池田町 (長野県)

日本の長野県北安曇郡の町

池田町(いけだまち)は、長野県北安曇郡にある。本項では町制前の名称である池田町村(いけだまちむら)についても述べる。

いけだまち ウィキデータを編集
池田町
道の駅池田・池田町ハーブセンター
地図
池田町旗 池田町章
池田町旗 池田町章
1966年11月1日制定
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
都道府県 長野県
北安曇郡
市町村コード 20481-1
法人番号 9000020204811 ウィキデータを編集
面積 40.16km2
総人口 8,907[編集]
推計人口、2024年1月1日)
人口密度 222人/km2
隣接自治体 大町市安曇野市北安曇郡松川村東筑摩郡生坂村
町の木 アカマツ
町の花 ツツジ
他のシンボル 特別町木:シラカバ
池田町役場
町長 甕聖章
所在地 399-8696
長野県北安曇郡池田町大字池田3203-6
北緯36度25分16秒 東経137度52分28秒 / 北緯36.42122度 東経137.87458度 / 36.42122; 137.87458 (池田町)座標: 北緯36度25分16秒 東経137度52分28秒 / 北緯36.42122度 東経137.87458度 / 36.42122; 137.87458 (池田町)
外部リンク 公式ウェブサイト

池田町 (長野県)位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

ウィキプロジェクト
テンプレートを表示
長野県道51号沿いの池田町市街

安曇野の北部に位置し、高瀬川がある。かつては千国街道宿場として栄えていた。

地理 編集

長野県北西部の北アルプス地域に位置する。西に飛騨山脈(北アルプス)を望見することから、北アルプス広域連合で近隣市町村と協力し、町立美術館は愛称を「北アルプス展望美術館」としている。高瀬川が隣接する松川村との境界をなしている。

  • 山:大穴山、大峰高原
  • 河川:高瀬川

気候 編集

年間降水量が800~1,200mm程度と少なく気温の較差が大きいという内陸性気候が特徴である。冬の寒さは厳しく、最低気温が-10℃以下の場合もあるが、降雪量は多くない。年間平均気温は約12℃である。

気象区分では池田町は長野県北部のうち大北地域に入る。

歴史 編集

歴史 編集

沿革 編集

人口 編集

 
池田町と全国の年齢別人口分布(2005年) 池田町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 池田町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

池田町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


行政 編集

池田町を含む広域連合として北アルプス広域連合がある。所轄警察署は大町警察署、所轄消防署は北アルプス広域消防本部南部消防署である。

町長 編集

  • 甕聖章(もたい きよあき、2016年3月20日就任、2020年3月15日再選2期目)

友好親善交流都市 編集

議会 編集

町議会 編集

  • 議長:横澤はま(よこさわはま)
  • 議員定数:11人
  • 議員任期:2023年4月30日 - 2025年4月29日
  • 議長:矢口新平(やぐち しんぺい)
  • 議員定数:12人
  • 議員任期:2019年4月30日 - 2023年4月29日

長野県議会(北安曇郡選挙区) 編集

  • 定数:1人
  • 任期:2019年(平成31年)4月30日 - 2023年(令和5年)4月29日
  • 宮沢敏文(無所属)

衆議院 編集

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 重複
下条みつ 65 立憲民主党 101,391票
比当 務台俊介 65 自由民主党 68,958票
手塚大輔 38 日本維新の会 43,026票

経済 編集

主要企業 編集

医療 編集

教育 編集

認定こども園 編集

認定こども園は2か所設置されている[3]

  • 認定こども園 池田保育園(大字池田2420番地1) - 入園定員150名。
  • 認定こども園 会染保育園(大字会染9014番地8) - 入園定員120名。

小学校 編集

中学校 編集

高等学校 編集

専修学校 編集

特別支援学校 編集

交通 編集

鉄道 編集

町内を走る鉄道路線は無い。鉄道を利用する場合の最寄り駅は場所にもよるが、北部ではJR東日本大糸線信濃松川駅、南部では同じく大糸線の安曇追分駅篠ノ井線明科駅が利用しやすい。町営バスを利用する場合は大糸線の穂高駅信濃松川駅と篠ノ井線の明科駅から利用できる。なお、役場の最寄りの駅は信濃松川駅である。[4]

廃止路線 編集

1938年6月6日まで池田鉄道が走っており、町内には以下の駅があった。

十日市駅 - 会染駅 - 柏木駅 - 南池田駅 - 信濃池田駅 - 北池田駅

路線バス 編集

道路 編集

町内に国道は通過していない。

ご当地ナンバー導入に向けた取り組み 編集

安曇野市、北安曇郡池田町・松川村東筑摩郡生坂村の4市町村を対象として、2025年を目途に、ご当地ナンバー「安曇野」の導入を目指している[5]

文化施設 編集

名所・旧跡・観光スポット 編集

 
七色カエデ

出身有名人 編集

脚注 編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 市民タイムス2015年10月3日号、14~15面
  2. ^ 池田町交流センター かえで | 長野県・あづみ野・池田町”. www.ikedamachi.net. 2021年5月15日閲覧。
  3. ^ 池田町認定こども園設置条例”. 池田町 (2016年3月11日). 2021年11月30日閲覧。
  4. ^ 池田町の最寄駅の列車時刻表リンク(2018年8月24日閲覧)
  5. ^ 中信4市町村のご当地ナンバー 表記は「安曇野」に決定 7月末から住民アンケート信濃毎日新聞社 2022年7月5日
  6. ^ 信州池田町観光情報 - 信州池田町観光協会(2016年11月11日の記事)
  7. ^ 相道寺焼とは - 日本アルプス国際学院校長・宮澤弘幸(相道寺焼 窯元)とは?(2021年9月26日).2021年12月2日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集