メインメニューを開く

麻美ゆま

日本のタレント、歌手、作家、元AV女優

麻美 ゆま(あさみ ゆま、1987年3月24日 - )は、日本歌手タレント、元AV女優

あさみ ゆま
麻美 ゆま
麻美 ゆま
麻美 ゆま
プロフィール
愛称 ゆまちん
生年月日 1987年3月24日
現年齢 32歳
出身地 日本の旗 日本群馬県高崎市
血液型 AB型
公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
スリーサイズ 96 - 58 - 88 cm
ブラのサイズ H
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 2005年 - 2012年
専属契約 アリスJAPAN
エスワン
他の活動 女優、歌手、タレント
その他の記録
スカパー!アダルト放送大賞2008年度最多出演女優大賞
AV女優テンプレート | カテゴリ

アリュール(現・HARVESTARS/ハーベスターズ)所属。

略歴編集

群馬県高崎市出身[2]。親は日本で最も古いフィリピンパブ「ドリーム」を経営し、その2号店「ニュードリーム」が店舗兼実家だった。4号店まで経営していたが、現在は閉店している[3]

AVデビュー前に、麻生由真名義で『アイドルコロシアム』等に出演していたタレント時代がある[4]。また、2005年12月までは同名義で煩悩ガールズの一員としても活動していた。

2005年10月、『純情ハードコア』(アリスJAPANジャパンホームビデオ))、同年11月、『新人×ギリギリモザイク』(S1)でデビュー。キュートなルックスとHカップのバスト、新人離れしたハードシーンで、一躍人気AV女優の仲間入りを果たす。日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合加盟店のPOSデータでは、麻美ゆまの作品がデビューから半年で5回(2005年11月、12月、2006年2月 - 4月)1位を獲得、業界誌『アダルトインサイダー』(ギャガ・クロスメディア・マーケティング)2006年7月号にて「空前の回転率を記録する麻美ゆま徹底研究」という特集が組まれたほどである。

2006年「麻美ゆま」でスーパーぷるるん選手権(ヤングジャンプ)6回戦に出場。2006年年末に開催されたMOODYZ年末大感謝祭で最優秀女優賞を受賞し、作品賞では『新人 ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク』が第2位に選ばれた[5]。2007年には『ギリギリモザイク 妻みぐい ゆまと穂花との共同生活』が第6位、女優賞では4位に選ばれた[6]

2008年1月23日、シングル『Resolution』で歌手デビューを果たした。

2009年6月から『週刊大衆』(双葉社)で『麻美ゆまの快感SEXクリニック』の連載を開始。

アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で、2位に選ばれた[7]

2013年6月6日、同年2月に境界悪性卵巣腫瘍の診断を受けたため、2月25日に子宮卵巣の全摘手術を行い、さらに直腸への転移も確認されたため、抗がん剤治療を受けていることを自身のTwitterにて告白した[8][9]。入院直前までテレビ出演を行っていた。抗がん剤投与は恵比寿マスカッツライブを踏まえてスケジュールを組み[10]、4月の解散ライブも参加している[11]

2013年10月6日にYouTubeに動画をアップロードし、計6回の抗­がん剤治療を受け、無事治療を終えた旨を報告した[12]

2015年5月20日、CD発売日の記者会見で「きょうでAVは卒業します」と、AV業からの引退を宣言した[13]

現在は歌手、タレント、ファンクラブイベント、講演を中心に活動している。

病から5年を経て寛解を迎えることを受け、2019年度版カレンダーではビキニ姿を再披露した[14]

エピソード編集

  • 趣味は、香水集め[1]。特技は、ピアノ[1]。好きなモノはタバコ
  • 氣志團の大ファン。
  • AV女優仲間でも蒼井そらとは公私ともに仲が良く[15]、テレビの旅行企画番組でも二人で出演している。親類以外で最初にがん告知をしたのも蒼井である[16]
  • 初キスは14歳、初体験は15歳[17]
  • 2009年5月に、扁桃の手術を受けた[18]
  • 癌の理由について「自業自得」「アダルトビデオに出演していたから」とバッシングを受けた。実際は子宮癌は遺伝や本人の体質によるものであり、仕事は全く関係ない(似た名前の子宮頸癌は性交によって男性から感染し発症することが多い)。しかし麻美は「そう受け取られても仕方がない」と語った。
  • 東京スポーツ』での連載コラム等で自ら「ドM」と公言している。
  • ちょいとマスカット!』では、蒼井そらに代わり恵比寿マスカッツの2代目リーダーを務めた。
  • 10歳年上の姉と、7歳年上の兄がいるが、この二人は再婚した母の連れ子であり、麻美とは血がつながっていない。父親は麻美には優しかったが連れ子には冷たく、兄によく暴力を振るっており、そのストレスから、兄もまた麻美に対して暴力を振るうことがあった。父からの暴力により兄は次第に引きこもり、23歳の時に「生きていることに疲れた」という遺書を残して自宅マンションで自殺した[19]

