メインメニューを開く

戸川 京子(とがわ きょうこ、1964年8月13日 - 2002年7月18日)は、日本女優タレントミュージシャン東京都新宿区出身。歌手の戸川純は姉。

とがわ きょうこ
戸川 京子
生年月日 (1964-08-13) 1964年8月13日
没年月日 (2002-07-18) 2002年7月18日(37歳没)
出生地 日本の旗 日本 東京都新宿区
身長 156cm
職業 女優タレントミュージシャン
活動期間 1969年 - 2002年
配偶者 大山正篤(離婚)
著名な家族 戸川純(姉)
備考
体重:40㎏

目次

人物編集

5歳の時から劇団ひまわりに所属し、子役として数々のドラマや映画に出演し明るいキャラクターとトークで知られた。東海大学付属望星高等学校通信制課程普通科卒業。

女性ファッション雑誌『CUTiE』では先端的な着こなしでモデルをつとめた。イギリス製2シーターオープンスポーツカーMGBを愛車とし、自動車雑誌にも取り上げられたことがある。

テレビのバラエティ番組などでも活躍し、『11PM』のパーソナリティや『もっと過激にパラダイス』(NHK)、『真夜中の王国』(NHK-BS2)などに出演。音楽活動も行い積極的にアルバムもリリース。1993年1月にはロックバンドZIGGYのドラマー大山正篤と結婚し、その後、離婚した。

2002年7月18日、都内の自宅マンションで首を吊っているところを事務所スタッフによって発見された。37歳没[1]。戸川は幼いころから喘息の持病を抱えており、病気を苦に命を絶ったと言われている。また晩年は鬱病を抱えており、友人からの電話に出ないことも多かったと言う。

戸川の最後のテレビ出演はNHKドラマ愛の詩どっちがどっち!』。放送開始は戸川の没後3か月たってからだった。

1989年2月11日に放送されたTBS系の番組『クイズダービー』(第677回)にもゲスト出演している。この回はTBSチャンネルでは放送されていない。

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

その他、多数。

CM編集

声の出演編集

バラエティ番組編集

Vシネマ編集

  • UFO仮面ヤキソバン 怒りのあげ玉ボンバー(1994年、ヤキソバン製作委員会) - セーラー・モリーン役

音楽作品編集

シングル編集

# タイトル B面 発売日 発売元 備考
01 悲しみはリアルすぎて… 未成年 1984年09月21日 CBS・ソニー 作詞・作曲:近田春夫
両曲ともにアルバム未収録だったが『B.G.』初CD化時に追加収録。
- 責任とってよ 25ans〜ヴァンサンカン〜 (1986年非売品) アルバム『B.G.』のプロモ盤、一般発売なし。
戸川純バブルガム・ブラザーズ参加。
02 19+5 さかなの出てきた日 1988年09月21日 SIXTY RECORDS/テイチク
03 LISA 鏡の中の少年 1989年01月21日 両曲ともにアルバム『涙』からのシングル・カット。
04 男性の好きなスポーツ グループ 1990年01月10日 SIXTY RECORDS/ワーナー・パイオニア

アルバム編集

# タイトル 発売日 発売元 収録曲 備考
01 B.G.〜NEO WORKING SONG〜 1986年9月21日 CBS・ソニー 全曲作詞泉麻人、作曲・編曲伊藤銀次
ゲストに戸川純バブルガム・ブラザーズ参加。
2006年に戸川純関連再発売の一環として、このアルバムも再発売。
(初CD化、シングル「悲しみはリアルすぎて…/未成年」追加の全8曲)
02 1988年09月21日 SIXTY RECORDS/テイチク 戸川本人が作詞で参加した他、
作詞・作曲小西康陽、作曲・編曲林哲司が参加。
ジャケット、裏ジャケットで使用した写真の振り分けが違う。

・CD(ジャケ写A、裏ジャケ写B)
・レコード(ジャケ写C、裏ジャケ写A)
・カセット(ジャケ写A、裏ジャケ写C)

03 O'Can 1990年01月25日 SIXTY RECORDS/ワーナー・パイオニア 前作同様戸川本人が作詞で参加した他、
作詞小西康陽、作曲・編曲林哲司が参加。
あとに「結婚のすべて」をピチカート・ファイヴ
「嘆き」を夏木マリがそれぞれカヴァー。

参加作品編集

# 参加曲 収録作品 発売日 発売元 備考
01 マリモの気持ち 星くず兄弟の伝説/O.S.T. 1985年06月05日 SMレコード 役名のマリモ名義。
戸川出演の映画「星くず兄弟の伝説」のサントラ盤。
2018年に「『星くず兄弟の伝説』/『星くず兄弟の新たな伝説』オリジナル・サウンドトラック」として初CD化。
02 White Christmas MINT SOUND'S CHRISTMAS ALBUM/V.A. 1987年12月01日 MINT SOUND RECORDS ブラボー小松 & 戸川京子名義で参加。

スタンダード曲「ホワイト・クリスマス」をロックアレンジ。

03 ちょっと出ようよ 月面軟着陸ピチカート・ファイヴ 1990年05月21日 CBS・ソニー 高浪慶太郎とのデュエット・ヴォーカル。
04 ちょっと出ようよ REPRISE
05 I Wanna Be Your Man ちやとり図鑑/V.A. 1993年06月01日 MIDI 漫画家の稚野鳥子イメージ・アルバム。
06 Two Of Us
07 キッシング・フィッシュ weekend for ladies/V.A. 1994年06月01日 日本コロムビア 戸川京子 with 高浪敬太郎名義。

高浪敬太郎プロデュース・アルバム。
「キッシング・フィッシュ」は 佐藤奈々子の同名楽曲のカヴァー。

08 I Never Know
09 或るクリスマス a day in winter Winter Garden/V.A. 1994年11月21日 Out of Tune Recoeds Avec(高浪敬太郎とのユニット)名義。
2010年に配信限定でも販売。
10 MURASAKI Girls at Our Best in Winter!/V.A. 1995年11月01日 ポニーキャニオン YOUかの香織などが参加したアルバム。
11 MIZUIRO
12 ふたり サウンド・オブ・タワー/O.S.T. 1996年03月13日 東芝EMI ゲームソフト「ザ・タワー」サントラ盤。

脚注編集

  1. ^ 女優・戸川京子さん自殺-関係者に衝撃”. ZAKZAK (2002年7月18日). 2017年6月8日閲覧。