アルコ&ピース

日本のお笑いコンビ
アルコ&ピースから転送)

アルコ&ピースは、太田プロダクションに所属する日本のお笑いコンビ2006年4月結成。略称は「アルピー」で、2010年6月まではSMA NEET Projectに所属していた[1]

アルコ&ピース
ALCO AND PEACE
アルコ&ピース20191218155300 IMG 4531.jpg
左から平子祐希、酒井健太
メンバー 平子祐希
酒井健太
別名 アルピー
結成年 2006年4月 -
事務所 SMA NEET Project
太田プロダクション
活動時期 2006年4月 -
旧コンビ名 ドントクライ
→セクシーチョコレート
(平子)
ホトトギス
(酒井)
現在の活動状況 テレビ・ラジオ・ライブなど
芸種 コント漫才
ネタ作成者 平子祐希
現在の代表番組 勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜など
同期 ファミリーレストラン
哲夫笑い飯
風藤松原
えとう窓口Wエンジン
浜辺のウルフ
四次元ナイフなど
(平子)
三四郎
オリエンタルラジオ
トレンディエンジェル
はんにゃ
フルーツポンチなど
(酒井)
受賞歴
2012年 THE MANZAI 決勝3位
2013年 キングオブコント 決勝7位
テンプレートを表示
アルピーチャンネル
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
登録者数 約4万人
(2020年9月20日)
総再生回数 約12万回
(2020年9月20日)
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年9月14日時点。
テンプレートを表示

メンバー編集

平子 祐希編集

(ひらこ ゆうき、 (1978-12-04) 1978年12月4日(41歳) - )ボケ・ネタ作り担当[2]

福島県いわき市出身。A型。身長182cm、体重94kg。福島県立勿来工業高等学校出身[3]
特技はラグビーで、高校時代に東北選抜に選出されている。
1997年に「ドントクライ」というコンビでデビューするも、ほどなくして解散。
2004年4月から2006年までは、高山和隆(現・銀河の夜)とのコンビ「セクシーチョコレート」で活動していた。
以前[いつ?]は、格闘家を目指してトレーニングを積んでいたことがあった[4]
2007年に結婚。2011年に息子、2013年に娘が誕生。
愛妻家として知られ[2]、夫婦でバラエティ番組に出演したこともある。また単独での出演時も嫁を「抱いた」エピソードを話すことがしばしばある。
有吉弘行につけられたあだ名は「つまらない人間」[5]
経済的に苦しかったことから、『THE MANZAI 2012』で良い結果が残せなければ芸人を引退するつもりだったという[6]
2018年10月、「家族と過ごす時間を優先したい」という理由から自身のTwitterアカウントを停止、Instagramのアカウントを削除した。また2016年に開設したブログも同年6月から更新を停止していたが、2019年2月にファンから「ブログを更新してほしい」と涙ながらに訴えられた事をキッカケに更新を再開した[7]。また、Twitterも同年7月に再開した。

酒井 健太編集

(さかい けんた、 (1983-10-29) 1983年10月29日(36歳) - )ツッコミ担当。

神奈川県川崎市出身。B型。身長170cm、体重68kg。
以前は「ホトトギス」(2005年結成)というトリオ、解散後は「ソッショ酒井」としてピンで活動していた。
特技はサッカーで、中学生時代には川崎市選抜のチームのメンバーに選ばれたことがある[4]
志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ)に影響を受けている[4]
太田プロダクションに移籍したきっかけは酒井が所属している土田晃之主催のフットサル。移籍先を選ぶ際、人見知りの酒井が仲良くできるところだったら間違いない、と平子が決めた[8]
Dragon AshR-指定キングギドラなど、ロックヒップホップを好んでおり、『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)の観覧にも参加している[9]。その後も『爆笑キャラパレード』(フジテレビ)のMCバトル大会で優勝する、自身のレギュラー番組『きみだけTV』(日本海テレビ)では「m.c.K・TのFREESTYLE相談室」というレギュラーコーナーを持つなど、ラッパーとしての活動が目立ってきており、2017年2月にはMCバトル大会『戦極 MCBATTLE』に、母方の姓である「菊田健太」名義で出場した[10]
自身がアシスタントとして出演している『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)にて、事務所の先輩である有吉弘行の薦めにより、関太(タイムマシーン3号)と共に組んだYouTuberユニット『YouTube集団男トス』のメンバーとして、YouTuberデビューした。