作品編集

アダルトビデオ編集

2005年

  • 新人×ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク(11月7日)
  • ギリギリモザイク ゆまのセックスじっくり見せてあげる(12月19日)

2006年

  • ギリギリモザイク ネットリ濃厚セックス(1月7日)
  • ギリギリモザイク 6つのコスチュームでパコパコ!(2月7日)
  • ギリギリモザイク SEX ON THE BEACH〜南の島でパコパコ!(3月7日)
  • ギリギリモザイク 僕だけのボイン保育園(4月7日)
  • ギリギリモザイク 学校でセックスしよっ(5月7日)
  • ギリギリモザイク 激パイズリ3(6月7日)
  • ギリギリモザイク ゆまとのパコパコ新婚生活(7月7日)
  • ギリギリモザイク 絶頂!イキまくり潮吹きFUCK(8月7日)
  • ギリギリモザイク 僕だけのゆま(9月7日)
  • キレイナセックス 麻美ゆま(9月13日、コンセント)
  • ギリギリモザイク 妄想的特殊浴場 本指名 麻美ゆま(10月19日)
  • ハイパー×ギリギリモザイク ハイパーギリギリモザイク(11月7日)
  • ギリギリモザイク 水着でパコパコしよっ♥(12月7日)

2007年

  • ギリギリモザイク バコバコ乱交21(1月7日)
  • ギリギリモザイク 激烈ピストン7(2月7日)
  • S1二周年記念!完全撮り下ろしスペシャルまとめてドーンッ!!(2月7日)
  • S1ドリームコレクション2周年記念スペシャルVer. スーパーS級アイドル8時間!!!(2月19日)
  • ギリギリモザイク 妻みぐい ゆまと穂花との共同生活(3月7日)- 共演:穂花
  • ギリギリモザイク 無限絶頂!激イカセFUCK(4月7日)
  • ハイパーギリギリモザイク 特殊浴場TSUBAKI 貸切入浴料1億円 (5月3日)- 共演:蒼井そら、吉沢明歩、穂花、小川あさ美片瀬まこ伊沢千夏果梨西野翔遥めぐみ美優千奈MO☆MOAV OPEN 2007エントリー作品
  • ギリギリモザイク 絶叫!ビッグマグナムFUCK(5月7日)
  • 完全限定生産×ハイモザver2.1 ハイパーギリギリモザイクMV(6月7日)
  • ギリギリモザイク 20コスチュームでパコパコ!(7月7日)
  • ギリギリモザイク 極上ボディFUCK(8月7日)
  • ハイパー×ギリギリモザイク 潮吹きハイパーギリギリモザイク(9月7日)
  • ギリギリモザイク 6つの風俗店でパコパコ!(10月7日)
  • ギリギリモザイク 僕の彼女、麻美ゆま(11月7日)
  • ギリギリモザイク ものすごい顔射(12月7日)
  • ハイパー×ギリギリモザイク 特殊浴場TSUBAKI8時間(12月7日)- 共演:蒼井そら、伊沢千夏、小川あさ美、片瀬まこ、果梨、西野翔、遥めぐみ、穂花、美優千奈、MO☆MO、吉沢明歩

2008年

  • ギリギリモザイク ゆまはアナタのいいなり玩具(1月7日)
  • ギリギリモザイク 止まらない失禁(2月7日)
  • ギリギリモザイク 近親相姦(3月7日)
  • ハイパーギリギリモザイク ゆまとみのり(4月19日)- 共演:初音みのり
  • ハイパー×ギリギリモザイク 僕だけの麻美ゆま(5月7日)
  • ハイパー×ギリモザ ディープスロート(6月19日)
  • ギリモザ 繰り返す昇天、壮絶アクメ。(8月19日)
  • ギリモザ 美しい痴女の接吻と性交(9月19日)
  • 初ごっくん×ギリモザ 初めての精飲とセックス(10月19日)
  • Wギリモザ Rioとゆま(2008年11月22日)- 共演:Rio
  • ギリモザ もっと激しく、激しく突いて(12月19日)

