世界ジュニア陸上競技選手権大会

世界U20陸上競技選手権大会は、ワールドアスレティックス世界陸上競技選手権大会が開催されない年に行う陸上競技大会。開催年の12月31日時点で20歳未満のジュニア世代が対象。

開催地一覧編集

回数 開催年 開催期間 開催都市 開催国 会場
第1回 1986年 7月16日 - 7月21日 アテネ   ギリシャ アテネ・オリンピックスタジアム
第2回 1988年 7月27日 - 7月31日 サドバリー   カナダ ローレンシャン大学英語版
第3回 1990年 8月8日 - 8月12日 プロヴディフ   ブルガリア プロヴディフ・スタジアム英語版
第4回 1992年 9月16日 - 9月20日 ソウル   韓国 ソウルオリンピック主競技場
第5回 1994年 7月20日 - 7月24日 リスボン   ポルトガル ウニヴェルシターリオ・デ・リスボン競技場ポルトガル語版
第6回 1996年 8月20日 - 8月25日 シドニー   オーストラリア シドニー・オリンピック公園
第7回 1998年 7月28日 - 8月2日 アヌシー   フランス パルク・デ・スポールフランス語版
第8回 2000年 10月17日 - 10月22日 サンティアゴ   チリ エスタディオ・ナシオナル・デ・チリ
第9回 2002年 7月16日 - 7月21日 キングストン   ジャマイカ インディペンデンス・パーク
第10回 2004年 7月13日 - 7月18日 グロッセート   イタリア スタディオ・オリンピコ・コムナーレ
第11回 2006年 8月15日 - 8月20日 北京   中国 朝陽スポーツセンター
第12回 2008年 7月8日 - 7月13日 ブィドゴシュチュ   ポーランド ズジスワフ・クシシュコヴィアク・スタジアム英語版
第13回 2010年 7月19日 - 7月25日 モンクトン   カナダ モンクトン・スタジアム英語版
第14回 2012年 7月10日 - 7月15日 バルセロナ   スペイン エスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニス
第15回 2014年 7月22日 - 7月27日 ユージーン   アメリカ合衆国 ヘイワード・フィールド
第16回 2016年 7月19日 - 7月24日 ブィドゴシュチュ   ポーランド ズジスワフ・クシシュコヴィアク・スタジアム英語版
第17回 2018年 7月10日 - 7月15日 タンペレ   フィンランド タンペレ・スタジアム英語版
第18回 2020年 7月7日 - 7月12日 ナイロビ   ケニア ニャヨ国立競技場英語版

2016年大会は、当初ロシアカザンで開催予定だったが、ロシアのドーピング問題によるIAAF資格停止により開催権を剥奪した[1]