来歴編集

  • 平子と酒井は、それぞれ結成していたお笑いコンビを解散後ピン芸人として活動していた。そんな中、後輩だった酒井が平子に声をかけて「アルコ&ピース」を結成。結成時について、酒井は「(平子の)前のコンビも見ていて、センスの塊だと思っていた」と語っており、一方で平子も「酒井がピン芸人で調子がよかったから、一緒に組みたいけれど言いづらい状況だった。」「学生の時の片思いみたいな感じだった。(誘われて)僕はそれをおくびにも出さないで『いいよ』って言った」と語っている。
  • コンビ名は、酒井と平子のそれぞれの頭漢字である「酒」と「平」に由来している。「酒井」→「酒」→「アルコール(alcohol)」、これを縮めて『アルコ』。「平子」→「平」→「平和」→『ピース(peace)』。これらを合わせて、『アルコ&ピース』となった[8]。このコンビ名を考えたのは平子で、最終候補には『アルコ&ピース』の他に『石頭カチン・コチン』と『涙ふいた・かれた』があった。決断を下したのは酒井で、「他がひどかったから」と語っている[11]
  • 2010年に初単独ライブ『平日の相関図』を開催。5月に東京公演、9月には大阪公演と2か所で開催した。
  • 2012年「THE MANZAI」決勝大会にて審査員全員からの票を獲得、笑い飯を下して最終決戦へ進出し3位に入賞したのをきっかけに知名度を上げる。
  • 芸歴10年前後の吹きだまり芸人を集めたユニット“FKD48”のメンバーである。2013年に行われた第2回総選挙では29人中平子は2位、酒井は13位であった[12]。なお平子がナルシスト担当→ダンディ担当(高倉陵(三拍子)に次ぐ二代目)で担当カラーは金色、酒井がスポーツ担当→癒し担当で担当カラーはオレンジ色。また酒井は1983年生まれでメンバー最年少であるほか、2016年1月の5周年ライブで2代目リーダーに就任した。
  • 2013年度には準レギュラーとして『笑っていいとも!』水曜日にパンサーウエストランドと週替りで出演[13]。「いいとも」最後のレギュラーとなる。2014年3月31日の「グランドフィナーレ」にも出演した。
  • 同じく2013年度よりオールナイトニッポンニッポン放送)のパーソナリティーを3年間務めた。2014年度に木曜2部から金曜1部へ「昇格」、2015年度は再び木曜2部に「降格」という異色の経歴を辿った。2016年3月の最終回には午前5時にも関わらず数百人の出待ちが集まった。
  • 『新春しゃべくり007!2014』の『しゃべくり寄席』でMVPに選ばれマツダ・アクセラを獲得した[14]。しかし二人とも運転免許を持っていない[15](後に平子は前述の通り、取得)。
  • 2016年9月21日新潮社から佐藤多佳子による小説作品「明るい夜に出かけて」が刊行される。同作品は、2013年4月から2016年3月まで放送されていたラジオ番組アルコ&ピースのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)シリーズを重要な題材とした青春小説[16] で、同年度の第30回山本周五郎賞を受賞した。著者の佐藤自身も同番組のヘビーリスナーであり、第30回山本周五郎賞の受賞記念パーティには、アルコ&ピースの2人や番組スタッフが祝福に駆けつけた[17]
  • 2016年秋よりTBSラジオにおいて新番組「アルコ&ピース D.C.GARAGE」が放送開始[18]。「オールナイトニッポン0」終了以来、半年ぶりの冠レギュラーラジオ番組となる。ニッポン放送からTBSラジオに移動したケースとしては爆笑問題伊集院光山里亮太などと同様である。
  • 2016年12月12日に行われた太田プロの事務所ライブ『月笑2016クライマックスシリーズ』にて、タイムマシーン3号との決勝戦での争いの末、初優勝を果たす[19]。また『au スマートパス』によるネット投票でも一位となり、二冠を達成した。
  • 2017年9月、『東京ゲームショウ2017』のオフィシャルサポーターに就任[20]
  • 2020年10月3日よりテレビ東京にてMCを務める番組『勇者ああああ』が毎週土曜22:30 - 23:00に昇格。2人にとっては、プライム帯のレギュラー番組のMCを務めるのは初となる。[21]

