メインメニューを開く

滋賀交通株式会社(しがこうつう)は、滋賀県大津市梅林1丁目3番10号に本社を置く交通事業者である。

滋賀交通株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
520-0051
滋賀県大津市梅林1丁目3番10号
北緯35度0分13.8秒 東経135度51分55.6秒 / 北緯35.003833度 東経135.865444度 / 35.003833; 135.865444座標: 北緯35度0分13.8秒 東経135度51分55.6秒 / 北緯35.003833度 東経135.865444度 / 35.003833; 135.865444
本店所在地 520-3301
滋賀県甲賀市甲南町寺庄395番地の2
北緯34度55分1.7秒 東経136度11分6.0秒 / 北緯34.917139度 東経136.185000度 / 34.917139; 136.185000
設立 1949年7月29日
業種 陸運業
法人番号 4160001005433
事業内容 一般乗合旅客自動車運送事業 他
代表者 代表取締役社長 田畑 太郎
資本金 9,000万円
従業員数 2,200名(滋賀交通グループ)
外部リンク http://www.ii7.jp/
テンプレートを表示
滋賀交通が所有する路線バス(三菱ふそう・エアロミディMK
滋賀バスが所有する中型ハイデッカー車
かつて使用されていた路線バス(三菱MAR470)1998年

概要編集

バス事業、タクシー事業の他に自動車ディーラーや不動産業なども営む。京都、大阪、名古屋、東京、金沢、福井と60社の関連会社を持ち、グループ全体で従業員数約2200名を有する。

沿革編集

  • 1926年大正15年) 大原バスを創業。田畑太郎右衛門が大原村(現甲賀市甲賀町)と水口町(現甲賀市水口町)を結ぶ乗合バスを開始[1]
  • 1949年昭和24年) 田畑太三郎が滋賀県甲賀市に甲賀交通株式会社を設立[1]
  • 1950年(昭和25年) 滋賀交通株式会社に改称[1]
  • 1987年(昭和62年) 滋賀観光バス株式会社を設立[1]
  • 1989年平成元年) 滋賀観光バス等分社化する
  • 2009年(平成21年) 滋賀交通本体が最後まで運行していた路線(野洲湖南線)が滋賀バスに移管される

車両編集

車両の塗装は関連会社も含め貸切車、一般路線車とも白地に赤と青のライン(コミュニティバスは除く)。ほとんどが三菱ふそう製である。かつては、一般路線を運行するバスに新車が入らなかったため、経年車が多数在籍していたが、今では姿を消している。ふそう車がほとんどであるのは、株式を持ち合いをしていたためで、初代日野ポンチョがののいちバスに導入された例や、甲賀市の福祉バスの払下げ車両(日野レインボー7M)が、コミュニティーバスの滋賀バス甲賀市甲賀町路線に投入されることもある。

路線バス編集

主な関連会社編集

グループ脱退編集

  • 大阪滋賀交通(貸切バス、大阪府豊中市名神口)…廃業
  • 道央観光バス(北海道札幌市、グループ入り前は北海道赤平市)…1992年グループ入りしたが、2002年3月廃業
  • 八千代タクシー(タクシー、名古屋市南区丹後通)…2012年5月で第一交通産業(福岡県北九州市)に株式譲渡
  • ホンダカーズ京都南(京都府京都市)…出資撤退
  • フォード滋賀(滋賀県大津市)…撤退
  • オートザム草津(滋賀県草津市)…撤退
  • ボウル滋賀(レジャー施設運営、湖南市夏見)2018年3月廃業

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 株式会社しがぎん経済文化センター (2016). “対談 滋賀交通株式会社 代表取締役社長 田畑太郎氏”. かけはし 2016年4月号: 6. 

外部リンク編集