあやし)の紹介番組「天保異聞妖奇士説零」「ひみつの嵐ちゃん」「となりのマエストロ」

      「あさチャン!」「ひるおび!」「ゴゴスマ~GOGO!Smile!〜」「白熱ライブ ビビット」「新・情報7days ニュースキャスター」

テレビ朝日:「堂本剛の正直しんどい」「題名のない音楽会」「眠れる才能テスト」

NHK Eテレ:「スクールライブショー」

テレビ西日本:「伝説飯」

東海テレビ :「オトナ養成所 バナナスクール」

NHKラジオ:「ここはふるさと旅するラジオ」                  

TOKYO FM:「中村正人の夜は庭イヂリ」      など出演多数

< イベント・講演など >

「SDD全国こども書道コンクール」 (主催:エフエム大阪、JD共済)

広島県熊野町(日本一の筆の産地)商工会創業塾にて講演

学校法人「臼井学園」特色教育講座にて講演

明治記念館主催ワークショップ「デキる女性は美しさが基本」講師

金沢星稜大学、長岡造形大学 にて講演

SATY・イオングループのイベント等出演(大阪 群馬 京都)

福井県教育庁文化課主催「ヤング・アート・キャンプ」講師

奈良密教青年会30周年記念講演会(奈良遷都1300年特別行事)にて講演

Johnson&Johnson(ジョンソンエンドジョンソン)決起大会 出演

薬師寺東京別院にてワークショップ

「漢字の力シンポジウム」出演(主催:(財)日本漢字能力検定協会、河北新報社)

アジア太平洋デジタル雑誌国際会議にてソニー・コンピュータエンターテインメントに作品提供およびゲスト出演

『あかがねミュージアム』開館記念講演

フジシールグループ(株式会社フジシールインターナショナル)120周年記念イベントにて大書揮毫

NTT docomo 「新商品・新CM発表会」出演      など出演多数

< 雑誌・書籍など >

「目指せ!達筆王」監修 <フジテレビ出版> 

「森大衛のなるほど書道入門」全3巻 <汐文社>

「刃-Jin-」にて“森大衛の一筆入魂”連載 <小池書院>

「MISTY」にて“森大衛の魂の一文字”連載 <実業之日本社>

「いちばん親切な般若心経の教科書」監修:丘山 新、書指導:森 大衛<新星出版社>

「ザ テレビジョンZoom!!」<角川マーケティング>にて嵐の大野智さんと対談

その他

「Can cam」「女性セブン」小学館 、「MORE」集英社、「Pen」阪急コミュニケーションズ

阪急情報紙「TOKK」、「Goods Press」徳間書店、「STORY」「HERS」光文社

「POPEYE」マガジンハウス、別冊宝島「AKB48推し!」宝島社、「MONOQLO」晋遊舎

「VOGUE」VOGUE NIPPON、「日経ビジネス」「日経レストラン」日経BP社

「GLAMOROUS」講談社、「ダーナ」(佼成出版社)、「和型-YAMATO STYLE」(SEIBIDO MOOK)

などファッション誌、情報誌、企業誌、ビジネス誌、学校誌などに登場すること多数

< 広告 題字 商品名など >

メリルリンチ証券の広告にて「和魂洋才」揮毫

カプコンゲームソフト「鉄騎」「鉄騎大戦」「重鉄騎」揮毫

忌野清志郎さんCD「仕草」揮毫

TBSアニメ「妖奇士」題字揮毫

森昌子さんCD「バラ色の未来」揮毫

漫画「修羅雪姫」題字揮毫

グンゼ110周年広告にて作品「達」「爽」「感」「継」揮毫

SCI FI(サイファイ)チャンネル「石井竜也のART or NOT ?」番組タイトル揮毫

吉野家CM「牛丼復活祭」揮毫

DIR EN GREY のシングルCD『DIFFERENT SENSE』に書作品提供

マルイ水着&ゆかた広告に書を提供

三越伊勢丹大阪のオープン広告に書を提供

サークルKサンクス年賀状 揮毫

高島屋年賀状 揮毫

富山県民共済のTVCM出演

東京都立「鹿本学園」校名・校訓を揮毫

東京都立「光明学園」校名・校訓を揮毫

テレビ東京「滅びゆく民族」のタイトル揮毫

テレビ西日本「伝説飯」タイトル揮毫

その他、屋号、商品名、タイトル、社名などの揮毫多数

関連書籍編集

  • 「目指せ!達筆王〜すぐに上達する132のコツ〜」(2006年3月、扶桑社
  • ヒゲMEN We love "Hige"(2006年10月、双葉社
  • 森大衛のなるほど書道入門(全3巻、汐文社

外部リンク編集