賞レースでの戦歴編集

キングオブコント編集

年度 結果 会場 日時
2008年 1回戦敗退 TEPCOホール 2008/07/20
2009年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2009/08/31
2010年 2回戦敗退 TEPCOホール 2010/08/05
2011年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2011/08/26
2012年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2012/08/30
2013年 決勝進出(7位) TBSテレビ 2013/09/23
2014年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2014/09/10
2015年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2015/08/27
2016年 2回戦敗退 きゅりあんホール 2016/08/12
2017年 準々決勝敗退 きゅりあんホール 2017/08/14
2018年 準々決勝敗退 きゅりあんホール 2018/08/13

M-1グランプリ編集

年度 成績 会場 日時
2009年 2回戦進出[22] ラフォーレミュージアム原宿 2009/11/04
2010年 3回戦進出[23] よしもとプリンスシアター 2010/11/12
2015年 準々決勝進出[24] 浅草公会堂 2015/11/03
2016年 準決勝進出[25] よみうりホール 2016/11/19
2017年 準々決勝進出[26] 浅草公会堂 2017/11/03
2018年 3回戦進出[27] 新宿FACE 2018/10/18
  • THE MANZAI2011 認定漫才師(本戦サーキット10位で決勝に進出、Aグループ3位で敗退。)
  • THE MANZAI2012 認定漫才師(本戦サーキット7位で決勝に進出し、Ⅽグループで審査員全員の票を獲得して最終決戦に進出、3位となる。)
  • 平成25年度NHK新人演芸大賞演芸部門本選出場
  • THE MANZAI2013 認定漫才師
  • THE MANZAI2014 2回戦進出
  • 太田プロライブ『月笑』2016年度王者

芸風編集

  • コントと漫才についてはどちらも半分くらいの割合で制作しており、メンバーは「こだわりはない」と語っている。ネタ作りは平子が担当。平子いわく「大枠で『お笑い』と思っているので、どっちが好きというのもない。こだわりがあるとかたよりが出ちゃう」と語っており、「僕らはマルチスタイルと呼んでいる。コントだと演技力が要求されるし、映画だったりお芝居だったりお仕事が発生して、つながりやすくなればいい」という考えも明かしている[28]
  • 漫才でも音響と照明を使うことがある。“センターマイクのあるコント”と評されることもある[29]
  • 持ちネタは、酒井の「〜になりたいからやってみよう」などのコント漫才のお約束といえるネタ振りに平子が真剣に苦言を呈し続けるというメタ漫才的なネタ(「忍者」「パイロット」など)や、二者の立場を逆転させるネタ(「逆万引きGメン」、「逆架空請求」、「逆面接」、「逆説教」、「逆取調べ」、「逆自殺説得」など)[30]ラテン系の架空の言語でしゃべくり漫才をするコント「フェルナンデス兄弟」シリーズがある[31]。その他にも「どんな注文でも受け付ける寿司屋」、「ナレーションのレコーディング」、「ブティック風魚屋」、「ファストフード風不動産屋」、「ボウリングのスコア買取」、「体育館のバレーボール除去」などがある[30]
  • 近年では「女性をモデルにした怪談都市伝説(「口裂け女」「貞子」「トイレの花子さん」等)を演じる酒井を嗜める平子」という内容の漫才が主流である。
  • 『THE MANZAI 2012』決勝で披露された「忍者」ネタは、審査員全員の票を集めるなど高評価を得た。元々このスタイルの漫才で最初に制作されたのは、その後に最終決戦で披露する「パイロット」であった。平子によると「漫才に出てきそうで連呼すると笑える言葉が他にない。一個のジャンルに匹敵するようなネタ。あれで打ち止めかな」と語っている[32]
  • トーク系企画ではその演技力を活かした立ち振舞いを見せる。2016年5月28日に平子が出演したゼロテレビ・めちゃ2タメしてるッ!で配信された企画「説教王」では、クールなインテリ風キャラクターや福島弁の熱血漢キャラクターを使いこなし優勝を果たした[33]
  • 超ハマる!爆笑キャラパレード』では、パイロット版において平子が「意識高い系IT社長・瀬良明正」として登場しMVPを獲得し、以降、準レギュラーとして頻繁に出演している。「瀬良明正」が実際の企業に訪問する企画が行われた他、メディアサイトで架空のインタビュー記事が掲載される[34]、「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA レモン」の発売前キャンペーンとして、「(株)ワールドイッツマイン」の特設サイトが設立されるなど[35]、番組内に留まらない活躍を見せている。2017年1月14日放送分では、映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』の宣伝で来日していたミラ・ジョヴォヴィッチとコラボレーション・コントを披露した。

