ジャスティン (競走馬)

ジャスティン: Justin[1]は、日本競走馬。主な勝ち鞍は2020年東京スプリント

ジャスティン
欧字表記 Justin[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 栗毛[1]
生誕 2016年3月18日(4歳)[1]
オルフェーヴル[1]
シナスタジア[1]
母の父 Gone West[1]
生国 日本の旗 日本北海道日高町[1]
生産 天羽禮治[1]
馬主 小田吉男[1]
調教師 矢作芳人栗東[1]
競走成績
生涯成績 17戦6勝
(中央)15戦5勝
(地方)2戦1勝[1]
獲得賞金 1億1651万7000円
(中央)8796万7000円
(地方)2855万円
(2020年5月27日現在)[1]
 
勝ち鞍
JpnIII 東京スプリント 2020年
テンプレートを表示

経歴編集

※特記事項なき場合、本節の出典はJBISサーチ[2]に基づく。

2016年3月18日、北海道日高町の天羽禮治牧場で誕生[1]。1歳秋からは出生前後の母体・飼育管理も担当したむかわ町のエクワインレーシングで育成された[3]栗東矢作芳人厩舎に入厩する。

2018年10月8日、東京競馬場新馬戦でデビューし、ダノンキングリーの4着[4]。2戦目で初勝利を挙げる。2019年初戦、中京競馬場の500万下特別なずな賞で2着ランスオブプラーナをハナ差抑えて逃げ切り、2勝目を挙げる[5]。続く橘ステークス、葵ステークスでは結果が出ず、2勝クラスの舞子特別では競走除外となった。秋に入りダートに転向、3戦目の妙見山特別で3勝目を挙げる[6]

坂井瑠星いわく「12月頃から馬がグンと良くなって、力を付けていました」と振り返っていたように[7]、昇級戦のフェアウェルステークスでも2着に入り[8]2020年初戦の門松ステークスでレッドルゼルの追い込みを封じて4勝目[9]。オープン昇格初戦の大和ステークスではスタートで後手を踏み7着に敗れたが、次戦の千葉ステークスでは控える競馬で2着を3馬身半突き放す快勝で、オープン初勝利を挙げる[10]交流重賞挑戦となった東京スプリントではコパノキッキングヤマニンアンプリメに次ぐ3番人気に推され、最内枠からハナを切るとそのままゴールまで押し切り、重賞初制覇を果たした[11]。本馬の重賞制覇は、父オルフェーヴルにとって産駒初のダート重賞制覇になっている。

競走成績編集

以下の内容は、JBISサーチ[2]およびnetkeiba.com[12]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2018.10.08 東京 2歳新馬 芝1500m(良) 18 7 15 009.10(4人) 04着 R1:37.9(34.0) -0.4 0藤岡佑介 55 ダノンキングリー 486
0000.10.20 新潟 2歳未勝利 芝1600m(稍) 10 6 7 003.90(3人) 01着 R1:35.6(34.3) -0.8 0川又賢治 54 (インターロード) 486
0000.11.04 福島 きんもくせい特別 500万下 芝1800m(良) 12 8 12 010.00(4人) 08着 R1:47.3(36.4) -1.1 0川又賢治 55 マイネルサーパス 484
0000.12.01 中京 こうやまき賞 500万下 芝1600m(良) 9 8 8 018.40(6人) 04着 R1:35.1(34.6) -0.4 0川又賢治 55 ダノンチェイサー 486
0000.12.22 中山 クリスマスローズS OP 芝1200m(良) 14 5 7 007.80(3人) 09着 R1:09.9(35.9) -1.4 0内田博幸 55 ディアンドル 480
2019.01.19 中京 なずな賞 500万下 芝1400m(良) 13 6 9 014.20(6人) 01着 R1:20.9(34.7) -0.0 0川又賢治 56 (ランスオブプラーナ) 486
0000.05.05 京都 橘S L 芝1400m(良) 16 5 10 018.00(7人) 05着 R1:21.5(34.9) -0.8 0坂井瑠星 56 ディープダイバー 480
0000.05.25 京都 葵S 重賞 芝1200m(良) 16 6 12 061.4(12人) 15着 R1:10.0(36.0) -2.0 0川又賢治 56 ディアンドル 476
0000.06.08 阪神 舞子特別 2勝 芝1400m(稍) 13 5 7 除外 0坂井瑠星 54 アイラブテーラー 480
0000.09.29 阪神 3歳上2勝クラス ダ1400m(良) 16 8 16 017.30(7人) 02着 R1:24.0(38.0) -0.0 0坂井瑠星 54 メイショウヴォルガ 476
0000.10.31 東京 三峰山特別 2勝 ダ1300m(稍) 16 6 12 005.80(4人) 09着 R1:18.2(36.0) -1.0 0坂井瑠星 55 レッドルゼル 472
0000.12.08 阪神 妙見山特別 2勝 ダ1400m(良) 16 8 16 003.10(1人) 01着 R1:24.2(37.3) -0.1 0坂井瑠星 56 (ヒルノサルバドール) 478
0000.12.22 中山 フェアウェルS 3勝 ダ1200m(良) 16 1 1 016.70(7人) 02着 R1:09.9(36.9) -0.1 0岩田康誠 56 ジャスパープリンス 478
2020.01.05 京都 門松S 3勝 ダ1200m(稍) 16 8 15 005.40(3人) 01着 R1:10.1(35.7) -0.0 0坂井瑠星 56 (レッドルゼル) 486
0000.02.23 京都 大和S OP ダ1200m(重) 16 6 11 006.50(3人) 07着 R1:10.4(36.0) -0.6 0坂井瑠星 55 スズカコーズライン 486
0000.03.21 中山 千葉S OP ダ1200m(良) 16 4 8 005.10(2人) 01着 R1:09.7(35.5) -0.6 0坂井瑠星 55 (ノーフィアー) 484
0000.04.08 大井 東京スプリント JpnIII ダ1200m(良) 13 1 1 005.70(3人) 01着 R1:10.9(36.2) -0.2 0坂井瑠星 56 (サブノジュニア) 490
0000.05.27 浦和 さきたま杯 JpnII ダ1400m(良) 12 2 2 003.10(1人) 05着 R1:26.5(37.8) -0.7 0坂井瑠星 56 ノボバカラ 485
  • 競走成績は2020年5月27日現在

