JIN (歌手)

韓国の歌手、BTSのメンバー

(ジン、: 1992年12月4日[1] -)は、韓国出身の歌手シンガーソングライター。韓国の男性ヒップホップグループBTS(防弾少年団)の最年長メンバーである[2]。本名はキム・ソクジン[3]本貫光山金氏[4]

JIN
「Boy With Luv」のミュージックビデオ撮影時のJIN(2019年3月撮影)
基本情報
原語名
出生名 碩珍(キム・ソクジン、김석진) 
生誕
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 京畿道果川市
学歴 建国大学校 映画芸術学部
ジャンル K-POP
職業
担当楽器 ボーカル
活動期間 2013年 -
レーベル HYBE
事務所 BIGHIT MUSIC
共同作業者 BTS (防弾少年団)
公式サイト
JIN
Signature of BTS' Jin
JINのサイン
各種表記
ハングル
発音: ジン
日本語読み: じん
ローマ字 Jin
英語表記: Jin
各種表記(本名)
ハングル 김석진
漢字 金碩珍
発音: キム・ソクジン
日本語読み: きむそくじん
ローマ字 Gim Seokjin
英語表記: Kim Seok-jin
テンプレートを表示

来歴 編集

生い立ち 編集

1992年12月4日大韓民国京畿道安養市で生まれ[5]果川市で幼少期を過ごした[6][7]

中学時代、韓国の総合エンターテインメント会社・SMエンタテインメントにスカウトされ、一次審査合格の知らせが来るも、詐欺だと思って断った。[7][8][9]

高校一年生の頃の夢は新聞記者だったが[10]、 高校二年生の頃に見たドラマ「善徳女王」でのキム・ナムギルの演技に感動し、役者を目指すようになった[11]

2011年、倍率210倍の建国大学校映画芸術学部に入学し[8][12]、同年の通学中に、Big Hit Entertainment(現 BIGHIT MUSIC)からのスカウトを受け[13]オーディションを経て、研修生として入所した[14]
2017年2月22日に同大学を卒業[15]。同年、漢陽サイバー大学経営大学院・広告メディアMBA に入学した[16][7]

BTSとして 編集

 
デビュー当時のJIN(2013年7月撮影)

2013年6月13日、シングルアルバム『2 COOL 4 SKOOL英語版』から「NO MORE DREAM[17]」で防弾少年団のメンバーとしてデビューした[18]

2016年10月10日に発売された韓国での2ndスタジオアルバム『WINGS』に収録された初のソロ曲「Awake[19]」では制作にも携わった[2][20]。同曲は、2016年12月、SoundCloudで「Awake(christmas ver)[21]」としてもリリースされた[22]

2018年8月24日、「Epiphany英語版[23][24]」が4thリパッケージアルバムLOVE YOURSELF 結 'Answer'』に収録された[25]。同曲のデモ音源とされる「Epiphany(Jin Demo Ver.)」では、楽曲制作にも参加し[26]2022年6月13日に発表されたアンソロジーアルバム『Proof』Disc3に収録された[27]

2020年2月21日、「Moon[28]」が韓国での4thスタジオアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』に収録された[29]

ソロ活動 編集

2017年12月20日KBSで放映された『花郎』挿入歌「死んでも君だよ英題:It's Definitely You)」にハンソン役で出演したVと共に参加[30]2021年11月7日tvNで放映されたドラマ『智異山 (TVドラマ)英語版』のメインテーマ曲「Yours朝鮮語版」に参加した[31]

オリジナル曲として、2019年6月4日BIGHIT MUSICのレコードプロデューサーであるSlow RabbitとHiss Noiseと共に作曲で関わり[32]、作詞をBTSのリーダーであるRMが担当した[33]「Tonight (이 밤; I bam)[34]」を発表。2020年12月3日に、PLEDISエンターテインメント所属のシンガーソングライターBUMZU英語版と、BIGHIT MUSICのレコードプロデューサーPdoggRMらと共に曲の制作に関わった[35]「Abyss[36]」、2021年12月4日に、BUMZUと制作した「SUPER TUNA朝鮮語版[37]」を公開した[38]。いずれもSoundCloud上で発表している。[注釈 1]

2022年10月28日、初のソロ名義でのシングル曲『The Astronaut英語版[40]』を発表した[41]。同曲は、Coldplayとのコラボレーションで制作された[42]。10月28日(現地時間)にColdplayのワールドツアー『Coldplay Music Of The Spheres英語版アルゼンチンブエノスアイレス公演にゲスト出演した際に披露され、70か国以上の3,500以上の映画館でライブビューイング中継された[43]2023年4月19日、JINが出演した映像を含むライブが、『Coldplay Music Of The Spheres: Live at River Plate英語版』として映画館で上映された[44]

人物 編集

身長179cm、体重61kg、血液型O型[45]フクロモモンガのオムギ、オデン、クンムルの他、実家でマルチーズのチャングを飼っていた[32]

BTSの最年長メンバーでビジュアルとボーカル[46]を担当。音域はテノール[47]。 韓国の音楽評論家であるキム・ヨンデ氏は2019年に書いた著書『BTS: The Review[48]』の中で、「彼の声は安定した呼吸と強いファルセットを持っている」と述べ、JINの歌声を「シルバーボイス」と称賛した[49]。ジャーナリストのチェ・ソンヘ氏は、Aju News英語版に寄稿しており、「Spring Day英語版」や「FAKE LOVE英語版」などの防弾少年団のシングルでJINの声の安定性を示し、B面の「Jamais Vu英語版」は彼の感情的な範囲を示したと書いている[8]

ギターピアノ演奏を披露したことがある[2][50]。音楽番組での司会進行を経験したことがある[51][52]

「92クラブ」というK-POP界で1992年生まれのアイドルが集まった男女混合の仲良し6人組の一員。JIN含め、MAMAMOOムンビョルEXIDハニVIXXケン(VIXX)英語版B1A4サンドゥルバロで結成された[53]。みんなで一緒にお酒を飲んだり脱出ゲームをして遊ぶのが好きだとメンバー達が明かしている。

外見から「2017 Billboard Music Awards」授賞式に登壇した際に「あの左から3番目の男は誰だ」と話題になり[注釈 2]、「左から3番目の男(Third From the Left)」がTwitterのトレンドに上がった[54]。その後、様々な公のインタビューでその件に言及され、自らを「ワールドワイドハンサム」と呼び始め[54]、この異名がついた。デビュー当時はクールに決めていたが、現在では親父ギャグや投げキッスを連発する気さくな性格である[要出典][55]

プロデューサーパン・シヒョクはJINの性格について、「メンバーみんな性格が変わったが、長兄であるJINは性格が変わらなかった。とてもとても常識的だ。メンバーが基準線の外に出て行かないようにしてくれている。」と評価している[要出典][56]

2018年、ギャラップが発表した世論調査では、韓国の有名なアイドルランキングで11位にランクインした[57]

2020年12月1日、韓国国会はBTSなどのポップスターが兵役義務を30歳まで延期可能とする法案を可決したため、JINは兵役を延長した[58]が、2022年11月4日、入隊延期の取り下げを申請し[59]、12月13日現役入隊した[60]。除隊予定日は2024年6月12日[61]

慈善活動 編集

2018年、自身の誕生日である12月4日に、動物自由連帯朝鮮語版[62]へ飼料や毛布などの物資を[63]、同じく韓国の動物保護団体である動物保護市民団体KARA朝鮮語版[64]に321kgの食料を寄付した[65]

2019年5月31日、ユニセフ韓国委員会に寄付した金額が10億ウォン(約9100万円)を突破し、高額寄付者の集まり「ユニセフ・オーナーズクラブ」に加入したことが発表された[66]。2018年5月から毎月一定の金額を寄付しており、周囲に寄付の事実を明かしていなかったが、「よい影響力は分かち合うほど大きくなる」という趣旨に共感してオーナーズクラブへの加入を公表した[67]

作品 編集

シングル 編集

No. 発売日 タイトル チャート※( )内は順位 脚注
1 2022年10月28日 The Astronaut英語版[40]
  • Billboard Hot 100(51)(2022年11月12日付)[68]、World Digital Song Sales Chart(1)(2022年11月12日、19日、26日付)[69]、Digital Song Sales Chart(1)(2022年11月12日付)[70]を記録[71]
  • Shazam TOP200(1)(2023年3月12日付)(2023年3月20日付)
  • Youtube(1億再生回数突破)(2023年12月4日)[72]
[41]

アルバムソロ曲 編集

No. 発売日 タイトル 収録アルバム 備考、チャート 脚注
1 2016年10月10日 Awake[19] WINGS
  • Gaon chart(現:Circle Chart)Digital Chart週間(31)、月間(93)。Download Chart週間(17)、月間(77)。Streaming Chart週間(97)。BGM Chart週間(90)[73]
  • Billboard World Digital Song Sales Chart6位[74][75]
[2]
[20]
2 2018年8月24日 Epiphany英語版[23][24] LOVE YOURSELF 結 'Answer'
  • 音楽評論家のパク・ヒア氏は、この曲を「『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』のソロトラックの中で最も感傷的な感情を歌う曲である」と評価した[76]
  • コリアタイムスのホン・へミン氏は、JINの歌声について、「優しく、悲しく、そして自由な精神を持っている」と評価し、JINのソロ曲である『Epiphany英語版』の「目立つ要素」であると述べた[77]
  • 東南アジアの独立系音楽メディアプラットフォーム「Bandwagon」では、メンタルヘルスの解放に役立つ曲の一つとして紹介された[78]
  • Circle ChartDigital Chart週間(30)、月間(63)。Download Chart週間(6)、月間(28)。Streaming Chart週間(40)、月間(62)。BGM Chart週間(22)、月間(84)。Mobile Bell Chart週間(26)、月間(69)。Mobile Ring Chart週間(15)、月間(52)を記録[79]
  • Billboard World Digital Song Sales Chartで4位、Billboard K-POP100で5位[80]、Billboard HOT CANADIAN Digital Song Sales Chartで28位[81]を獲得した[75]
  • Youtube(1億再生回数突破)(2021年10月15日)[82]
[25]
3 2020年2月21日 Moon[28] MAP OF THE SOUL : 7
Proof
  • 音楽専門雑誌『Rolling Stone』が選んだ「歴代最高ボーイバンドの曲トップ75(75 Greatest Boy Band Songs of All Time)[83]」で5位に選出された[84]
  • Circle ChartDigital Chartで週間(22)、月間(47)。Download Chart週間(9)、月間(14)。Streaming Chart週間(25)、月間(42)、年間(98)。BGM Chart週間(48)。Mobile Bell Chat週間(82)を獲得[85]
  • Billboard World Digital Song Sales Chartで2位[75]、Billboard K-POP100で12位[80]、Billboard HOT CANADIAN Digital Song Sales Chartで27位[81]、Billboard Italy Digital Song Sales Chartで3位[86]を獲得した。
  • Spotify(1億7600万再生回数突破)(2023年3月15日)[84]
[29]

コラボレーション 編集

No. 発売日 タイトル 参加アーティスト 収録アルバム 脚注
1 2022年8月5日 Bad Decisions英語版[87] benny blancoSnoop Dogg
BTS(JINJIMINVJUNG KOOK
- [88]

デジタル配信 編集

SoundCloud上で公開。[注釈 1]

No. 配信日 タイトル 備考[注釈 1] 脚注
1 2013年1月13日 School of Tears[89] RMSUGAと参加。
Original TrackはKendrick Lamarが2012年に発表した「Good Kid, MAAD City」に収録された「Swimming Pools (Drank)英語版」。
[90]
2 2013年10月22日 Adult Child[91] RMSUGAと参加。
Original TrackはCommonが2011年に発表したThe Dreamer/The Believer英語版に収録された「Celebrate」。大人と子供の狭間にいる心境をつづった曲。
[92][90]
3 2015年5月7日 Mom[93] 2008年にリリースされたRa.D英語版のカバー曲[94]
2015年「両親の日」に公開
[95]
4 2015年12月3日 I Love You[96] 2009年にリリースされたMate(音楽グループ)朝鮮語版のカバー曲。 [97]
5 2016年12月4日 Awake (christmas ver)[21] 2ndスタジオアルバム『WINGS』に収録されている「Awake」のクリスマスリミックス。 [22]
6 2017年6月14日 So Far Away[98] 2016年に発表されたSUGAと韓国の歌手Suranのオリジナルトラック版の再構築をした。
SUGAJUNG KOOKと参加。「2017 BTSフェスタ」の一環として公開された
[22]
7 2018年6月7日 In Front Of The Post Office In Autumn[99] 1994年にリリースされたYoon Do-hyun英語版のカバー曲。
「2018 BTSフェスタ」の一環として公開
[22]
[100]
8 2019年6月4日 Tonight(이 밤; I bam)[34] 「2019 BTSフェスタ」の一環として公開。
BIGHIT MUSICのレコードプロデューサーであるSlow RabbitとHiss Noiseと共に作曲した。作詞はBTSのリーダーであるRMが担当した[101]
  • Billboard World Digital Song Sales Chart(3)(2022年11月5日付)[102]を記録
[32]
9 2020年12月3日 Abyss[36] 28歳の誕生日前日に公開。
PLEDISエンターテインメント所属のシンガーソングライターBUMZU英語版と、BIGHIT MUSICのレコードプロデューサーPdoggRMらと共に曲の制作に関わった。
  • Billboard World Digital Song Sales Chart(2)(2022年11月5日付)[102]を記録
[35]
10 2021年12月4日 SUPER TUNA朝鮮語版[37] 29歳の誕生日に公開。
『Abyss』でも共にしたBUMZU英語版と曲の制作に関わった。ダンスチャレンジが話題となった[103]
  • Billboard World Digital Song Sales Chart(1)(2022年11月5日付)[102]、Hot Trending Songs Powered by Twitter (4)(2022年3月19日付)[104]を記録
[38]