出演編集

テレビ番組編集

レギュラー番組

ラジオ番組編集

レギュラー番組
過去のレギュラー番組
その他の出演番組
過去のレギュラー番組
その他の出演番組
  • アルコとピースのボンジュール・ジャパニーズ愛ドール!(アメーバスタジオ、2013年9月15日) - MC
  • BLOG ON AIR(AbemaTV、2016年1月25日、2月16日) - MC
  • 太田プロ芸人リアルトークバラエティ「犬田チャンネル」(AbemaFLESH!、2016年2月23日 - 12月27日)- 不定期出演
  • めちゃ×2タメしてるッ! #3 説教キング争奪戦!(ゼロテレビ、2016年5月25日) - 平子のみ
  • アルコ&ピースの生でやり逃げ大放送(仮)(SHOWROOM、2016年2月26日、3月28日、5月31日)
  • 乃木坂46時間TVAbemaTV、2017年6月11日、2018年3月23日)
  • 出会い系イベント生潜入〜最新の恋愛事情〜(AbemaTV、2016年6月25日、8月27日)
  • 「テレ東世論調査」爆誕!ニコ生支部 〜アルコ&ピースがテレ東への不満を受け付けます〜[45]ニコニコ生放送、2016年6月28日、7月7日)
  • フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のことAbemaTV、2016年10月5日、2017年2月8日) - #1、#19ゲスト
  • ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT(AbemaTV、2016年8月24日、2018年4月25日) - #20、#101ゲスト
  • 明日やってみたくなる遊び実験バラエティ〜放課後うしろシティ〜AbemaTV、2016年7月18日) - #9ゲスト
  • AbemaTV出てみない⁈(AbemaTV、2016年7月30日、8月5日)
  • 篠崎愛の初体験ラボinハワイ 常夏ハワイで3時間アブナイ生検証バラエティー(AbemaTV、2016年7月30日)
  • さしめし(LINE LIVE、2016年8月9日) - #167ゲスト(アルコ&ピース×永島聖羅)
  • SHIBUYA109presents 欅坂46ガールズトーク(LINE LIVE、2016年8月14日) - MC
  • AbemaTVサテライトスタジオフィナーレイベント(AbemaTV、2016年8月31日)
  • 日曜日のニュースバス(AbemaTV、2016年9月18日)
  • 女子流♪(テレ朝動画、2016年8月25日、9月22日)
  • 爽快!柴田屋です!(Youtube、2016年9月30日)- #36ゲスト
  • 帰ってきた 夫人のお部屋(OPENREC.tv、2017年3月16日)- 平子のみ
  • モンハンラジオ「良三の部屋」(インターネットラジオステーション〈音泉〉、2017年6月15日) - 酒井のみ
  • 東京ゲームショウ2017公式動画チャンネル 9月号(ニコニコ生放送、2017年9月9日)
  • ピタットTV(土曜日)(占いTV、2017年) - 酒井のみ
  • ただいま、ゲーム実況中 年末スペシャル(AbemaTV、2016年12月30日)※地上波同時放送
  • 芸能人黒歴史ツアーズ2(AbemaTV、2017年1月29日)
  • 企画力芸人(AbemaTV、2017年2月5日)
  • ゴッドタン dTVオリジナル(dTV、2017年2月)
  • NEWS RAP JAPAN(AbemaTV、2017年3月26日) - 酒井のみ
  • ぱりぴ国体2017〜春(AbemaTV、2017年3月30日) - 酒井のみ
  • 芸人改造計画3(AbemaTV、2017年4月1日)
  • 真夏の濡れ濡れビンカン学校(AbemaTV、2017年7月22日、24日) - 平子:副校長、酒井:用務員
  • お願い!ランキング(AbemaTV、2017年8月8日)-きゃっトンズの声
  • 極楽とんぼKAKERUTVAbemaTV、2017年7月6日、27日、11月9日、2018年4月12日) - モンゴル相撲、へそピアスボウリング、へそピアスドッジボールなどの企画に出演 ※2017年7月27日は酒井のみ
  • 映画「銀魂」生トーク番組配信(Twitter、2017年7月14日) - MC・酒井のみ
  • LIVE LINEオーディション2017グランプリ発表SP!(LINE LIVE、2017年11月26日)
  • フリースタイルダンジョン Monsters War 2017(AbemaTV、2017年12月30日)- ゲスト
  • 突撃!! Huluプレミア(2018年)- 平子のみ
  • 新春アベマで姫はじめ!ピーチゃん×妄マン×マスカッツ 生で今年もよろシコねSP(AbemaTV、2018年1月1日)
  • 新春 AbemaTV全国青春ダンスカップby GENERATIONS高校TV(AbemaTV、2018年1月3日)- ナレーション・平子
  • 人生逆転リアリティーショウ リアルカイジGP(AbemaTV、2018年6月3日、10日) - #8、#9
  • LIVEトリビア×サイバー防災訓練(LINE LIVE、2018年6月9日) - 平子のみ
  • 結婚前夜におじゃまします。(AbemaTV、2018年7月1日) - 平子のみ
  • 七夕プロジェクト2018 SPECIAL LIVE(LINE LIVE、2018年7月7日) - MC
  • BANDWARS Finalステージ(LINE LIVE、2018年7月14日) - MC
  • 虎の門 AbemaTVオリジナル(AbemaTV、2018年7月15日) - 平子のみ
  • 矢沢永吉 STAY ROCK NIGHT presented by サントリー ザ・プレミアム・モルツ(AbemaTV、2018年7月21日)- 平子のみ
  • アベマ大縁日〜人気番組勢ぞろい!神宮花火大会生中継で豪華プレゼント大放出SP〜(AbemaTV、2018年8月11日)[46]
  • DDTLIVE!マジ卍超 "路上プロレス" in AbemaTowers(2019年3月29日、AbemaTV)- 平子のみMC
  • ALL STAR League スペシャルマッチ(2019年5月29日 - 30日、AbemaTV)[47] - 酒井のみ

