メインメニューを開く

〜今日も一日〜 Good Job ニッポン

〜今日も一日〜 Good Job ニッポン(〜きょうもいちにち〜 グッジョブニッポン)は、ニッポン放送で2013年9月30日から2014年3月28日まで放送されていた情報バラエティ番組

〜今日も一日〜 Good Job ニッポン
愛称 グッジョブ
ジャンル 帯番組 / 情報バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2013年9月30日 - 2014年3月28日
放送時間 平日 18:00 - 20:50
放送局 ニッポン放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ 大谷ノブ彦
プチ鹿島
長野美郷
出演 増田みのり
ディレクター 白川陽子
テンプレートを表示

番組概要編集

2013年のナイターオフ期の編成で、『ショウアップナイター』関連番組を19:00台の放送枠以降から外し、『ダイノジ 大谷ノブ彦のオールナイトニッポン』のパーソナリティであった、大谷を起用したバラエティ番組を編成[1][2]

同年9月20日、事実上のパイロット番組として、『大谷ノブ彦とプチ鹿島のナイタースペシャル』として放送し、30日から放送開始。

働くリスナーに"Good Job!"とエールを送り、その日に起こった最新の情報を、働く男女のリスナーに向けて、新しい見方やアングルを提示して伝える目的としてる。

同年3月に番組は終了したが、大谷と日替わりアシスタントであった脊山が平日午後のワイド番組枠の新番組として、『大谷ノブ彦 キキマス!』に昇格した。

出演者編集

パーソナリティ編集

アシスタント編集

  • 月曜 - 木曜:増田みのり(当時:ニッポン放送アナウンサー)
日替わりアシスタントウィーク
  • 月曜:森麻季(フリーアナウンサー、元日本テレビアナウンサー) - 2014年2月24日
  • 火曜:杉浦舞(タレント、元テレビ山梨アナウンサー) - 2014年2月25日
  • 木曜:脊山麻理子(フリーアナウンサー、元日本テレビアナウンサー) - 2014年2月27日、3月13日

ニュースキャスター編集

ネット局編集

主な時間割編集

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
大谷ノブ彦 Good Job ニッポン プチ鹿島と長野美郷
Good Job ニッポン
この時間は関東ローカル
18:00 オープニング
18:05 大谷スコープ[3] 今日のGood Job![4]
18:16 ニッポン放送ニュース、天気予報
18:20 ポジティヴタイム ゲンキの出る歌リクエスト(2014.1.1 - )[5]
18:28 ラジオリビング(担当:上柳昌彦増山さやか(月~木))
18:30 ニッポン放送交通情報
18:35 小島奈津子のおかえりなさい(担当:小島奈津子
18:40 GoodJob ビジネスマン!  ▽働くリスナーへ明日の活力になるオススメ情報
オトナのたしなみ 留守を預かる妻たち[6] Good Job 検定道場!(2014年2月5日~) 違いの分かるビジネスマンのための「一流の逸品」[7] 知って得する旅のプチ情報
18:50 菊正宗 ほろよいイブニングトーク(担当:松本ひでお五戸美樹
18:55 ニッポン放送交通情報
ここから全国ネット(月曜は18局ネット、その他は33局ネット)
19:00 今日のGood Job!(11月25日~)
 当初は18:05から放送されていたが、大谷担当時の分は枠移動された。
全国声掛けテレフォン!〜日本おやじコレクション(NOC)[8]
19:07 夜7時の天気(全国各拠点の天気)
19:10 Good Job テレフォン!
 ▽番組の核となる生電話コーナー
Good Job プロ野球[9] Good Job テレフォン!
ここで京都が飛び降り(滋賀を含む。このあとは月曜は17局ネット、その他は32局ネット)[10]
19:30 夢中人!![11] グルメ谷美味彦の
"舌が料理を呼ぶんじゃない!
料理が俺の舌をおいでおいでするんだ!!"[12]
曲谷かけ彦の有楽町DISCO・GJ[13] 俺のリクエスト![14]
19:40 クミコの笑顔で乾杯 泉沙世子 HAPPY NIGHT 私の正論
(出演:那須恵理子
阿部亮のNGO世界一周! キスマイ 北山宏光 ナニキン
19:50 Good Job サンスポ
19:55 7時台エンディング
19:57 【ニッポン放送】ビジネスショウアップ(担当:山本剛士、無い場合はCM)
【ネット局】クローズアップ ミュージック(担当:箱崎みどり、裏送り)
ここで、一部地域飛び降り(このあとは月曜は3局ネット、その他は8局ネット)
20:00 8時のトーク
  スポティファイからセレクトされたワールドヒットミュージック
20:10 ゲストパート
レギュラーゲスト:吉田豪
20:30 ゲッターズ飯田の「話したくなる占い」[15]
20:40 上戸彩 ブリリアント・ライフ[16][17]
20:45 エンディング 火曜ドライバーズ劇場[18]
〜エンディング
エンディング
   「明日(来週)もGood Job!」

