宮下 順子(みやした じゅんこ、1949年1月29日 - )は、東京都出身の日本の女優。 本名:金沢 英子。身長159cm。所属事務所はテロワール

みやした じゅんこ
宮下 順子
本名 金沢 英子
生年月日 (1949-01-29) 1949年1月29日(71歳)
出生地 日本の旗 日本東京都世田谷区
民族 日本人
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1971年 -
事務所 テロワール
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

来歴・人物編集

東京都世田谷区出身。

ロマンポルノ以前は多くのピンク映画に出演していた。

日活にっかつ)時代は、小川節子田中真理と並ぶロマンポルノ女優の代表格とされ、3人の中では最も長期間活躍し、他社出演もこなしながら10年近くロマンポルノを支えた。

代表作は『四畳半 襖の裏張り』[1]や『赫い髪の女』(1979年)など。

小沼勝監督は『四畳半 襖の裏張り』を、ロマンポルノの最高傑作と評している。

テレビドラマでも名脇役として活躍。

出演編集

一般映画編集

日活ロマンポルノ編集

テレビドラマ編集

音楽編集

脚注編集

外部リンク編集