テレビドラマ編集

ウェブドラマ編集

ラジオドラマ編集

  • FMシアター『踊らされながら』(NHK FM、2017年7月15日) - ヒラオカ 役(平子)[54]

舞台編集

  • スマートモテリーマン講座(2013年1月 - 2月)
  • UBUGOE 〜voice of comedy〜 vol.10(2016年3月30日)- 主演
  • MONSTAR LIVE!(2017年5月30日〜6月4日)- ※平子がコント台本を担当(出演なし)
  • BOOK ACT「芸人交換日記」(2020年1月7日)- 甲本役

映画編集

CM編集

  • 『引っ越し侍』ラジオCM(エイチーム、2013年)
  • 『ゼクシー』テレビCM(リクルート、2013-2014年)
  • 『なめらか本舗』(常盤薬品工業、2015年)- 平子のみ
  • 「AbemaTVをソニーの4Kブラビアで検証!!」AbemaTV × ソニー タイアップCM(AbemaTV、2017年)
  • AbemaTV × サンスター タイアップCM(AbemaTV、2017年)
  • 『天然水 PREMIUM MORNING TEA』WebCM(サントリー、2017-2018年) - 平子(「瀬良明正」として)
  • スポーツインターネットメディアアプリ『スポーツブル』香川真司編、中田翔編(2017年) - 酒井のみ、ナレーション
  • 映画「不能犯」アルコ&ピースによるプレゼン動画(2018年)
  • サイバー防災訓練 (2018年)- 平子のみ

単独ライブ編集

トークライブ
  • 渋谷の穴(LOFT9 Shibuya、2016年8月9日)[56]

