メインメニューを開く

金沢駐屯地(かなざわちゅうとんち、JGSDF Camp Kanazawa)は、石川県金沢市野田町1-8に所在し、第14普通科連隊等が駐屯している陸上自衛隊駐屯地である。最寄の演習場は三子牛山演習場。駐屯地司令は、第14普通科連隊長が兼務。駐屯地の門、外壁、守衛の待機所は金沢城にちなんで城壁風になっている。

金沢駐屯地
金沢駐屯地正門
金沢駐屯地正門
所在地 石川県金沢市野田町1-8
座標 北緯36度32分20秒
東経136度40分06秒
駐屯地司令 第14普通科連隊長 兼務
主要部隊 第14普通科連隊
ほか
開設年 1950年
テンプレートを表示

普通科連隊(約1,200人)は大日本帝国陸軍歩兵連隊(約1,700~3,000人)に相当する。戦前の金沢には軍縮期を含めて常設師団の第9師団(約25,000人)が置かれ、軍都として栄えていたが、陸上自衛隊では1個普通科連隊が置かれているのみである。

目次

沿革編集

  • 1950年昭和25年)12月13日:警察予備隊発足と同時に旧日本陸軍山砲兵第9連隊跡地に金沢営舎として開設。
  • 1954年(昭和29年)
    • 7月1日:保安隊を経て、陸上自衛隊へ移管[1]
    • 10月9日:第14普通科連隊本部及び直轄中隊が水島駐屯地から移駐。
    • 10月16日:第14普通科連隊第2大隊が出雲駐屯地から移駐完了。
    • 10月20日:第14普通科連隊第1大隊が水島駐屯地から移駐完了。
  • 1957年(昭和32年)12月5日:第302地区施設隊が新編。
  • 1958年(昭和33年)6月26日:第10混成団新編に伴い、第14普通科連隊が第10混成団長の指揮下に入る。
  • 1962年(昭和37年)1月18日:第10師団の改編により、連隊本部、本部管理中隊、4個中隊、重迫撃砲中隊による編成に改編。
  • 1990年平成02年)3月26日:第302地区施設隊が廃止。
  • 2004年(平成16年)3月29日:第10師団の改編により、第14普通科連隊に対戦車中隊が新編。第10後方支援連隊第2整備大隊第1普通科直接支援中隊が設置。
  • 2007年(平成19年)3月:能登半島地震災害派遣。
  • 2014年(平成26年)3月26日:第10師団改編に伴い、第14普通科連隊対戦車中隊を廃止。
  • 2018年(平成30年)2月:福井県雪害における災害派遣。

駐屯部隊編集

第10師団隷下部隊編集

中部方面隊隷下部隊編集

防衛大臣直轄部隊編集

最寄の幹線交通編集

重要施設編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 自衛隊法施行令(昭和29年6月30日政令第179号)”. 国立公文書館デジタルアーカイブ. 2016年5月15日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 第91期 平成26年度 有価証券報告書 (PDF)”. 北陸電力 (2015年6月25日). 2015年12月5日閲覧。
  3. ^ “50万ボルト志賀中能登線の運用開始について” (PDF) (プレスリリース), 北陸電力, (2004年11月24日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/04112401.pdf 2015年12月5日閲覧。 
  4. ^ “50万ボルト能越幹線の運用開始について” (PDF) (プレスリリース), 北陸電力, (2005年4月22日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/05042201.pdf 2015年12月5日閲覧。 
  5. ^ “50万ボルト能登幹線の運用再開について” (PDF) (プレスリリース), 北陸電力, (2006年6月13日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/06061301.pdf 2015年12月5日閲覧。 
  6. ^ “50万ボルト南福光変電所・加賀福光線の運用開始について” (プレスリリース), 北陸電力, (1998年9月28日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/98092801.htm 2015年12月5日閲覧。 
  7. ^ “越前変電所および加賀幹線の50万ボルト送電の開始について” (PDF) (プレスリリース), 北陸電力, (1997年4月21日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/97042101.pdf 2015年12月5日閲覧。 
  8. ^ 北陸電力部分は亘長5.46 km[2]
  9. ^ “北陸・関西両電力の連系強化について (越前嶺南線50万ボルトで運用開始)” (プレスリリース), 北陸電力, (1997年6月2日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/renkei.htm 2015年12月5日閲覧。 
  10. ^ “北陸・関西両電力の連系強化について (越前嶺南線50 万ボルトで運用開始)” (PDF) (プレスリリース), 北陸電力, (1997年6月2日), http://www.rikuden.co.jp/press/attach/97060201.pdf 2015年12月5日閲覧。 

外部リンク編集