メインメニューを開く

岡 豊(おか ゆたか、1925年7月11日 - 2000年7月27日)は、日本の元俳優である[1][2][3]。妻は女優記平佳枝[2][3]

おか ゆたか
岡 豊
生年月日 (1925-07-11) 1925年7月11日
没年月日 (2000-07-27) 2000年7月27日(75歳没)
出生地 日本の旗 日本 東京府東京市(現在の東京都
職業俳優
ジャンル 劇映画時代劇現代劇特撮映画)、テレビドラマ
活動期間 1951年 ‐ 1971年
配偶者 記平佳枝
主な作品
空の大怪獣ラドン
テンプレートを表示

人物編集

1925年(大正14年)7月11日東京府東京市(現在の東京都)に生まれる[1][2][3]早稲田大学卒業[2]

東宝の専属俳優として、クレジットされる作品は少ないが、ジャンルを問わず数多くの映画に出演。特に特撮映画では新聞記者を演じていることが多い[1][2][3]。また土屋嘉男渋谷英男熊谷二良と共に「変身人間シリーズ」の全作出演者である。

1971年(昭和46年)、専属俳優一斉解雇の際に俳優を引退[1][2][3]。妻の記平佳枝によると、引退後はビル管理会社に勤務していたという[2]

2000年(平成12年)7月27日、死去した[2]。75歳没。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

  • ウルトラQ(1966年)
    • 第4話「マンモスフラワー」 - 自衛官
    • 第5話「ペギラが来た!」 - 南極基地越冬隊・井上隊員
  • 昔三九郎 第1話「お命頂戴仕る」(1968年)
  • 大忠臣蔵(1971年)

脚注編集

  1. ^ a b c d 田中友幸(監修)『東宝特撮映画全史』東宝、1983年、528頁。ISBN 4924609005
  2. ^ a b c d e f g h 『初代ゴジラ研究読本』洋泉社〈洋泉社MOOK 別冊映画秘宝〉、2014年、114, 116頁。ISBN 978-4800304520
  3. ^ a b c d e 『モスラ映画大全』洋泉社〈洋泉社MOOK〉、2011年、35, 106頁。ISBN 978-4862487612

外部リンク編集