OST 編集

No. 発売日 タイトル 収録アルバム 参加アーティスト 備考 脚注
1 2017年6月7日 Dream Glow英語版[105] BTS World: Original Soundtrack英語版 BTS(JIN、JIMINJUNG KOOK
Charli XCX
デジタルシングルとして、先行リリースされた。Stargateがプロデュース。
  • Billboard World Digital Song Sales Chart(1)を記録した[106]
[107]
[108]
2 2017年12月20日 死んでも君だよ英題: It's Definitely You[109] 花郎 OST V、JIN ハンソン役で出演したVと共に担当。第9回Melon Music AwardsでベストOSTにノミネート[110]
  • サークルチャートのデジタルダウンロード部門で週間18位を記録。
  • Billboard World Digital Song Sales Chart(8)を獲得した[111]
[30]
3 2021年11月7日 Yours朝鮮語版[112] 智異山 (TVドラマ)英語版 OST JIN of BTS
  • Billboard World Digital Song Sales Chart(1)(2021年11月20日付)[113]、Hot Trending Songs Powered by Twitter (3)(2022年3月19日付)[104]を記録
  • Shazam TOP200(2位)(2023年3月20日付)TOP200(1位)(2023年3月20日付)これで通算145回目の1位となる。
[31]

クレジット曲 編集

韓国音楽著作権協会の登録番号「10005243[114]」を参照。

発売日 タイトル 収録アルバム 脚注
2013年6月12日 Outro: Circle Room Cypher[115] 2 Cool 4 Skool英語版
2015年4月29日 Outro: Love Is Not Over[116] 花様年華 pt.1英語版 [90]
Boyz with Fun
2016年5月2日 Love Is Not Over[117] 花様年華 Young Forever英語版
2016年10月10日 Awake[19] WINGS [2][20]
2020年2月21日 Moon[28] MAP OF THE SOUL : 7
Proof
[29]
2020年11月20日 SKIT[118] BE
Stay[119] [120][90]
2022年6月10日 EPIPHANY(JIN DEMO VER.) Proof [121][90][26]
Boyz with Fun (DEMO VER.)
2019年6月4日 Tonight(이 밤; I bam)[34] [32]
2020年12月3日 Abyss[36] [35]
2021年12月4日 Super Tuna 슈퍼 참치[37] [38]
2022年10月28日 The Astronaut[40] [41][42]

出演 編集

テレビ番組 編集

放送局 番組名 役割 備考 脚注
2016 SBS SBS人気歌謡863回[122] Special MC with RM,ケイ(歌手)英語版 (LOVELYZ), ミジュ英語版(LOVELYZ) [123]
MBC MBC秋夕特集アイドル料理王[124] Guest [125][126]
Mnet M Countdown[127] Special MC with JIMIN [128]
2017 with JIMIN and J-HOPE [129]
SBS ペク・ジョンウォンの3大天王英語版67回(全州代表の味5編)[130] Guest with J-HOPE [131]
ジャングルの法則英語版in コタマナド''9部作英語版 [132] 29期出演者 Episodes 247–251 [133]
KBS第2テレビジョン 国民トークショー アンニョンハセヨ朝鮮語版316回[134] Guest with JIMIN [135]
JTBC 一食ください朝鮮語版50回(三成洞編)[136] with JUNG KOOK [137][126]
冷蔵庫をお願い152~153回[138] with JIMIN [139]
KBS KBS歌謡祭第1部[140] MC with サナ(TWICE), チャンヨル(EXO), アイリーン(Red Velvet) [51]
2018 ミュージックバンク第932回[141] Special MC with ソルビン英語版 (LABOUM) [142]
KBS歌謡祭[143] MC with ダヒョン(TWICE), チャンヨル(EXO) [52]
2022 SBS Running Man626回[144] Guest [145]

配信コンテンツ 編集

番組名 役割 配信元・備考 脚注
2022 出勤勇士キム・ソクジン
ep1[146] ep2[147] Behind[148]
leading role Maple StoryKorea(MapleStory_KR - YouTubeチャンネル) [149]
もっとつまらないものですが中国語版ep13[150] Guest イ・ヨンジ차린건 쥐뿔도 없지만 - YouTubeチャンネル) [151]
10 Things Jin (진) of BTS (방탄소년단) Can't Live Without [152]
BTS ジンの人生に欠かせない10のアイテム | 10 Essentials [153]
GQGQ - YouTubeチャンネル、GQ JAPAN - YouTubeチャンネル) [154]
ハルミョンス朝鮮語版ep103[155] パク・ミョンス할명수 - YouTubeチャンネル) [156]
酔中JIN談
ep1[157] ep2[158] ep3[159] ep4[160]
Host JINBANGTANTV - YouTubeチャンネル) [161]
2023 ペク・ジョンウォン、市長になる第2回[162] Guest ペク・ジョンウォン백종원 PAIK JONG WON - YouTubeチャンネル) [163]
Suchwita ep12[164] SUGABANGTANTV - YouTubeチャンネル) [165]

ミュージックビデオ 編集

配信日 タイトル アーティスト Director 配信元 備考
2011年7月25日 No more perfume on you(향수뿌리지마)[166] TEEN TOP Lee Gi-baek TEEN TOP Official - YouTubeチャンネル [167]
2012年4月11日 電話に出ない君に 2AM [167]
[7]
2012年6月25日 I'm Da One[168] チョ・グォン(歌手)英語版 HYBE LABELS - YouTubeチャンネル [169]
2016年9月14日 Awake[170] BTS Yong Seok Choi (Lumpens英語版) [20]
2018年8月10日 Epiphany英語版[24] [25]
2020年5月22日 Daechwita(大吹打)英語版[171] Agust D [172]
2021年12月4日 SUPER TUNA朝鮮語版[173] Jin of BTS BANGTANTV - YouTubeチャンネル [38]
2022年10月28日 The Astronaut英語版[174] 진 (Jin) HYBE LABELS - YouTubeチャンネル [41]

映画 編集

タイトル 役割 Director 備考 脚注
2023 Coldplay – Music of the Spheres: Live at River Plate英語版 Guest(Himself) Paul Dugdale concert film [44]

広告・スチール 編集

商品名 会社 脚注
2013年2月 BB cream "Good Guy"[175] AMORE PACIFIC [176][7]
2022年11月 Jin Ramen[177] Ottogi [178]

イベント 編集

日程 イベント名 役割 主催者 脚注
2021年6月23日 『MapleStory's 1st Golden Hands Awards[179][180] Guest MapleStoryKorea [181]
[149]
2022年11月26日 「第12回大韓民国銘酒大賞[182]」伝統酒競演大会 非営利法人(社)韓国伝統酒研究所朝鮮語版平沢市、大韓民国銘酒大賞運営委員会 [183]

受賞歴 編集

授賞式名、授賞年、部門、候補者/作品、結果
授賞式 部門 候補者/作品 結果 備考
Melon Music Awards 2017年 最優秀オリジナルサウンドトラック賞 『死んでも君だよ(英語: It's Definitely You)』 ノミネート [184]
Asian Pop Music Awards 2021年 Best Film and Television Song (Overseas) 『Yours』 ノミネート [185]
The HallyuTalk Awards英語版 The Best K-Drama OST Of 2021 受賞 [186]
Asian Academy Creative Awards英語版 2022年 Best Theme Song or Title Theme ノミネート [187]
TOP TEN AWARDS朝鮮語版 the Best Artists of K-Drama OST with TTA 受賞 [188]
The Fact Music Awards英語版 Fan N Star Choice Award(個人賞) JIN of BTS 受賞 [189]
30th Hanteo Music Awards英語版 2023年 Global Artist Awards(Africa) 受賞 [190]

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ a b c 「Tonight」、「Abyss」、「SUPER TUNA」は、2022年10月20日に主要な音楽ストリーミングプラットフォームでも解禁された[39]
  2. ^ BTSにおいてJINの基本の立ち位置は左から3番目

