WWE・バックラッシュ

バックラッシュ(Backlash)は、アメリカのプロレス団体WWEの主催するプロレス興行。およびそれを扱ったPPV。開催は年に1回で、毎年4月 - 5月に行われる。初開催は1999年

試合結果編集

第1回大会(1999年)Backlash: In Your House編集

  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
バル・ビーナスニコル・バス vs ディーロ・ブラウンアイボリー
  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
ドロズプリンス・アルバート vs トゥー・マッチ(ブライアン・クリストファースコット・テイラー)●
  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
ケイン vs ビッグ・ボスマン
  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
ヴィセラ vs テスト
ハードコア・ホーリー(c) vs アル・スノー(w / ヘッド)○
ザ・ゴッドファーザー(c) vs ゴールダスト(w / ブルー・ミーニー)●
  • ボイラー・ルーム・ブロウル -Boiler Room Brawl-
マンカインド vs ビッグ・ショー
"ストーンコールド" スティーブ・オースチン(c) vs ザ・ロック

第2回大会(2000年)WWF Backlash 2000編集

エッジクリスチャン(c) vs ロード・ドッグX-パック(w / トーリー)●
ディーン・マレンコ(c) vs スコッティ・2・ホッティ
クラッシュ・ホーリー(c) vs マット・ハーディー vs ジェフ・ハーディー vs ハードコア・ホーリー vs ペリー・サターン vs タズ
エディ・ゲレロ(c)(w / チャイナ) vs エッセ・リオス(w / リタ)●
クリス・ベノワ(c) vs クリス・ジェリコ
クリス・ジェリコの反則負け
トリプルH(c)(w / ステファニー・マクマホン・ヘルムスリービンス・マクマホン) vs ザ・ロック

第3回大会(2001年)WWF Backlash 2001編集

クラッシュ・ホーリー(c) vs ジェリー・リン
  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
リタ vs モーリー・ホーリー
ライノ(c) vs レイヴェン
  • ダッチェス・オブ・クイーンズベリー・ルール・マッチ -Duchess of Queensbury Rules Match-
ウィリアム・リーガル vs クリス・ジェリコ
  • アルティメット・サブミッション・マッチ -Ultimate Submission Match-
クリス・ベノワ vs カート・アングル
シェイン・マクマホン vs ビッグ・ショー
マット・ハーディー(c) vs エディ・ゲレロ vs クリスチャン
"ストーンコールド" スティーブ・オースチン(WWF王者)&トリプルH(IC王者)(w / ステファニー・マクマホン・ヘルムスリー) vs ジ・アンダーテイカーケイン(WWFタッグ王者)●
(オースチン&トリプルHが勝利すればテイカー&ケインの保有するWWFタッグ王座を獲得。テイカー&ケインが勝利すればオースチンの保有するWWF王座、トリプルHの所有するIC王座を獲得)

第4回大会(2002年)WWF Backlash 2002編集

  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ/ハンディキャップ・マッチ -Sunday Night HEAT Match/Handicap Match-
ビッグ・ショー vs ジャスティン・クレディブルスティービー・リチャーズ
ビリー・キッドマン(c) vs タジリ(w / トリー・ウィルソン)○
ジャズ(c) vs トリッシュ・ストラタス
ロブ・ヴァン・ダム(c) vs エディ・ゲレロ
ジ・アンダーテイカー vs "ストーンコールド" スティーブ・オースチン
ビリーチャック(c)(w / リコ) vs アル・スノーメイヴェン
トリプルH(c) vs "ハリウッド" ハルク・ホーガン

第5回大会(2003年)WWE Backlash 2003編集

  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
スコット・スタイナー vs リコ
○チーム・アングル(シェルトン・ベンジャミンチャーリー・ハース)(c) vs ロス・ゲレロス(エディ・ゲレロチャボ・ゲレロ)●
ロブ・ヴァン・ダムケイン(c) vs ザ・ダッドリー・ボーイズババ・レイ・ダッドリーディーボン・ダッドリー)●
トリッシュ・ストラタス(c) vs ジャズ(w / セオドア・ロング)○
ブロック・レスナー(c) vs ジョン・シナ

第6回大会(2004年)WWE RAW's Backlash 2004編集

  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
バル・ビーナス vs マット・ハーディー
  • ハンディキャップ・マッチ -Handicap Match-
クリス・ジェリコ vs クリスチャントリッシュ・ストラタス
ビクトリア(c) vs リタ
ランディ・オートン(c) vs カクタス・ジャック
クリス・ベノワ(c) vs トリプルH vs ショーン・マイケルズ