2009年

  • ギリモザ めぞんTSUBAKI S1女優と24時間セックスざんまい!(1月7日)- 共演:みひろ、吉沢明歩、Rio、佐山愛相内リカあのあるるかすみりさ、初音みのり
  • レイプ×ギリモザ 犯された女教師(1月19日)
  • ギリモザ 交わる体液、濃密セックス(2月19日)
  • 母と娘 〜汚された花嫁衣裳〜 (3月19日、Rookie)- 共演:牧原れい子
  • ギリモザ 黄金比BODY (4月19日)
  • ギリモザ 猥褻痴漢 (5月19日)
  • 麻美ゆま×麻美ゆま ミラクル双子姉妹(6月19日)
  • ギリモザ めぞんエスワン別館 イキまくり潮吹き大乱交(6月19日)- 共演:吉沢明歩、みひろ、Rio、佐山愛、相内リカ、あのあるる、かすみりさ、初音みのり
  • ギリモザ 潮吹きナースの誘惑看護(7月19日)
  • ギリモザ 最後の一滴までシャブらせて(8月19日)
  • ギリモザ OLびんびん物語 誘惑編(9月19日 DVD / 10月1日 Blu-ray)- 共演:藤浦めぐ、かすみりさ、恵けい、初音みのり
  • ギリモザ NO.1 BODY CONSCIOUS STYLE(10月7日 DVD / 11月1日 Blu-ray)
  • ギリモザ OLびんびん物語 凌辱編(10月19日)- 共演:藤浦めぐ、かすみりさ、初音みのり、恵けい
  • ギリモザ 麻美ゆまの美尻に押しつぶされたい(11月19日 DVD / 12月1日 Blu-ray)
  • ギリモザ オチンチン離れできない僕のママ(12月19日)
  • 麻美ゆまが、キミの射精を管理します。(12月25日)

2010年

  • エスワンTV THE芸能界 ヤリすぎ生放送!(1月7日 DVD / 2月1日 Blu-ray)…共演:吉沢明歩、佳山三花、藤浦めぐ、月見栞桜ここみ桐原エリカ大空かのん戸田アイラ
  • 私の体内に射精して(1月19日)
  • 犯された女教師〜逃れられない凌辱(3月1日 Blu-ray / 2月19日DVD)
  • S1GIRLSCOLLECTIONOLびんびん物語4時間(3月7日)
  • ハードコアに突き挿して(3月19日)
  • THE芸能界エロすぎ大乱交 エスワンTV 裏ちゃんねる(5月1日 Blu-ray / 4月7日 DVD)
  • 完全服従どM秘書(4月19日)
  • 挿れてるトキもキスして…(5月19日)
  • 3D×麻美ゆま 立体映像で魅せる極上BODYセックス(6月19日 DVD / 9月7日 Blu-ray)
  • 初体験は麻美ゆま(7月19日)
  • イキなり発情してきた麻美ゆま(8月19日)
  • 麻美ゆま エスワン8時間Special(9月7日)
  • 性欲を持て余すエロセレブ(9月19日)
  • 近親相姦 発育し過ぎた妹のカラダ(10月19日)
  • W 美しい痴女の接吻と性交(11月7日 DVD / Blu-ray) - 共演:吉沢明歩
  • 家庭教師 Hカップの先生に誘惑されて・・・(12月19日)

2011年

  • 即ズボ! ランプが鳴ったらどこでもセックス(1月19日)
  • 交わる体液、濃密セックス 乱れ咲き温泉編(2月19日)
  • プレミアム5周年記念特別作品 THE PREMIUM V.I.P (3月7日、PREMIUM) - 共演:桜木凛、大橋未久
  • 秘密捜査官の女 監禁飼育されたエージェント(4月19日)
  • メガ盛り顔射祭(5月19日)
  • 麻美ゆまの騎乗位スペシャル(6月19日)
  • スケベで優しいノーブラ管理人さん(7月22日)
  • 20コス!(8月19日)
  • 不倫相手は麻美ゆま。(9月19日)
  • 麻美ゆまエスワン8時間Special2(10月7日)
  • 痴女保健医(11月19日)
  • 完全カメラ目線 イキ顔ガン見セックス(12月19日)