出典 編集

  1. ^ Erica Davies (2021年3月19日). “BIRTHDAY BOY Who is K-pop star Jin from BTS and when is his birthday?” (英語). The Irish Sun英語版. 2021年9月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e BTS: Get to Know Jin Better” (英語). Billboard (2017年6月30日). 2020年5月13日閲覧。
  3. ^ : 김석진金碩珍
  4. ^ 지연주 (2019年3月7日). “‘살림남2’ 김승현 고모 “방탄소년단 뷔X진과 같은 혈통”[결정적장면]” (朝鮮語). Newsen. 2023年1月4日閲覧。
  5. ^ Introduction to Anyang City: One of nearest cities from Seoul” (英語). 京畿道 (2021年1月29日). 2021年9月28日閲覧。
    BTS(防弾少年団) ジン、キム・ジョングクとの意外な縁!?珍エピソードを告白(動画あり)”. Kstyle (2022年11月7日). 2023年9月4日閲覧。
    「BTS」JIN、キム・ジョングクと笑いの絶えない会話「焼肉屋で偶然見た?」”. Wow!Korea (2022年11月7日). 2023年6月1日閲覧。
    TÁSSIA ASSIS (2023年5月10日). “Breaking Down Every Solo Act From BTS: Singles, Debut Albums & What's Next For The Septet” (英語). Grammy. 2023年7月20日閲覧。
    이아영 (2022年11月6日). “방탄소년단 진, 누구나 인정하는 슈퍼스타→나풀대는 종이인형(종합)” (朝鮮語). 뉴스1朝鮮語版. 2023年6月1日閲覧。
    BTS 진 “멤버 RM, 똑똑해서 재수없어”..예능감도 슈퍼스타 (런닝맨) [종합]” (朝鮮語). 스포츠조선朝鮮語版 (2022年11月7日). 2023年6月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月1日閲覧。
    남상백 (2022年11月6日). “'런닝맨' 김종국, BTS 진 "안양서 태어났다" 한마디에 뜨거운 호응” (朝鮮語). 싱글리스트. 2024年1月21日閲覧。
  6. ^ The, Crystal (2018年8月11日). “Jin from K-pop superband BTS: his past, his private thoughts and why he's called 'Car Door Guy'” (英語). South China Morning Post. オリジナルの2020年5月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200523005105/https://www.scmp.com/culture/music/article/2158784/jin-k-pop-superband-bts-his-past-his-private-thoughts-and-why-hes 2018年10月9日閲覧。 
    *김인유 (2018年12月3日). “BTS팬클럽 아미, 멤버 '진' 고향 과천시에 여성용품 기부” (朝鮮語). 聯合ニュース. 2023年6月1日閲覧。
    BTS(防弾少年団)、メンバーの顔入り飛行船が上空に!?新プロジェクトを予告”. Kstyle (2017年10月17日). 2023年9月4日閲覧。
    「防弾飛行船」防弾少年団のニュープロジェクト”. KBSWORLD (2017年10月18日). 2023年9月4日閲覧。
    이재훈 (2017年10月17日). “방탄소년단, 새 프로젝트 가동···과천·부산 애드벌룬” (朝鮮語). NEWSIS. 2023年8月28日閲覧。
  7. ^ a b c d e VACCO-BOLAÑOS, JESSICA (2020年11月6日). “Here's Why Jin Was Chosen To Be In BTS Even Though He Had No Singing Experience” (英語). Elite Daily英語版. https://www.elitedaily.com/p/what-did-jin-do-before-bts-his-first-dream-wasnt-singing-35414299 2021年10月22日閲覧。 
  8. ^ a b c Choi, Song-hye (2019年5月23日). “[BTS 얼마나 아십니까]인물탐구② 방탄소년단 서브보컬 '진'” (朝鮮語). Aju News英語版. 2019年5月24日閲覧。
    양정미 (2018年11月28日). “[防弾少年団スペシャル]BTSメンバー別の魅力探究!③ワールドワイドハンサムJIN・・・可愛すぎるグループの長男”. Aju News英語版. 2024年1月26日閲覧。}
  9. ^ Sandy Lyons (2021年7月8日). “The Story Of BTS Jin’s SM Entertainment Audition” (英語). koreaboo英語版. 2023年6月5日閲覧。
  10. ^ Choi Ji-won (2019年2月15日). “50 facts about Jin of BTS” (英語). kpopherald. http://m.kpopherald.com/view.php?ud=201902151626099126919_2 2021年10月19日閲覧。 
    多忙な中でも高学歴だった入隊間近のBTS・JIN”. ジェイタメ (2022年11月7日). 2024年1月26日閲覧。
  11. ^ [팝인터뷰] 김남길 "방탄소년단 영상 잠들기 전 봐..전세계 열광 뿌듯해"” (朝鮮語). Herald POP英語版 (2020年1月31日). 2021年9月25日閲覧。
    Kashyap Vora (2021年1月12日). “BTS' Jin Had THIS To Say To His Acting Idol Kim Nam Gil At The 35th Golden Disc Awards” (英語). Republicworld.com英語版. 2021年9月27日閲覧。
    이지현 (2020年1月16日). “'라스' 이이경 "BTS 진, 같은 연기학원 출신…잘생겨서 유명했다"” (朝鮮語). 뉴스1朝鮮語版. 2021年10月1日閲覧。
    佐藤結衣 (2022年8月21日). “BTS JINの“かわいい弟感”あふれる映像も話題 憧れの先輩から後輩まで、全方位で7人が愛される理由”. リアルサウンド音楽部. 2023年6月5日閲覧。
  12. ^ 김민수 (2018年9月30日). “빽빽한 스케줄 소화 중에도 착실하게 학교생활한 '우등생' 방탄 진” (朝鮮語). 10asia. 2023年1月4日閲覧。
    BTS(防弾少年団) ジン、大企業に入社!?可愛らしい社員証を公開…SUGAのコメントにも注目”. Kstyle (2022年8月7日). 2023年2月18日閲覧。
  13. ^ Martins, Chris (2017年12月19日). “Inside BTS-mania: A Day in the Life of the K-Pop Superstars” (英語). Rolling Stone. 2020年5月13日閲覧。
    YUUMI IKEUCHI (2023年4月15日). “行列ができた人も!?事務所からスカウトされた韓国アイドル9名”. cosmopolitan日本版. 2023年6月5日閲覧。
  14. ^ Pham, Jason (2019年4月27日). “BTS’s 7 Members Were Discovered in the Most Unconventional Ways” (英語). StyleCaster英語版. 2020年5月13日閲覧。
    Dave Holmes (2020年11月23日). “The Boundless Optimism of BTS” (英語). Esquire. 2023年6月5日閲覧。
    無限に広がる「BTS(防弾少年団)」の楽観主義【US版独占インタビュー】”. Esquire日本版 (2017年2月23日). 2023年6月5日閲覧。
  15. ^ 손예지 (2017年2月22日). “'V앱' 방탄소년단 진 "대학교 1학년 봄, 등교 중 캐스팅"” (朝鮮語). 10asia. 2021年9月26日閲覧。
    황혜진 (2017年2月23日). “방탄소년단 진, 22일 건국대 영화학과 졸업 “팬들과 함께라 행복”” (朝鮮語). Newsen. 2021年10月6日閲覧。
    防弾少年団 ジンが大学を卒業…メンバーが“セルフ卒業式”でお祝い”. Kstyle (2017年2月23日). 2023年6月5日閲覧。
  16. ^ 황혜진 (2020年7月7日). “방탄소년단 측 “RM·슈가·제이홉 지난해 대학원 입학, 지민·뷔 9월 입학 예정”(공식)” (朝鮮語). Newsen. https://www.newsen.com/news_view.php?uid=202007071405520410 2021年9月26日閲覧。 
    BTS、JUNG KOOK除く6人が同じ大学院に進学。「入隊延期への動き」は否定”. スポーツソウル日本版 (2020年7月8日). 2023年6月5日閲覧。
    BTS6人、大学院入学が話題 ジョングクは大学生”. モデルプレス (2020年7月7日). 2023年6月5日閲覧。
    Kim, So-yeon (2017年3月2日). “Jin of BTS, Chen of EXO enter graduate school at Hanyang Cyber University”. kpopherald. http://kpopherald.koreaherald.com/view.php?ud=201703021759160392034_2&ACE_SEARCH=1 2018年7月7日閲覧。 
  17. ^ BTS (방탄소년단) 'No More Dream' Official MV - YouTube
    BTS (방탄소년단) 'No More Dream' Official MV (Choreography Version) - YouTube
  18. ^ Bangtan Boys 방탄소년단 Revolutionize KPop” (英語). The Daily Dot (2016年5月12日). 2023年6月23日閲覧。
    장진리 (2013年5月20日). “'방시혁의 비밀병기' 방탄소년단, 5월 가요계 출격” (朝鮮語). joynews24.com. 2021年10月7日閲覧。
    박정선 (2013年6月13日). “‘엠카’ 방탄소년단, 데뷔 무대부터 압도적 ‘강렬 군무’” (朝鮮語). osen.mt.co.kr. 2021年10月7日閲覧。
  19. ^ a b c Awake - YouTube
    Awake - YouTube
    BTS (방탄소년단) WINGS Short Film #7 AWAKE - YouTube
    [BANGTAN BOMB] 'WINGS' Short Film Special - Awake (Jin lip-sync) - BTS (방탄소년단) - YouTube
  20. ^ a b c d 防弾少年団、最後のショートフィルムの主人公はジン…カムバックへの“カウントダウン””. Kstyle. 2023年6月22日閲覧。
    BTS・JIN、“ラブ・マイセルフ”の伝道師 溢れる自己愛とその裏にあるもの”. モデルプレス (2019年12月4日). 2023年6月22日閲覧。
    Gladys Yeo (2021年12月29日). “BTS’ Jin says solo track ‘Awake’ was a turning point for him as a musician” (英語). New Musical Express(NME). 2023年6月29日閲覧。
    SHIN KI HO (2021年12月22日). “BTS JIN「引退をすることになったら、静かな田舎の村に住むのもいいかな」──世界を魅了する7人が語る「いまの僕」”. GQ JAPAN. 2023年6月29日閲覧。
    ランディ・ソ (2022年11月15日). “JIN、永遠の少年の歌”. Weverse Magazine. 2023年6月29日閲覧。
  21. ^ a b Awake (christmas ver) by Jin of BTS - SoundCloud
  22. ^ a b c d BTS' Jin Releases Cover of 'In Front of the Post Office in Autumn': Listen”. Billboard (2018年6月7日). 2020年5月13日閲覧。
  23. ^ a b Epiphany - YouTube
    [BANGTAN BOMB] JIN's 'Epiphany' practice - BTS (방탄소년단) - YouTube
  24. ^ a b c BTS (방탄소년단) LOVE YOURSELF 結 Answer 'Epiphany' Comeback Trailer - YouTube
  25. ^ a b c BTS' 'Epiphany' Comeback Trailer: Watch Jin Sing In The Video”. Billboard (2018年8月9日). 2020年5月13日閲覧。
    MERRILL, PHILIP (2018年8月9日). “BTS Begin 'Love Yourself: Answer' With Jin's "Epiphany"” (英語). Grammy Awards. 2021年10月21日閲覧。
    BTS(防弾少年団)、ニューアルバムのカムバックトレーラー公開…ジンの切ない表情と歌声に注目"”. Kstyle (2018年8月10日). 2023年6月22日閲覧。
    랜디 서 (2020年2月4日). “‘자기 자비’를 실천하는 ‘진’” (朝鮮語). SisaIN Magazine朝鮮語版. 2024年1月12日閲覧。
    김순신 (2021年11月15日). “음악평론가들의 이어지는 극찬, 방탄소년단 진의 실버 보이스” (朝鮮語). 10asia. 2024年1月12日閲覧。
    김도헌 (2021年11月1日). “[11월 Theme] 가장 깊은 밤에 더 빛나는 별빛, BTS의 맏형 진” (朝鮮語). 쿨투라(http://www.cultura.co.kr). 2024年1月12日閲覧。
  26. ^ a b カン・ミョンソク (2022年6月14日). “JIN「僕はARMYの幸せのおかげで生きている人」”. Weverse Magazine. 2024年2月10日閲覧。
    BTS: Jin says he's most proud of himself after getting out of shower, wonders 'what to do with all this handsomeness'”. Hindustan Times英語版 (2022年6月21日). 2024年2月10日閲覧。
    김순신 (2022年7月17日). “방탄소년단 진, '에피파니' 1억 9800만 은빛 울림. . 스포티파이”. 10asia. 2024年2月10日閲覧。
  27. ^ 佐藤結衣 (2022年5月15日). “BTSが最新アルバム『Proof』にかける想い 3枚の収録曲や特徴にフォーカス”. RealSound. 2024年2月10日閲覧。
  28. ^ a b c Moon - YouTube
  29. ^ a b c Kim, Jae-Ha (2020年2月23日). “BTS' 'Map of the Soul: 7': Album Review”. Variety. 2020年6月19日閲覧。
    BTSのJIN、作詞作曲したソロ曲『Moon』が計110カ国iTunesチャートで1位を記録!歴代5番目の快挙”. スポーツソウル日本版 (2021年7月10日). 2024年1月6日閲覧。
    酒井知亜 (2022年8月16日). “BTS ジン「Moon」宇宙プレイリストに仲間入り!NASAの機転の利いた回答も話題”. Danmee. 2023年6月22日閲覧。
    BTS新アルバム「Proof」CD2枚のトラックリスト公開”. 音楽ナタリー (2022年5月10日). 2023年6月29日閲覧。
    BTSのJIN、ファンは自分にとって「心の拠り所で癒し」と語る”. Billboard Japan (2022年5月18日). 2023年6月29日閲覧。
  30. ^ a b “防弾少年団 V&ジン、ドラマ「花郎」OSTに参加…清涼感溢れる歌声で魅了”. Kstyle. (2016年12月19日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2059305 2023年6月23日閲覧。 
    방탄소년단 뷔X진, '화랑'OST 두번째 주자 출격…오늘 자정 공개” (朝鮮語). entertain.naver.com. 2020年5月13日閲覧。
  31. ^ a b 이정현 (2021年10月1日). “BTS 진, tvN 기대작 '지리산' 메인 테마곡 부른다” (朝鮮語). 聯合ニュース. 2021年10月9日閲覧。
    Gladys Yeo (2021年10月1日). “BTS’ Jin to sing theme song of upcoming K-drama ‘Cliffhanger’” (英語). NME.com. 2021年10月9日閲覧。
    BTS・JINが歌う「智異山」挿入歌「Yours」MV公開”. 音楽ナタリー (2021年11月7日). 2023年7月20日閲覧。
    ジン(BTS)の初ソロOST曲が国内配信へ。 韓国ドラマ『智異山(チリサン)』メインテーマ「Yours」の聴きどころ”. Barks (2021年11月22日). 2023年4月28日閲覧。
    韓国ドラマ『智異山』OSTのSPアルバムがハイレゾ配信決定 BTS・JIN「Yours」がメインテーマ”. ORICON NEWS (2022年2月7日). 2023年4月28日閲覧。
    【先ヨミ・デジタル】BTS・JINが歌う「Yours」DLソング現在1位、LiSA「白銀」「明け星」が続く”. Billboard JAPAN (2021年11月26日). 2023年4月28日閲覧。
