ポップUP!』(ポップアップ!)は、フジテレビ系列2022年令和4年)4月4日から12月(予定)まで毎週月曜日から金曜日の11:45 - 14:45(JST)に生放送されている情報番組[3][4][5][6][7][8][9][10][11][12]

ポップUP!
ジャンル 帯番組
生活情報番組
バラエティ番組
司会者 佐野瑞樹フジテレビアナウンサー
山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)
オープニング Superfly「Love&Peace Again!」[1]
言語 日本の旗日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
濱潤(フジテレビ)[2]
制作 フジテレビ
放送
放送チャンネルフジテレビ系列
映像形式リアルタイム字幕放送
音声形式ステレオ放送
放送期間2022年4月4日 - 12月(予定)
放送時間月曜 - 金曜 11:45 - 14:45
放送枠フジテレビ系列平日昼の情報番組枠
放送分180分
回数130回
公式サイト

特記事項:
放送回数は2022年10月3日時点。
テンプレートを表示

概要編集

2014年4月1日から2022年4月1日まで8年間放送され、MCの坂上忍の意向により終了することになった『バイキングMORE』(開始当初は『バイキング』)の後継番組[3][11]

世の中で話題の出来事、うわさのスポットやグルメ、美容ダイエット、最新ファッション、注目のエンタメ&カルチャーといった情報を幅広く伝える情報番組[13]で、企画段階では『Dress Up!』という仮タイトルが付いていた[14]

前番組の『バイキング』で扱っていた政治・経済・事件・事故やスキャンダルなど、芸能・時事ニュースはほぼ排除され、比較的明るい内容の芸能ニュースと生活情報、ゲストトークをメインにした番組に刷新された。番組制作は、引き続きニュース総局の情報制作局内にある情報番組センターが担当しているが、上述した通り時事ニュースはニュースコーナーや緊急・重大事を除き扱わないため、FNN加盟各社は制作協力から外れてフジテレビのみで制作している。

『バイキング』が放送枠を徐々に拡大させ、最終的に170分番組となっていた。その枠を10分拡大して継ぐこととなり、帯のバラエティー番組としては異例の3時間番組となった。なお、枠拡大により当番組が開始されてからは、『FNN Live News days』が10分縮小された。

2022年1月31日には、出演者(進行MCと火曜を除く曜日パーソナリティ)が発表された[3][11][12]。進行MCには佐野瑞樹フジテレビアナウンサー)と山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)の両アナウンサーを起用しており、総合司会をフジテレビアナウンサーのみで務めるのは開局以来、初となる[注 1]

3月11日には、曜日レギュラー陣の一部(水曜は調整中)が発表された[15]。3月25日までには、丸山礼[16]を除く全レギュラーが明らかにされた[17][18]。相席スタート・アルコ&ピース平子といった、前年にスタートし視聴率が好調な『ラヴィット!』(TBSテレビ)に定期的に出演しているメンバーもおり、そちらを意識したキャスティングと思われる。

2022年4月4日の初回は世帯平均視聴率が3.2%、個人視聴率は1.6%だった[19]。 

わずか9カ月で終了 編集

2022年8月26日掲載の『週刊女性』と27日掲載のスポーツニッポンの記事を通じて当番組の年内いっぱいでの番組打ち切りが決定したことが明らかになった[20][21]。この内『週刊女性』の記事では、関係者の話として『バイキングMORE』では5%近い視聴率を取っていたものの、当番組では初回から世帯平均が3.2%と苦戦し最近では連日1%台が続いていたことを指摘している。今回の打ち切りが決まった背景には、6月にフジテレビの社長に就任した港浩一が秋改編での打ち切りを就任直後から提案したが、数か月での新番組の準備は困難として年内での番組打ち切りで合意したという関係者の話も紹介した。これに対してフジテレビは週刊女性の取材に対して、「改編に関してはお答えしておりません」と回答していた。

以上の報道に対して、フジテレビは9月5日に開催された秋の番組改編会見で編成制作局編成センター局長職兼室長兼編成部長の中村百合子が今回の件について言及[22]。「半年たって、まだまだお昼の視聴者の皆様に認知の定着、番組の中身の安定性、まだまだ課題があるということは、視聴率の面から見ても表れており、ここに関しては真摯に受け止めております」と述べた上で、「毎週重ねていくごとに各曜日のタレントの皆様のファミリー感、掛け合いはだんだん盛り上がってきているというのは日々通じて右肩上がりだなということは感じている。また、中身に関しても、制作が一日一日放送の反省を踏まえて次に生かすということをやっている」と自身の見解を明らかにしており、同席した編成制作局長の立松嗣章も「半年たって、まだまだお昼の視聴者に認識されていない。課題はある。それが視聴率に現れているので、真摯(しんし)に受けとめている」と述べた上で、「半年たって各曜日の出演者にファミリー感も出てきた。中身に関しては情報性を高めるようにテコ入れする。1次情報だけではなく、特集なども組んでいく。温かく見守っていただければ」とコメントしていた[23]

