FCチューリッヒ

スイスのサッカークラブ

フースバルクラブ・チューリッヒ (Fussballclub Zürich) は、スイス北部、チューリッヒ州の州都チューリッヒに本拠を置くサッカークラブである。

FCチューリッヒ
原語表記 Fussballclub Zürich
愛称 FCZ, Züri
クラブカラー 白・青
創設年 1896年
所属リーグ スーパーリーグ
ホームタウン チューリヒ
ホームスタジアム レッツィグルンド・シュタディオン
収容人数 26,000[1]
代表者 スイスの旗 アンチッロ・カネパ
監督 ドイツの旗 アンドレ・ブライテンライター
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概要編集

1896年8月にFCトゥリクム、FCエクセルシオール、FCヴィクトリアの3クラブが合併してFCチューリヒが創設された。同都市のグラスホッパーズのサポーターに中流層が多い一方、FCチューリッヒのサポーターには労働者層が多い傾向にある。19世紀にはのちにFCバルセロナの創設者となるハンス・ガンパーも在籍した。

1960年代から1970年代にかけて多くのタイトルを獲得し、UEFAチャンピオンズカップでも1963-64シーズンと1976-77シーズンに準決勝に進出した。2005-06シーズンに25年ぶりのリーグ優勝を果たし、2006-07シーズンも連覇した。

2015-16シーズンは開幕から躓き、2015年8月21日に元フィンランド代表サミ・ヒーピアが就任したが、浮上のきっかけを掴めず、2016年4月24日のBSCヤングボーイズ戦 (0-3)以降、5連敗を喫したことで一気に最下位に転落し、5月12日にヒーピア監督は解任された。同月25日のFCファドゥーツ戦 (3-1)は勝利で締めくくったものの、残留を争う9位・FCルガーノFCザンクト・ガレンに3-0で勝利したため、1988年以来28年ぶりにチャレンジリーグに降格することになった。降格決定から4日後の同月29日に行われたスイス・カップ決勝では、残留を争ったルガーノに1-0で勝利し、2年ぶり9度目の優勝を飾ったと同時にUEFAヨーロッパリーグ 2016-17のグループステージからの出場権を獲得した。

タイトル編集

国内タイトル編集

1901-02, 1923-24, 1962-63, 1965-66, 1967-68, 1973-74, 1974-75, 1975-76, 1980-81, 2005-06, 2006-07, 2008-09, 2021-22
1965-66, 1969-70, 1971-72, 1972-73, 1975-76, 1999-00, 2004-05, 2013-14, 2015-16, 2017-18
  • リーグカップ:1回
1980-81

国際タイトル編集

なし

過去の成績編集

シーズン ディビジョン スイス・カップ
リーグ 順位
2003-04 スイス・スーパーリーグ 36 14 8 14 58 52 50 4位 準決勝敗退
2004-05 スイス・スーパーリーグ 34 13 9 12 55 57 48 5位 優勝
2005-06 スイス・スーパーリーグ 36 23 9 4 86 36 78 1位 準決勝敗退
2006-07 スイス・スーパーリーグ 36 23 6 7 67 32 75 1位 準決勝敗退
2007-08 スイス・スーパーリーグ 36 15 11 10 58 43 56 3位 準々決勝敗退
2008-09 スイス・スーパーリーグ 36 24 7 5 80 36 79 1位 準々決勝敗退
2009-10 スイス・スーパーリーグ 36 12 9 15 55 58 45 7位 3回戦敗退
2010-11 スイス・スーパーリーグ 36 21 9 6 74 44 72 2位 準決勝敗退
2011-12 スイス・スーパーリーグ 34 11 8 15 43 44 41 6位 3回戦敗退
2012-13 スイス・スーパーリーグ 36 16 7 13 62 48 55 4位 準決勝敗退
2013-14 スイス・スーパーリーグ 36 14 8 14 51 52 50 5位 優勝
2014-15 スイス・スーパーリーグ 36 15 8 13 55 48 53 3位 準決勝敗退
2015-16 スイス・スーパーリーグ 36 7 13 16 48 71 34 10位 優勝
2016-17 チャレンジリーグ 36 26 7 3 91 30 85 1位 準々決勝敗退
2017-18 スイス・スーパーリーグ 36 12 13 11 50 44 49 4位 優勝
2018-19 スイス・スーパーリーグ 36 11 11 14 43 52 44 7位 準決勝敗退
2019-20 スイス・スーパーリーグ 36 12 7 17 45 72 43 7位 3回戦敗退
2020-21 スイス・スーパーリーグ 36 11 10 15 53 57 43 8位 2回戦敗退
2021-22 スイス・スーパーリーグ 36 23 7 6 78 46 76 1位 3回戦敗退
2022-23 スイス・スーパーリーグ 36

欧州の成績編集

現所属メンバー編集

2021年9月9日 [2]現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK   ジヴコ・コスタディノヴィッチ
2 DF   リンドリット・カンベリ
3 DF   アドリア・ゲレーロ
4 DF   ベチル・オメラギッチ
6 DF   フィダン・アリティ
7 MF   ブレディアン・クラスニチ
8 MF   ヴァシリイェ・ヤニチッチ
9 FW   アッサン・セーサイ
10 MF   アントニオ・マルケザーノ
11 FW   アンリ・コイデ
15 FW   トシン・アイェグン
16 DF   マルク・ホルンシュー
18 FW   ブラジュ・クラメル
No. Pos. 選手名
19 DF   ニコラ・ボラニヤシェヴィッチ
20 MF   ウスマン・ドゥンビア
21 MF   ブレリム・ジェマイリ
23 MF   ファビアン・ローナー
24 MF   アンテ・チョリッチ
25 GK   ヤニック・ブレッヒャー ( )
26 MF   サリム・ケリフィ
29 FW   ロドリゴ・ポジェロ
31 DF   ミルリンド・クリエジウ
33 MF   シュテファン・ザイラー
39 MF   アカキ・ゴギア
42 DF   シルヴァン・ヴァルナー
78 MF   モリッツ・ライトナー

ローン移籍編集

out

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
- MF   マレン・ハイレ=セラシエ (ヌーシャテル・ザマックス)
- DF   アルビン・サドリヤジ (SCクリエンス)
- MF   ファビアン・ローナー (ヴィル1900)
- GK   オスマン・ハジキッチ (インテル・ザプレシッチ)
- MF   イゼル・アリウ (キアッソ)
No. Pos. 選手名
- MF   サリム・ケリフィ (ホルシュタイン・キール)
- MF   ブレディアン・クラスニチ (ヴィル1900)
- DF   リンドリット・カンベリ (ヴィル1900)
- FW   アッサン・セーサイ (VfLオスナブリュック)

歴代監督編集

歴代所属選手編集

GK編集

DF編集

MF編集

FW編集

脚注編集

  1. ^ Das Stadion Letzigrund in Zahlen und Fakten”. stadionletzigrund.ch. 2021年8月17日閲覧。
  2. ^ Squad”. FC Zürich. 2021年2月16日閲覧。

外部リンク編集