メインメニューを開く

世界の何だコレ!?ミステリー

世界の何だコレ!?ミステリー』(せかいのなんだコレ!?ミステリー)は、フジテレビ系列2015年に2回特別番組として放送後、同年10月21日から毎週水曜日に放送されている教養バラエティ番組である。2017年度までは19:57 - 20:54(JST)に放送されていたが、2018年度上期は19:00 - 19:57(JST)に繰り上げて放送されて、同年度下期からは19:00 - 20:00(JST)に放送されている。

世界の何だコレ!?ミステリー
Tokyo media city kinuta 2014.jpg
番組収録が行われている
レモンスタジオが入っている
東京メディアシティ
世田谷区
ジャンル 教養番組 / バラエティ番組
企画 南條祐紀
演出 木伏智也(総合演出)
出演者 蛍原徹
きゃりーぱみゅぱみゅ
ほか
ナレーター 立木文彦
プロデューサー 髙松明央CP
制作 フジテレビ
オクタゴン(制作著作)
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
21世紀なのにまだまだあった!!
世界の何だコレ!?ミステリーSP
(パイロット版1)
放送期間 2015年3月3日
放送時間 火曜日 19:00 - 20:54
放送枠 カスペ!
放送分 114分
回数 1
世界の何だコレ!?ミステリーSP!
(パイロット版2)
放送期間 2015年7月5日
放送時間 日曜日 19:00 - 21:54
放送分 174分
回数 1
世界の何だコレ!?ミステリー
(レギュラー版1)
放送期間 2015年10月21日 - 2018年3月14日
放送時間 水曜日 19:57 - 20:54
放送分 57分
回数 70
世界の何だコレ!?ミステリー
(レギュラー版2)
放送期間 2018年4月4日 - 9月5日
放送時間 水曜日 19:00 - 19:57
放送分 57分
回数 16
世界の何だコレ!?ミステリー
(レギュラー版3)
放送期間 2018年10月10日 -
放送時間 水曜日 19:00 - 20:00
放送分 60分

特記事項:
第1期は初回・最終回共に2時間SP(19:00 - 20:54)
第2期の初回から3回連続で2時間SP(19:00 - 21:00、一部地域のみ20:54に飛び降り)。
テンプレートを表示

概要編集

2015年4月期改編で放送を開始した『水曜歌謡祭』が改題・枠移動となったことに伴い、その後継番組として企画されたもので、当番組は超常現象やミステリーサークルなど、世界各地にはびこる様々なを現地取材を中心軸に描く[1]。2015年3月3日に『カスペ!』で放送された『21世紀なのにまだまだあった!世界の何だコレ!?ミステリーSP』と、同年7月5日に放送された『世界の何だコレ!?ミステリーSP!』をレギュラー化したもの。

司会進行役には雨上がり決死隊きゃりーぱみゅぱみゅが起用される。雨上がり決死隊は2015年9月で放送終了した『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?』からの起用で、かつ同番組以来半年振りに同時間に復帰し、きゃりーは、2012年に同局系(関西テレビ制作)の『キャサリン』シリーズの司会を務めたことがあるが、ゴールデンタイム枠においては初めてのレギュラー司会となる[2]

2016年9月28日 19:00 - 22:48に、当番組過去最長となる228分(3時間48分)の拡大版が放送された。

2016年10月12日には『世界の何だコレ!?ミステリー&有名人ギャップ大賞』(19:00 - 23:18)が、本番組と『有名人ギャップ大賞』の合体スペシャルが放送され、本番組は19:00 - 21:00に2時間の拡大版が放送された。

2018年4月改編で『おじゃMAP!!』の後継番組として、本番組は同月4日から放送時間を57分繰り上げて19:00開始に変更(ただし枠移動後初回から3回連続で21:00までの2時間SP〈20:55に飛び降り点あり〉)。同年4月まで本番組放送時間帯の後継番組として、同年4月25日から『林修のニッポンドリル』を放送開始された。

2018年8月8日(フジテレビの日)には、『林修のニッポンドリル』との合体スペシャルが放送された(19:00 - 21:00〈一部系列局は20:54に飛び降り〉)。以降も不定期で合体スペシャルが放送されている。

2018年10月からは20時台のフライングスタートが廃止されて、20:00終了となった。

2019年6月に、宮迫による反社会的勢力との闇営業疑惑が発覚。現在、謹慎中であり、番組出演を自粛中である。また、番組の予定表からも宮迫の名前が削除され、司会者の表記は蛍原ときゃりーのみが記載されている。なお、同年7月17日の放送分では、ナインティナイン岡村隆史が、8月7日放送分は千原ジュニアもゲストとして出演している。

出演者編集

MC編集

宮迫博之は上記に記述通り、出演休止中。

専門家編集

ネット局と放送時間編集

放送対象地域 放送局 系列 放送開始日 放送時間(JST 備考・脚注
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 2015年10月21日 水曜 19:00 - 20:00 制作局
北海道 北海道文化放送(UHB) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 NST新潟総合テレビ[3](NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
青森県 青森テレビ(ATV) TBS系列 2015年11月14日 土曜 13:00 - 13:57 遅れネット
山口県 テレビ山口(tys) 2016年4月6日 土曜 15:55 - 16:55
  • 2018年4月の19時枠の放送からのスペシャル放送は一部系列局ではフジテレビの放送終了時刻の5分前に飛び降りとなる。

変遷編集

期間 放送時間(JST
2015.10.21 2018.03.14 水曜日 19:57 - 20:54(57分)
2018.04.04 2018.09.05 水曜日 19:00 - 19:57(57分)
2018.10.10 現在 水曜日 19:00 - 20:00(60分)