2012年

  • W 夫の目の前で犯された若妻(1月7日 DVD / Blu-ray)- 共演:吉沢明歩
  • 僕の上司はセクハラ痴女OL(2月19日)
  • イヤラしいカラダ(3月19日)
  • バッコンバッコン大乱交(4月19日)
  • バコバコ風俗NO.1指名 4時間スペシャル(5月19日)
  • 夫の目の前で犯されて- 貞操泥棒 麻美ゆま(6月7日、アタッカーズ
  • 早漏彼氏(7月19日)
  • 極嬢ルームサービス 超VIP限定 秘密の交際クラブ(8月19日)
  • 汁まみれ(9月19日)
  • 麻美ゆま 2012エスワン8時間Special(10月7日 DVD / Blu-ray)
  • 秘密捜査官の女2(10月19日)
  • SSS-BODY「完全ノーカットセックス」(11月13日、E-BODY
  • 麻美ゆまの潮吹きフルコース(12月19日)
2013年
  • W 美しき暗殺者(1月7日)共演:吉沢明歩
  • バコバコ風俗 NO.1再指名(2月19日)
  • 湯けむり美人女将 癒しの温泉宿(3月19日)
  • 精子ちょうだい(4月19日)
  • 夫の目の前で犯された若妻 恥辱の催眠レイプ(5月19日)
2014年
  • S1麻美ゆま 48時間 ~メモリアル永久保存版BOX~(12月19日)※闘病復帰後の撮り下ろしインタビューを加えた総集編

イメージビデオ編集

  • らぶぱら(2006年4月21日、竹書房)
  • ネイキッドビーナス(2006年6月25日、ビーエムドットスリー)
  • 裸体 麻美ゆま(2006年6月25日、シャッフル)
  • キレイナセックス(2006年9月13日、コンセント)
  • DOUBLE SHOT(2007年1月25日、イエローボックス)
  • PREMIUM HONEY(2007年3月8日、PREMIUM)
  • JUICY HONEY 麻美ゆま(2007年5月25日、オルスタックピクチャーズ)
  • PREMIUM HONEY 麻美ゆま SECOND IMPACT(2007年9月6日、PREMIUM)
  • X時間 エクスタシー (2008年2月1日、ゴマブックス)
  • X時間 エクスタシー 麻美ゆま ZERO(2008年12月26日、ゴマブックス)
  • エロキュート(2008年12月26日、オルスタックピクチャーズ)
  • Yuma 麻美ゆま(2009年4月9日、REbecca (レベッカ))
  • エロキュートII(2009年11月27日、オルスタックピクチャーズ)
  • エロキュート3 麻美ゆま(2015年8月24日、JUICY HONEY)


ディスコグラフィ編集

シングル編集

発売日 CD表題 品番 オリコン最高位
1st 2008年1月23日 Resolution GYZL-10006/7
2nd 2015年5月20日 Re Start〜明日へ〜 PCCA-70437 38位

ミニアルバム編集

発売日 CD表題 品番 オリコン最高位
1st 2017年01月18日 SCAR Light EP PCCA-04469 74位

書籍編集

単行本編集

連載編集

  • 麻美ゆまのあなたに会いたい!(「週刊大衆」2015年6月22日発売号‐)[20]

トレーディングカード編集

タイトル 発売日 発売元 撮影 備考
AVC ジューシーハニー Vol.3 ミント 岡克己 小澤マリア、他二人とセット
AVC ジューシーハニー Vol.6 ミント 岡克己 紅音ほたる範田紗々涼果りんとセット
AVC ジューシーハニー スペシャルエディション 麻美ゆま 2006年11月25日 ミント 岡克己
AVC ジューシーハニー スペシャルエディション 麻美ゆま Vol.2 2008年9月6日 ミント 岡克己
AVC ジューシーハニー プレミアムエディション2008 2008年12月20日 ミント 岡克己 希志あいの、ほしのみゆとセット
AVC ジューシーハニー プレミアムエディション 麻美ゆま 2009年10月24日 ミント 岡克己
AVC ジューシーハニー EX 麻美ゆま Rainbow Ver./Vivid Ver. 2011年10月29日 ミント 岡克己
AVC ジューシーハニー プレミアムエディション2012 アズール 2012年9月01日 ミント 篠原潔 明日花キララ希崎ジェシカとセット