裏送り編成時の内容編集

ニッポン放送で何かしらの特別編成により放送が出来ないない場合、19:00 - 20:50を裏送りする。その場合は箱番組はすべて休止となる。以下はその内容。

  • 2013年を丸裸! GoodJobクイズSHOW
  • 春のラヴソングステーション。恋谷ラヴ彦の春の夕べ
  • 曲谷かけ彦の有楽町 DISCO・GJ 拡大版
  • 年代別卒業ソング特集

過去のコーナー編集

  • 19:30 日替わりコーナー
    • (水)世界のあちこちでGood-jobと叫ぶ!(2013年10月のみ放送)[19]
    • (水)2014年を丸裸! GoodJobクイズSHOW[20]
    • (金)ビッグになりた~い![21]
    • (金)プチ鹿島・東京マラソンへの道
  • 19:00 全国声掛けテレフォン!(~11月22日)
    • (月)町おこしテレフォン![22]
    • (火)日本一![23]
    • (水)大谷ノブ彦の仮説[24]
    • (木)全国各地の素晴らしい観光地[25]
  • 森下悠里のホームシアター!!(水曜 2013年11月 - 2014年1月15日)[26]
  • 週刊 かしスポ 見出し部(金曜 2013.10 - 2013.12)
  • 18:40 GoodJob ビジネスマン!
    • (火)THE ワンコイン(2013.10 - 2013.12)[27]
    • (水)ねぇ、お父さん[28]
  • ニッポン放送 プロ野球キャンプ情報(担当:宮崎ないしは沖縄で取材にあたるスポーツ部アナウンサー)
  • ニッポン放送 清水久嗣のソチ情報エキスプレス(2014年2月7日 - 21日)[29]