メダル獲得数編集

順位 国・地域
1   アメリカ 105 69 55 229
2   ケニア 72 62 41 175
3   ロシア 43 32 26 101
4   中国 38 44 33 115
5   エチオピア 34 30 25 89
6   ドイツ 30 37 33 100
7   キューバ 27 31 19 77
8   イギリス 27 25 32 84
9   ジャマイカ 23 34 34 91
10   東ドイツ 23 10 18 51
11   ルーマニア 20 18 15 53
12   ソビエト連邦 18 16 22 56
13   南アフリカ 13 14 10 37
14   フランス 13 12 15 40
15   オーストラリア 11 21 27 59
16   ポーランド 11 16 13 40
17   ブルガリア 11 5 7 23
18   ナイジェリア 10 13 7 30
19   カタール 9 4 5 18
20   フィンランド 8 9 15 32
21   ウクライナ 8 8 10 26
22   トリニダード・トバゴ 8 2 7 17
23   スウェーデン 7 9 7 23
24   クロアチア 7 2 4 13
25   ベラルーシ 6 10 11 27
26   スペイン 5 14 6 25
27   オランダ 5 4 11 20
28   チェコ 5 4 1 10
29   ハンガリー 4 13 4 21
30   日本 4 12 27 43
31   イタリア 4 6 9 19
32   独立国家共同体 4 2 5 11
33   ブラジル 4 1 8 13
34   ウガンダ 4 1 6 11
35   バハマ 4 0 5 9
36   エストニア 4 0 2 6
37   ノルウェー 3 5 2 10
38   ラトビア 3 4 1 8
39   モロッコ 3 3 15 21
40   西ドイツ 3 3 3 9
41   スイス 3 3 0 6
42   メキシコ 3 2 1 6
43   ニュージーランド 3 0 5 8
44   ウズベキスタン 3 0 1 4
45   カナダ 2 6 8 16
46   バーレーン 2 3 6 11
47   アルジェリア 2 2 1 5
48   モンテネグロ 2 0 0 2
49   ギリシャ 1 4 5 10
50   ユーゴスラビア 1 3 3 7
51   エクアドル 1 3 2 6
52   アルゼンチン 1 3 1 5
52   リトアニア 1 3 1 5
52   スロベニア 1 3 1 5
55   スロバキア 1 2 4 7
55   トルコ 1 2 4 7
57   ポルトガル 1 2 3 6
57   セルビア 1 2 3 6
59   サウジアラビア 1 2 2 5
60   スーダン 1 2 1 4
61   ボツワナ 1 1 2 4
61   コロンビア 1 1 2 4
61   グレナダ 1 1 2 4
64   チリ 1 1 0 2
64   イラン 1 1 0 2
66   インド 1 0 2 3
66   モルドバ 1 0 2 3
68   バルバドス 1 0 1 2
68   ペルー 1 0 1 2
70   オーストリア 1 0 0 1
70   ドミニカ共和国 1 0 0 1
70   タークス・カイコス諸島 1 0 0 1
73   タンザニア 0 4 2 6
74   チェコスロバキア 0 3 2 5
75   エジプト 0 3 1 4
76   エリトリア 0 3 0 3
77   ジブチ 0 2 0 2
77   アイルランド 0 2 0 2
79   大韓民国 0 1 5 6
80   ベルギー 0 1 4 5
81   カザフスタン 0 1 1 2
81   クウェート 0 1 1 2
83   アンティグア・バーブーダ 0 1 0 1
83   ブルンジ 0 1 0 1
83   デンマーク 0 1 0 1
83   ガイアナ 0 1 0 1
83   イスラエル 0 1 0 1
83   マラウイ 0 1 0 1
83   オランダ領アンティル 0 1 0 1
83   セントクリストファー・ネイビス 0 1 0 1
83   セーシェル 0 1 0 1
83   チュニジア 0 1 0 1
83   ベネズエラ 0 1 0 1
94   ガーナ 0 0 2 2
94   ジンバブエ 0 0 2 2
96   アゼルバイジャン 0 0 1 1
96   イギリス領ヴァージン諸島 0 0 1 1
96   ケイマン諸島 0 0 1 1
96   チャイニーズ・タイペイ 0 0 1 1
96   フィジー 0 0 1 1
96   アイスランド 0 0 1 1
96   キルギス 0 0 1 1
96   ルクセンブルク 0 0 1 1
96   セルビア・モンテネグロ 0 0 1 1
96   アメリカ領ヴァージン諸島 0 0 1 1

