UEFAネーションズリーグ2022-23

UEFAネーションズリーグ2022-23英語: 2022–23 UEFA Nations League)は、3シーズン目のUEFAネーションズリーグ[1]欧州サッカー連盟(UEFA)傘下の55協会の男子代表チームが参加する。2022年6月から9月にかけてグループステージを戦い、2023年6月に決勝ラウンド(ネーションズリーグファイナル)を、2024年3月に残留プレーオフを行う[2]

UEFAネーションズリーグ2022-23
大会概要
日程 2022年6月1日 - 9月27日
(リーグ戦)
2023年6月14日 - 18日
(ネーションズリーグファイナル)
2024年3月21日 - 26日
(残留プレーオフ)
チーム数 55 (欧州サッカー連盟)
大会結果
優勝  スペイン (1回目)
準優勝  クロアチア
3位  イタリア
4位  オランダ
大会統計
試合数 160試合
ゴール数 423点
(1試合平均 2.64点)
総入場者数 3,219,559人
(1試合平均 20,122人)
得点王 ノルウェー アーリング・ハーランド
セルビア アレクサンダル・ミトロヴィッチ(6点)
 < 2020-212024-25

大会方式 編集

2022年4月14日に大会概要が改めて公表された[3]前回大会を踏襲した2回戦総当たりリーグ戦が行われる[2]

  • リーグA:16チームが4チームずつの4組に分かれて対戦。各組1位チームが決勝ラウンドに進出、各組4位チームが自動降格する。
  • リーグB:16チームが4チームずつの4組に分かれて対戦。各組1位チームが自動昇格、各組4位チームが自動降格する。
  • リーグC:16チームが4チームずつの4組に分かれて対戦。各組1位チームが自動昇格する。各組4位チームが残留プレーオフを行い、敗れた2チームが降格する。
  • リーグD:7チームが2組(4チームと3チーム)に分かれて対戦。各組1位チームが自動昇格する。

なお、リーグBのロシアは、自国によるウクライナ侵攻に伴う資格停止の延長により、本大会からの除外(グループ最下位及びリーグB16位=総合ランキング32位が確定)が2022年5月2日にUEFAから発表された[4][5][6]

リーグ編成 編集

 
参加地域をリーグごとに色分けした地図。
  リーグA
  リーグB
  リーグC
  リーグD

前回大会の結果に基づくリーグ編成は以下のとおり。

凡例
  前回大会から昇格
  前回大会から降格
リーグA
Pot チーム
1   フランス 1
  スペイン 2
  イタリア 3
  ベルギー 4
2   ポルトガル 5
  オランダ 6
  デンマーク 7
  ドイツ 8
3   イングランド 9
  ポーランド 10
  スイス 11
  クロアチア 12
4   ウェールズ   13
  オーストリア   14
  チェコ   15
  ハンガリー   16
リーグB
Pot チーム
1   ウクライナ   17
  スウェーデン   18
  ボスニア・ヘルツェゴビナ   19
  アイスランド   20
2   フィンランド 21
  ノルウェー 22
  スコットランド 23
  ロシア 24
3   イスラエル 25
  ルーマニア 26
  セルビア 27
  アイルランド 28
4   スロベニア   29
  モンテネグロ   30
  アルバニア   31
  アルメニア   32
リーグC
Pot チーム
1   トルコ   33
  スロバキア   34
  ブルガリア   35
  北アイルランド   36
2   ギリシャ 37
  ベラルーシ 38
  ルクセンブルク 39
  北マケドニア 40
3   リトアニア 41
  ジョージア 42
  アゼルバイジャン 43
  コソボ 44
4   カザフスタン[注釈 1] 45
  キプロス[注釈 1] 46
  ジブラルタル   47
  フェロー諸島   48
リーグD
Pot チーム
1   エストニア[注釈 1]   49
  モルドバ[注釈 1]   50
  リヒテンシュタイン 51
  マルタ 52
2   ラトビア 53
  サンマリノ 54
  アンドラ 55
  1. ^ a b c d 抽選時点ではリーグC残留プレーオフ (カザフスタン・キプロス・エストニア・モルドバの4ヶ国が参加) の結果が明らかではなかった。

