メインメニューを開く

他の紀年法編集

カレンダー編集

できごと編集

  • 60年に1回の丙午(ひのえうま)で過去に迷信の影響で赤ちゃんの誕生数が減少した年である。なお、この頃の出生数は既に減少傾向にあるため、過去に減少が見られた弘化3年(1846年)・明治39年(1906年)・昭和41年(1966年)の際とは異なり、人口動態に大きな影響は与えないと予測されている。

予定・予測編集

1月編集

  • 21世紀生まれの参議院議員・地方議会議員・市町村長の被選挙権が有する年齢になる。

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

日付が未定なもの編集

周年編集

以下に、過去の主な出来事からの区切りの良い年数(周年)を記す。

イベント編集

経済編集

芸術・文化・ファッション編集

誕生編集

没年編集

ノーベル賞編集

フィクションのできごと編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 結果が厚生労働省から発表されるのは2026年の5~6月頃
  2. ^ 「25年度までに出生率1.8」一億総活躍プラン概要決定”. 日本経済新聞 (2016年5月18日). 2017年10月26日閲覧。
  3. ^ 中部日本放送(ラジオ事業は現在のCBCラジオ)と新日本放送(現在の毎日放送=MBSラジオ)の2社による本放送の開始。
  4. ^ ロバート・L・フォワード『ロシュワールド』早川書房、1985年、36 - 61・392・405 - 411・432頁。ISBN 978-4-15-010627-0

関連項目編集