写真集編集

出演編集

テレビドラマ編集

バラエティ・情報番組編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

  • ミッドナイトエンジェル ~世直し官能喫茶~(2011年2月25日、トップマーシャル)YUMA 役
  • 武闘派の道(2015年9月3日、オールイン エンタテインメント)
  • 武闘派の道2(2015年11月6日、オールイン エンタテインメント)
  • 仁義のはらわた(2016年6月、オールイン エンタテインメント)

ウェブテレビ編集

  • 今夜、釈明しますm(_ _)m #2(2017年5月27日、AbemaSPECIAL2チャンネル)
  • AbemaPrime(2018年12月24日[21]、2019年2月1日、AbemaTV

ゲーム編集

  • 龍が如く2PS2)(2006年12月7日、セガ)キャバクラ嬢:ゆま 役
  • アイドルと野球拳DX(PSP)(2008年2月21日、グラッツコーポレーション) 共演:小西那奈、桜井あみ
  • アイドルと野球拳DX(DVDPG)(2008年2月21日、グラッツコーポレーション) 共演:小西那奈、桜井あみ

パチンコ編集

  • CR桃太郎侍 怒(藤商事、2012年)千雲 役

舞台編集

受賞歴編集

  • スカパー!アダルト放送大賞2008年度最多出演女優大賞
  • アリスJAPAN2012プレスカンファレンス ベストアクトレス賞[22]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 所属モデルの紹介”. アリュール. 2015年5月30日閲覧。
  2. ^ AV女優時代は東京都出身と記述していた媒体もあった
  3. ^ 東スポWeb「【麻美ゆま連載9】小学校でのアダ名は「妖怪」そのワケは…」(2014年12月1日発信) - 2015年8月9日閲覧。
  4. ^ 【麻美ゆま連載12】事務所の社長が突然「AVやったら」” (日本語). 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。
  5. ^ 今年を代表する女優がズラリ!MOODYZ大感謝祭2006”. All About (2006年12月24日). 2008年11月13日閲覧。[リンク切れ]
  6. ^ 今年の代表女優&作品が決定!MOODYZ年末大感謝祭2007”. All About (2007年12月30日). 2008年11月13日閲覧。[リンク切れ]
  7. ^ AV女優人気投票 〜あなたが選ぶAV30年オールタイムベスト女優〜”. DMM. 2013年7月21日閲覧。
  8. ^ 麻美ゆまのツイート 2013年6月6日の発言
  9. ^ “衝撃告白!麻美ゆま、卵巣と子宮全摘出していた 抗がん治療で脱毛も”. 産経新聞: p. 1. (2013年6月7日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130607/ent13060709090008-n1.htm 
  10. ^ 【麻美ゆま連載6】現実と向き合えず旅に出ることに…” (日本語). 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。
  11. ^ 【麻美ゆま連載7】ファンの歓声で心配が吹き飛んだ” (日本語). 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。
  12. ^ 麻美ゆま (2013年10月6日). 麻美ゆまから (youtube). http://www.youtube.com/watch?v=s73bbsi7IV8 
  13. ^ あの元トップAV女優の危機?ファンから酷な質問連発、飯島愛との致命的な違い”. Business Journal. サイゾー. p. 1 (2015年5月26日). 2015年5月30日閲覧。
  14. ^ 双葉社「週刊大衆」2018年12/24号 (2018年12月10日発売)
  15. ^ 本人ブログ 2009年7月12日 お久しぶりです!![リンク切れ]
  16. ^ 【麻美ゆま連載3】がん告知された日に元カレと終止符” (日本語). 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。
  17. ^ 麻美ゆま. 新人×ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク (ビデオ). エスワン. 
  18. ^ 麻美ゆま公式ブログ (2009年5月17日). “手術。”. 2009年7月5日閲覧。[リンク切れ]
  19. ^ Re Start ~どんな時も自分を信じて~「第4章 兄と妹」「第6章 家族のカタチ」
  20. ^ 麻美ゆま. “篠原祐太「セミをチリソースで炒めた“セミチリ”もおいしい」~麻美ゆまのあなたに会いたい!”. 日刊大衆. 2018年12月30日閲覧。
  21. ^ AbemaPrime - 企画 - ”障害者の性”乙武洋匡が語る「地獄のような苦しみ」射精介助サービスは福祉? 性風俗? (18/12/24) | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年1月1日閲覧。
  22. ^ 小向美奈子、AV売上げ20万本突破

外部リンク編集