スーパーJカップ

プロレスのトーナメント戦及び、その試合を中心としたプロレス興行

SUPER J-CUP(スーパー・ジェー-カップ)は、プロレスのトーナメント戦及び、その試合を中心としたプロレス興行。トーナメントはジュニアヘビー級のプロレスラーがプロレス団体の枠を超えて参加する勝ち抜き形式の大会。大会毎に主催するプロレス団体が異なっている。

概要編集

1990年代以降、インディー団体と呼ばれる小規模なプロレス団体が爆発的に増加してウルティモ・ドラゴンザ・グレート・サスケスペル・デルフィンなどメジャー団体の選手と比べても遜色のない実力を持つジュニアヘビー級のプロレスラーが多く登場。これを受けてプロレス団体の枠を超えた交流を通してジュニアの活性化を目的に新日本プロレス獣神サンダー・ライガーが大会の開催を提案。

1994年4月16日、新日本プロレス主催で第1回大会が開催。当時は知名度の低い若手選手だったハヤブサTAKAみちのくらが大きなインパクトを残した。大会の成功を受けて新日本プロレス、WARみちのくプロレスWCWとの間でジュニアの交流が活発に行なわれるようになりジュニア8冠王座の制定などヘビー級に劣らぬ人気を獲得して、その黄金期を築き上げた。

1995年12月13日、ウルティモがプロデューサーとなりWARが主催で開催。それ以降は数年おきに開催されている。

1st STAGE編集

参加選手編集

トーナメント表編集

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
                           
シード            
 ワイルド・ペガサス  
10分23秒 片エビ固め
     
 ワイルド・ペガサス
6分47秒 片エビ固め
   ブラック・タイガー ×  
 ブラック・タイガー
6分18秒 片エビ固め
 TAKAみちのく ×  
 ワイルド・ペガサス
8分6秒 デルフィンクラッチ
   外道 ×  
 大谷晋二郎 ×
8分20秒 首固め
 スペル・デルフィン  
 スペル・デルフィン ×
8分4秒 片エビ固め
   外道  
 ディーン・マレンコ ×
6分18秒 片エビ固め
 外道  
 ワイルド・ペガサス
10分17秒 体固め
   ザ・グレート・サスケ ×
 獣神サンダー・ライガー
7分50秒 スイング式ダイビングフランケンシュタイナー
 ハヤブサ ×  
 獣神サンダー・ライガー
5分53秒 エビ固め
   リッキー・フジ ×  
 ネグロ・カサス ×
18分9秒 エビ固め
 リッキー・フジ  
 獣神サンダー・ライガー ×
7分10秒 エビ固め
   ザ・グレート・サスケ  
 エル・サムライ
11分40秒 エビ固め
 茂木正淑 ×  
 エル・サムライ ×
シード
   ザ・グレート・サスケ  
 ザ・グレート・サスケ  
     

2nd STAGE編集

参加選手編集

その他の参加選手編集

トーナメント表編集

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
                           
シード            
 ワイルド・ペガサス  
13分43秒 片エビ固め
     
 ワイルド・ペガサス
6分48秒 片エビ固め
   ライオン・ハート ×  
 ライオン・ハート
9分20秒 片エビ固め
 中島半蔵 ×  
 ワイルド・ペガサス ×
7分0秒 片エビ固め
   外道  
 エル・サムライ ×
8分54秒 外道クラッチ
 ドス・カラス  
 ドス・カラス ×
6分56秒 WARスペシャル
   外道  
 外道
15分47秒 片エビ固め
 茂木正淑 ×  
 外道 ×
6分52秒 ラ・マヒストラル
   獣神サンダー・ライガー
 ウルティモ・ドラゴン
13分30秒 ラ・マヒストラル
 船木勝一 ×  
 ウルティモ・ドラゴン
4分2秒 ヒザ十字固め
   大谷晋二郎 ×  
 望月成晃 ×
17分19秒 片エビ固め
 大谷晋二郎  
 ウルティモ・ドラゴン ×
6分36秒 ウラカン・ラナ
   獣神サンダー・ライガー  
 ダミアン ×
9分13秒 体固め
 愚乱・浪花  
 愚乱・浪花 ×
シード
   獣神サンダー・ライガー  
 獣神サンダー・ライガー  
     

