愛知県立時習館高等学校

愛知県立時習館高等学校(あいちけんりつ じしゅうかん こうとうがっこう)は、愛知県豊橋市富本町に所在する高等学校

愛知県立時習館高等学校
正門
過去の名称 私立補習学校時習館
豊橋町立豊橋尋常中学時習館
愛知県第四中学校
愛知県立第四中学校
愛知県豊橋中学校
愛知県立豊橋高等学校
愛知県立豊橋時習館高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 愛知県の旗 愛知県
学区 三河学区 2群 Bグループ
設立年月日 1893年明治26年)
共学・別学 男女共学
分校 二川、高豊(1972年統合・独立)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 23213A
所在地 441-8064
愛知県豊橋市富本町

北緯34度44分19.4秒 東経137度23分1.9秒 / 北緯34.738722度 東経137.383861度 / 34.738722; 137.383861座標: 北緯34度44分19.4秒 東経137度23分1.9秒 / 北緯34.738722度 東経137.383861度 / 34.738722; 137.383861
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概観編集

1893年(明治26年)に私立補習学校時習館として開校。校名の由来は三河吉田藩藩主の松平信復が設立した藩校である「時習館」(1752年宝暦2年)設立)からで、館名「時習」は孔子『論語』の「学びて時にこれを習ふ(学而時習之)」という一節に由来する。敷地面積は公立高校で全国第2位である。2008年(平成20年)にSSH、加えて2015年(平成27年)にSGHの指定を受けた。2011年から英国セント・ポールズ校とセント・ポールズ女子校、2012年からドイツのオットー・フォン・タウべ・ギムナジウムと姉妹校提携を結んでいる。

沿革編集

  • 1752年(宝暦2年) - 三河吉田藩藩主の松平信復により、藩校「時習館」創設。
  • 1872年(明治5年) - 藩校「時習館」廃止。
  • 1893年(明治26年) - 私立補習学校時習館創設。
  • 1895年(明治28年) - 豊橋町立豊橋尋常中学時習館へ改称。校旗を制定。
  • 1900年(明治33年) - 愛知第四中学校へ改称。
  • 1922年(大正11年) - 豊橋中学校へ改称。
  • 1945年(昭和20年) - 豊橋大空襲により、校舎、校旗、藩校「時習館」より受け継ぐ扁額『時習館』及び大太鼓を焼失。
  • 1946年(昭和21年) - 現在の校地である豊橋陸軍予備士官学校砲兵隊跡へ移転。
  • 1948年(昭和23年) - 4月に豊橋高等学校へ改称し、10月に豊橋時習館高等学校へ改称。(学制改革後は、小学区制が布かれ、豊橋市の西部が学区となったが、東三河全域から学区内の中学への寄留による越境入学が絶えなかったため。)校章を制定。
  • 1950年(昭和25年) - 校歌『わが時習館』を制定。作曲は当時在籍していた生徒に、作詞は内藤教員によるものであった。その翌年、応援歌『若き力』を制定。
  • 1956年(昭和31年) - 愛知県立時習館高等学校と改称。三河全域を学区とする大学区制開始。
  • 1972年(昭和47年) - 高豊分校・二川分校が統合され、愛知県立豊橋南高等学校として独立する。
  • 1973年(昭和48年) - 学校群制度により、愛知県立豊橋南高等学校と豊橋第一学校群(通称:豊橋一群)を組む。
  • 1989年(平成元年) - 複合選抜方式を入学試験に導入。
  • 2008年(平成20年) - SSHの指定を受ける。
  • 2011年(平成23年) - コアSSHの指定を受ける。英国のセント・ポールズ校、セント・ポールズ女子校と姉妹校提携を結ぶ。
  • 2012年(平成24年) - セント・ポールズ校からの紹介で、ドイツのオットー・フォン・タウベ・ギムナジウムと姉妹校提携を結ぶ。
  • 2015年(平成27年) - SGHの指定を受ける。

交通編集

学校行事編集

毎年9月上旬、文化祭体育祭を合わせた「時習祭」が3日間開催されている。文化祭は2日に渡り開催され、1日目は内部生徒のみで催され、2日目のみ一般公開されている。例年、2日目に中学生の体験入学も同時に実施されている。 体育祭は競技別に分かれて組で競う形である。毎年春に3年前期のHR会長による抽選により、縦割の組で色(の8色)が決められ、各組ごとに対応のカラーシャツを購入、前後に組・名簿番号のワッペンを縫い付け、着用するように指定されている。 一時期は男子生徒による相撲体操の演舞が慣例となっていたが、家庭科必修化に伴う練習時間の不足を理由に、1994年(平成6年)度入学生から廃止された。(しかし、1997年(平成9年)体育祭までは、相撲体操の存続を望む有志により、閉会式後にゲリラ開催が行われ、職員も黙認する状態であった。) 現在は体育祭後、男子のみが参加出来る「ファイヤーストーム(通称ストーム)」が行われる。

毎年7月と3月にクラスマッチが開催される。(なお、3月は卒業式後のため、1・2年生のみで開催される。)体育祭と同様のカラーシャツを着用するように指定されている。

部活動編集

(学校公認)

著名な卒業生編集

関連項目編集

外部リンク編集