メインメニューを開く

アロウズ・A11は、アロウズ1989年1990年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー1991年にはフットワーク・FA11Cの名称で使用された。

アロウズ・A11
アロウズ・A11B
フットワーク・FA11C
Motor-Sport-Museum am Hockenheimring, 1991 Footwork Porsche A11C, pic1.jpg
カテゴリー F1
コンストラクター アロウズ
フットワーク
デザイナー ロス・ブラウン
ジェームズ・ロビンソン
先代 アロウズ・A10B
後継 フットワーク・FA12
主要諸元[1]
シャシー カーボンファイバー ケブラー モノコック
エンジン 1989年, 1990年: ミッドエンジン, 縦置き, 3,493 cc (213.2 cu in), フォード・DFR, 90度 V8, NA
1991年: ミッドエンジン, 縦置き, 3,499 cc (213.5 cu in), ポルシェ, 80度 V12, NA
トランスミッション アロウズ / ヒューランド製 5速 1989年 / 1990年: MT
1991年: 6速 MT
燃料 1989年 モービル
1990年 エルフ
1991年 シェル
タイヤ グッドイヤー
主要成績
チーム アロウズ
フットワークアロウズ
ドライバー 9. イギリスの旗 デレック・ワーウィック
10. アメリカ合衆国の旗 エディ・チーバー
9. イタリアの旗 ミケーレ・アルボレート
10. ドイツの旗 ベルント・シュナイダー
10. イタリアの旗 アレックス・カフィ
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
初戦 1989年ブラジルグランプリ
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
36 0 0 0
テンプレートを表示

開発の経緯編集

A11はロス・ブラウンによって設計された。1989年にはデレック・ワーウィックエディ・チーバーによってドライブされ、チーバーがアメリカGPで3位入賞、チームは13ポイントを得、コンストラクターズランキング7位でシーズンを終えた。

1990年にはサスペンションにいくつかの小改良を加え、A11Bの名称で使用された。ドライバーラインナップは一新され、ミケーレ・アルボレートアレックス・カフィがドライブ、しばしばベルント・シュナイダーもドライブした。シーズン序盤は予選落ちやリタイアが多く、計7回の予選落ちを経験した。シーズンを通してのポイント獲得はカフィがモナコGPで得た2点で、チームはコンストラクターズランキング9位となる。

前2シーズンはフォード・DFRを搭載したが、チームがフットワークに買収されると1991年はフットワーク・FA11Cに改称された。チームはポルシェ製V12エンジンを獲得し、FA11Cに搭載、序盤2戦をこれで戦った。ポルシェエンジンは重量がありすぎたため車の戦闘力は低く、カフィは出走した2戦共に予選落ち、アルボレートはアメリカGPを決勝リタイア、ブラジルGPを予選落ちという結果であった。サンマリノGPでFA11CはFA12に取って代わられた。

F1における全成績編集

(key) (太字ポールポジション

チーム シャシー エンジン タイヤ ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ポイント 順位
1989年 アロウズ A11 フォード V8 G BRA
 
SMR
 
MON
 
MEX
 
USA
 
CAN
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
POR
 
ESP
 
JPN
 
AUS
 
13 7位
  デレック・ワーウィック 5 5 Ret Ret Ret Ret 9 6 10 6 Ret Ret 9 6 Ret
  マーティン・ドネリー 12
  エディ・チーバー Ret 9 7 7 3 Ret 7 DNQ 12 5 Ret DNQ Ret Ret 8 Ret
1990年 アロウズ A11B フォード V8 G USA
 
BRA
 
SMR
 
MON
 
CAN
 
MEX
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
POR
 
ESP
 
JPN
 
AUS
 
2 9位
  ミケーレ・アルボレート 10 Ret DNQ DNQ Ret 17 10 Ret Ret 12 13 12 9 10 Ret DNQ
  ベルント・シュナイダー 12 DNQ
  アレックス・カフィ Ret DNQ 5 8 DNQ Ret 7 9 9 10 9 13 9 DNQ
1991年 フットワーク FA11C ポルシェ V12 G USA
 
BRA
 
SMR
 
MON
 
CAN
 
MEX
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
POR
 
ESP
 
JPN
 
AUS
 
0 NC
  アレックス・カフィ DNQ DNQ
  ミケーレ・アルボレート Ret DNQ

参照編集

  1. ^ STATS F1 - Arrows A11”. Statsf1.com. 2010年8月23日閲覧。