他の紀年法編集

この節は、ウィキプロジェクト 紀年法ガイドラインに基づいて記述されています。この節に大きな変更を加える場合には、あらかじめ上記プロジェクトのノートで提案し、合意を形成してください。

できごと編集

ローマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 ボニファティウス8世がローマ教皇に就任。

誕生編集

死去編集