第7回大会(2005年)WWE RAW's Backlash 2005編集

  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
タイソン・トムコ vs バル・ビーナス
シェルトン・ベンジャミン(c) vs クリス・ジェリコ
  • タッグチーム・ターモイル・マッチ形式世界タッグ王座戦 -Tag Team Turmoil Match for the World Tag Team Championship-
タジリウィリアム・リーガル(c) vs ラ・レジスタンスシルヴァン・グラニエロブ・コンウェイ) vs メイヴェンサイモン・ディーン vs ザ・ハート・スロブスロメオアントニオ) vs ザ・ハリケーンロージー
試合順 対戦カード 敗退したスーパースター 退場させたスーパースター
1 タジリ&ウィリアム・リーガル vs ザ・ハートスロブス アントニオ タジリ
2 タジリ&ウィリアム・リーガル vs メイヴェン&サイモン・ディーン サイモン・ディーン ウィリアム・リーガル
3 タジリ&ウィリアム・リーガル vs ラ・レジスタンス ウィリアム・リーガル ロブ・コンウェイ
4 ラ・レジスタンス vs ザ・ハリケーン&ロージー ロブ・コンウェイ ザ・ハリケーン
エッジ vs クリス・ベノワ
バティスタ(c) vs トリプルH

第8回大会(2006年)WWE RAW's Backlash 2006編集

  • サンデー・ナイト・ヒート・マッチ -Sunday Night HEAT Match-
ゴールダスト vs ロブ・コンウェイ
ミッキー・ジェームス(c) vs トリッシュ・ストラタス
シェルトン・ベンジャミン(c) vs ロブ・ヴァン・ダム(マネー・イン・ザ・バンク保持者)○
ベンジャミンが勝利すればRVDのマネー・イン・ザ・バンクを獲得。RVDが勝利すればベンジャミンの保有するIC王座を獲得
ビッグ・ショーが試合放棄の為ノーコンテスト
  • ノー・ホールズ・バード・マッチ -No Holds Barred Match-
ミスター・マクマホンシェイン・マクマホン vs ショーン・マイケルズ&"ゴッド"●
ゴッドは試合未出場。実質的なハンディキャップ・マッチ
ジョン・シナ(c) vs エッジ(w / リタ) vs トリプルH

第9回大会(2007年)WWE Backlash 2007編集

カリート vs ジョニー・ナイトロ
ハーディー・ボーイズマット・ハーディージェフ・ハーディー)(c) vs ランス・ケイドトレバー・マードック
メリーナ(c) vs ミッキー・ジェームス
クリス・ベノワ(c) vs MVP
ボビー・ラシュリー(c) vs ミスター・マクマホンシェイン・マクマホンウマガ
ミスター・マクマホンが新ECW世界王者になる。
ジ・アンダーテイカー(c) vs バティスタ
  • フェイタル4ウェイ形式WWE王座戦 -Fatal Four-Way Match for the WWE Championship-(RAW)
ジョン・シナ(c) vs ショーン・マイケルズ vs エッジ vs ランディ・オートン

第10回大会(2008年)WWE Backlash 2008編集

ジョン・モリソン&ザ・ミズ vs ジミー・ワン・ヤン&シャノン・ムーア
  • WWE US王座戦 -WWE United States Championship-(SmackDown!)
MVP(c) vs マット・ハーディー
ケイン(c) vs チャボ・ゲレロ(w /バム・ニーリー)●
特別レフェリー クリス・ジェリコ
  • ディーヴァ12人タッグマッチ -12-Diva Tag Team Match-
ベス・フェニックスメリーナジリアンレイラビクトリアナタリア vs ミッキー・ジェームスマリアアシュリーミシェル・マクールチェリーケリー・ケリー
ジ・アンダーテイカー(c) vs エッジ
  • フェイタル4ウェイ・エリミネーション形式WWE王座戦 -Fatal Four-Way Elimination Match for the WWE Championship-(RAW)
ランディ・オートン(c) vs JBL vs ジョン・シナ vs トリプルH
退場順 スーパースター 退場させたスーパースター
1 JBL ジョン・シナ
2 ジョン・シナ ランディ・オートン
3 ランディ・オートン トリプルH
勝者 トリプルH

