工藤阿須加

日本の俳優

工藤 阿須加(くどう あすか、1991年8月1日 - )は、日本俳優タレントキャスター。本名同じ。

くどう あすか
工藤 阿須加
本名 工藤 阿須加
生年月日 (1991-08-01) 1991年8月1日(30歳)
出生地 日本の旗 日本 埼玉県所沢市
身長 182 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2012年 -
著名な家族 工藤公康(父)
工藤遥加(妹)
事務所 パパドゥ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
八重の桜
ルーズヴェルト・ゲーム
あさが来た
家売るオンナ』シリーズ
なつぞら
ニッポンノワール-刑事Yの反乱-
映画
アゲイン 28年目の甲子園
夏美のホタル
ちょっと今から仕事やめてくる
テンプレートを表示

埼玉県所沢市出身[1]パパドゥ所属[2]東京学館高等学校東京農業大学卒業。

略歴編集

2012年日本テレビのドラマ『理想の息子』で俳優デビュー。

2013年NHK 大河ドラマ八重の桜』に主人公・新島八重の弟・山本三郎役で出演[3]し、さらに2013年7月から9月まで、フジテレビのドラマ『ショムニ2013』に出演した[4]

2014年TBS日曜劇場ルーズヴェルト・ゲーム』で社会人野球部の投手・沖原和也役を演じた。約100名の応募者の中からオーディションで選ばれ、父と同じポジションの投手を俳優として演じることとなった[5]。同年5月24日に西武ドームで行われた埼玉西武ライオンズ東京ヤクルトスワローズ戦では、父の現役時代と同じ背番号の「47」が入った西武のユニフォームを着用して始球式を行い、野球未経験ながら114km/hを計測した[6]

2018年2月スタートの『ザ・ブラックカンパニー』(フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart)でドラマ初主演[7][8]

2018年10月から2021年3月まで日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』の水曜パーソナリティーを務めた[9]

人物編集

受賞歴編集

出演編集

役名の太字は主演作品。

テレビドラマ編集

映画編集

ニュース・情報番組編集

  • ZIP!(2018年10月3日 - 2021年3月24日、日本テレビ) - 水曜メインパーソナリティー

劇場アニメ編集

ナレーション編集

  • 都市木造化計画〜森の再生〜(2020年10月9日、BS12[63]
  • 僕らはあきらめない〜2020 コロナ禍の高校球児たち〜(2020年12月29日、BS朝日[64]