    【ビルボード】宇多田ヒカル「君に夢中」がDLソング首位デビュー、BTS・JIN「Yours」は初登場4位”. Billboard JAPAN (2021年12月1日). 2023年4月28日閲覧。
    Z11 (2022年8月21日). “BTS JINソロ曲「Yours」、落ち着いたボーカルの魅力 『智異山』OSTがバイラルチャートで好成績”. リアルサウンド音楽部. 2023年12月25日閲覧。
    BTS・JIN初のドラマOST『Yours』が米ビルボードで“初の記録”を達成、圧倒的な人気”. スポーツソウル日本版 (2021年11月21日). 2023年12月25日閲覧。
    BTS・JINがすごい!ソロ曲が2曲同時に米ビルボードチャートTOP10入り、『Yours』は最長記録”. スポーツソウル日本版 (2022年2月4日). 2023年4月28日閲覧。
    BTS・JINがメインテーマをソロ歌唱 韓国ドラマ『智異山(チリサン)』OSTが24日配信開始”. ORICON NEWS (2021年11月17日). 2022年10月27日閲覧。
  32. ^ a b c d Lexi Vollero (2019年6月4日). “Listen to BTS star Jin's new solo song 'Tonight,' a heartwarming ode to his pets” (英語). Entertainment Weekly. 2021年9月26日閲覧。
    BTS (防弾少年団)のジン、ソロ曲「Tonight」が公開”. Billboard JAPAN (2019年6月5日). 2023年4月28日閲覧。
    BTS・JIN、初の自作曲発表 亡くした“大切な存在”を想ってか<Tonight>”. モデルプレス (2019年6月5日). 2023年4月28日閲覧。
    Listen to 'Tonight', the first solo song by BTS' Jin” (英語). NME Music News, Reviews, Videos, Galleries, Tickets and Blogs | NME.com (2019年6月4日). 2020年5月13日閲覧。
    yann (2019年6月8日). “BTS’ Jin Dominates SoundCloud With Various Records Broken By Self-Produced Song “Tonight”” (英語). HELLOKPOP. 2021年10月20日閲覧。
    グクはドーベルマン、Vはポメ!“可愛さダイナマイト級”なBTSの愛犬特集【PHOTO】”. スポーツソウル日本版 (2021年12月3日). 2023年6月30日閲覧。
  33. ^ [V LIVE] BTS Live : MiniMoni😎”. www.vlive.tv. 2020年5月13日閲覧。
  34. ^ a b c 이 밤 by JIN of BTS - SoundCloud
    [BANGTAN BOMB] Jin, Recording his first ever composition - BTS (방탄소년단)”. BANGTANTV (2019年11月27日). 2023年6月22日閲覧。
  35. ^ a b c Delgado, Sarah (2020年12月3日). “BTS Member Jin Releases Birthday Solo Song "Abyss"”. Teen Vogue. 2020年12月3日閲覧。
    HIATT, BRIAN (2021年5月16日). “BTS’ Jin on ‘Rock-Style Songs,’ Life Off the Road, and Being Very Handsome”. Rolling Stone. 2021年10月3日閲覧。
    [韓流]BTSのJINがソロ曲公開 「燃え尽き症候群」明かす”. 聯合ニュース日本版 (2020年12月4日). 2022年7月3日閲覧。
    BTSのジン、自身の誕生日にソロ・シングル「Abyss」を解禁”. Billboard JAPAN (2020年12月4日). 2023年4月28日閲覧。
    BRIAN HIATT (2021年6月21日). “JINが語る、歌手としての義務と使命、BTS「Spring Day」に込めた想い”. Rolling Stone Japan. 2023年4月28日閲覧。
    ランディ・ソ (2022年11月15日). “JIN、永遠の少年の歌”. Weverse Magazine. 2023年6月29日閲覧。
  36. ^ a b c Abyss by Jin - YouTube
    Abyss by Jin of BTS - SoundCloud
  37. ^ a b c [CHOREOGRAPHY] Jin of BTS ‘슈퍼 참치’ Special Performance Video - YouTube
    슈퍼 참치 by Jin - YouTube
    Me, Myself, and Jin ‘Sea of JIN island’ Production Film - YouTube
    슈퍼 참치 by Jin of BTS - SoundCloud
  38. ^ a b c d 音楽ナタリー編集部 (2021年12月4日). “BTS・JIN、誕生日迎え新曲「SUPER TUNA」発表”. 音楽ナタリー. 2023年4月28日閲覧。
    佐藤結衣 (2021年12月12日). “BTS JIN、「SUPER TUNA」チャレンジも話題 両面的な魅力と絶妙なバランス感覚が光るメンバー”. リアルサウンド. 2023年4月28日閲覧。
    BUMZU、作曲に参加したBTS ジンの自作曲「スーパーマグロ」に言及“初めて作ったジャンル…新鮮な時間だった””. Kstyle (2022年1月2日). 2023年12月28日閲覧。
    北崎 早希 (2021年12月7日). “BTSのJIN、自作曲『SUPER TUNA』を公式YouTubeに公開! サプライズ曲にファン「かわいすぎる」”. All About. 2024年1月6日閲覧。
    イ・イェジン (2022年3月14日). “JINが「SUPER TUNA」で全世界に開いたパーティー”. Weverse Magazine. 2023年6月29日閲覧。
    Behind the scenes of 'Super Tuna': BTS' Jin and BUMZU, a baby shark, and fishing for tuna” (英語). bandwagon.asia (2022年11月22日). 2023年6月29日閲覧。
    BTS・JIN自作の楽曲が快挙目前。軍務中の本人も喜んでいる?”. スポーツソウル日本版 (2024年1月1日). 2024年1月6日閲覧。
  39. ^ Jeff Benjamin (2022年10月21日). “BTS’ Jin Surprise Releases ‘Super Tuna,’ ‘Abyss’ And ‘Tonight’ For Streaming: Listen” (英語). Billboard. 2023年6月25日閲覧。
    Angela Patricia Suacillo (2022年10月21日). “BTS’ Jin’s previous solo releases are now available on all music streaming services” (英語). New Musical Express(NME). 2023年6月25日閲覧。
  40. ^ a b c 진 (Jin) 'The Astronaut' Official MV - YouTube
    진 (Jin) 'The Astronaut' (with Coldplay) @ Coldplay’s Music Of The Spheres Tour in Buenos Aires - YouTube
    [EPISODE] 진 (Jin) 'The Astronaut' MV Shoot Sketch - BTS (방탄소년단) - YouTube
    [EPISODE] 진 (Jin) 'The Astronaut' Jacket Shoot Sketch - BTS (방탄소년단) - YouTube
    [EPISODE] 진 (Jin) Coldplay Concert Special Performance Sketch - BTS (방탄소년단) - YouTube
    Jin in Argentina - BTS (방탄소년단) - YouTube
  41. ^ a b c d JIN、ソロ・シングル「The Astronaut」を10/28にリリース”. Billboard JAPAN (2022年10月19日). 2023年4月28日閲覧。
    音楽ナタリー編集部 (2022年10月29日). “BTS・JINの初ソロシングル「The Astronaut」日本で11月発売、MVが全世界同時公開”. 音楽ナタリー. 2023年4月28日閲覧。
  42. ^ a b BTS JIN、ソロシングル「The Astronaut」でコールドプレイとコラボレーション”. SPICE (2022年10月30日). 2023年4月28日閲覧。
    ORICON NEWS (2022年10月20日). “BTS・JIN、初ソロシングルでコールドプレイと共作「とても好きだった方と縁があり」”. ORICON NEWS. 2024年1月6日閲覧。
    日本テレビ放送網 (2022年11月21日). “BTS・JIN ソロシングルがミリオン達成 自身も作詞に参加”. 日本テレビ放送網. 2024年1月6日閲覧。
  43. ^ BTS・JIN、Coldplayワールドツアーに出演決定 共作のソロシングル「The Astronaut」を初披露”. ORICON NEWS (2022年10月21日). 2023年4月28日閲覧。
    BTSのジン、コールドプレイと初披露した“The Astronaut”のライヴ映像が公開”. NME JAPAN (2022年10月31日). 2023年4月28日閲覧。
    JIN、コールドプレイのブエノスアイレス公演で「The Astronaut」をライブ初披露へ”. Billboard JAPAN (2022年10月21日). 2023年4月28日閲覧。
  44. ^ a b 映画ナタリー編集部 (2023年3月31日). “BTS・JINも参加したコールドプレイのライブ映画が4月公開、バックヤードの未公開映像も”. 映画ナタリー. 2023年4月28日閲覧。
  45. ^ BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB”. BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB. 2020年5月13日閲覧。
    西門香央里 (2022年10月31日). “BTSの“長男”ジンの魅力とは? 甘い声、愛される人柄の裏に“絶え間ない努力”も”. クランクイン. 2023年7月20日閲覧。
  46. ^ 安藤, 由美 (2021年10月23日). “現役オペラ歌手が考察…生歌を聞いてこそ、よりうまさを実感するBTSの歌唱力”. 講談社FRaU. 2021年10月23日閲覧。
  47. ^ MENDEZ, MICHELE (2020年9月4日). “All Of Jin's Solo Songs Have Messages As Powerful As His Vocals” (英語). Elite Daily英語版. 2021年10月20日閲覧。
    MOON, KAT (2020年2月19日). “The 12 Most Underrated BTS Songs” (英語). TIME. 2021年10月21日閲覧。
  48. ^ Kim, Young-dae (2019-3-27). BTS - The Review: A Comprehensive Look at the Music of BTS. Seoul: RHK. ISBN 9788925565828 
  49. ^ Matthew Cage (2020年12月20日). “BTS: Jin’s voice receives praise from top music critics”. somagnews.com. 2021年10月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
  50. ^ MICHELE MENDEZ (2021年8月13日). “JIN'S HOBBIES OUTSIDE OF BTS PROVE HE’S A MAN OF MANY TALENTS” (英語). Elite Daily英語版. 2021年10月19日閲覧。
    Eryn Murphy (2019年8月11日). “What Instruments Do The BTS Members Play?”. cheatsheet.com. 2021年10月19日閲覧。
    【イベントレポ】「防弾少年団」、魅力全開でファンミーティングツアーファイナルを大感動で飾る”. Wow Korea (2016年12月23日). 2023年12月23日閲覧。
    川倉由起子 (2021年10月19日). “Vやジョングクらソロならではの魅力も!7人のポテンシャルが際立つBTSの貴重なソロステージ”. hominis.media. 2023年6月1日閲覧。
    BTS(防弾少年団) ジン、生配信でピアノ演奏を披露…アルバム制作についてもコメント「衣装担当を…」(動画あり)”. Kstyle (2020年5月25日). 2023年12月25日閲覧。
    JIN(BTS)、YouTube Liveでピアノ演奏。「新しいアルバムのデザインに参加してみようと考え中」”. TOWER RECORDS ONLINE (2020年5月26日). 2023年6月1日閲覧。
  51. ^ a b “EXO チャンヨル&BTS(防弾少年団) ジン&TWICE サナら 「2017 KBS歌謡大祝祭」スペシャルMCに決定!豪華共演に高まる期待”. Kstyle. (2017年12月21日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2084544 2023年6月23日閲覧。 
    “【PHOTO】EXO チャンヨル&BTS(防弾少年団) ジンら「2017 KBS歌謡大祝祭」スペシャルMCとしてレッドカーペットに登場”. Kstyle. (2017年12月29日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2084981 2023年6月23日閲覧。 
    Herman, Tamar (2017年12月30日). “BTS Performs Rock Remixes of 'DNA' & 'Not Today' at 2017 KBS Song Festival”. Billboard. オリジナルの2019年4月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190401113608/https://www.billboard.com/articles/columns/k-town/8085629/bts-dna-not-today-2017-kbs-song-festival-video 2018年7月6日閲覧。 
  52. ^ a b “「2018 KBS歌謡祭」司会はチャンヨル×JIN×ダヒョン 第2弾ラインナップも発表”. KBSJAPANESE. (2018年12月13日). https://world.kbs.co.kr/service/contents_view.htm?lang=j&board_seq=353436 2023年12月25日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジン&EXO チャンヨル&TWICE ダヒョン「KBS歌謡大祝祭」のMCに決定!”. Kstyle. (2018年12月13日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2106935 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS×TWICE×EXOが司会進行役。『KBS歌謡大祝祭』に期待の声”. スポーツソウル日本版. (2018年12月13日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=1417 2023年6月23日閲覧。 
    Kim, Ju-ae (2018年12月13日). “[공식입장]엑소 찬열·BTS 진·트와이스 다현, 'KBS 가요대축제' MC 확정 [[Official position]EXO Chanyeol, BTS Jin, Twice Dahyun, 'KBS Song Festival' MC confirmed]” (朝鮮語). X Sports News. オリジナルの2019年6月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190612155933/https://entertain.naver.com/read?oid=311&aid=0000932790 2018年12月13日閲覧。 
    TARA MARTINEZ (2018年12月28日). “BTS May Perform Their Solo Songs At KBS Gayo Daechukjae, So Here's How To Stream The Event” (英語). Elite Daily英語版. https://www.elitedaily.com/p/heres-how-to-stream-2018-kbs-gayo-daechukjae-to-catch-bts-rumored-solo-performances-15571872 
  53. ^ BTS(防弾少年団)からEXIDまで…MAMAMOO ムンビョル、超豪華アイドルの集い“92クラブ”を紹介”. Kstyle. 2023年5月12日閲覧。
  54. ^ a b Watch BTS' Jin Bask in Viral Popularity as the Cute One 'Third From the Left'”. Billboard (2017年5月24日). 2021年9月25日閲覧。
    防弾少年団、トレンド入りした「左から3番目の男」とは?SNSで話題に”. Kstyle (2017年5月29日). 2023年6月5日閲覧。