イベント編集

  • ニッポン放送 THE ラジオパーク in 日比谷(日比谷公園、2014年4月26日[57])- アルコ&ピースのオールナイトニッポン 公開イベント「アルピーEXPO 2014 in日比谷」
  • ニッポン放送 LIVE EXPO TOKYO “ALL LIVE NIPPON” (国立代々木競技場第一体育館、2015年1月24日、2016年1月30日)- vol.3、vol.4に出演
  • TBSラジオ「ラジフェス」(赤坂サカス、2016年11月5日、2017年11月4日)- 24時台3番組公開イベント
  • 公開特訓!菊田健太、最強フリースタイル・ラッパーへの道(本屋B&B、2017年3月5日) - 酒井のみ
  • 「進撃の巨塔」初上映会イベント(東京スカイツリー、2017年4月10日)
  • テレビ東京「勇者ああああ」公開収録「アルコ&ピースVS板橋ザンギエフ スーパーハンデマッチ」(ベルサール高田馬場、2017年6月10日)
  • 映画『ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜』公開直前大暴走イベント(2017年7月20日[58]
  • テレビ東京「勇者ああああ」ブース出展&公開収録「すごいゲーマーさん達とスーパーハンデマッチ」(東京ゲームショウ2017・幕張メッセ、2017年9月24日)
  • FM FUJI 開局30周年記念ライブ GIRLS POWER LIVE(横浜アリーナ、2018年5月23日[59]

東日本大震災復興支援関係編集

平子が福島県いわき市出身ということもあり、復興イベントに関わっている。

  • 2011年4月12・13日JR新橋駅前(東京都港区)で開催された「うまいべ!いわきオール日本キャラバン」に、応援メッセージを寄せている。
  • 2011年8月11日「南相馬市追悼復興事業」の芸能コーナーに出演。[60]
  • 東北魂TVBSフジ)にたびたびゲスト出演のほか、2013年4月13日「東北魂TV復興支援スペシャルLIVEin宮城」[61]
  • 2016年3月26日「東北魂TV復興支援スペシャルLIVEin福島」に出演。[62]

DVD編集

  • 東京スケッチ(笑魂シリーズ、2011年4月27日、コンテンツリーグ)
  • 博愛(2013年8月21日、コンテンツリーグ)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ しくじり先生 俺みたいになるな!!AbemaTV限定スピンオフ番組
  2. ^ youtubeで公開されたドラマのPR動画「今日から俺は!! × なめ猫」の声も2人で担当した[53]