3rd STAGE編集

参加選手編集

その他の参加選手編集

トーナメント表編集

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
                           
5分41秒            
 CIMA
4分22秒
 リッキー・マルビン ×  
 CIMA
5分57秒
   怨霊 ×  
 カリーマン ×
12分52秒
 怨霊  
 CIMA
7分28秒
   佐野直喜 ×  
 佐野直喜
10分36秒
 ジュードー・スワ ×  
 佐野直喜
9分39秒
   ザ・グレート・サスケ ×  
 ザ・グレート・サスケ
12分28秒
 カズ・ハヤシ ×  
 CIMA ×
12分13秒
   獣神サンダー・ライガー
 獣神サンダー・ライガー
7分32秒
 タイガーマスク ×  
 獣神サンダー・ライガー
9分36秒
   MEN'Sテイオー ×  
 臼田勝美 ×
10分2秒
 MEN'Sテイオー  
 獣神サンダー・ライガー
10分34秒
   グラン浜田 ×  
 グラン浜田
7分34秒
 真壁伸也 ×  
 グラン浜田
4分48秒
   リッキー・フジ ×  
 サスケ・ザ・グレート ×
 リッキー・フジ  

4th STAGE編集

参加資格がキャリア6年未満として実施された。

参加選手編集

その他の参加選手編集

トーナメント表編集

 
1回戦準決勝決勝
 
          
 
8分16秒 片エビ固め
 
 
丸藤正道
 
10分22秒 腕決め式回転エビ固め
 
葛西純×
 
丸藤正道
 
7分1秒 ウラカン・ラナ
 
ガルーダ×
 
ガルーダ
 
14分5秒 雪崩式不知火
 
ゴア×
 
丸藤正道
 
9分25秒 卍固め
 
村浜武洋×
 
井上亘
 
9分30秒 片エビ固め
 
湯浅和也×
 
井上亘×
 
5分3秒 体固め
 
村浜武洋
 
村浜武洋
 
 
石狩太一×
 

5th STAGE編集

この大会では優勝者に2010年1月4日、新日本プロレス東京ドーム大会でIWGPジュニアヘビー級王座(この時点での王者はタイガーマスク)への挑戦権があたえられる。優勝者の丸藤正道はタイガーマスクに挑戦してIWGPジュニアヘビー級王座を獲得している。

参加選手編集

トーナメント表編集

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
                           
10分51秒 片エビ固め            
 プリンス・デヴィッド
5分49秒 片エビ固め
 青木篤志 ×  
 プリンス・デヴィッド
10分14秒 外道クラッチ
   男色ディーノ ×  
 邪道 ×
8分41秒 片エビ固め
 男色ディーノ  
 プリンス・デヴィッド
14分15秒 外道クラッチ
   YAMATO ×  
 外道
8分36秒 レフェリーストップ
 飯伏幸太 ×  
 外道 ×
8分13秒 変形ダブルニーロック
   YAMATO  
 AKIRA ×
18分6秒 片エビ固め
 YAMATO  
 プリンス・デヴィッド ×
16分21秒 片エビ固め
   丸藤正道
 獣神サンダー・ライガー ×
6分36秒 オースイスープレックスホールド
 丸藤正道  
 丸藤正道
6分41秒 グラウンド卍固め
   タイガースマスク ×  
 タイチ ×
10分57秒 エビ固め
 タイガースマスク  
 丸藤正道
13分45秒 アンクルホールド
   田口隆祐 ×  
 金本浩二
10分14秒 アキレス腱固め
 フジタ"Jr"ハヤト ×  
 金本浩二 ×
10分39秒 エビ固め
   田口隆祐  
 田口隆祐
 GENTARO ×  

