メインメニューを開く

全国高等学校野球選手権富山大会(ぜんこくこうとうがっこうやきゅうせんしゅけんとやまたいかい)は、富山県で開催されている全国高等学校野球選手権の地方大会のことである。

目次

使用される球場編集

大会結果編集

富山代表校の全国大会成績については「全国高等学校野球選手権大会 (富山県勢)」を参照

年度(大会) 校数 優勝校 決勝スコア 準優勝校 備考
1978年(第60回大会 石動 2 - 1 氷見
1979年(第61回大会 桜井 8 - 4 高岡商
1980年(第62回大会 新湊 6x - 5 富山商
1981年(第63回大会 高岡第一 4 - 0 富山商
1982年(第64回大会 高岡商 4 - 3 富山商 延長12回
1983年(第65回大会 桜井 3x - 2 滑川 延長10回
1984年(第66回大会 高岡商 2 - 1 不二越工
1985年(第67回大会 高岡商 4 - 1 富山商
1986年(第68回大会 新湊 8 - 2 高岡南
1987年(第69回大会 高岡商 8 - 5 富山商
1988年(第70回大会 富山商 3 - 0 高岡商
1989年(第71回大会 富山商 3 - 0 不二越工
1990年(第72回大会 桜井 5 - 2 高岡第一
1991年(第73回大会 富山商 22 - 2 不二越工
1992年(第74回大会 高岡商 4 - 1 新湊
1993年(第75回大会 不二越工 7 - 3 高岡商
1994年(第76回大会 富山商 18 - 11 高岡向陵
1995年(第77回大会 高岡商 14 - 0 富山商
1996年(第78回大会 富山商 3 - 1 高岡向陵
1997年(第79回大会 新湊 10 - 6 富山商
1998年(第80回大会 富山商 5 - 4 氷見
1999年(第81回大会 新湊 4 - 3 高岡第一
2000年(第82回大会 富山商 14 - 1 高岡商
2001年(第83回大会 滑川 5 - 4 高岡第一
2002年(第84回大会 富山商 6 - 2 氷見
2003年(第85回大会 富山商 9 - 7 富山第一
2004年(第86回大会 富山商 8x - 7 高岡商
2005年(第87回大会 高岡商 15 - 9 高岡第一
2006年(第88回大会 福岡 6 - 5 砺波工
2007年(第89回大会 51 桜井 5 - 4 富山商
2008年(第90回大会 51 高岡商 3 - 2 新湊
2009年(第91回大会 52 南砺総合福野 5 - 4 高岡商
2010年(第92回大会 51 砺波工 6 - 3 富山第一
2011年(第93回大会 49 新湊 5 - 4 富山国際大付
2012年(第94回大会 48 富山工 15 - 8 富山商
2013年(第95回大会 48 富山第一 4 - 2 桜井
2014年(第96回大会 48 富山商 9 - 3 高岡商
2015年(第97回大会 48 高岡商 5 - 2 富山東
2016年(第98回大会 47 富山第一 8 - 0 富山商
2017年(第99回大会 47 高岡商 8 - 2 高朋
2018年(第100回大会 48 高岡商 14 - 4 富山第一
2019年(第101回大会 48 高岡商 7 - 4 富山第一

放送体制編集

  • テレビ・ラジオとも、NHK富山放送局(テレビ・ラジオとも準決勝から、2018年までラジオは準々決勝から)にて中継。
  • 2007年よりケーブルテレビ富山では、県営富山球場の1回戦から準々決勝までの試合を生中継、夜の放送では、当日に高岡市営城光寺野球場で行われた試合をダイジェスト放送する。2012年より2つのコミュニティチャンネルを使い県営富山・城光寺野球場の同時生中継を行うようになった。2014年は準決勝・決勝も生中継される。2017年はバーチャル高校野球で決勝戦が、2018年は準決勝・決勝戦が配信された[1][2]
  • 高岡ケーブルネットワークでは3つのチャンネルを使い城光寺・県営富山・砺波の試合を同時生中継(1回戦から準々決勝まで)
  • となみ衛星通信テレビでは砺波市野球場の試合を生中継。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 明日は決勝です! 牧内直哉ブログ 2017年07月28日
  2. ^ 2018年7月23日の投稿 ケーブルテレビ富山facebook

関連項目編集

外部リンク編集