出典編集

  1. ^ 平子のツィッター 2010年9月17日
  2. ^ a b “仕事に支障が出るほど妻を愛しすぎている アルコ&ピース・平子祐希さん”. 朝日新聞デジタル. (2017年4月28日). http://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2017042442371.html 2018年1月8日閲覧。 
  3. ^ アルコ&ピース平子twitter 2014年1月2日
  4. ^ a b c 麻布台出版社『お笑いポポロ』2009年8月号での記事より。
  5. ^ 2013.12.08 有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER|JFN Online 2013年12月8日
  6. ^ 2013年4月21日放送「笑っていいとも!増刊号」”. TVでた蔵 (2013年4月21日). 2014年5月4日閲覧。
  7. ^ アルピー平子、3年半ぶりにブログを再開 男性ファンの涙の訴えで”. BIGLOBEニュース (2019年2月18日). 2019年2月18日閲覧。
  8. ^ a b 人気急上昇アルコ&ピース/気になリスト”. 日刊スポーツ (2013年1月23日). 2014年5月3日閲覧。
  9. ^ 2016.04.18 erone121|instagram 2016年4月18日
  10. ^ アルコ&ピース酒井「菊田健太」名義で戦極MC BATTLEにエントリーする
  11. ^ 平子のブログ
  12. ^ お笑いナタリー 第2回FKD48総選挙結果速報、センターは磁石永沢が2連覇
  13. ^ “笑っていいとも!:パンサー、アルコ&ピース、ウエストランドが週替わり新レギュラー”. MANTANWEB. (2013年4月1日). https://mantan-web.jp/article/20130401dog00m200012000c.html 2018年6月23日閲覧。 
  14. ^ 「しゃべくり007」 2014年1月1日(水)放送内容”. 価格.com (2014年1月1日). 2014年5月4日閲覧。
  15. ^ オトナへのトビラTV「運転」”. NHKネットクラブ (2013年11月5日). 2014年5月4日閲覧。
  16. ^ 佐藤多佳子×アルコ&ピース(平子祐希&酒井健太) 深夜ラジオの流れる青春小説 | 対談・鼎談 | Book Bang -ブックバン-”. Book Bang -ブックバン-. 2018年8月23日閲覧。
  17. ^ Inc., Natasha,. “アルコ&ピース、自身のラジオ描いた「明るい夜に出かけて」山本周五郎賞祝う - お笑いナタリー” (日本語). お笑いナタリー. 2018年8月23日閲覧。
  18. ^ この秋、TBSラジオの深夜0時台が変わる!アルコ&ピース、うしろシティ、ハライチの新番組スタート|TBSラジオAM954+FM90.5〜聞けば、見えてくる〜
  19. ^ 【結果】月笑2016クライマックスシリーズ
  20. ^ 東京ゲームショウ2017オフィシャルサポーター
  21. ^ テレ東のゲーム番組『勇者ああああ』10月から土曜プライム帯に昇格
  22. ^ オートバックスM-1グランプリ2009公式サイト”. 2020年9月8日閲覧。
  23. ^ M-1GP2010”. 2020年9月8日閲覧。
  24. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ2015 公式サイト”. 2020年9月8日閲覧。
  25. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ2016 公式サイト”. 2020年9月8日閲覧。
  26. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ 公式サイト”. 2020年9月8日閲覧。
  27. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ 公式サイト”. 2020年9月8日閲覧。
  28. ^ 『お笑い男子校 vol.6』(ワニブックス)より。
  29. ^ livedoor news 2012年12月14日『【通推薦!ネクストブレイク芸人】“THE MANZAI 2012”決勝進出決定!非凡な漫才に要注目「アルコ&ピース」(2013年10月19日閲覧)
  30. ^ a b 麻布台出版社『お笑いポポロ』2011年3月号での記事より
  31. ^ JUGEMニュース 2011年4月23日「アルコ&ピース、ベストコントDVD「東京スケッチ」発売」(2013年10月19日閲覧)所々に出てくる日本語や身振り手振りによって何をしているのかが分かる。庵。のニセ韓国語漫才と同じシステムである。
  32. ^ アルコ&ピース:伝説の忍者ネタの秘話語る「あれで打ち止めかな」”. 毎日新聞デジタル「まんたんウェブ」 (2013年8月21日). 2014年5月4日閲覧。
  33. ^ めちゃ×2タメしてるッ! 16.05.28配信 #3 第2部 説教王決定戦!|フジテレビオンデマンド(FOD)
  34. ^ Z TOKYO | 独占インタビュー 意識高い系IT社長 瀬良明正vol.1/An interview with an IT boss: vol.1
  35. ^ 瀬良社長のワールドイッツマイン特設サイト公開、「サントリー天然水」企画で
  36. ^ http://www.tbsradio.jp/68636