順位決定基準 編集

各リーグ内で複数のチームの間で勝ち点が並んだ場合の順位は以下の順序で決定する[2]

  1. 勝ち点が並んだ全チーム間における
    1. 勝ち点
    2. 得失点差
    3. 総得点
  2. 上記を適用しても差が生じなかった場合、差が生じなかったチーム同士について上記1.-3.を再適用する。それでも差が生じない場合は以下を適用する。
  3. リーグ戦全試合間における
    1. 得失点差
    2. 総得点
    3. アウェーゴール
    4. 勝利数
    5. アウェーでの勝利数
    6. 反則ポイントレッドカード3点、イエローカード1点。1試合で2枚のイエローカードを受けて退場になった場合は3点、イエローカードを受けた選手がレッドカードを受けた場合は4点)
  4. UEFA内ランキング

リーグレベル(AからD)ごとの順位は以下の通り決定する[2]

  1. リーグAの決勝ラウンド(ファイナル)に進出したチームについては、その結果
  2. グループ内での順位(1位から4位)
  3. 勝ち点
  4. 得失点差
  5. 総得点
  6. アウェーゴール
  7. 勝利数
  8. アウェーでの勝利数
  9. 反則ポイントレッドカード3点、イエローカード1点。1試合で2枚のイエローカードを受けて退場になった場合は3点、イエローカードを受けた選手がレッドカードを受けた場合は4点)
  10. 大会開始時の参加順位(前回大会の結果に、前回大会の時点での規定による昇格・降格を反映したもの)

ただしリーグDはグループ間でチーム数が異なるため、4チームの組については、4位チームとの対戦戦績を除外した結果で比較する。

総合順位は、リーグレベルが上位のものから順に、以上の基準により順位を付けたものとする(リーグAは1位から16位、リーグBは17位から32位、リーグCは33位から48位、リーグDは49位から55位)。

日程 編集

日程は以下の通り予定されている[2]。詳細な日程は2022年4月14日に改めてUEFAから公表された[7]。2022年6月1日にグループA4・ポーランドウェールズのオープニングマッチを皮切りに、以下のスケジュールで実施される。

2022年11月にカタールで開催される2022 FIFAワールドカップの為、前回大会に比べてリーグ戦第4節までの開催日程が6月に繰り上げられている。また、2022 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ2次予選のパスAが6月に延期されたことに伴い、一部の日程変更が生じている[8]

ステージ 予定日
リーグ戦 第1節 2022年6月1日 - 6月4日
第2節 2022年6月5日 - 6月8日
第3節 2022年6月9日 - 6月11日
第4節 2022年6月12日 - 6月14日
第5節 2022年9月22日 - 9月24日
第6節 2022年9月25日 - 9月27日
決勝ラウンド 準決勝 2023年6月14日 - 6月15日
決勝
3位決定戦
2023年6月18日
残留プレーオフ 1stレグ 2024年3月21日 - 3月23日
2ndレグ 2024年3月24日 - 3月26日


試合日程・結果 編集

リーグA 編集

グループA1 編集

チーム 出場権または降格        
1   クロアチア 6 4 1 1 8 6 +2 13 決勝ラウンド進出 2–1 1–1 0–3
2   デンマーク 6 4 0 2 9 5 +4 12 0–1 2–0 2–0
3   フランス 6 1 2 3 5 7 −2 5 0–1 1–2 2–0
4   オーストリア (R) 6 1 1 4 6 10 −4 4 リーグB降格 1–3 1–2 1–1
出典: UEFA
(R) 降格.