大会記録編集

男子編集

種目 記録 選手 国籍 日時 大会 参照
100m 10.05 (+0.1 m/s) Adam Gemili   イギリス 2012年7月11日   2012 バルセロナ [2]
200m 20.17(+1.2m/s) Michael Norman   アメリカ 2016年7月22日   2016 ブィドゴシュチュ [3]
400m 44.66 ハムダン・アル=ビシ   サウジアラビア 2000年10月20日   2000 サンティアゴ
800m 1:43.79 ナイジェル・アモス   ボツワナ 2012年7月15日   2012 バルセロナ [4]
1500m 3:35.53 アブデルアーティ・イギデール英語版   モロッコ 2004年7月15日   2004 グロッセート
5000m 13:08.57 アブラハム・チェルコス英語版   エチオピア 2008年7月13日   2008 ブィドゴシュチュ
10000m 27:25.23 Rodgers Kwemoi   ケニア 2016年7月19日   2016 ブィドゴシュチュ [5]
110mハードル (0.99 m) 12.99 (+0.5 m/s) WJR英語版 Wilhem Belocian   フランス 2014年7月24日   2014 ユージーン [6]
400mハードル 48.51 カーロン・クレメント   アメリカ 2004年7月16日   2004 グロッセート
3000mSC 8:06.10 コンセスラス・キプルト英語版   ケニア 2012年7月15日   2012 バルセロナ [7]
4×100mリレー 38.66 WJR英語版 トレル・キモンズ
Abidemi Omole
アイボリー・ウィリアムズ
ラショーン・メリット
  アメリカ 2004年7月18日   2004 グロッセート
4×400mリレー 3:01.09 WJR英語版 Brandon Johnson
ラショーン・メリット
Jason Craig
カーロン・クレメント
  アメリカ 2004年7月18日   2004 グロッセート
10000m競歩 (トラック) 39:27.19 松永大介   日本 2014年7月25日   2014 ユージーン [8]
走高跳 2.37 m WJR英語版 Dragutin Topić   ユーゴスラビア 1990年8月12日   1990 プロヴディフ
スティーブ・スミス   イギリス 1992年9月20日   1992 ソウル
棒高跳 5.71 m Germán Chiaraviglio   アルゼンチン 2006年8月19日   2006 北京
走幅跳 8.20 m James Stallworth   アメリカ 1990年8月9日   1990 プロヴディフ
三段跳 17.13 m (+0.7 m/s) Lázaro Martínez   キューバ 2014年7月27日   2014 ユージーン [9]
砲丸投 (6 kg) 23.34 m WJR英語版 Konrad Bukowiecki   ポーランド 2016年7月19日   2016 ブィドゴシュチュ [10]
円盤投 (1.75 kg) 67.32 m Margus Hunt   エストニア 2006年8月16日   2006 北京
ハンマー投 (6 kg) 85.57 m WJR英語版 Ashraf Amgad Elseify   カタール 2012年7月14日   2012 バルセロナ [11]
やり投 86.48 m WJR英語版 Neeraj Chopra   インド 2016年7月23日   2016 ブィドゴシュチュ [12]
十種競技 8162 pts WJR英語版 Niklas Kaul   ドイツ 2016年7月19日-20日   2016 ブィドゴシュチュ [13]
11.52 (+0.8 m/s) (100 m), 6.79 m (-1.9 m/s) (走幅跳), 14.80 m (砲丸投/6 kg), 2.10 m (走高跳), 49.69 (400 m) /
14.72 (+0.9 m/s) (110 mハードル/0.99 m), 41.80 m (円盤投/1.750 kg), 4.80 m (棒高跳), 71.59 m (やり投), 4:21.70 (1500 m)

女子編集

種目 記録 選手 国籍 日時 大会 参照
100m 11.07 (+0.9 m/s) Candace Hill   アメリカ 2016年7月21日   2016 ブィドゴシュチュ [14]
200m 22.53 (+0.2 m/s) Anthonique Strachan   バハマ 2012年7月13日   2012 バルセロナ [15]
400m 50.50 Ashley Spencer   アメリカ 2012年7月13日   2012 バルセロナ [16]
800m 2:00.06 Mirela Lavric   ルーマニア 2008年7月11日   2008 ブィドゴシュチュ
1500m 4:04.96 Faith Kipyegon   ケニア 2012年7月15日   2012 バルセロナ [17]
3000m 8:41.76 Beyenu Degefa   エチオピア 2016年7月20日   2016 ブィドゴシュチュ [18]
5000m 15:08.06 ゲンゼベ・ディババ   エチオピア 2010年7月21日   2010 モンクトン [19]
100mハードル 12.85 (+2.0 m/s) Elvira Herman   ベラルーシ 2016年7月24日   2016 ブィドゴシュチュ [20]
400mハードル 54.70 ラシンダ・ディーマス   アメリカ 2002年7月19日   2002 キングストン
3000mSC 9:25.15 Celliphine Chepteek Chespol   ケニア 2016年7月10日   2016 ブィドゴシュチュ [21]
4×100mリレー 43.40 シェローン・シンプソン
ケロン・スチュワート
Anneisha McLaughlin
Simone Facey
  ジャマイカ 2002年7月21日   2002 キングストン
4×400mリレー 3:27.60 WJR英語版 アレクサンドリア・アンダーソン英語版
Ashlee Kidd
Stephanie Smith
ナターシャ・ヘイスティングス英語版
  アメリカ 2004年7月18日   2004 グロッセート
10000m競歩 (トラック) 42:47.25 WJR英語版 Anežka Drahotová   チェコ 2014年7月23日   2014 ユージーン [22]
走高跳 2.00 m アリーナ・アスタフェイ   ルーマニア 1988年7月29日   1988 サドバリー
棒高跳 4.55 m Angelica Moser   スイス 2016年7月21日   2016 ブィドゴシュチュ [23]
走幅跳 6.82 m フィオナ・メイ   イギリス 1988年7月30日   1988 サドバリー
三段跳 14.62 m WJR英語版 テレザ・マリノワ   ブルガリア 1996年8月25日   1996 シドニー
砲丸投 18.76 m 程暁艶英語版   中国 1994年7月21日   1994 リスボン
円盤投 68.24 m イルケ・ヴィルダ   東ドイツ 1988年7月31日   1988 サドバリー
ハンマー投 70.62 m Alexandra Tavernier   フランス 2012年7月14日   2012 バルセロナ [24]
やり投 63.01 m WJR英語版 Vera Rebrik   ウクライナ 2008年7月10日   2008 ブィドゴシュチュ
七種競技 6470 pts カロリナ・クリュフト   スウェーデン 2002年7月20日   2002 キングストン