血統表編集

ジャスティン血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ヘイロー系
[§ 2]

オルフェーヴル
2008 栗毛
父の父
ステイゴールド
1994 黒鹿毛
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ゴールデンサッシュ *ディクタス
ダイナサッシュ
父の母
オリエンタルアート
1997 栗毛
メジロマックイーン メジロティターン
メジロオーロラ
エレクトロアート *ノーザンテースト
*グランマスティーヴンス

シナスタジア
2009 栗毛
Gone West
1984 鹿毛
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Secrettame Secretariat
Tamerett
母の母
Honest Cause
2005 栗毛
Giant's Causeway Storm Cat
Mariah's Storm
Quite Honestly Believe It
Tesao
母系(F-No.) シナスタジア(USA)系(FN:1-c) [§ 3]
5代内の近親交配 ノーザンテースト 5×4=9.38% [§ 4]
出典
  1. ^ [13]
  2. ^ [14]
  3. ^ [13]
  4. ^ [13][14]
  • 母シナスタジアは中央と地方でそれぞれ1勝を挙げている[14]

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p ジャスティン”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月8日閲覧。
  2. ^ a b ジャスティン 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月10日閲覧。
  3. ^ 育成馬 千葉ステークス(4歳上オープン)優勝”. 株式会社エクワインレーシング (2020年3月21日). 2020年4月9日閲覧。
  4. ^ 【メイクデビュー東京レース後コメント】ダノンキングリー戸崎圭太騎手ら”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2018年10月8日). 2020年4月10日閲覧。
  5. ^ 【なずな賞】6番人気のジャスティンが逃げ切りV/JRAレース結果”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年1月19日). 2020年4月10日閲覧。
  6. ^ 【妙見山特別】(阪神) 人気のジャスティンが盛り返して3勝目”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年12月8日). 2020年4月10日閲覧。
  7. ^ 【東京スプリントレース後コメント】ジャスティン坂井瑠星騎手ら”. netkeiba.com (2020年4月8日). 2020年4月9日閲覧。
  8. ^ 【フェアウェルS】(中山) ジャスパープリンスが好位から抜ける”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年12月22日). 2020年4月10日閲覧。
  9. ^ 【門松S】(京都) ジャスティンが逃げ切り4勝目”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2020年1月5日). 2020年4月10日閲覧。
  10. ^ 【千葉Sレース後コメント】ジャスティン坂井瑠星騎手ら”. netkeiba.com (2020年3月21日). 2020年4月9日閲覧。
  11. ^ 【大井・東京スプリント】ジャスティンが逃げ切り重賞初制覇/地方競馬レース結果”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2020年4月8日). 2020年4月10日閲覧。
  12. ^ ジャスティンの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年4月10日閲覧。
  13. ^ a b c ジャスティン 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月8日閲覧。
  14. ^ a b c ジャスティンの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年4月8日閲覧。

外部リンク編集