グループA2 編集

チーム 出場権または降格        
1   スペイン 6 3 2 1 8 5 +3 11 決勝ラウンド進出 1–1 1–2 2–0
2   ポルトガル 6 3 1 2 11 3 +8 10 0–1 4–0 2–0
3   スイス 6 3 0 3 6 9 −3 9 0–1 1–0 2–1
4   チェコ (R) 6 1 1 4 5 13 −8 4 リーグB降格 2–2 0–4 2–1
出典: UEFA
(R) 降格.

グループA3 編集

チーム 出場権または降格        
1   イタリア 6 3 2 1 8 7 +1 11 決勝ラウンド進出 2–1 1–1 1–0
2   ハンガリー 6 3 1 2 8 5 +3 10 0–2 1–1 1–0
3   ドイツ 6 1 4 1 11 9 +2 7 5–2 0–1 1–1
4   イングランド (R) 6 0 3 3 4 10 −6 3 リーグB降格 0–0 0–4 3–3
出典: UEFA
(R) 降格.

グループA4 編集

チーム 出場権または降格        
1   オランダ 6 5 1 0 14 6 +8 16 決勝ラウンド進出 1–0 2–2 3–2
2   ベルギー 6 3 1 2 11 8 +3 10 1–4 6–1 2–1
3   ポーランド 6 2 1 3 6 12 −6 7 0–2 0–1 2–1
4   ウェールズ (R) 6 0 1 5 6 11 −5 1 リーグB降格 1–2 1–1 0–1
出典: UEFA
(R) 降格.

決勝ラウンド 編集

 
準決勝決勝
 
      
 
6月14日 – ロッテルダム
 
 
  オランダ2
 
6月18日 – ロッテルダム
 
  クロアチア (延長)4
 
  クロアチア0 (4)
 
6月15日 – エンスヘデ
 
  スペイン (p)0 (5)
 
  スペイン2
 
 
  イタリア1
 
3位決定戦
 
 
6月18日 – エンスヘデ
 
 
  オランダ2
 
 
  イタリア3
準決勝 編集
オランダ  2 - 4 (延長)  クロアチア
レポート

スペイン  2 - 1  イタリア
レポート

3位決定戦 編集

決勝 編集

リーグB 編集

グループB1 編集

チーム 昇格または降格        
1   スコットランド (P) 6 4 1 1 11 5 +6 13 リーグA昇格 3–0 2–1 2–0
2   ウクライナ 6 3 2 1 10 4 +6 11 0–0 1–1 3–0
3   アイルランド 6 2 1 3 8 7 +1 7 3–0 0–1 3–2
4   アルメニア (R) 6 1 0 5 4 17 −13 3 リーグC降格 1–4 0–5 1–0
出典: UEFA
(P) 昇格; (R) 降格.

グループB2 編集

チーム 昇格または降格        
1   イスラエル (P) 4 2 2 0 8 6 +2 8 リーグA昇格 2–2 2–1 取止
2   アイスランド 4 0 4 0 6 6 0 4 2–2 1–1 取止
3   アルバニア 4 0 2 2 4 6 −2 2 1–2 1–1 取止
4   ロシア[注 1] (R) 0 0 0 0 0 0 0 0 リーグC降格 取止 取止 取止
出典: UEFA
(P) 昇格; (R) 降格.
注釈:
  1. ^ 2022年5月2日、UEFAはロシアによるウクライナ侵攻により本大会からの除外を決定し、グループ2の4位・リーグBの16位とすることを決定した[9]

グループB3 編集

チーム 昇格または降格        
1   ボスニア・ヘルツェゴビナ (P) 6 3 2 1 8 8 0 11 リーグA昇格 3–2 1–0 1–0
2   フィンランド 6 2 2 2 8 6 +2 8 1–1 2–0 1–1
3   モンテネグロ 6 2 1 3 6 6 0 7[注 1] 1–1 0–2 2–0
4   ルーマニア (R) 6 2 1 3 6 8 −2 7[注 1] リーグC降格 4–1 1–0 0–3
出典: UEFA
(P) 昇格; (R) 降格.
注釈:
  1. ^ a b 直接対戦における勝ち点(モンテネグロ6、ルーマニア0)による。.

