大山うさぎ

日本の女優
山梨桂子から転送)

大山 うさぎ(おおやま うさぎ、本名及び旧芸名:山梨 桂子やまなし けいこ〉、旧芸名:山梨 ハナやまなし はな[注 2]1940年6月26日[3][6][注 3] - )は、宝井プロジェクト所属の日本女優兵庫県出身[2][3][6][7][8][9]。身長 158 cm[2][3][7][8][9][10]。体重 115 kg[7][9][10][注 4]。靴のサイズは25 cm[4][5]血液型O型[7][8][10]かに座[6][7][8][9][10]

おおやま うさぎ
大山 うさぎ
本名 山梨 桂子[1]
別名義 山梨 桂子(旧芸名)
山梨 ハナ(旧芸名)
生年月日 (1940-06-26) 1940年6月26日(80歳)
出生地 日本の旗 日本静岡県清水市[2]
出身地 日本の旗 日本兵庫県[2][3][4][5][6][7][8][9][10]
身長 158 cm[2][3][4][5][7][8][9][10]
血液型 O型[7][8][10]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台CM
活動期間 1947年[注 1] -
事務所 宝井プロジェクト
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

芸名は山梨桂子(デビュー - 1980年代)→山梨ハナ1980年代 - 2011年頃)→大山うさぎ(2011年頃 - 現在)。当初は本名で活動していた。

経歴編集

靴屋の11人の子供の内の6女[2]。1歳未満の時に東京都建築技師養子になる[2]

堀越高等学校卒業[1]

人物編集

公式ホームページ内のエッセイ「婆さんの繰り言」で、日常の出来事や撮影現場の様子、「愛と誠」など出演作品のエピソードなどをつぶやいている[13]。2008年8月24日以降更新されていない[13]

下股障害2級の障害者[2]。日常は松葉杖歩行[2]で、正座不可[2]。ドラマ「愛と誠」にレギュラー出演していた1975年頃、医師に「骨だから直せない。勤労には向かない。適当な運動だけをして大事に使っていれば、まぁ5年位はもつでしょう。」と宣告され当時はとても悔しく、「役者人生終わりだ」と思うほどだったが、「もがいてもどうしようもないし、やりたいことをやってやる」という思いで、劇団に入った[14]

その他のプロフィール編集

趣味は編物と手芸[2][3][6]、旅行[7][8][10]

特技は声楽[7][8][10]とオペラ風歌唱[2][3][4][5][6][7][8][10]

長所は他人の面倒を見るところ[8][10]、短所は誤解されやすいところ[8][10]

好きな色はショッキングピンク[10]

ペットとしてを多く飼っており[10]、過去にはやや長毛でブルーアイの流音(リュウネ)[15]や、茶トラの雄の幸太朗(コタとも呼ばれている)[16]顔をした雄のモーリ[17]などを飼っていた。

役者を志したきっかけ編集

3歳の時に義父映画館に連れて行かれ、感動し、帰るなり義母に見た映画の内容を何度も物真似入りで説明した[2][注 5]。その時からすでに将来は役者になろうと決めていたという[2]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

CM編集

再現編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ デビュー年は公式には発表されていないが、オリコンgooニュースはデビュー年を1947年としており[8][10]、本人のブログでも、2011年の「もう芸能生活何年になるんですか。」という質問に対し「この世界に潜り込んで63年です。」と応えているため、1947年前後だと思われる[11]
  2. ^ 2011年頃現在のものに改名[12]
  3. ^ 大山個人の公式ウェブサイトと日本タレント名鑑とオリコンおよびgooニュースでは1945年6月25日[2][7][8][10]タレントデータバンク宝井プロジェクトによる過去の事務所公式プロフィールでは1947年6月25日となっている[4][5][9]
  4. ^ 宝井プロジェクトによるプロフィールでは 82 kg[3]、大山個人の公式ウェブサイトでは 111 kg となっている[2]
  5. ^ なお、オリコンとgooニュースのプロフィールによると、観賞した映画はエノケンロッパの唄入り映画だったらしい[8][10]
  6. ^ 継母を亡くした直後に収録[18]
  7. ^ 9月の暑い日に撮影[20]