    防弾少年団、「2017 Billboard Music Awards」でソーシャルメディアの頂点に立った理由”. ROCKIN'ON JAPAN (2017年5月26日). 2024年1月21日閲覧。
    이은정 (2017年12月10日). “방탄소년단 "딱 노력한 만큼의 성과…'빌보드 200' 1위 목표"(종합)” (朝鮮語). 聯合ニュース. 2024年1月21日閲覧。
  55. ^ Thanmay Arun (2021年2月23日). “BTS: 'Hilarious' Hidden Talents Of The Members You Probably Didn't Know About” (英語). ibtimes.com. 2021年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月19日閲覧。
    防弾少年団 ジン&J-HOPE、オヤジギャグから方言ラップまで…隠れた才能をアピール!?)”. Kstyle (2017年1月8日). 2023年6月5日閲覧。
    防弾少年団 ジン、本人だけが喜ぶおやじギャグを披露(動画あり)”. Kstyle (2017年1月14日). 2023年6月5日閲覧。
  56. ^ [Oh!커피 한잔③] 방시혁 "성격 변한 정국, 변함없는 진..방탄 모두 순수해"” (朝鮮語). OSEN (2017年4月24日07:00). 2017年6月30日閲覧。
    DJ泡沫 (2019年6月13日). “BTS、デビュー6周年までの背景 “グループ内のバランサー”ジンが果たした役割”. リアルサウンド. https://realsound.jp/2019/06/post-374399_2.html 2023年6月2日閲覧。 
  57. ^ Korea, Gallup (2018年12月18日). “Gallup Korea Daily Opinion: 2018년 올해를 빛낸 가수와 가요 - 최근 12년간 추이 포함”. Gallup Korea Daily Opinion. 2020年5月13日閲覧。
  58. ^ 韓国、BTSの兵役延期を認める法案を可決”. BBCニュース (2020年12月2日). 2021年3月4日閲覧。
  59. ^ BTSのJINが軍入隊延期取り消しを申請 早ければ年内に陸軍入隊”. 聯合ニュース日本版 (2022年11月4日). 2023年1月18日閲覧。
  60. ^ BTS、JIN入隊を全員で見送り 丸刈り頭を撫でる集合写真投稿 ファン「尊い」「愛おしい」”. ORICON NEWS (2022年12月13日). 2023年7月9日閲覧。
  61. ^ [韓流]BTSのJIN 動画にサプライズ登場=入隊前に録画”. 聯合ニュース日本版 (2023年1月9日). 2023年1月18日閲覧。
  62. ^ 방탄소년단 진님께서 사료를 보내주셨습니다 :D” (朝鮮語). 동물자유연대 (2018年12月4日). 2023年4月27日閲覧。
  63. ^ 황혜진 (2018年12月4日). “방탄소년단 측 “진, 생일 맞아 유기견 사료 직접 구입+기부”(공식입장)” (朝鮮語). Newsen. 2023年4月27日閲覧。
    황혜진 (2018年12月4日). “‘세월호→보육원→유기견’ 방탄소년단 기부, 꾸준해서 놀랍다[뮤직와치]” (朝鮮語). Newsen. 2023年4月27日閲覧。
    방탄소년단 측 “진, 생일 맞아 유기견 사료 직접 구입+기부”(공식입장)” (朝鮮語). entertain.naver.com. 2020年5月13日閲覧。
  64. ^ 방탄소년단 진님이 사료를 후원해주셨습니다” (朝鮮語). 동물권행동 카라 (2018年12月4日). 2023年4月27日閲覧。
  65. ^ [스브스타] 생일 기념해 유기동물에 사료 321kg 후원한 '방탄소년단' 진” (朝鮮語). SBS NEWS (2018年12月5日). 2020年5月13日閲覧。
    BTS(防弾少年団)、音楽以外の行動もスーパースター...意義ある寄付リレー”. Korepo\date=2020-09-14. 2023年2月20日閲覧。
  66. ^ 방탄소년단 진 누적 유니세프 기부금 1억 이상,‘아너스클럽’ 회원 됐다” (朝鮮語). www.unicef.or.kr. 2020年5月13日閲覧。
  67. ^ BTSのJINが高額寄付者が集まるクラブへの加入を公表 総額9000万円超”. ライブドアニュース. 2020年5月13日閲覧。
    안소영 (2019年5月31日). “방탄소년단 진, 누적 기부금 1억원 이상...아너스클럽 회원” (朝鮮語). 朝鮮日報. 2021年10月8日閲覧。
    [韓流]BTSのJIN 高額寄付者の仲間入り”. 聯合ニュース日本版 (2019年5月31日). 2023年5月24日閲覧。
    BTSのJIN、寄付金1億ウォン超えでユニセフのオーナーズ・クラブ会員に|スポーツソウル日本版”. スポーツソウル. 2020年5月13日閲覧。
  68. ^ Billboard Hot 100(WEEK OF NOVEMBER 12, 2022)” (英語). Billboard (2022年11月8日). 2022年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月25日閲覧。
    Emily Fuentes (2022年11月9日). “BTS’ JIN Scores First Hot 100 Solo Entry With ‘The Astronaut’” (英語). Billboard. 2023年7月9日閲覧。
  69. ^ Billboard World Digital Song Sales(WEEK OF NOVEMBER 26, 2022)” (英語). Billboard (2022年11月22日). 2022年11月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月25日閲覧。
  70. ^ Billboard Digital Song Sales(WEEK OF NOVEMBER 19, 2022)” (英語). Billboard (2022年11月22日). 2022年11月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月25日閲覧。
  71. ^ Xander Zellner (2022年11月8日). “Hot 100 First-Timers: BTS’ JIN Scores First Solo Entry With ‘The Astronaut’” (英語). Billboard. 2023年4月28日閲覧。
    BTS、全メンバーがHot 100にソロでチャートインする快挙” (英語). Billboard Japan (2023年1月26日). 2023年6月24日閲覧。
    BTS JIN、新曲「The Astronaut」が97の国と地域でiTunesトップソングチャート1位を獲得”. SPICE (2022年10月30日). 2023年4月28日閲覧。
    BTS JINソロシングル「The Astronaut」が累積販売枚数102万枚を突破 ミリオンセラーを達成”. SPICE (2022年11月20日). 2023年4月28日閲覧。
  72. ^ 兵役中でも冷めぬ人気…BTS・JIN、初のソロシングルMVが再生回数1億回を突破!”. スポーツソウル日本版 (2023年12月5日). 2023年12月22日閲覧。
    BTS ジン、ソロ曲「The Astronaut」のMV再生回数が1億回を突破!”. Kstyle (2023年12月5日). 2023年12月22日閲覧。
    선미경 (2023年12月5日). “'조기진급' 방탄소년단 진, 첫 솔로 'The Astronaut' MV 1억뷰 돌파” (朝鮮語). OSEN. 2023年12月22日閲覧。
    최재서 (2023年12月5日). “[가요소식] BTS 진 '디 애스트로넛' 뮤비 1억뷰” (朝鮮語). 聯合ニュース. 2023年12月22日閲覧。
  73. ^ Gaonchart 2016년 “Awake”” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
    2016년 42주차 Digital Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2016년 10월 Digital Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
    2016년 42주차 Download Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
    2016년 10월 Download Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
    2016년 42주차 Streaming Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
    2016년 42주차 BGM Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2016年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月13日閲覧。
  74. ^ World Digital Songs (October 29, 2016)”. Billboard. 2017年5月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年7月7日閲覧。
  75. ^ a b c Chart History BTS WORLD DIGITAL SONG SALES” (英語). billboard. 2021年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月25日閲覧。
  76. ^ Park, Hee-a. “방탄소년단 (BTS) ´FAKE LOVE´” (朝鮮語). Korean Music Awards. 2019年11月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月5日閲覧。
  77. ^ “사랑하고 싶어”...방탄소년단 진, 리패키지 컴백 트레일러 ‘Epiphany’ 주인공” (朝鮮語). entertain.naver.com. 2020年5月13日閲覧。
    홍혜민. ““사랑하고 싶어”...방탄소년단 진, 리패키지 컴백 트레일러 ‘Epiphany’ 주인공” (朝鮮語). star.hankookilbo.com. 2018年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月13日閲覧。
  78. ^ kara bodegon,Franchesca Judine Basbas (2021年7月25日). “Songs by Asian artists to help destigmatize and open up the conversation of mental health”. Bandwagon.asia. 2021年9月27日閲覧。
  79. ^ Gaonchart 2018년 “Epiphany”” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 35주차 Digital Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2018年9月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月11日閲覧。
    2018년 09월 Digital Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 34주차 Download Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 08월 Download Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2018년 35주차 Streaming Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 09월 Streaming Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 34주차 BGM Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 08월 BGM Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 35주차 Mobile Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 09월 Mobile Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 35주차 Mobile Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2018년 08월 Mobile Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
  80. ^ a b Chart History BTS Billboard K-POP 100” (英語). billboard. 2021年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月19日閲覧。
  81. ^ a b Chart History BTS Billboard HOT CANADIAN DIGITAL SONG SALES” (英語). billboard. 2021年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月19日閲覧。
  82. ^ [韓流]BTSのJIN ソロ曲MVが再生1億回突破”. 聯合ニュース日本版 (2021年10月15日). 2023年6月7日閲覧。
    BTS・JINのソロ曲『Epiphany』MVが 1億回再生突破!通算35作品目でK-POPアーティスト最多更新”. スポーツソウル日本版 (2021年10月15日). 2023年6月7日閲覧。
    김예나 (2021年10月15日). “BTS 진 솔로곡 '에피파니' 뮤직비디오 유튜브 1억뷰 돌파” (朝鮮語). 聯合ニュース. 2021年10月17日閲覧。
  83. ^ 75 Greatest Boy Band Songs of All Time From the Jackson 5 to BTS: here are the most scream-worthy boy band songs”. Rolling Stone (2020年7月24日). 2021年9月25日閲覧。
    ジャクソン5からBSB、KAT-TUN、BTSまで 「ボーイズバンド」史上最高の名曲75選”. Rolling StoneJapan (2020年7月29日). 2024年1月20日閲覧。
  84. ^ a b BTS・JINがファンへの想い込めたソロ曲『Moon』、ストリーミング再生回数1億回を突破!”. スポーツソウル日本版 (2021年9月5日). 2023年6月7日閲覧。
    BTSのJIN、作詞作曲したソロ曲『Moon』が計110カ国iTunesチャートで1位を記録!歴代5番目の快挙”. スポーツソウル日本版 (2021年7月10日). 2021年10月13日閲覧。
  85. ^ Gaonchart 2020년 “Moon”” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
    2020년 09주차 Digital Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月11日閲覧。
    2020년 03월 Digital Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月11日閲覧。
    2020년 8주차 Download Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月11日閲覧。
    2020년 02월 Download Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2020년 9주차 Streaming Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2020년 03월 Streaming Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2020년 Streaming Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2020년 8주차 BGM Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
    2020년 12주차 Mobile Chart” (朝鮮語). gaonchart.co.kr. Gaon Music Chart. 2021年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月18日閲覧。
  86. ^ Chart History BTS Billboard ITALY DIGITAL SONG SALES” (英語). billboard. 2021年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月19日閲覧。
  87. ^ benny blanco, BTS & Snoop Dogg - Bad Decisions (Official Music Video) - YouTube
  88. ^ ベニー・ブランコ×BTS×スヌープ・ドッグ、コラボ曲「Bad Decisions」のMV公開”. Billboard Japan (2022年8月8日). 2023年6月23日閲覧。
    ベニー・ブランコ、BTS&スヌープ・ドッグとのコラボ曲「Bad Decisions」のリリース日発表”. Billboard Japan (2022年7月21日). 2023年6月23日閲覧。
    BTS、ベニー・ブランコ&スヌープ・ドッグとのコラボ「Bad Decisions」のレコーディング舞台裏動画を公開”. Billboard Japan (2022年8月17日). 2023年6月23日閲覧。
  89. ^ 학교의눈물 by 방탄소년단 - YouTube
