メインメニューを開く

津村鷹志

津村 鷹志(つむら たかし、1943年8月25日[1] - )は、日本俳優声優。本名及び旧芸名は津村 秀祐(つむら ひですけ)[2][1]身長172cm。父親は元朝日新聞記者で映画評論家津村秀夫[1]。法学博士津村秀松は祖父。叔父は詩人津村信夫[1]

つむら たかし
津村 鷹志
本名 津村 秀祐(つむら ひですけ)
別名義 津村 隆(旧芸名)
生年月日 (1943-08-25) 1943年8月25日(75歳)
出生地 日本の旗 日本東京都港区
身長 172cm
職業 俳優声優
ジャンル テレビドラマ映画アニメ
活動期間 1968年 -
著名な家族 津村秀夫(父)
主な作品
映画
お葬式』『そろばんずく
梟の城』『宣戦布告
テレビドラマ
ウルトラマンタロウ』『スタア誕生
翔ぶが如く』『新・桃太郎侍

東京都港区出身[1]学習院高等科慶應義塾大学文学部仏文学科卒業[1]

目次

来歴・人物編集

大学卒業後、出版社に勤めるが間もなく退社[1]1968年劇団雲に入団[1]。同年、松竹映画『爽春』で映画デビュー[1]1969年NHK大河ドラマ天と地と』でテレビドラマデビュー[1]1973年円谷プロ制作の特撮ドラマ『ウルトラマンタロウ』にレギュラー出演[1]1979年、大河ドラマ『草燃える』のゲスト出演がきっかけとなり、『瀬戸内少年野球団』以降の篠田正浩監督の映画に出演するほか、テレビドラマなどで個性派俳優として活動している[1]

1975年、劇団雲の分裂に伴い演劇集団 円に参加。1978年には芸名をそれまでの本名から津村隆に、1987年に津村鷹志に改名[1]

特技は殺陣

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

  • ゴースト刑事(1992年)
  • 愛人 A LOVER

舞台編集

テレビアニメ編集

劇場アニメ編集

吹き替え編集

CM編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 『日本映画人名事典』男優篇 下巻、キネマ旬報社1996年、189頁。ISBN 978-4873761893
  2. ^ 『テレビ・タレント人名事典』 日外アソシエーツ2001年、第5版、696頁。ISBN 978-4816916779


外部リンク編集