グループB4 編集

チーム 昇格または降格        
1   セルビア (P) 6 4 1 1 13 5 +8 13 リーグA昇格 0–1 4–1 4–1
2   ノルウェー 6 3 1 2 7 7 0 10 0–2 0–0 3–2
3   スロベニア 6 1 3 2 6 10 −4 6 2–2 2–1 0–2
4   スウェーデン (R) 6 1 1 4 7 11 −4 4 リーグC降格 0–1 1–2 1–1
出典: UEFA
(P) 昇格; (R) 降格.

リーグC 編集

グループC1 編集

チーム PQ        
1   トルコ (P) 6 4 1 1 18 5 +13 13 リーグB昇格 3–3 4–0 2–0
2   ルクセンブルク 6 3 2 1 9 7 +2 11 0–2 2–2 1–0
3   フェロー諸島 6 2 2 2 7 10 −3 8 2–1 0–1 2–1
4   リトアニア (Q) 6 0 1 5 2 14 −12 1 残留プレーオフ 0–6 0–2 1–1
出典: UEFA
(P) 昇格; (Q) 出場権獲得.

グループC2 編集

チーム PQ        
1   ギリシャ (P) 6 5 0 1 10 2 +8 15 リーグB昇格 2–0 3–1 3–0
2   コソボ 6 3 0 3 11 8 +3 9 0–1 3–2 5–1
3   北アイルランド 6 1 2 3 7 10 −3 5[注 1] 0–1 2–1 2–2
4   キプロス 6 1 2 3 4 12 −8 5[注 1] 1–0 0–2 0–0
出典: UEFA
(P) 昇格.
注釈:
  1. ^ a b 直接対戦成績が同等だったため、全試合における得失点差で決定した。

グループC3 編集

チーム PQ        
1   カザフスタン (P) 6 4 1 1 8 6 +2 13 リーグB昇格 2–0 2–1 2–1
2   アゼルバイジャン 6 3 1 2 7 4 +3 10 3–0 0–1 2–0
3   スロバキア 6 2 1 3 5 6 −1 7 0–1 1–2 1–1
4   ベラルーシ 6 0 3 3 3 7 −4 3 1–1 0–0 0–1
出典: UEFA
(P) 昇格.

グループC4 編集

チーム PQ        
1   ジョージア (P) 6 5 1 0 16 3 +13 16 リーグB昇格 0–0 2–0 4–0
2   ブルガリア 6 2 3 1 10 8 +2 9 2–5 1–1 5–1
3   北マケドニア 6 2 1 3 7 7 0 7 0–3 0–1 4–0
4   ジブラルタル (Q) 6 0 1 5 3 18 −15 1 残留プレーオフ 1–2 1–1 0–2
出典: UEFA
(P) 昇格; (Q) 出場権獲得.

残留プレーオフ 編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ジブラルタル   0-2 リトアニア   0-1 0-1

リーグD 編集

グループD1 編集

チーム 昇格        
1   ラトビア (P) 6 4 1 1 12 5 +7 13[注 1] リーグC昇格 1–2 3–0 1–0
2   モルドバ 6 4 1 1 10 6 +4 13[注 1] 2–4 2–1 2–0
3   アンドラ 6 2 2 2 6 7 −1 8 1–1 0–0 2–1
4   リヒテンシュタイン 6 0 0 6 1 11 −10 0 0–2 0–2 0–2
出典: UEFA
(P) 昇格.
注釈:
  1. ^ a b 直接対戦における得失点差(ラトビア:+1, モルドバ:−1)による。

グループD2 編集

チーム 昇格      
1   エストニア (P) 4 4 0 0 10 2 +8 12 リーグC昇格 2–1 2–0
2   マルタ 4 2 0 2 5 4 +1 6 1–2 1–0
3   サンマリノ 4 0 0 4 0 9 −9 0 0–4 0–2
出典: UEFA
(P) 昇格.