6th STAGE編集

参加選手編集

その他の参加選手編集

トーナメント表編集

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
                           
9分12秒 体固め            
 獣神サンダー・ライガー
3分1秒 リングアウト
 Eita ×  
 獣神サンダー・ライガー ×
12分5秒 エビ固め
   タイチ  
 青柳優馬 ×
9分52秒 首固め
 タイチ  
 タイチ ×
16分25秒 ホバーボードロック
   KUSHIDA  
 KUSHIDA
10分24秒 腕ひしぎ逆十字固め
 石森太二 ×  
 KUSHIDA
11分33秒 体固め
   拳王 ×  
 グルクンマスク ×
19分50秒 ホバーボードロック
 拳王  
 KUSHIDA
14分56秒 片エビ固め
   金丸義信 ×
 田口隆祐
9分27秒 片エビ固め
 原田大輔 ×  
 田口隆祐 ×
10分25秒 片エビ固め
   金丸義信  
 BUSHI ×
9分0秒 片エビ固め
 金丸義信  
 金丸義信
9分14秒 片エビ固め
   マット・サイダル ×  
 ティタン ×
12分45秒 片エビ固め
 ウィル・オスプレイ  
 ウィル・オスプレイ ×
7分56秒 片エビ固め
   マット・サイダル  
 マット・サイダル
 梶トマト ×  

7th STAGE編集

参加選手編集

その他の参加選手編集

トーナメント表編集

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
                           
28分19秒 片エビ固め            
 ウィル・オスプレイ
30分32秒 片エビ固め
 アメージング・レッド ×  
 ウィル・オスプレイ
17分6秒 体固め
   SHO ×  
 SHO
11分25秒 片エビ固め
 石森太二 ×  
 ウィル・オスプレイ ×
11分56秒 ピノイストレッチ
   エル・ファンタズモ  
 クラーク・コナーズ ×
14分49秒 横入り式エビ固め
 TJP  
 TJP ×
12分17秒 横入り式エビ固め
   エル・ファンタズモ  
 ロビー・イーグルス ×
25分33秒 体固め
 エル・ファンタズモ  
 エル・ファンタズモ
12分59秒 エビ固め
   ドラゴン・リー ×
 田口隆祐
11分37秒 片エビ固め
 ジョナサン・グレシャム ×  
 田口隆祐 ×
18分51秒 片エビ固め
   ドラゴン・リー  
 YOH ×
11分10秒 片エビ固め
 ドラゴン・リー  
 ドラゴン・リー
10分8秒 片エビ固め
   カリスティコ ×  
 カリスティコ
8分30秒 片エビ固め
 BUSHI ×  
 カリスティコ
11分4秒 片エビ固め
   ソベラーノJr. ×  
 ロッキー・ロメロ ×
 ソベラーノJr.  

8th STAGE編集

参加選手編集

その他の参加選手編集

トーナメント表編集

 
1回戦準決勝決勝
 
          
 
9分36秒 アート・オブ・フィネス
 
 
クラーク・コナーズ×
 
8分27秒 ミッドナイトスター
 
クリス・ベイ
 
クリス・ベイ×
 
9分52秒 ミッドナイトスター
 
ACH
 
ACH
 
16分11秒 CRⅡ
 
TJP×
 
ACH×
 
12分00秒 ダイビングボディプレス
 
エル・ファンタズモ
 
レイ・ホルス×
 
7分24秒 スーパーキック
 
ブレイク・クリスチャン
 
ブレイク・クリスチャン×
 
15分16秒 横入り式エビ固め
 
エル・ファンタズモ
 
エル・ファンタズモ
 
 
リオ・ラッシュ×
 

脚注編集

[脚注の使い方]