  90. ^ a b c d e Jenna Guillaume (2022年11月5日). “Jin From "BTS" Has Released A Solo Track — Here's Everything To Know About Him” (英語). BuzzFeed. 2024年1月6日閲覧。
  91. ^ 어른아이 by 방탄소년단 - YouTube
  92. ^ BTS(防弾少年団)デビュー6周年! 映像から振り返るBTSの軌跡「無名事務所の出身の彼らがファンを獲得した方法」とは?”. KPOP monster (2019年6月14日). 2020年5月13日閲覧。
  93. ^ 엄마 (cover) by Jin - SoundCloud
  94. ^ KIM YEONAH (2020年12月15日). “Ra.D to drop final album as a vocalist on Tuesday” (英語). koreajoongangdaily. 2023年6月25日閲覧。
  95. ^ BTS’s Jin Shares Heartfelt Letter and Cover of Ra.D’s “Mom” as a Gift for Parents’ Day” (英語). soompi.com (2015年5月8日). 2021年9月24日閲覧。
    Franchesca Judine Basbas (2022年10月27日). “13 songs by BTS' Jin you need to check out” (英語). bandwagn.asia. 2023年6月25日閲覧。
  96. ^ 난 너를 사랑해 (cover) By Jin Of BTS - SoundCloud
  97. ^ Bangtan Boys’ Jin Reveals Cover of ‘I Love You’ by Mate” (英語). www.koogle.tv (2021年9月24日). 2019年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月13日閲覧。
    Jeff Benjamin (2022年11月15日). “Jin’s 13 Best Solo Musical Moments” (英語). Billboard. 2023年6月25日閲覧。
  98. ^ So Far Away (SUGA, 진, 정국 Ver.) - SoundCloud
  99. ^ 가을 우체국 앞에서 (cover) By JIN Of BTS - SoundCloud
  100. ^ MERRILL, PHILIP (2018年1月9日). “BTS' Jin Covers Korean Rock Ballad, Debut Track Of Yoon Do-hyun” (英語). Grammy Awards. 2023年6月30日閲覧。
  101. ^ [V LIVE] BTS Live : MiniMoni😎”. www.vlive.tv. 2020年5月13日閲覧。
  102. ^ a b c Billboard World Digital Song Sales(WEEK OF NOVEMBER 5, 2022)” (英語). Billboard (2022年11月1日). 2022年11月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月25日閲覧。
  103. ^ BTS(防弾少年団) ジン、自作曲「スーパーマグロ」のダンスブームに困惑“もうやめて””. KStyle (2021年12月6日). 2024年2月10日閲覧。
  104. ^ Dream Glow (BTS World Original Soundtrack) - YouTube
  105. ^ Xander Zellner (2019年6月18日). “BTS Earns Record-Extending 12th No. 1 on World Digital Song Sales Chart With Charli XCX Duet 'Dream Glow'”. Billboard. 2021年9月26日閲覧。
  106. ^ ネットマーブルジャパン株式会社 (2019年6月5日). “BTSを最高のアーティストへと導くマネージャーゲーム『BTS WORLD』6月26日正式リリース決定!”. PR TIMES. 2021年9月26日閲覧。
    ネットマーブルジャパン株式会社 (2019年6月14日). “BTSを最高のアーティストへと導くマネージャーゲーム『BTS WORLD』 OST<A Brand New Day>を6月14日に公開!”. PR TIMES. 2021年9月26日閲覧。
  107. ^ Rhian Daly (2019年6月7日). “Listen to BTS and Charli XCX join forces on new song ‘Dream Glow’Jin, Jimin, and Jungkook team-up with the British star on new track”. New Musical Express(NME). 2021年9月26日閲覧。
    モバイルゲーム「BTS WORLD」BGM用の楽曲を公開…BTS(防弾少年団) ジン&ジミン&ジョングクが参加”. Kstyle (2019年6月7日). 2023年5月12日閲覧。
  108. ^ [MV] 뷔 & 진(V&Jin (BTS)) - 죽어도 너야 (It's Definitely You) [화랑(HWARANG) Pt.2] - YouTube
    [BANGTAN BOMB] BTS PROM PARTY : UNIT STAGE - 죽어도 너야 - BTS (방탄소년단) - YouTube
  109. ^ Melon Music Awards 2017: Winners of Top 10 Artists awards, nominees for category awards” (英語). ibtimes.co.in (2017年11月17日). 2021年10月7日閲覧。
  110. ^ Chart History Jin It's Definitely You V & JIN” (英語). Billboard. 2021年9月25日閲覧。
  111. ^ [지리산 OST | MV] Part.4 진(방탄소년단) - Yours (Official) - YouTube
    [지리산 OST] Part.4 진(방탄소년단) - Yours (Official) - YouTube
    [지리산 OST | Lyric Video] Part.4 진(방탄소년단) - Yours (Official) - YouTube
  112. ^ Billboard World Digital Song Sales(WEEK OF NOVEMBER 20, 2021)” (英語). Billboard (2021年11月20日). 2021年11月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月25日閲覧。
  113. ^ (10005243) 님의 작품목록 입니다. (11개의 작품)” (朝鮮語). komca.or.kr (2018年1月2日). 2021年9月29日閲覧。
  114. ^ Outro : Circle room cypher - YouTube
  115. ^ Outro : Love is Not Over - YouTube
  116. ^ Love is not over (full length edition) - YouTube
  117. ^ Skit - YouTube
  118. ^ Stay - YouTube
  119. ^ 방탄소년단, 새 앨범 전곡 자작곡 승부수…전 멤버 작사·작곡 참여(공식)” (朝鮮語). Newsen (2020年11月18日). 2021年9月25日閲覧。
    EVENING編集部( Evening Music Records ) (2021年2月28日). “BTS、ジョングクとジンが語る「Stay」の意味とは... 対談動画で分かるコロナ禍でARMYを想う気持ちとは...”. バイラルメディアEVENING. 2024年1月6日閲覧。
    カン・ミョンソク (2020年11月26日). “JIN「ARMYに会えていた頃が夢のようです」”. Weverse Magazine. 2023年6月29日閲覧。
  120. ^ 佐藤 (2022年5月15日). “BTSが最新アルバム『Proof』にかける想い 3枚の収録曲や特徴にフォーカス”. リアルサウンド音楽部. 2022年7月3日閲覧。
    BTS、未発売・デモ曲まで収録 ニューアルバム3つ目のCDトラックリスト公開”. Music Voice (2022年5月11日). 2023年6月29日閲覧。
  121. ^ [BANGTAN BOMB] Ingigayo 1st win and Jin & RM Special MC - BTS (방탄소년단) - YouTube
  122. ^ “防弾少年団&LOVELYZメンバー「人気歌謡」スペシャルMCに抜擢!”. Kstyle. (2016年5月15日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2044830 2023年6月23日閲覧。 
    “[단독] 방탄소년단 랩몬스터·진, '인기가요' 스페셜 MC…러블리즈” (朝鮮語). tvreport.co.kr. (2016年5月14日). オリジナルの2019年3月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190327091615/https://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=893532 2018年7月7日閲覧。 
  123. ^ MBCの投稿(1319219884777722) - Facebook
  124. ^ “EXOからTWICEまで、アイドル217人が料理に挑戦…それぞれの魅力に関心集中(動画あり)”. Kstyle. (2016年9月7日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2052205 2023年7月5日閲覧。 
    성정은 (2016年9月7日). “'아이돌 요리왕' 엑소, BTS, 트와이스까지 영상 인사에 K팝 팬들 '들썩'” (朝鮮語). tvreport.co.kr. https://www.spotvnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=74685 2023年7月5日閲覧。 
    장민혜 (2016年9月15日). “"이제는 쿡진"…방탄소년단 진, 지단 말고 내 마음을 부쳐줘요[st포커스]” (朝鮮語). 스포츠투데이. オリジナルの2016年9月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160918232936/http://stoo.asiae.co.kr/news/naver_view.htm?idxno=2016091501415158252 2023年7月5日閲覧。 
    iMBC 편집팀 (2016年9月10日). “<아이돌 요리왕> 빅스부터 방탄소년단 진까지! 예선 현장에선 무슨 일이?” (朝鮮語). iMBC. https://enews.imbc.com/News/RetrieveNewsInfo/1904052 2024年1月29日閲覧。 
  125. ^ a b 이미나 (2020年11月20日). “BTS 진 · 이승기 · 류수영… 멋진데 요리까지 잘하는 남자들” (朝鮮語). WOMAN DONGA朝鮮語版. https://woman.donga.com/people/article/all/12/2246853/1 2024年1月21日閲覧。 
  126. ^ [BANGTAN BOMB] Jin&Jimin M countdown Special MC - BTS (방탄소년단) - YouTube
  127. ^ “‘인기가요’ 방탄소년단, 지민+진..샤이니와 같은 팀인 줄 ‘훈훈 외모’” (朝鮮語). ソウル新聞. (2016年10月14日). https://go.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20161024500001 2021年10月8日閲覧。 
  128. ^ “BTS(防弾少年団) ジン&ジミン&J-HOPE「M COUNTDOWN」スペシャルMCに抜擢!…明日(9/28)放送”. Kstyle. (2017年9月27日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2079187 2023年6月23日閲覧。 
    “승승장구 방탄…진·지민·제이홉, '엠카' 스페셜MC 발탁” (朝鮮語). OSEN. (2017年9月27日). オリジナルの2019年3月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190327090048/http://osen.mt.co.kr/article/G1110740273 2018年7月6日閲覧。 
  129. ^ [어덕행덕] 방탄소년단 진 삼대천왕 먹방 - YouTube
    방탄소년단 진·제이홉, 여심 잡는 쿠킹댄스 ‘대세 아이돌’ @백종원의 3대 천왕 67회 20170107 - YouTube
    방탄소년단 진, "데뷔가 너무 하고 싶어서 닭가슴살을 하루에 2팩씩 1년 버텼어요.."💧ㅣ백종원의 3대 천왕ㅣSBS ENTER. - YouTube
    SBS [백종원의 3대천왕] - 선공개 '방탄소년단의 쿠킹댄스' - YouTube
    아재느낌 물씬 나는 방탄소년단 진의 개그 ‘우하하’ @백종원의 3대 천왕 67회 20170107 - YouTube
  130. ^ “防弾少年団 ジン&J-HOPE、本日(7日)放送の「ペク・ジョンウォンの3大天王」に出演…食事をしながら繰り広げるトークに“期待””. Kstyle. (2017年1月7日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060754 2023年6月23日閲覧。 
    “防弾少年団 ジン&J-HOPE、オヤジギャグから方言ラップまで…隠れた才能をアピール!?”. Kstyle. (2017年1月8日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060777 2023年6月23日閲覧。 
    “防弾少年団 ジン、ダイエットの経験を告白「ササミだけを食べながら1年間過ごした」”. Kstyle. (2017年1月8日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060796 2023年6月23日閲覧。 
    OSEN (2017年1月7日). “'3대천왕' 방탄소년단 진 “다이어트 위해 닭가슴살 2팩 하루 버텨”” (朝鮮語). オリジナルの2021年10月8日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20211008025357/https://www.chosun.com/site/data/html_dir/2017/01/07/2017010700476.html 2021年10月8日閲覧。 
    “10周年イベントが世界的反響を呼んだBTS、JIN&J-HOPEが韓国バラエティで見せたエンターテイナーぶり”. HOMINIS編集部. (2023年8月2日). https://hominis.media/category/overseas/post11042/ 2023年8月3日閲覧。 
    “10周年イベントが世界的反響を呼んだBTS、JIN&J-HOPEが韓国バラエティで見せたエンターテイナーぶり”. HOMINIS編集部. (2023年8月2日). https://hominis.media/category/overseas/post11042/?page=2 2023年8月3日閲覧。 
  131. ^ ジャングルの法則 防弾少年団 ジンの古いジョーク集!! 《ヨドク・ヘンドク / SBSCatch》 - YouTube
    [정글팬캠📸] 그 시절 우리가 사랑한 2017년 루키 월와핸! BTS 진만 모아모아💜 [정글의 법칙|SBS 방송] - YouTube
    정글로 떠나는 진, 공명 《스브스캐치|정글의 법칙》 - YouTube
    SBS [정글의 법칙] - 진(방탄소년단)과 공명의 다이빙 선공개 - YouTube
    병만족을 놀라게 한 인도네시아의 환영 인파 'BTS의 위엄' @김병만의 정글의 법칙 247회 20170106 - YouTube
    방탄소년단 진, 자신감 넘치는 나르시시스트 “방탄의 얼굴 담당” @김병만의 정글의 법칙 247회 20170106 - YouTube
    BTS 진, 1인 1응원봉 보급... 병만족 입덕 완료 @김병만의 정글의 법칙 247회 20170106 - YouTube
    병만족, 식량 획득의 기쁨 누리며 오징어 먹물 분장쇼! @김병만의 정글의 법칙 247회 20170106 - YouTube
    방탄소년단 진, 불붙은 수상가옥 땀박 진화 ‘놀라운 순발력’ @김병만의 정글의 법칙 248회 20170113 - YouTube
    방탄소년단 진의 용서할 수 없는 아재개그 ‘제발 그만’ @김병만의 정글의 법칙 248회 20170113 - YouTube
    공중 3회전 점프로 우승한 방탄소년단 진 ‘다이빙 승자’ @김병만의 정글의 법칙 248회 20170113 - YouTube
    성소, 거침없는 칼질로 쥐치 손질! @김병만의 정글의 법칙 248회 20170113 - YouTube
    방탄 진, 오징어낚시 실패에 급 좌절 “공명은 금손, 난 똥손” @김병만의 정글의 법칙 248회 20170113 - YouTube
    방탄소년단 진, 싱그러운 미소 지으며 굿바이 ‘마지막 아재 개그’ @김병만의 정글의 법칙 251회 20170203 - YouTube
    배신감 드는 꽃게의 반전 ‘황당한 슬좀비’ @김병만의 정글의 법칙 251회 20170203 - YouTube
    [정글의 법칙] 맏형 진을 응원하는 방탄소년단의 셀프 캠 - YouTube
