採用!フリップNEWS

採用!フリップNEWS(さいよう!フリップニュース)は、2016年10月4日から中京テレビ制作日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組

採用!フリップNEWS
ジャンル バラエティ番組
放送時間 毎週火曜23:59 - 翌0:29[1](30分)
放送期間 2016年10月4日[1] -
放送国 日本の旗 日本
制作局 中京テレビ
出演者 タカアンドトシ[1]
外部リンク 採用!フリップNEWS
テンプレートを表示

目次

概要編集

2014年4月から2016年9月まで放送されていた『ビックラコイタ箱』の後継番組である。内容は架空の報道番組「フリップNEWS」のネタ決め会議で、芸人たちが「いま世の中に伝えたいニュース」をフリップのみでプレゼンするというもの[1][2]。出演は、MCでディレクター役のタカアンドトシのほか、毎回お笑い芸人が出演[1]。ナンバーワン情報に採用されたネタはVTR化される[1][2]

MC編集

ネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
中京広域圏 中京テレビ(CTV) 日本テレビ系列 火曜 23:59 - 翌0:29 制作局
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 木曜 1:59 - 2:29 2日遅れ
青森県 青森放送 (RAB) 月曜 1:24 - 1:54 約1ヶ月遅れ

スタッフ編集

  • 構成:中野俊成、塩野智章、遠藤敬樅野太紀谷口マサヒト
  • SW:神尾淳
  • CAM:荒木哲志
  • AUD:玉城善彦
  • VE:宮前早智
  • VTR:高草木直樹
  • 照明:榊原亮太
  • 編集:生江正俊
  • MA:山本宗太
  • 音効:磯川浩己
  • TK:梅澤和世
  • 美術:松沢由之
  • デザイン:野口陽介
  • 美術進行:山口武治
  • 大道具製作:卜部徹夫
  • 大道具操作:福田宏之
  • フリップ製作:石橋誉礼
  • アクリル装飾:下平唯治
  • 電飾:釜田慶一
  • メイク:atelier jam
  • オープニングタイトル:パークグラフィックス
  • リサーチ:菊池吉太郎
  • 技術協力:テクノマックススウィッシュ・ジャパンプログレッソglowフジアールNexTry
  • 音楽協力:日本テレビ音楽
  • キャスティング協力:ビーオネスト
  • 広報:山田有吉(CTV)
  • デスク:松丸智美
  • AD:宮上賢蔵、南麻結、宇佐美昭、天本夏実、梶山万悠子、谷口諒
  • ディレクター:古川雄一、赤堀哲也、工藤祐馬(CTV)、吉濱明秀、町田美穂(b-DASH)
  • 演出:岡田秀行(b-DASH)
  • 企画:村井清隆(CTV)
  • プロデューサー:深谷浩規(CTV)、森俊和(よしもとCE)/永田浩子(b-DASH)
  • 制作協力:吉本興業b-DASH
  • 制作著作:中京テレビ

過去のスタッフ編集

  • 技術協力:TKP
  • AD:中村梨那、白石朱珠美
  • ディレクター:川名良和
  • プロデューサー:簑羽慶(CTV)

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f カズレーザー、板倉、河本がプレゼン、タカトシMC「フリップNEWS」初回”. お笑いナタリー (2016年10月4日). 2016年10月13日閲覧。
  2. ^ a b タカトシ「笑いが優先」新バラエティ、芸人がフリップで独自情報プレゼン”. お笑いナタリー (2016年9月2日). 2016年10月13日閲覧。

外部リンク編集

中京テレビ 火曜23:59 - 翌0:29枠
前番組 番組名 次番組
採用!フリップNEWS
-
日本テレビ 金曜1:59 - 2:29枠
前番組 番組名 次番組
ビックラコイタ箱
採用!フリップNEWS
-