CM編集

注釈編集

  1. ^ 出演ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』とのコラボレーションCM。

脚注編集

  1. ^ 工藤阿須加 INTERVIEW”. プラスアクト. ワニブックス (2013年). 2014年5月19日閲覧。
  2. ^ NHK大河に抜擢されたルーキー工藤公康の長男ブレーク確実!?”. ゲンダイネット (2012年6月4日). 2014年10月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月19日閲覧。
  3. ^ “大河初出演となる工藤阿須加が自身の役柄を語る!!「三郎は今の若い世代に共感してもらえる人物です」”. web ザ テレビジョン. (2013年2月9日). https://thetv.jp/news/detail/36435/ 
  4. ^ “工藤阿須加:工藤公康の長男が“さわやか系配達員”で「ショムニ」に”. 毎日新聞デジタル. (2013年7月10日). http://mantan-web.jp/2013/07/10/20130709dog00m200044000c.html 
  5. ^ 原作・池井戸潤×主演・唐沢寿明 TBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』工藤阿須加(あすか)が社会人野球選手役で投手デビュー”. TBS (2014年4月8日). 2014年5月26日閲覧。
  6. ^ 工藤阿須加 : 速球決めた! 父と同じ背番号「47」で始球式”. 毎日新聞デジタル (2014年5月24日). 2014年5月26日閲覧。
  7. ^ a b ザ・ブラックカンパニー”. フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト). 2017年12月24日閲覧。
  8. ^ “工藤阿須加、ドラマ初主演の重圧と決意「やるしかない」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2103632/ 2018年1月15日閲覧。 
  9. ^ 工藤阿須加さんが水曜新メインパーソナリティーに!|ZIP!|日本テレビ” (日本語). 日本テレビ. 2018年10月27日閲覧。
  10. ^ vol.166 俳優 工藤阿須加 後悔しないためにどこかで覚悟を決める. (インタビュー). 朝日新聞×マイナビ転職. https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/heroes_file/166 2018年3月11日閲覧。 
  11. ^ “工藤阿須加:「ルーズヴェルト・ゲーム」で社会人野球の投手役”. 毎日新聞デジタル. (2014年4月8日). http://mantan-web.jp/2014/04/08/20140408dog00m200033000c.html 
  12. ^ a b 注目の俳優・工藤阿須加がドラマ初主演「最後まで先頭に立ち、全てを受け止める覚悟で臨んだ」”. Yahoo!ニュース (2018年2月17日). 2020年8月20日閲覧。
  13. ^ a b 速水もこみち、『ZIP!』新加入・工藤阿須加をキャンプ料理でおもてなし”. ORICON NEWS (2018年10月24日). 2020年8月20日閲覧。
  14. ^ 工藤阿須加、嵐・二宮和也の結婚祝福「嵐ファンで曲もずっと聞いていた」”. モデルプレス (2019年11月13日). 2020年8月20日閲覧。
  15. ^ 毎日新聞デジタル (2013年2月9日). “工藤阿須加:名投手・工藤公康の長男が「八重の桜」で本格デビュー 「充実しています」”. 2014年6月19日閲覧。
  16. ^ さわやか男子・工藤阿須加、ショムニメンバーを夢中にさせる配達員役で出演”. オリコンスタイル. オリコン (2013年7月10日). 2014年6月19日閲覧。
  17. ^ 【TVクリップ】元西武の父とそっくり!? 工藤阿須加、熱投する会社員熱演中”. サンケイスポーツ. 産経新聞社 (2014年6月16日). 2014年6月19日閲覧。
  18. ^ 長谷川京子:4年半ぶりドラマ主演 全編NYロケで工藤阿須加とラブコメディー”. 毎日新聞デジタル. 毎日新聞 (2014年8月31日). 2014年9月1日閲覧。
  19. ^ “旬”の若手、工藤阿須加がハセキョーの相手役に抜擢”. サンケイスポーツ. 産経新聞社 (2014年9月25日). 2014年9月27日閲覧。
  20. ^ 阪神大震災から20年…上川隆也 特別ドラマで“あの時の消防士”に”. スポニチアネックス (2014年11月14日). 2014年12月17日閲覧。
  21. ^ 工藤阿須加:丸刈り頭で「永遠の0」出演 向井理の生徒に”. 毎日新聞デジタル. 毎日新聞 (2014年8月4日). 2014年8月4日閲覧。
  22. ^ ドラマ「永遠の0」キャスト発表第5弾は工藤阿須加!!”. webザテレビジョン (2014年8月5日). 2014年9月27日閲覧。