  132. ^ “防弾少年団 ジンから5urprise コンミョンまで「ジャングルの法則」スラウェシ編に合流!”. Kstyle. (2016年11月4日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2056219 2023年6月23日閲覧。 
    “防弾少年団 ジン「ジャングルの法則」撮影のため本日(20日)出国…スラウェシ島へ”. Kstyle. (2016年11月20日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2057262 2023年6月23日閲覧。 
    “防弾少年団 ジン、本人だけが喜ぶおやじギャグを披露(動画あり)”. Kstyle. (2017年1月14日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2061241 2023年6月23日閲覧。 
    “防弾少年団 ジン、ダイエットの経験を告白「ササミだけを食べながら1年間過ごした」”. Kstyle. (2017年1月8日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060796 2023年6月23日閲覧。 
    Hwang, Hye-jin (2016年11月4日). “방탄소년단 측 "진 '정글의법칙' 술라웨시편 출연확정"” (朝鮮語). オリジナルの2019年3月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190327091210/http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201611041056210410 2018年10月5日閲覧。 
  133. ^ Jin, Jimin, Kim Seunghye - Hello Counselor - [ENG/THA] - YouTube
  134. ^ “防弾少年団 ジン、おやじギャグを連発…「アンビリーバブル」”. Kstyle. (2017年3月14日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2065433 2023年6月23日閲覧。 
    김하진 (2017年3月13日). “'안녕' 진, 아재개그 퍼레이드..폭소vs냉담” (朝鮮語). オリジナルの2021年9月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210927054410/https://tenasia.hankyung.com/topic/article/2017031363124 2021年9月27日閲覧。 
  135. ^ BTS 珍活躍ぶり - YouTube
    한끼줍쇼 50회 예고편 - YouTube
    [선공개] BTS Jin & Jungkuk 방탄소년단 정국, 진 형의 때리고픈 뒷덜미…♡ 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    Jpn│아재 개그 좋아하는 진! 어이없는데 웃김 (ㅋㅋㅋ) 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    [선공개] BTS Jin & Jungkuk 방탄소년단 정국, 진 형의 때리고픈 뒷덜미…♡ 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    Jpn│(흥타오르네♨) 진, 방탄소년단 인지도 확인하고 기분 UP↑↑ 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    Jpn│'환상 케미' 경규x진☆ 진의 깨방정엔 경규의 불꽃 찰싹! 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    [골라봐야지][ENG]★한끼줍쇼로 알아보는 성덕 매뉴얼★((기받아가세요)) #한끼줍쇼 #BTS진(Jin) #다현(Dahyun) #로꼬(Loco) #JTBC봐야지 - YouTube
    Jpn│'환상 케미' 경규x진☆ 진의 깨방정엔 경규의 불꽃 찰싹! 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    [스타★봐야지][ENG]잘생김석진|JTBC 171030 방송 - YouTube
    Jpn│(오물오물) 맛있는 밥 배부르게 먹는 진, 소녀 팬들 시선 강탈! 한끼줍쇼 50회 - YouTube}
    Jpn│(꿀 목소리♡) 방탄소년단 정국x진, 스님 마음 사로잡은 노래♬ 한끼줍쇼 50회 - YouTube}
    Jpn│최초로 두 팀 다 실패? 긴박한 상황에 부스터 가동♨ 한끼줍쇼 50회 - YouTube
    [다시봐야지] 부모님이 미워할만한 한 끼 손님 방탄소년단 진(JIN)! 피리소릴 따라와~♬ㅣ한끼줍쇼ㅣJTBC 170927 방송 - YouTube
  136. ^ “BTS(防弾少年団) ジョングク&ジン、高級住宅街で「一食ください」の収録…本日(9/27)放送”. Kstyle. (2017年9月27日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2079211 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジョングク&ジン、ファンの自宅を訪問!?廊下で即興ライブまで披露(動画あり)”. Kstyle. (2017年9月28日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2079263 2023年6月23日閲覧。 
    강서정 (2017年9月27日). “[Oh!쎈 컷] ‘한끼줍쇼’ 이경규vs방탄소년단 진, 눈알 굴리기 대결” (朝鮮語). オリジナルの2021年9月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210927033406/http://osen.mt.co.kr/article/G1110740658 2021年9月27日閲覧。 
  137. ^ [골라봐야지] "전 뻔뻔해서 그런 거(?) 안합니다." 美친 입담♡ 방탄소년단 진 지민이 냉부에↗|냉장고를부탁해 - YouTube
    [골라봐야지] 술도 잘 마시고 먹방도 복스럽게 야무지게 하는 방탄소년단(BTS) 진 지민(JIN JIMIN)|냉장고를부탁해 - YouTube
    [골라봐야지] "10일동안 한 끼 먹었어요.." 눈물나는 울 침침(JIMIN) 다이어트.ssulㅠㅠ 방탄소년단(BTS)은 단 1g이라도 사라지지마..💜|냉장고를부탁 - YouTube
    [골라봐야지] "아아아 이 맛은 마치.. DNA~♬" 예능 진짜 잘하는 울 방탄(BTS),, 리액션 빌보드급이다👍|냉장고를부탁해 - YouTube
    Jpn│H.O.T.&젝스키스&방탄소년단 레전드 합동무대 大 공개★ 냉장고를 부탁해 152회 - YouTube
    Jpn│방탄소년단, H.O.T.&젝스키스 음악 영향받은 데뷔곡! 냉장고를 부탁해 152회 - YouTube
    Jpn│(뻥이요~) 마술 같은 냉면 퍼포먼스★ #냉면 튀김 #성공적 냉장고를 부탁해 152회 - YouTube
    JpnJpn│방탄소년단의 연장자들(!) 약으로 일찌감치 건강 챙기는~bb 냉장고를 부탁해 152회 - YouTube
    냉장고를 부탁해 152회 예고편 - YouTube
    'DNA-☆' 춤으로 시식평하는 진x지민, 셰프들 취향저격! 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    진x지민, 화려한 요리 기술에 눈코입 대확장(!) ⊙ㅁ⊙ 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    (유치찬란) 지민 디스하는 진 "너는 음식의 세계를 이해 못해!" 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    [주사] 취하면 애교 부리는 진 "귀요미입니다^ㅡ^♥" 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    (맘에 쏙♥) 방탄소년단 진x오세득, 아재 개그로 일심동체! 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    "눈 앞에 목장이 펼쳐졌어요!" 진의 그림같은 시식평~* 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    고추 공격! 모든 건 이재훈 이기려는 샘킴의 중상모략(?) 냉장고를 부탁해 153회 - YouTube
    냉장고를부탁해 153회 예고편 - YouTube
    ”ダンス最下位”ジン、”舞踊科首席”ジミンのダンス見て”解雇されそう…” 冷蔵庫をお願い 153回 - YouTube
  138. ^ “BTS(防弾少年団) ジン&ジミン&SECHSKIES キム・ジェドク&トニー・アン「冷蔵庫をお願い」に出演…10月中に放送”. Kstyle. (2017年9月25日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2079007 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジン、アイドルの苦労を吐露!?「激しすぎるダンスで体が…」”. Kstyle. (2017年10月24日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2080717 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジン「冷蔵庫のことでメンバーと喧嘩したことがある」”. Kstyle. (2017年10月30日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2081165 2023年6月23日閲覧。 
    정지원 (2021年9月25日). “[공식입장] 방탄소년단 진·지민, '냉부해' 뜬다…"10월 방송"” (朝鮮語). オリジナルの2021年9月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210927033124/http://osen.mt.co.kr/article/G1110739055 2021年9月27日閲覧。 
  139. ^ 2017 KBS Song Festival Part.1 | 2017 KBS 가요대축제 1부 [ENG/CHN/2017.12.29] - YouTube
    [BANGTAN BOMB] BTS with Special MC Jin @2017 KBS 가요대축제 - BTS (방탄소년단) - YouTube
  140. ^ [Music Bank K-Chart] 2nd Week of June - AOA, BTS (2018.06.08) - YouTube
    [BANGTAN BOMB] BTS won the 1st & Special MC Jin @MUSICBANK - BTS (방탄소년단) - YouTube
  141. ^ “[단독] '빌보드 정복' 방탄소년단 진, 8일 '뮤직뱅크' MC 출격” (朝鮮語). tf.co.kr. (2018年6月7日). http://news.tf.co.kr/read/entertain/1724998.htm 2018年7月6日閲覧。 
  142. ^ Grand Fantasy Party Part 1 [2018 KBS Song Festival / ENG / CHN / 2018.12.28] - YouTube
    Grand Fantasy Party Part 2 [2018 KBS Song Festival / ENG / CHN / 2018.12.28] - YouTube
    Grand Fantasy Party Part 3 [2018 KBS Song Festival / ENG / CHN / 2018.12.28] - YouTube
    BTS JIN - Epiphany [2018 KBS Song Festival] - YouTube
    [EPISODE] BTS (방탄소년단) @ 2018 KBS 가요대축제 - YouTube
  143. ^ [ENG/ID/SP/RU] 방탄소년단(BTS) 석진(Jin) 슈퍼스타 등장💜 #런닝맨 #RunningMan | SBSNOW - YouTube
    [ENG] 방탄소년단(BTS) 석진(Jin)과 런닝맨 (Jee)석진의 만남💜 11월 6일 방송! #런닝맨 #RunningMan | SBSNOW - YouTube
  144. ^ “BTSのJIN、4年を経て約束果たす…入隊前に『ランニングマン』出演”. エンタメコリア. (2022年10月24日). https://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/10/24/2022102480208.html 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジン、キム・ジョングクとの意外な縁!?珍エピソードを告白(動画あり)”. Kstyle. (2022年11月7日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2204984 2023年6月23日閲覧。 
    “「スーパースターの力」 防弾少年団JIN出演『ランニングマン』視聴率4.8%で前週よりアップ”. エンタメコリア. (2022年11月7日). https://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/11/07/2022110780099.html 2023年6月23日閲覧。 
    “ "같은 이름, 정반대 삶" BTS 진X지석진, 커플룩 입고 만났다 (런닝맨)[MD리뷰]” (朝鮮語). mydaily.co.kr. (2022年10月24日). https://m.mydaily.co.kr/new/read.php?newsid=202210231844651944#_DYAD 
    “BTS's Jin to appear on upcoming episode of SBS's 'Running Man'” (英語). Allkpop英語版. (2022年10月23日). https://www.allkpop.com/article/2022/10/btss-jin-to-appear-on-upcoming-episode-of-sbss-running-man 
  145. ^ 출근용사 김석진 | 10년차 아이돌이 메이플스토리 기획팀 신입 인턴? | EP.01 - YouTube
  146. ^ 출근용사 김석진 | 메이플 신입 인턴 BTS 진의 패기만만 아이디어 대공개 | EP.02 - YouTube
  147. ^ 출근용사 김석진 - YouTube
  148. ^ a b 理想のインターン生?BTS・JINがゲーム企画開発チームの一員に!自身“最愛”ゲームの魅力を語る”. スポーツソウル日本版 (2022年8月16日). 2023年2月18日閲覧。
    Kara Bodegon (2023年2月18日). “BTS' Jin to debut as "Game Planner" for MapleStory this August”. bandwagon.asia. https://www.bandwagon.asia/articles/bts-jin-kim-seokjin-maplestory-collaboration-resume-game-planner-nexon-august-2022 2022年8月16日閲覧。 
    Angela Patricia Suacillo (2023年2月18日). “BTS’ Jin teases upcoming collaboration with MapleStory” (英語). NME.com. https://www.nme.com/news/music/bts-jin-maplestory-office-worker-kim-seokjin-trailer-3286819 2022年8月10日閲覧。 
    “メイプルストーリー、BTSのジンとのコラボレーションを告知する動画を公開”. NME JAPAN Gaming. (2023年2月18日). https://games.nme-jp.com/news/15146/ 2022年8月17日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団)ジンのアイデア反映!“メイプルストーリー”秋夕アップデート…「出勤勇士キム・ソクジン」(動画あり)”. Korepo. (2022年8月25日). https://korepo.com/archives/1170170 2023年2月18日閲覧。 
    ホン・ソクホ (2022年11月10日). “ネクソン、モバイルゲームのヒットで第3四半期の売上高が過去最大”. 東亜日報. https://www.donga.com/jp/article/all/20221110/3752581/1 2023年2月18日閲覧。 
  149. ^ [SUB]🚨속보🚨 방탄 진, 얼굴 자체가 진수성찬✨ 차쥐뿔 근본 잃어버려...👥[차린건 쥐뿔도 없지만] EP.13 #이영지 #진 (ENG/JPN/SPA) - YouTube
  150. ^ “BTS(防弾少年団) ジン、ウェブバラエティ「もっとつまらないものですが」への出演を予告!可愛いダンスから飲酒まで(動画あり)”. Kstyle. (2022年10月8日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2203037 2022年10月27日閲覧。 
    “BTS・ジンやSEVENTEEN・ホシなどが本音をさらけ出す……  K-POPアイドルたちの飲酒動画はなぜバズる?”. リアルサウンドテック部. (2023年7月23日). https://realsound.jp/tech/2023/07/post-1374324.html 2023年7月28日閲覧。 