第11回大会(2009年)WWE Backlash 2009編集

  • ダーク・マッチ -Dark Match-
コフィ・キングストン vs ドルフ・ジグラー
ジャック・スワガー(c) vs クリスチャン
ジェフ・ハーディー vs マット・ハーディー
  • 6人タッグチームマッチ形式WWE王座戦 -Six-man tag team Match for the WWE Championship-
トリプルH(c) & シェイン・マクマホン & バティスタ vs レガシー(コーディ・ローデス&テッド・デビアス&ランディ・オートン)○
ジョン・シナ(c) vs エッジ

第12回大会(2016年)WWE SmackDown LIVE's Backlash 2016編集

バロン・コービン vs アポロ・クルーズ
  • 6パック・エリミネーションマッチ形式WWEスマックダウン女子王者決定戦 -Six-pack elimination challenge for the inaugural WWE SmackDown Women's Championship-
ベッキー・リンチ vs カーメラ vs ナオミ vs ナタリア vs アレクサ・ブリス vs ニッキー・ベラ
退場順 スーパースター 退場させたスーパースター
1 アレクサ・ブリス ナオミ
2 ナオミ ナタリア
3 ナタリア ニッキー・ベラ
4 ニッキー・ベラ カーメラ
5 カーメラ ベッキー・リンチ
勝者 ベッキー・リンチ
  • タッグ・トーナメント準決勝 -Tag team match to qualify for the tag team tournament final match-
ウーソズ (ジェイ・ウーソ&ジミー・ウーソ) vs ハイプ・ブロズ (ザック・ライダー&モジョ・ローリー)●
ザ・ミズ(w/マリース)(c) vs ドルフ・ジグラー
オートンが試合前に襲われ、没収試合扱いながらワイアットの勝利、ワイアットばケインと対戦へ。
  • ノー・ホールズ・バード・マッチ -No Holds Barred match-
ケイン vs ブレイ・ワイアット
ヒース・スレーター&ライノ vs ウーソズ(ジミー・ウーソ&ジェイ・ウーソ)●
ディーン・アンブローズ(c) vs AJスタイルズ

第13回大会 (2017年) WWE SmackDown LIVE's Backlash 2017編集

タイ・デリンジャー vs エイデン・イングリッシュ
ウーソズ (ジェイ・ウーソ&ジミー・ウーソ)(c) vs ブリーザンゴ(タイラー・ブリーズ&ファンダンゴ)●
ケビン・オーエンズ(c) vs AJスタイルズ
ランディ・オートン(c) vs ジンダー・マハル (w / シン・ブラザーズ (サミル・シン & スニル・シン))○

第14回大会(2018年)WWE Backlash 2018編集

No. 結果 試合形式 時間[2][3]
1P ルビー・ライオット (with リブ・モーガン & サラ・ローガン) vs. ベイリー シングルマッチ[4] 10:10
2 セス・ロリンズ (c) vs. ザ・ミズ WWEインターコンチネンタル王座戦[5] 20:30
3 ナイア・ジャックス (c) vs. アレクサ・ブリス WWEロウ女子王座戦[6] 10:20
4 ジェフ・ハーディー (c) vs. ランディ・オートン WWE US王座戦[7] 12:00
5 ダニエル・ブライアン vs. ビッグ・キャス シングルマッチ[8] 7:45
6 カーメラ (c) vs. シャーロット・フレアー WWEスマックダウン女子王座戦[9] 10:01
7 A.J. スタイルズ (c) vs. 中邑真輔
  • 両者KOにより無効試合 (A.J. スタイルズが王座防衛)
ノーDQ形式WWE王座戦[10] 21:05
8 ブラウン・ストローマン & ボビー・ラシュリー vs. ケヴィン・オーウェンズ & サミ・ゼイン タッグマッチ[11] 8:40
9 ローマン・レインズ vs. サモア・ジョー シングルマッチ[12] 18:10
  • (c) – 試合開始時点でのチャンピオンを指す
  • P – プレショーで行われた試合を指す


第15回大会 (2020年) WWE Backlash 2020編集

Backlash (2020)
情報
主催 WWE
ブランド ロウ
スマックダウン
開催日 2020年6月14日
都市 フロリダ州オーランド
会場 WWEパフォーマンス・センター
WWEネットワーク年表

