メインメニューを開く

香美市

日本の高知県の市

香美市(かみし)は、高知県東部に位置するである。

かみし
香美市
龍河洞
Flag of Kami Kochi.JPG
香美市章
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 高知県
団体コード 39212-0
法人番号 8000020392120
面積 537.86km2
総人口 26,862[編集]
推計人口、2018年10月1日)
人口密度 49.9人/km2
隣接自治体 安芸市南国市香南市
長岡郡本山町大豊町
徳島県三好市那賀郡那賀町
香美市役所
市長 法光院晶一
所在地 782-0034
高知県香美市土佐山田町宝町一丁目
2番1号
北緯33度36分13.3秒東経133度41分9.8秒座標: 北緯33度36分13.3秒 東経133度41分9.8秒
Kami city-office.jpg
外部リンク 香美市

香美市位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

土佐山田地区編集

香美市街地(自治体域南西部)は高知平野の北東部にあたる。自治体域の70%を山林が占めている。

香北地区編集

中心地は美良布(びらふ)であり、式内社大川上美良布神社道の駅に併設された香美市立やなせたかし記念館(アンパンマンミュージアム)などがある。物部川沿いを走る国道195号の沿線にはアジサイが植えられている。

物部地区編集

面積の約95%を山林が占め、林業や柚子の栽培などの農業、それを使った加工業が主な産業である。

剣山国定公園のエリア内にあるべふ峡など自然豊かな地区である。また、陰陽道古神道の1つといわれるいざなぎ流が伝わる地域であり、平家の落人伝説も残っている。

歴史編集

沿革編集

行政編集

市政編集

歴代市長
  • 初代:門脇槇夫(2006年4月9日 - 2014年4月8日・2期 旧土佐山田町長)

警察編集

消防編集

経済編集

産業編集

農業編集

野菜果樹等を生産。

  • 特産品:韮生米(にろうまい)、銀杏柚子(およそ200戸が栽培しており、売上高は6億円程度である)

林業編集

主にスギヒノキ

工業編集

姉妹都市・提携都市編集

国内編集

姉妹都市

海外編集

姉妹都市

地域編集

人口編集

 
香美市と全国の年齢別人口分布(2005年) 香美市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 香美市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
香美市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 35,553人
1975年 34,482人
1980年 33,878人
1985年 34,016人
1990年 32,401人
1995年 31,076人
2000年 31,175人
2005年 30,257人
2010年 28,766人
2015年 27,513人
総務省統計局 国勢調査より

教育編集

 
高知県立山田高等学校

大学編集

高等学校編集

中学校編集

  • 香美市立鏡野中学校
  • 香美市立香北中学校
  • 香美市立大栃中学校
  • 香美市立繁藤中学校(休校中)

小学校編集

  • 香美市立香長小学校
  • 香美市立片地小学校
  • 香美市立楠目小学校
  • 香美市立舟入小学校
  • 香美市立山田小学校
  • 香美市立大宮小学校
  • 香美市立大栃小学校
  • 香美市立繁藤小学校(休校中)

また、香美市には「香美市高等学校等奨学金の給付に関する規則」(大学・短大等含む)という給付型奨学金制度がある。

交通編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

名所・旧跡・観光スポット編集

 
香美市立やなせたかし記念館
 
龍河洞洞窟入口(東本洞)と龍王神社
 
香美市秦山公園野球場
 
香美市立図書館香北分館(アンパンマン図書館)
 
べふ峡

祭事・催事編集

  • いざなぎ流神楽
  • 湖水祭(8月)
  • 土佐山田まつり(8月)
  • 大川上美良布神社秋季大祭(11月2日3日

香美市出身の有名人編集

郵便番号編集

郵便番号は以下の通りとなっている。

  • 土佐山田郵便局:782-00xx、782-85xx、782-86xx、782-87xx、789-05xx、781-42xx
  • 大栃郵便局:781-44xx、781-45xx、781-46xx

外部リンク編集