出典編集

  1. ^ a b 杉村喜光. “山梨ハナ”. 誕生日データベース. 知泉. 2020年9月1日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 大山うさぎのプロフィール”. 大山うさぎ公式ホームページ. 2020年5月23日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 大山うさぎ (PDF)”. 宝井プロジェクト. 2020年5月23日閲覧。
  4. ^ a b c d e 山梨ハナ(旧1)”. 宝井プロジェクト. 2007年12月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月19日閲覧。
  5. ^ a b c d e 大山うさぎ(旧2)”. 宝井プロジェクト. 2012年3月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月19日閲覧。
  6. ^ a b c d e f 大山うさぎ”. スタ☆スケ(ザテレビジョン. KADOKAWA. 2020年5月23日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l 大山うさぎ - 日本タレント名鑑
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 山梨ハナ - オリコン
  9. ^ a b c d e f g 大山うさぎ - タレントデータバンク
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 大山うさぎ”. gooニュース. NTTレゾナント. 2020年9月22日閲覧。
  11. ^ 大山 うさぎ (2011年2月28日). “3月のショーのためにパーマした。”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月23日閲覧。
  12. ^ 大山 うさぎ (2011年6月13日). “私の名前”. 公式ブログ. GREE. 2020年5月27日閲覧。
  13. ^ a b 大山うさぎ. “婆さんの繰り言”. 大山うさぎ公式ホームページ. 2020年9月3日閲覧。
  14. ^ a b 山梨ハナ (2005年3月4日). “どうせの哲学!!其の一”. 婆さんの繰り言. 2020年9月2日閲覧。
  15. ^ リンリーネ…I love”. 婆さんの繰り言. 大山うさぎ公式ホームページ (2005年1月16日). 2020年9月22日閲覧。
  16. ^ 『幸太朗』…I”. 婆さんの繰り言. 大山うさぎ公式ホームページ (2005年1月16日). 2020年9月22日閲覧。
  17. ^ 『カイゼルヒゲのモーリ』…I”. 婆さんの繰り言. 大山うさぎ公式ホームページ (2005年1月16日). 2020年9月22日閲覧。
  18. ^ a b 大山うさぎ. “TVドラマ”. 出演データ. 大山うさぎ公式ホームページ. 2020年9月9日閲覧。
  19. ^ 大山 うさぎ (2015年3月21日). “台本ももらえなくて何役かも知らなくて”. 公式ブログ. GREE. 2020年9月20日閲覧。
  20. ^ a b 山梨ハナ(大山うさぎ)出演情報!!”. 宝井プロジェクト (2018年12月17日). 2020年9月20日閲覧。
  21. ^ 大山 うさぎ (2015年1月4日). “6日PM14:55からのOA”. 公式ブログ. GREE. 2021年3月20日閲覧。
  22. ^ 大山 うさぎ (2013年12月25日). “今日、再放送だけど11:58AM”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。
  23. ^ 大山 うさぎ (2014年1月8日). “『上野駅13番線ホーム』は何回も再放送された。”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。
  24. ^ ザテレビジョン. “ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」1st season 第1話 | 芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. 2021年2月23日閲覧。
  25. ^ 大山 うさぎ (2014年1月28日). “今日PM14:04からの”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。
  26. ^ トピックス”. 宝井プロジェクト. 2013年12月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月8日閲覧。
  27. ^ ドラマ☆リバースエッジ 大井端探偵社 FILE.02セックスファンタジー”. 番組表. テレビ東京. 2020年9月29日閲覧。
  28. ^ 大山 うさぎ (2014年4月22日). “4月25日夜24時12分”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。
  29. ^ 大山 うさぎ (2015年3月9日). “3月14日21時TV朝日”. 公式ブログ. GREE. 2020年9月20日閲覧。
  30. ^ 大山 うさぎ (2014年11月21日). “月曜日の深夜AM1時つまり火曜日の午前1時59分”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。
  31. ^ 大山 うさぎ (2013年1月30日). “感染列島の私”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。
  32. ^ トピックス”. 宝井プロジェクト. 2010年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月8日閲覧。
  33. ^ CAST”. 石の降る丘公式サイト. マーベラス. 2020年9月29日閲覧。
  34. ^ トピックス”. 宝井プロジェクト. 2011年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月8日閲覧。
  35. ^ 大山 うさぎ (2012年1月19日). “UNDERTAKER 夕張ファンタスティック映画祭”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月3日閲覧。
  36. ^ トピックス”. 宝井プロジェクト. 2012年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月8日閲覧。
  37. ^ 大山 うさぎ (2013年1月30日). “2月9日ロードショー「脳男」生田 斗真 主演”. 公式ブログ. GREE. 2020年9月20日閲覧。
  38. ^ 大山 うさぎ (2013年2月1日). “いよいよ、2月に入った。”. 公式ブログ. GREE. 2020年11月8日閲覧。

外部リンク編集