  23. ^ 山P「アルジャーノンに花束を」ヒロインは栗山千明!窪田正孝、菊池風磨ら豪華キャスト発表”. シネマトゥデイ. シネマトゥデイ (2015年2月24日). 2021年5月8日閲覧。
  24. ^ 菜々緒、ドラマ『HEAT』でAKIRAと“恋人未満”の関係に!田中圭、工藤阿須加ら出演”. クランクイン!. ブロードメディア (2015年6月1日). 2021年5月8日閲覧。
  25. ^ 西島秀俊、工藤阿須加、鶴瓶も-松嶋菜々子主演SPドラマ全キャストそろう”. マイナビニュース. マイナビ (2015年7月3日). 2021年5月8日閲覧。
  26. ^ 天海祐希、沢村一樹と“偽装夫婦” 遊川氏脚本の大人のラブストーリー!”. ORICON (2015年8月27日). 2015年8月27日閲覧。
  27. ^ 『あさが来た』終盤の新キャスト発表 大隈重信役に高橋英樹、娘の夫に工藤阿須加”. ORICON (2016年1月16日). 2021年10月8日閲覧。
  28. ^ 工藤阿須加:次期朝ドラ「なつぞら」出演 広瀬すずの“運命を左右”する幼なじみ役”. MANTANWEB. MANTAN (2019年2月12日). 2021年5月8日閲覧。
  29. ^ 北川景子『家売るオンナ』に仲村トオル・工藤阿須加・千葉雄大・イモトら共演”. マイナビ (2016年5月24日). 2016年5月24日閲覧。
  30. ^ 北川景子『家売るオンナ』がSPドラマで復活! 「家を売るため」に出産!?”. マイナビニュース. マイナビ (2017年4月26日). 2021年5月8日閲覧。
  31. ^ 「家売るオンナ」がまたまた大暴れ、北川景子「水曜10時はテレビの前にGO!」”. 映画ナタリー. ナターシャ (2018年9月25日). 2021年5月8日閲覧。
  32. ^ 沈まぬ太陽:WOWOW第2部追加キャストにシャーロット、佐々木希、愛之助ら 予告編も公開”. MANTANWEB. MANTAN (2016年6月27日). 2021年5月8日閲覧。
  33. ^ 山本耕史主演『陽炎の辻』ついに完結、スピーディーなたては圧巻”. テレビドガッチ (2016年12月13日). 2016年12月20日閲覧。
  34. ^ 新ドラマ「就活家族」1月スタート!三浦友和、黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加が家族に”. シネマトゥデイ (2016年11月10日). 2016年11月10日閲覧。
  35. ^ 工藤阿須加、ピュアな“イケメン保育士”に 渡辺直美主演「カンナさーん!」追加キャスト発表”. モデルプレス. ネットネイティブ (2017年6月14日). 2021年5月8日閲覧。
  36. ^ 工藤阿須加&川島海荷、恋人役で初共演!浅田次郎ドラマSP「琥珀」”. CinemaCafé.net. イード (2017年8月21日). 2021年5月8日閲覧。
  37. ^ 「BORDER」波瑠主演のスピンオフが制作へ!朝ドラ出演者とも再会”. シネマトゥデイ. シネマトゥデイ (2017年9月12日). 2021年5月8日閲覧。
  38. ^ “仲間由紀恵、“毒親”怪演で井上真央とバトル「愛をもって演じていきたい」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年9月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2096948/full/ 2017年9月8日閲覧。 
  39. ^ “工藤阿須加:月9初出演 「海月姫」で超真面目エリート・鯉淵修役 三角関係に“ややキュン”!”. まんたんウェブ (MANTAN). (2017年12月11日). https://mantan-web.jp/article/20171210dog00m200031000c.html 2017年12月11日閲覧。 
  40. ^ 波瑠×鈴木京香のドラマ「未解決の女」に沢村一樹、工藤阿須加、高田純次ら出演”. 映画ナタリー. ナターシャ (2018年3月15日). 2021年5月8日閲覧。
  41. ^ 波瑠と鈴木京香の刑事バディ再び、「未解決の女」ドラマスペシャルが4月に放送”. 映画ナタリー. ナターシャ (2019年3月22日). 2021年5月8日閲覧。
  42. ^ 波瑠と鈴木京香の“バディ”が復活! 沢村一樹、工藤阿須加らも続投『未解決の女』Season2放送へ” (日本語). リアルサウンド 映画部. 2020年7月8日閲覧。
  43. ^ 『夕凪の街 桜の国』NHKでドラマ化 川栄李奈「大切に演じる」”. ORICON NEWS. oricon ME (2018年4月3日). 2021年5月8日閲覧。
  44. ^ 滝沢秀明の主演ドラマ「孤高のメス」に仲村トオル、工藤阿須加、山本美月ら出演”. 映画ナタリー. ナターシャ (2018年10月30日). 2021年5月8日閲覧。
  45. ^ 注目ドラマ紹介:「みかづき」 高橋一生が天才的講師に 妻は永作博美 ある塾と家族の半世紀の物語”. MANTANWEB. MANTAN (2019年1月26日). 2021年10月8日閲覧。
  46. ^ 橋本愛と田中泯がドラマ「長閑の庭」で共演、41歳差のラブストーリー(コメントあり)” (日本語). 映画ナタリー. ナターシャ. 2019年5月15日閲覧。