NXTテイクオーバー: イン・ユア・ハウス Backlash (2020) Extreme Rules
WWEバックラッシュ年表

2018 Backlash (2020)


No. 結果 試合形式 時間[13][14]
1P アポロ・クルーズ (c) vs. アンドラーデ● (with エンジェル・ガルザ & ゼリーナ・ヴェガ) WWE US王座戦[15] 7:25
2 ベイリー & サーシャ・バンクス (c) vs. アレクサ・ブリス & ニッキー・クロス● vs. ジ・アイコニックス (ビリー・ケイ & ペイトン・ロイス) トリプルスレッド形式WWE女子タッグ王座戦[16] 8:50
3 シェイマス vs. ジェフ・ハーディー シングル戦[17] 16:50
4 アスカ (c) vs.ナイア・ジャックス

両者カウントアウトによる決着 (アスカが王座防衛)

WWEロウ女子王座戦[18] 8:25
5 ブラウン・ストローマン (c) vs. ザ・ミズ & ジョン・モリソン ハンディーキャップ形式WWEユニバーサル王座戦[19] 7:20
6 ドリュー・マッキンタイア (c) vs. ボビー・ラシュリー● (with MVP) WWE王座戦[20] 13:15
7 ランディ・オートン vs. エッジ シングル戦[21] 44:45
  • (c) – 試合開始時点でのチャンピオンを指す
  • P – プレショーで行われた試合を指す


脚注編集

  1. ^ Theme Song Announced For WWE Backlash”. 411mania. 2018年4月30日閲覧。
  2. ^ Powell’s WWE Backlash 2018 Kickoff Show live review: Bayley vs. Ruby Riott”. Pro Wreslting Dot Net. 2018年5月6日閲覧。
  3. ^ Powell’s WWE Backlash live review: AJ Styles vs. Shinsuke Nakamura in a No DQ match for the WWE Championship, Roman Reigns vs. Samoa Joe, Carmella vs. Charlotte Flair for the Smackdown Women’s Championship, Daniel Bryan vs. Big Cass”. Pro Wreslting Dot Net. 2018年5月6日閲覧。
  4. ^ Ruby Riott def. Bayley (Kickoff Match)”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  5. ^ Intercontinental Champion Seth Rollins def. The Miz”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  6. ^ Raw Women’s Champion Nia Jax def. Alexa Bliss”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  7. ^ United States Champion Jeff Hardy def. Randy Orton”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  8. ^ Daniel Bryan def. Big Cass; Cass delivered vicious post-match attack”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  9. ^ SmackDown Women’s Champion Carmella def. Charlotte Flair”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  10. ^ WWE Champion AJ Styles vs. Shinsuke Nakamura ended in a No Contest”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  11. ^ Braun Strowman & Bobby Lashley def. Kevin Owens & Sami Zayn”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  12. ^ Roman Reigns def. Samoa Joe”. WWE. 2018年5月6日閲覧。
  13. ^ WWE Backlash Kickoff Show results: Powell’s live review of Apollo Crews vs. Andrade for the U.S. Championship”. Pro Wreslting Dot Net (2020年6月14日). 2020年6月14日閲覧。
  14. ^ WWE Backlash results: Powell’s review of Edge vs. Randy Orton, Drew McIntyre vs. Bobby Lashley for the WWE Championship, Asuka vs. Nia Jax for the Raw Women’s Championship, Braun Strowman vs. The Miz and John Morrison for the WWE Universal Championship, Jeff Hardy vs. Sheamus”. Pro Wreslting Dot Net (2020年6月14日). 2020年6月14日閲覧。
  15. ^ Garretson, Jordan (2020年6月14日). “United States Champion Apollo Crews def. Andrade (Kickoff Match)”. WWE. 2020年6月14日閲覧。
  16. ^ Women's Tag Team Champions Bayley & Sasha Banks def. Alexa Bliss & Nikki Cross and The IIconics”. WWE (2020年6月14日). 2020年6月14日閲覧。
  17. ^ Sheamus def. Jeff Hardy”. WWE (2020年6月14日). 2020年6月14日閲覧。
  18. ^ Raw Women's Champion Asuka and Nia Jax fought to a double count-out”. WWE (2020年6月14日). 2020年6月14日閲覧。
  19. ^ Garretson, Jordan (2020年6月14日). “Universal Champion Braun Strowman def. The Miz & John Morrison in a Handicap Match”. WWE. 2020年6月14日閲覧。
  20. ^ Garretson, Jordan (2020年6月14日). “WWE Champion Drew McIntyre def. Bobby Lashley”. WWE. 2020年6月14日閲覧。
  21. ^ Garretson, Jordan (2020年6月14日). “Randy Orton def. Edge”. WWE. 2020年6月14日閲覧。

外部リンク編集