  151. ^ 10 Things Jin (진) of BTS (방탄소년단) Can't Live Without | GQ - YouTube
  152. ^ BTS ジンの人生に欠かせない10のアイテム | 10 Essentials | GQ JAPAN - YouTube
  153. ^ “BTS ジンの人生に欠かせない10のアイテム”. GQ JAPAN. (2022年11月4日). https://www.gqjapan.jp/video/watch/10-essentials-bts-jin 2023年6月25日閲覧。 
    “10 Things BTS' Jin Can't Live Without”. GQ. (2022年10月31日). https://www.gq.com/story/jin-bts-10-essentials 2023年7月23日閲覧。 
    Glenn Rowley (2022年11月1日). “Jin Reveals That His Tour Essentials Include Some Angelic BTS Merch” (英語). Billboard. https://www.billboard.com/music/music-news/jin-bts-pajamas-tour-essentials-1235164763/ 2023年6月25日閲覧。 
    “BTS ジン「高額ブランドを購入したら」確固たるファッション哲学を明らかに”. Danmee. (2022年11月1日). https://danmee.jp/knews/k-pop/topstar-bts-302/ 2023年6月25日閲覧。 
  154. ^ 53歳の人生初めて...親しくなりたい男ができた BTSジンXミョンス 仲良くなってね💜ㅣハルミョンス ep.103 - YouTube
  155. ^ “パク・ミョンス、入隊を控えたBTS(防弾少年団) ジンを応援…番組共演後のエピソードも語る「縁を大切にする良い友達」”. Kstyle. (2022年11月12日). https://news.kstyle.com/m/article_amp.ksn?articleNo=2205431 2022年11月18日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジン、過去にパク・ミョンスから衝撃発言!?「8年前に空港のトイレで…」(動画あり)”. Kstyle. (2022年11月8日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2205071 2023年6月15日閲覧。 
  156. ^ [BTS 진 with 백종원] 취중진담 EP.1 - YouTube
  157. ^ [BTS 진 with 백종원] 취중진담 EP.2 - YouTube
  158. ^ [BTS 진 with 백종원] 취중진담 EP.3 - YouTube
  159. ^ [BTS 진 with 백종원] 취중진담 EP.4 - YouTube
  160. ^ “BTS・JINが酒と醸造所を作るワケ、親友の料理研究家が明かした『酔中JIN談』の裏側【インタビュー】”. スポーツソウル日本版. (2022年12月12日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=64975 2023年6月15日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団) ジン、市場でペク・ジョンウォンの人気を実感?「これぞアイドル」(動画あり)”. Kstyle. (2022年11月20日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2205939 2023年6月1日閲覧。 
    “BTS(防弾少年団)JINの親友キム・ナムギル、入隊前の熱い友情が話題「必ず面会に行くよ…」”. スポーツソウル日本版. (2022年12月18日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=65458 2023年6月15日閲覧。 
    “BTS' Jin stars in new reality mini-series, 'Drunken Truth,' on BANGTANTV” (英語). Bandwagon.asia. (2022年11月12日). https://www.bandwagon.asia/articles/bts-jin-to-star-in-new-reality-mini-series-drunken-truth-on-bangtantv-chef-baek-jong-won-guest-astronaut-watch-youtube-2022 2023年6月24日閲覧。 
  161. ^ [ペク·ジョンウォン 市場になる 第2話] これは… 悪夢なのか… 吉夢なのか…! 礼山市場を包み込んだ不吉な空気…!💦 - YouTube
  162. ^ “BTS(防弾少年団) ジン、入隊1週間前にペク・ジョンウォンと市場を訪問…2人のやりとりに注目(動画あり)”. Kstyle. (2023年1月24日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2210272 2023年6月23日閲覧。 
    김순신 (2023年1月21日). “‘사랑스러운’ 방탄소년단 진, 백종원 유튜브 ‘시장이 되다’ …선물 같은 등장” (朝鮮語). 10asia. https://tenasia.hankyung.com/topic/article/2023012179514 2023年6月23日閲覧。 
  163. ^ [슈취타] EP.12 SUGA with 진 #2023BTSFESTA - YouTube
  164. ^ “BTSのJIN、SUGAのサシ飲み番組『Suchwita』に出演へ”. Billboard JAPAN. (2023年6月5日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/126034/2 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS・JIN、“入隊4日前”にSUGAの番組出演 6月公開理由が「ファン想いすぎる」と話題”. モデルプレス. (2023年6月12日). https://mdpr.jp/k-enta/detail/3794067 2023年6月23日閲覧。 
    “BTS・JIN、グループ解散悩んだ過去告白「ファンに正直に話したかった」”. モデルプレス. (2023年6月12日). https://mdpr.jp/k-enta/detail/3793993 2023年6月23日閲覧。 
  165. ^ [HD MV] No more perfume on you(향수뿌리지마) - YouTube
  166. ^ a b Bunnie Moreau (2021年7月13日). “Netizens Spot Predebut BTS’s Jin In These Music Videos” (英語). koreaboo英語版. 2021年9月28日閲覧。
  167. ^ [JoKwon] I'm Da One M/V - YouTube
  168. ^ Lucy Jeong (2022年1月13日). “10 K-pop idols who were once backup dancers, from BTS members Jungkook, J-Hope, Jimin, Jin, V and Suga, to SNSD’s Hyoyeon who performed with Boa, and solo diva Chungha” (英語). scmp.com. https://www.scmp.com/magazines/style/celebrity/article/3163209/10-k-pop-idols-who-were-once-back-dancers-bts-members 2023年6月1日閲覧。 
    “J.Y.ParkからBTSまで、“バックダンサー”出身のアーティストたち”. KBS WORLD. (2021年1月20日). https://www.kbsworld.ne.jp/entertainment/view?blcSn=56649 2023年6月1日閲覧。 
  169. ^ BTS (방탄소년단) WINGS Short Film #7 AWAKE - YouTube
  170. ^ Agust D '대취타' MV - YouTube
  171. ^ Sarah Deen (2020年5月24日). “BTS’ Jin and Jungkook explain their cameo in Suga’s Daechwita music video” (英語). metro.co.uk. https://metro.co.uk/2020/05/24/agust-d-mixtape-suga-new-video-bts-jin-jungkook-cameo-12751610/ 2021年10月1日閲覧。 
    “BTS・SUGA、約4年ぶり「Agust D」衝撃復活 “ジンくん”トレンド入りの理由は?<D-2>”. モデルプレス. (2020年5月22日). https://mdpr.jp/k-enta/detail/2077517 2023年6月1日閲覧。 
  172. ^ [CHOREOGRAPHY] Jin of BTS ‘슈퍼 참치’ Special Performance Video - YouTube
  173. ^ 진 (Jin) 'The Astronaut' Official MV - YouTube
  174. ^ 에뛰드 [@etudeplay] (2013年2月17日). "[모맨트st.착한남자] 힙합 아이돌 그룹 방탄소년단 '진' 평소 모맨트st 착한남자 비비&왁스로 티 안나게 촉촉 빛나는 피부와 볼륨감 있는 투블럭 컷으로 스타일링한데요~뭘 좀 아는군! 멋진 음악 기대할게~♥" (朝鮮語). X(旧Twitter)より2021年9月28日閲覧
  175. ^ Bunnie Moreau (2021年7月13日). “Jin’s Predebut Modeling Photos Prove He Was Always Worldwide Handsome” (英語). https://www.koreaboo.com/stories/bts-jin-predebut-modeling-photos/ 2021年9月28日閲覧。 
  176. ^ [오뚜기 진라면] 마침내 진심이 통했다! 진라면 좋아해~!❤️ - YouTube
    [오뚜기 진라면] 우리는 진심이 닮았으니까! 진라면 좋아해~!❤️ - YouTube
    [오뚜기 진라면]라면의 진심! 진의 진라면 먹방 보면서 오늘도 진라면❤️ - YouTube
    [오뚜기 진라면]맛있다, 진심! 설렘 가득 진라면 기다리는 순간❤️ - YouTube
    [진라면XBTS진] 진, 라면 좋아해? 진라면 좋아해! TVCF 촬영현장 대공개❤ - YouTube
  177. ^ bandwagon.asia (2022年11月13日). “BTS' Jin stars in new reality mini-series, 'Drunken Truth,' on BANGTANTV” (英語). bandwagon.asia. https://www.bandwagon.asia/articles/bts-jin-to-star-in-new-reality-mini-series-drunken-truth-on-bangtantv-chef-baek-jong-won-guest-astronaut-watch-youtube-2022 2022年11月18日閲覧。 
    RS EDITORS (2022年11月13日). “Jin’s Love for Ramen Helped Him Land This New Campaign” (英語). Rolling Stone. https://www.rollingstone.com/product-recommendations/lifestyle/bts-jin-ramen-ottogi-brand-collaboration-buy-online-1234630208/ 2022年11月18日閲覧。 
    “JINが「ジンラーメン」のCMに”. 聯合ニュース日本版. (2022年11月9日). https://jp.yna.co.kr/view/PYH20221109159600882 2023年2月9日閲覧。 
  178. ^ 메이플스토리 - 제 1회 금손 어워즈” (朝鮮語). NEXON Korea. 2021年6月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月24日閲覧。
  179. ^ 금손 어워즈 심사영상 [메이플스토리] - YouTube
  180. ^ Kara Bodegon (2021年6月24日). “Get BTS' Jin to check out your artwork at MapleStory's 1st Golden Hands Awards”. bandwagon.asia. https://www.bandwagon.asia/articles/bts-jin-maplestory-judge-artwork-1st-golden-hands-awards-character-design-award-nexon-hybe-bighit-kim-seokjin-2021 2021年9月25日閲覧。 
    Shaw, Luke (2020年11月24日). “BTS announce collaboration with long running MMORPG ‘MapleStory’” (英語). NME.com. https://www.nme.com/news/gaming-news/bts-announce-collaboration-with-long-running-mmorpg-maplestory-2824164 2021年10月24日閲覧。 
  181. ^ 사)한국전통주연구소 (2022年9月8日). “2022년 제 12회 대한민국명주대상 모집요강” (朝鮮語). https://www.ktwine.or.kr/renewal/board/nomal/view.asp?table=AD_Notice_Pds&page=1&m_no=268&str1=&str2= 2023年6月25日閲覧。 
  182. ^ “「BTS(防弾少年団)」ジン、髪を切ってりりしい近況公開…「大韓民国銘酒大賞」に特別審査委員としてペク・ジョンウォンと参加”. WowKorea. (2022年11月27日). https://kt.wowkorea.jp/news-read/96787.html 2023年6月23日閲覧。 
    “「BTS(防弾少年団)」ジン、ペク・ジョンウォンにサインCDをプレゼント…ゲームも一緒にやる仲?!”. WowKorea. (2022年11月28日). https://kt.wowkorea.jp/news-read/96875.html 2023年6月23日閲覧。 
    長谷川朗子 (2022年12月2日). “BTS ジン 伝統酒にも真摯な愛情注ぎ’ワールドワイドハンサム’な一面を発揮!”. Danmee. https://danmee.jp/knews/k-pop/topstar-bts-320/ 2023年6月23日閲覧。 
    명욱 (2022年12月16日). “백종원·BTS가 전통주 대회를 찾은 이유 [명욱의 술 인문학]” (朝鮮語). 世界日報. https://m.segye.com/view/20221214518527 2023年6月23日閲覧。 
  183. ^ Ilin Mathew (2017年11月17日). “Melon Music Awards 2017: Winners of Top 10 Artists awards, nominees for category awards” (英語). ibtimes.co.in. 2021年10月7日閲覧。
  184. ^ Mhaliya Scott. “EXO, ITZY, BLACKPINK Lisa, Rosé and More Nominated at China's 2021 Asian Pop Music Awards” (英語). kpopstarz.com. 2022年10月25日閲覧。
  185. ^ Tegan Sweeting. “BTS Jin’s “Yours” Is Officially “The Best K-Drama OST Of 2021,” According To “The HallyuTalk Awards”” (英語). koreaboo英語版. 2022年10月26日閲覧。
  186. ^ Moon, Wan-sik (2022年10月5日). “방탄소년단 진 'Yours', AACA 베스트 테마송 韓대표곡 선정..본상 최종 후보” (朝鮮語). MT Star News. 2022年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年10月5日閲覧。
  187. ^ Kang Min-kyung (2022年6月2日). “[종합] 방탄소년단 진 'Yours', 'K-Drama OST 아티스트' 1위…백현 제쳤다” (朝鮮語). 10asia. 2022年10月15日閲覧。
  188. ^ リアルサウンド編集部 (2022年10月9日). “BTS JIN、『2022 THE FACT MUSIC AWARDS』受賞トロフィーをアップ JUNG KOOK&J-HOPEとの「可愛すぎる」写真も”. リアルサウンド. 2022年10月14日閲覧。
  189. ^ BTS、NCT DREAM、Stray Kidsが大賞『Hanteo Music Awards』日本語字幕版放送決定【受賞者一覧】”. ORICON NEWS (2023年2月13日). 2023年5月24日閲覧。
    M Net (2023年2月13日). “BTS·NCT DREAM·Stray Kidsが大賞を受賞「30th Anniversary Hanteo Music Awards 2022」4月29日・30日には授賞式の日本語字幕版を放送!”. PR TIMES. 2023年5月24日閲覧。
    이태수 (2023年2月11日). “BTS, '30주년 한터뮤직어워즈 2022' 대상 등 6관왕” (朝鮮語). 聯合ニュース. 2023年5月24日閲覧。

外部リンク 編集

ストリーミングサービス