  37. ^ ニッポン放送「ミュ〜コミプラス 毎週月〜木 24:00〜25:00 INFORMATIONページ」『ミュ〜コミプラス 毎週月〜木 24:00〜25:00』。2018年8月22日閲覧。
  38. ^ ニッポン放送「ミュ〜コミプラス 毎週月〜木 24:00〜25:00 INFORMATIONページ」『ミュ〜コミプラス 毎週月〜木 24:00〜25:00』。2018年8月22日閲覧。
  39. ^ “JUNKおぎやはぎ「アルコ&ピースとおぎやはぎの某ールナイトニッポン」” (日本語). TBSラジオ FM90.5 + AM954〜聞けば、見えてくる〜. http://www.tbsradio.jp/25414 2018年8月22日閲覧。 
  40. ^ “JUNK爆笑問題「火曜深夜は、アルピー⇒爆笑」” (日本語). TBSラジオ FM90.5 + AM954〜聞けば、見えてくる〜. http://www.tbsradio.jp/84038 2018年8月22日閲覧。 
  41. ^ “爆笑問題プレゼンツ!ラジオ新番組選手権2017今年のグランプリは!?” (日本語). TBSラジオ FM90.5 + AM954〜聞けば、見えてくる〜. http://www.tbsradio.jp/140869 2018年8月22日閲覧。 
  42. ^ “アルコ&ピースうしろシティハライチ年越し特番〜ラジオでニッポンを元気に!〜” (日本語). TBSラジオ FM90.5 + AM954〜聞けば、見えてくる〜. https://www.tbsradio.jp/210515 2018年8月22日閲覧。 
  43. ^ Sports Bull presents 怪物アスリートのザ・セツ | TBSラジオ | radioinfo.radiko.jp ラジオウェブ」『radioinfo.radiko.jp』。2018年8月22日閲覧。
  44. ^ エムティーアイ. “ピース綾部の妄想セクシー番組、後を継ぐのはアルコ&ピースに決定!視聴者からは綾部を惜しむ声多数 - music.jpニュース” (日本語). music.jp. 2018年8月22日閲覧。
  45. ^ アルコ&ピースのオールナイトニッポンのメイン作家・福田卓也が関わっており、当時の常連投稿者からのメールやANN内でのネタが多数紹介された。
  46. ^ アベマ大縁日〜人気番組勢ぞろい!神宮花火大会生中継で豪華プレゼント大放出SP〜 | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)” (日本語). AbemaTV. 2018年8月11日閲覧。
  47. ^ ALL STAR League スペシャルマッチ | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年5月29日閲覧。
  48. ^ 好きな人がいること on Twitter」『Twitter』。2016年8月13日閲覧。
  49. ^ “アルピー平子、天海主演ドラマ“ダブル祐希”共演「斜め上のものすごい緊張」”. ORICON STYLE. (2016年9月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2078793/full/ 2016年9月23日閲覧。 
  50. ^ アルピー平子、我が家坪倉が「ヤングシナリオ大賞」大賞作「リフレイン」に出演”. お笑いナタリー. ナターシャ (2017年11月30日). 2018年1月8日閲覧。
  51. ^ 「半分、青い。」チャンカワイ、トヨエツに「惚れてまうやろ」平子祐希、故郷に錦「飾り終えた」 スポニチ 2018年6月14日
  52. ^ 新井浩文、“一瞬だけ”の登場に「贅沢な使い方」と反響 『今日から俺は!!』第9話”. クランクイン!. ネットネイティブ (2018年12月10日). 2019年1月21日閲覧。
  53. ^ 『今日から俺は!!』で“なめ猫”が復活!YouTubeでアルコ&ピースが見どころを語る”. Real Sound (2018年11月4日). 2019年1月21日閲覧。
  54. ^ Inc., Natasha,. “中屋敷法仁のラジオドラマ「踊らされながら」に山田裕貴、大野拓朗ら - ステージナタリー” (日本語). ステージナタリー. 2018年8月22日閲覧。
  55. ^ 原田泰造、バカリズム、アルピー酒井が映画「スマホを落としただけなのに」出演”. お笑いナタリー. ナターシャ (2018年7月27日). 2018年8月16日閲覧。
  56. ^ http://www.ohtapro.co.jp/live/7797/
  57. ^ ニッポン放送. “THE ラジオパーク 2014 in 日比谷 AMラジオ 1242 ニッポン放送”. www.1242.com. 2018年8月23日閲覧。
  58. ^ 映画『ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜』:プチブレイク中!アルコ&ピース映画イベント初登壇!公開直前大暴走イベント – CINEMATOPICS” (日本語). report.cinematopics.com. 2018年8月23日閲覧。
  59. ^ FM FUJI 開局30周年記念ライブ GIRLS POWER LIVE」『FM FUJI TOKYO78.6 KOFU83.0』。2018年8月23日閲覧。
  60. ^ 追悼と復興〜南相馬市追悼復興事業〜”. (一社)南相馬観光協会. 2016年2月20日閲覧。
  61. ^ 東北魂TV-バックナンバー2013”. BSフジ. 2016年2月20日閲覧。
  62. ^ 東北魂TV-バックナンバー2016”. BSフジ. 2016年5月22日閲覧。

外部リンク編集