スタッフ編集

  • 編成企画:南條祐紀(フジテレビ)
  • 監修:たぐちゆたか
  • ナレーター:立木文彦バカボン鬼塚(バカボン→一時離脱►復帰)、渡辺美佐
  • 構成:木村タカヒロ、山形遼介、高尾龍一(高尾→一時離脱►復帰)、永楽和之、澤井直人
  • TP:辻本豊
  • TD/SW:先崎聡、片平哲也、河野敬磨
  • CAM:古俣智則、岸本正人、河野敬磨、稲葉諒祐
  • VE:横井甲児、皆本翔太、須藤雅則
  • 音声:西尾征剛、谷保明、吹野真穏、田口翔
  • 照明:堀田耕二
  • PA:土井規右、宮本卓、小泉沙貴
  • 美術プロデューサー:清水久(以前は美術)
  • 美術デザイナー:岡嶋正浩
  • 美術制作:武井大浩
  • 装置:鈴木匡人
  • 操作:岩尾匡介
  • 電飾:阿部達矢
  • アクリル装飾:上野樹也
  • 装飾:後藤千鶴、佐野沙織
  • 生花:石井信彦
  • メイク:戸沢奈月・今井美智子・齊藤沙織・椎谷紗也子・深山健太朗・田村裕子(5人共M)、後藤満紀子
  • 編集:花城卓恭・三井慎一郎・相馬貴志・中野正(政)幸・斉藤良太・新保公英・川口達也・椎名友教・森岡祐(佑)次・青柳香織(全員ヌーベルアージュ)、西村真嬉
  • MA:元木綾美(ヌーベルアージュ)
  • 音響効果:久坂惠紹、井上将
  • TK:HELA
  • タイトルCG:渡部佳宣
  • HP:善波雅也
  • リサーチ:犬山千香子、伊藤英(GPA)、ライダーズ・オフィス
  • 海外ロケコーディネート:エム&エム・メディアサーヴィス、GPA USA、J.U.K Media、MOSAIC JAPAN、メキシコ観光 ほか
  • 協力:fmtアックス
  • 広報:平井隆(フジテレビ)
  • AD:高山倖典、福川欣希、稲上佳奈、島崎史夏、外山由佳、チャン ミェ ネイチ、平野正貴、横川祥也、高橋勇人、齊藤弘晃、南波玲樹/河原悠樹、北村大輝、謝采辰、野上元気
  • AP:山浦徹吾、小出航、碓水容子、佐藤大樹、徳田浩二
  • ディレクター:新居稚也、井上洋平、市村智哉、貝瀬鉄矢、柿沼嘉成、北島清次、塩澤駿介、根来昭人(根来→以前はAD)、畑川渉、舟木隆浩/南家幸太、岡山薫、小崎市太郎
  • 演出:中嶋亮介、酒井秀樹(酒井→以前はディレクター)、富田一伸、川村公人(川村→以前はディレクター)
  • 総合演出:木伏智也
  • プロデューサー:白鳥秀明、大谷利彦、島田ひろみ(島田→2019年5月-)
  • チーフプロデューサー:髙松明央
  • 企画制作:フジテレビ
  • 制作著作:オクタゴン

過去のスタッフ編集

  • 構成:渡辺学、山名宏和
  • 美術制作:若松真夢、曽根洵太朗、打矢郁
  • アクリル装飾:鈴木正樹
  • HP:ビットスタジオ
  • 広報:山本麻祐子、守田美穂、太田真紀子(全員フジテレビ)
  • AP:池本昌輝、佐々木亜季実(佐々木→以前は制作進行)、上岡恵莉華、仁尾俊介、堀内真理恵、杉原亮一、林美菜
  • ディレクター:井上圭、大野剛史、岡本健吾、秋山秀人
  • AD:望月浩平、池田竜太、伊藤有祐
  • 演出:番秀一郎、川口智久、卜部一哉、諏訪陽介、広瀬陽一、前田知秀
  • プロデューサー:済本明里、井手康行

オープニング曲編集

外部リンク編集

番組の変遷編集

フジテレビ系列 水曜19:00 - 19:57
前番組 番組名 次番組
おじゃMAP!!
(2012.1.25 - 2018.3.28)
世界の何だコレ!?ミステリー
(2018.4.4 - )
-
フジテレビ系列 水曜19:57 - 20:00
水曜歌謡祭
(2015.4.15 - 9.2)
※19:57 - 20:54
【『Love music』に改題の上、
金曜23:30 - 23:58枠に移動】
世界の何だコレ!?ミステリー
(2015.10.21 - 2018.3.14)
林修のニッポンドリル
(2018.4.25 - 9.12)
※19:57 - 20:54[4]
林修のニッポンドリル
(2018.4.25 - 9.12)
※19:57 - 20:54[4]
【3分縮小して継続】
世界の何だコレ!?ミステリー
(2018.10.10 - )
-
フジテレビ系列 水曜20:00 - 20:54
水曜歌謡祭
(2015.4.15 - 9.2)
※19:57 - 20:54
【『Love music』に改題の上、
金曜23:30 - 23:58枠に移動】
世界の何だコレ!?ミステリー
(2015.10.21 - 2018.3.14)
林修のニッポンドリル
(2018.4.25 - )
※19:57 - 20:54[4]

脚注編集

  1. ^ 「水曜歌謡祭」後番組はきゃりーMC 地上波ゴールデン初(スポーツニッポン2015年9月3日 9月4日閲覧)
  2. ^ (きゃりーぱみゅぱみゅ)「水曜歌謡祭」後番組でゴールデン初MC 雨上がり決死隊とタッグ(マイナビニュース2015年9月3日 9月4日閲覧)
  3. ^ 2019年9月までは新潟総合テレビ。
  4. ^ a b c フジテレビをはじめとする一部系列局は21:00まで