脚注編集

  1. ^ “バカリズム、大谷、プチ鹿島、古坂がニッポン放送で新番組”. お笑いナタリー. (2013年9月10日). http://natalie.mu/owarai/news/99108 2013年9月10日閲覧。 
  2. ^ 2013年秋の新番組案内(ニッポン放送公式ウェブサイトより)”. ニッポン放送 (2013年9月10日). 2013年9月10日閲覧。
  3. ^ 大谷の気になった話題を気ままに語るコーナー。18時台は特にこのコーナーへの反響が多く寄せられる。
  4. ^ その日の話題から「Good Job!」と言いたくなる話題を紹介する。
  5. ^ リスナーから「この曲を聴くと元気になる」という曲のリクエストとエピソードを紹介する。
  6. ^ 2014年1月7日開始。旦那が仕事の間、留守を預かる奥様に電話を繋ぎ、家でどんな事をしているのか、旦那さんとの出会い、働く旦那さんに言いたいこと、などを伺う。
  7. ^ 一流のものを用意し、「違いがわかる」と噂の大谷が値段あてにチャレンジする。外すと罰ゲームが施行される(ex:座席の変更、声のピッチチェンジ、キャラクターのお面....etc)
  8. ^ 全国の元気なおやじ、ユニークなおやじたちを紹介
  9. ^ 2014年1月より始まった「Good Job テレフォン!」の派生。週替わりで糾弾を変え、熱烈なファンとともに野球界全体を盛り上げるコーナー。
  10. ^ CMフィラー音楽の後半で次のコメントを挿入する。
    【月~水】大谷「ここで一部の放送局でお聴きの方とはお別れです。」 増田「明日もニッポン放送制作『大谷ノブ彦 Good Job ニッポン』をお楽しみください。」
    【木】大谷「ここで一部の放送局でお聴きの方とはお別れです。」 増田「明日はニッポン放送制作『プチ鹿島と長野美郷 Good Job ニッポン』をお楽しみください。」
    【金】長野「一部の放送局でお聴きの方とはこの時間でお別れです。東京・有楽町をキーステーションに全国ネットでお送りする『Good Job ニッポン』!。来週月曜日は『大谷ノブ彦 Good Job ニッポン』でお楽しみください。」 鹿島「大谷ノブ彦より、プチ鹿島と長野美郷ちゃんの『Good Job』がいい!、という方はまた来週。(なお鹿島の下りは11月29日以降割愛された。)」
  11. ^ 何かに夢中になっている人に話を伺う。テーマBGMは「宮崎の谷村新司」こと長谷川万大の歌うカラオケ音源。
  12. ^ ぐるめたにびみひこ、と読む。(大谷の友人らしい)グルメ谷の料理に対する熱い思いを伝える
  13. ^ 2014年1月29日にスタート。「ディスコ・ジージェイ」と読む。1月28日の放送でディスコの話が電話コーナーで飛び出し、ディスコソングのリクエストを募ったところ大反響となったため、即時コーナー化したもの。リスナーからディスコソングのリクエストと思い出エピソードを募集しかけていく。テーマソングは「君の瞳に恋してる -CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU-/Boys Town Gang」。
  14. ^ トラックドライバーリスナーに話を伺い、心にしみる曲をリクエストしてもらう。テーマBGMは菅原文太愛川欽也の歌う「一番星ブルース」。
  15. ^ [1]
  16. ^ 上戸彩、ラジオで“女”語る「大人の部分出す」
  17. ^ 2013年10月8日はニッポン放送のみ、当該時間にプロ野球中継を放送のため、20:45から単独番組として、振り替え放送を行う予定だったが、20:45までに試合が終了しなかったため、休止した[要出典]
  18. ^ 毎週火曜日のみ、大谷は21:00開始の別の生放送番組ももっており、10分では到底移動できないので、ゲッターズ飯田のコーナーが始まる時点で退席し移動を開始する。そのためこの時間は電話にて出演する。
  19. ^ 海外で暮らす日本人に電話をつないで現地の話を聞く
  20. ^ 裏送り放送時に好評だったクイズ企画をコーナー化したもの。5問連続不正解だと、「鼻の下をなめられる」罰ゲームが挙行される。2013年度中は「2013年を丸裸! GoodJobクイズSHOW」。
  21. ^ 鹿島に「世界中のBIGから学んで、大きく成長して頂く」アドバイスを送る。テーマBGMは鹿島が所属しているオフィス北野の主力芸人・ビートたけしの歌う「BIGな気分で唄わせろ」。
  22. ^ ちょっと話題の、町おこしをしている人物に電話を繋ぐ。
  23. ^ そのものずばり「日本一」なものに携わる人に話を伺う。
  24. ^ 大谷が今日、ふと疑問に思ったことを電話をかけて検証していく
  25. ^ トラックドライバーリスナーに話を伺い、心にしみる曲をリクエストしてもらう
  26. ^ 森下が映画ツウの大谷・増田に映画をプレゼンする。
  27. ^ 「ワンコイン=500円」で出来ることを紹介する。
  28. ^ 「娘さんがいるもしくは将来、あなたが娘を持つ父親になった時のための企画」を口実に若い女性と電話で話す。
  29. ^ ソチオリンピック開催期間中、ロシア連邦ソチ空の最新情報を清水久嗣アナウンサーの現地レポートにて送る。

関連項目編集

外部リンク編集

ニッポン放送 平日 18:00 - 20:50(ナイターオフシーズン)
前番組 番組名 次番組
松本ひでお 情報発見 ココだけ
(18時-20時)
月曜日:植村花菜の「あなたの夢を花菜えまShow」
火曜日:小堺一機と渡辺美里のスーパーオフショット
水曜日:ピース又吉の活字の世界
木曜日:みんなの作文
金曜日:中山秀征の有楽町で逢いまSHOW
(20時 - 20時30分)
月曜日:酒井千佳のハッピーエイジングライフ
火曜日:成功への言葉
水曜日:水野真紀つれづれラジオ・サンドウィッチマンの東北魂
木曜日:IKKOのなになになぁに〜!?
金曜日:Discovery Fright
(20時30分 - 20時50分)
〜今日も一日〜 Good Job ニッポン
今夜もオトパラ!
(17時30分 - 20時50分)