メインメニューを開く

春日大社神苑・萬葉植物園

春日大社神苑・萬葉植物園かすがたいしゃしんえん・まんようしょくぶつえん、西称:El Jardín botánico Manyo de Nara también llamado Jardín Kasuga Taisha、英称:en:Manyo_Botanical_Garden,_Nara)は、日本の万葉植物園で、万葉植物園としては最大かつ最古の植物園の一つである。奈良県春日大社にある。

春日大社神苑・萬葉植物園
Manyo Botanical Garden, Nara 1.jpg
施設情報
所在地 630-8212
奈良市春日野町160
位置 北緯34度40分56.3秒 東経135度50分40.2秒 / 北緯34.682306度 東経135.844500度 / 34.682306; 135.844500座標: 北緯34度40分56.3秒 東経135度50分40.2秒 / 北緯34.682306度 東経135.844500度 / 34.682306; 135.844500
テンプレートを表示
万葉植物園

場所編集

春日大社の隣の丘斜面に位置している。

〒630-8212 奈良市春日野町160

座標:北緯34度40分56.3秒 東経135度50分40.2秒 / 北緯34.682306度 東経135.844500度 / 34.682306; 135.844500

年中公開。要入場料。

歴史編集

和歌集『万葉集』に掲載されている薬草専用の万葉植物園。

1932年(昭和7年)に開業。万葉集にゆかりの深い春日野の地であり、昭和天皇からの御下賜金で、約300種の万葉植物を植栽する。

コレクション編集

 
万葉植物園

以下のように万葉植物園はすべての植物(300以上)が万葉集でそれぞれがその名前を和歌でとりあげられ言及されている。

このサイトには以下の園も含まれている。

脚注編集

参考文献編集

  • 万葉集:1万世代のコレクション。 Antonio Cabezasによる翻訳。 マドリード:Hiperion、1980、220ページ。 ISBN 9788475170022

外部リンク編集