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ IAAF provisionally suspends Russian Member Federation ARAF”. iaaf.org (2015年11月13日). 2015年11月16日閲覧。
  2. ^ 100 Metres Results”. IAAF (2012年7月11日). 2012年7月11日閲覧。
  3. ^ 200m Results”. IAAF (2016年7月22日). 2016年7月22日閲覧。
  4. ^ 800 Metres Results”. IAAF (2012年7月15日). 2012年7月15日閲覧。
  5. ^ 10000m Results”. IAAF (2016年7月19日). 2016年7月19日閲覧。
  6. ^ 110m Hurdles Results”. IAAF (2014年7月23日). 2014年7月25日閲覧。
  7. ^ 3000 Metres Steeplechase Results”. IAAF (2012年7月15日). 2012年7月15日閲覧。
  8. ^ 10000m Race Walk Results”. IAAF (2014年7月25日). 2014年7月26日閲覧。
  9. ^ Triple Jump Results”. IAAF (2014年7月27日). 2014年7月28日閲覧。
  10. ^ Shot Put Results”. IAAF (2016年7月19日). 2016年7月19日閲覧。
  11. ^ Hammer Throw Results”. IAAF (2012年7月14日). 2012年7月14日閲覧。[リンク切れ]
  12. ^ Javelin Throw Results”. IAAF (2016年7月23日). 2016年7月23日閲覧。
  13. ^ Decathlon Results”. IAAF (2016年7月20日). 2016年7月20日閲覧。
  14. ^ 100m Results”. IAAF (2016年7月21日). 2016年7月21日閲覧。
  15. ^ 200 Metres Results”. IAAF (2012年7月13日). 2012年7月14日閲覧。
  16. ^ 400 Metres Results”. IAAF (2012年7月13日). 2012年7月14日閲覧。[リンク切れ]
  17. ^ 1500 Metres Results”. IAAF (2012年7月15日). 2012年8月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年7月15日閲覧。
  18. ^ 3000m Results”. IAAF (2016年7月20日). 2016年7月20日閲覧。
  19. ^ 5000 Metres Results”. IAAF (2010年7月21日). 2010年7月21日閲覧。
  20. ^ 100m Hurdles Results”. IAAF (2016年7月24日). 2016年7月24日閲覧。
  21. ^ 3000m Steeplechase Results”. IAAF (2016年7月22日). 2016年7月22日閲覧。
  22. ^ 10000m Race Walk Results”. IAAF (2014年7月23日). 2014年7月24日閲覧。
  23. ^ Pole Vault Results”. IAAF (2016年7月21日). 2016年7月21日閲覧。
  24. ^ Hammer Throw Results”. IAAF (2012年7月14日). 2012年8月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年7月15日閲覧。

外部リンク編集