  47. ^ 工藤阿須加、イメージ一変“ファンキーボーイ”で連ドラ出演〈ニッポンノワール-刑事Yの反乱-〉”. モデルプレス (2019年9月11日). 2019年9月11日閲覧。
  48. ^ 木村拓哉の教え子に工藤阿須加、川口春奈、林遣都、「教場」生徒役8人が発表”. 映画ナタリー (2019年6月19日). 2019年6月19日閲覧。
  49. ^ 教場II:「198期」工藤阿須加、川口春奈、大島優子、三浦翔平ら続投 第1弾SP編集版も年末に放送”. まんたんウェブ. MANTAN (2020年11月26日). 2021年1月17日閲覧。
  50. ^ 工藤阿須加、中山七里「連続殺人鬼カエル男」ドラマ化で主演!” (日本語). cinemacafe.net. 2019年10月8日閲覧。
  51. ^ “工藤阿須加“エロスだだ漏れ”でラブストーリー出演決定〈あと3回、君に会える〉”. モデルプレス. (2020年3月13日). https://mdpr.jp/news/detail/1998236 2020年3月13日閲覧。 
  52. ^ 1月期ドラマ「モコミ」小芝風花の家族役に工藤阿須加、田辺誠一、富田靖子、橋爪功”. 映画ナタリー. ナターシャ (2020年12月8日). 2021年5月8日閲覧。
  53. ^ 『華麗なる一族』追加メインキャスト発表 工藤阿須加、田中麗奈、石坂浩二ら”. クランクイン!. ブロードメディア (2021年1月6日). 2021年10月8日閲覧。
  54. ^ "春の呪い:工藤阿須加が"夏美"高橋ひかると禁断の恋 妹・春役は桜田ひより". まんたんウェブ. MANTAN. 24 April 2021. 2021年5月3日閲覧
  55. ^ 池田成志&工藤阿須加、天海祐希主演『キントリ』シーズン4から加入「すぐに現場が好きに」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年6月10日). 2021年6月15日閲覧。
  56. ^ 『初情事まであと1時間』が実写化 豪華キャストで“愛の営み”を描く”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年6月9日). 2021年6月15日閲覧。
  57. ^ 中井貴一主演「アゲイン 28年目の甲子園」で工藤阿須加&太賀が高校球児に!”. 映画.com (2014年6月8日). 2014年6月19日閲覧。
  58. ^ 【特別映像】波瑠、中井貴一を相手に涙の熱演…『アゲイン 28年目の甲子園』”. cinemacafe.net (2014年6月19日). 2014年6月19日閲覧。
  59. ^ 有村架純、廣木隆一監督と再タッグ 映画『夏美のホタル』特報公開”. ORICON STYLE (2016年3月14日). 2016年3月14日閲覧。
  60. ^ “福士蒼汰主演で「ちょっと今から仕事やめてくる」映画化、工藤阿須加や黒木華ら共演”. 映画ナタリー. (2016年7月29日). http://natalie.mu/eiga/news/196264 2016年7月29日閲覧。 
  61. ^ “田中圭×中谷美紀「総理の夫」に貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉! 速報映像&ポスターも披露”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2021年3月23日). https://eiga.com/news/20210323/4/ 2021年5月3日閲覧。 
  62. ^ “長編アニメ「アイの歌声を聴かせて」今秋公開、土屋太鳳・福原遥・工藤阿須加ら出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年4月7日). https://natalie.mu/comic/news/423435 2021年4月7日閲覧。 
  63. ^ 新しい林業のカタチ、都市木造化計画の最前線を追うドキュメンタリー ナレーターは工藤阿須加”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2020年10月9日). 2020年10月9日閲覧。
  64. ^ 優香が工藤阿須加とナレーションで初共演。「高校球児を、母のような気持ちで見守りたいと思った」”. TVガイド. 東京ニュース通信社 (2020年12月21日). 2021年1月17日閲覧。
  65. ^ TBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』人気急上昇中の沖原和也役・工藤阿須加が始球式での投手デビューに続き、コラボCMでテレビCMデビュー!!”. TBS (2014年5月29日). 2014年6月8日閲覧。
  66. ^ 工藤阿須加 初CM「ルーズヴェルト・ゲーム」と東芝がコラボ”. スポニチ アネックス (2014年6月1日). 2014年6月19日閲覧。
  67. ^ 工藤阿須加、米トップモデルのジェラ・マリアーノとCM共演”. スポニチ アネックス (2014年10月7日). 2014年10月7日閲覧。
  68. ^ 新テレビCM放映のお知らせ

外部リンク編集