総合ランキング 編集

本大会の結果に基づき、総合ランキングが算出される。

リーグA リーグB
Rnk チーム
1   スペイン 6 11
2   クロアチア 6 13
3   イタリア 6 11
4   オランダ 6 16
5   デンマーク 6 12
6   ポルトガル 6 10
7   ベルギー 6 10
8   ハンガリー 6 10
9   スイス 6 9
10   ドイツ 6 7
11   ポーランド 6 7
12   フランス 6 5
13   オーストリア 6 4
14   チェコ 6 4
15   イングランド 6 3
16   ウェールズ 6 1
出典: UEFA
Rnk チーム
17   イスラエル 4 8
18   ボスニア・ヘルツェゴビナ 4 8
19   セルビア 4 7
20   スコットランド 4 7
21   フィンランド 4 7
22   ウクライナ 4 5
23   アイスランド 4 4
24   ノルウェー 4 4
25   スロベニア 4 5
26   アイルランド 4 4
27   アルバニア 4 2
28   モンテネグロ 4 1
29   ルーマニア 6 7
30   スウェーデン 6 4
31   アルメニア 6 3
32   ロシア 0 0
出典: UEFA
リーグC リーグD
Rnk チーム
33   ジョージア 6 16
34   ギリシャ 6 15
35   トルコ 6 13
36   カザフスタン 6 13
37   ルクセンブルク 6 11
38   アゼルバイジャン 6 10
39   コソボ 6 9
40   ブルガリア 6 9
41   フェロー諸島 6 8
42   北マケドニア 6 7
43   スロバキア 6 7
44   北アイルランド 6 5
45   キプロス 6 5
46   ベラルーシ 6 3
47   リトアニア 6 1
48   ジブラルタル 6 1
出典: UEFA
Rnk チーム
49   エストニア 4 12
50   ラトビア 4 7
51   モルドバ 4 7
52   マルタ 4 6
53   アンドラ 4 2
54   サンマリノ 4 0
55   リヒテンシュタイン 6 0
出典: UEFA

出典 編集

  1. ^ UEFA Nations League receives associations' green light”. UEFA (2014年3月27日). 2022年4月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e Regulations of the UEFA Nations League, 2022/23”. UEFA.com. Union of European Football Associations (2021年9月22日). 2021年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月27日閲覧。
  3. ^ 2022/23 UEFA Nations League: All you need to know”. UEFA.com (2022年4月14日). 2022年4月16日閲覧。
  4. ^ "UEFA decisions for upcoming competitions relating to the ongoing suspension of Russian national teams and clubs" (Press release) (英語). 欧州サッカー連盟. 2 May 2022. 2022年5月2日閲覧
  5. ^ UEFAがロシアへの追加制裁を発表…今夏の女子EUROやUNL、来季欧州カップ戦などへ出場禁止”. GOAL.com (2022年5月3日). 2022年5月4日閲覧。
  6. ^ UEFA、ロシアへの制裁措置拡大 今夏の女子欧州選手権、23年大会、欧州選手権への参加禁止”. 日刊スポーツ (2022年5月3日). 2022年5月4日閲覧。
  7. ^ 2022/23 Nations League: all the fixtures”. UEFA.com (2022年4月14日). 2022年4月16日閲覧。
  8. ^ New match schedule for European Qualifiers Play-offs and several UEFA Nations League matches agreed”. UEFA.com (2022年4月14日). 2022年4月16日閲覧。
  9. ^ "UEFA decisions for upcoming competitions relating to the ongoing suspension of Russian national teams and clubs" (Press release) (英語). 欧州サッカー連盟. 2 May 2022. 2022年5月2日閲覧

外部リンク 編集