しかし、視聴率低迷の状態に歯止めがかからず、2022年12月で番組終了が決定した。放送期間は前番組『バイキング』シリーズの8年や先輩番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』の31年半を大きく下回る9か月となる見通しで、フジテレビの平日正午枠の番組が1時間以上となった1980年4月以降の歴代の番組としては『日本全国ひる休み』(1980年4月 - 9月)に次ぐ歴代ワースト2位の短命番組に終わる見込みである。後番組として2023年1月よりMCにハライチ神田愛花を起用し、「みんなの“楽しい”が集まる場所」をテーマとした新しいバラエティ番組『ぽかぽか』を開始する予定[24]

出演者編集

☆:フジテレビアナウンサー
◎:『バイキングMORE』から続投。
△:隔週出演。

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
進行MC 佐野瑞樹
山﨑夕貴
曜日パーソナリティ 小泉孝太郎 三浦翔平 おぎやはぎ
小木博明矢作兼
髙嶋政宏 吉村崇
曜日レギュラー 佐藤仁美
田村淳
工藤美桜
アンミカ
福田麻貴
井手上漠
小原ブラス
前田敦子
丸山礼[16]
犬飼貴丈
トラウデン都仁
小倉優子
東原亜希
平子祐希
ゆうちゃみ
井上咲楽
高岡早紀
相席スタート
(山﨑ケイ・山添寛)
中島颯太
「Presented by LION」 ライオンちゃん◎
コーナーレギュラー[注 2] 小田切ヒロ
渡辺和洋
Hi-Hi
かなで
和田雅成
池田航
井戸田潤
にじまま
横澤夏子
女性アナが
交代で担当
大橋わか
松村未央
Tao
出雲阿国(不定期)/リュウジ川村エミコ(不定期)/てぃ先生(不定期)
「くろうと番付」プレゼンター 小室瑛莉子 佐久間みなみ 鈴木唯
リポーター[注 3] 高見侑里
鈴木唯☆
黒瀬翔生
大川立樹
山本賢太
報道フロア[注 4] 梅津弥英子 石本沙織

「スター☆ニュース速報」ゲスト編集

放送週 「スター☆ニュース速報」ゲスト
2022年 4月4日 - 4月8日 上白石萌音 古市憲寿 オズワルド 綾小路翔 鈴鹿央士
4月11日 - 4月15日 松本幸四郎 鈴木伸之 間宮祥太朗 松本若菜 本田望結
4月18日 - 4月22日 広瀬アリス 小関裕太 Aマッソ 土屋太鳳 井之脇海
4月25日 - 4月29日 本田翼 山口紗弥加 遠藤憲一 浜野謙太 窪田正孝
広瀬アリス
5月2日 - 5月6日 尾上右近 河北麻友子 成田凌 渡邊圭祐 加藤清史郎
5月9日 - 5月13日 小池徹平 奈緒 ZAZY 柏木由紀 広瀬すず
松坂桃李
5月16日 - 5月20日 橋本マナミ 森泉 オダウエダ YOSHIKI 溝端淳平
5月23日 - 5月27日 淵上泰史 中村静香 稲葉友 久慈暁子 堀田真由
5月30日 - 6月3日 飯豊まりえ レインボー 今市隆二 福田沙紀 百田夏菜子
6月6日 - 6月10日 藤木直人 古川雄輝 木梨憲武 市川由衣 久保田悠来
6月13日 - 6月17日 岡山天音 松浦ゴリエ
ゴリ
ザ・マミィ 山田真歩 ディーン・フジオカ
6月20日 - 6月24日 趣里 酒井一圭
白川裕二郎
吉田羊 かもめんたる 森崎ウィン
6月27日 - 7月1日 EXILE NAOTO EXILE
黒木啓司
EXILE
白濱亜嵐
EXILE 橘ケンチ
EXILE TETSUYA
EXILE
佐藤大樹
7月4日 - 7月8日 秋山竜次 武田真治 町田啓太 矢本悠馬 休止[注 5]
7月11日 - 7月15日 ミッツ・マングローブ 磯村勇斗[注 5] 中島裕翔 蒼井翔太
7月18日 - 7月22日 吉野北人 大久保嘉人 横山だいすけ Kinki Kids 落合モトキ
7月25日 - 7月29日 浅田真央 澤穂希 ラバーガール 福本莉子[注 6] ニューヨーク
8月1日 - 8月5日 岩本照 JP ライス 南野陽子 夏菜
8月8日 - 8月12日 神田穣 荒牧慶彦 景井ひな 佐野勇斗
塩崎太智
八木勇征
8月15日 - 8月19日 Crystal Kay 空気階段 神尾楓珠 高橋優斗 橋本環奈
8月22日 - 8月26日 新津ちせ 本仮屋ユイカ 関水渚 山之内すず ハラミちゃん
8月29日 - 9月2日 大西流星 戸塚純貴 早見あかり 峯岸みなみ 白洲迅
9月5日 - 9月9日 黒羽麻璃央 須賀健太 工藤阿須加 ヴァンゆん 戸田恵子
9月12日 - 9月16日 BENI 大貫勇輔 林家三平 武田玲奈 飯尾和樹
9月19日 - 9月23日 テツandトモ 真飛聖 HY 眞島秀和 ハマカーン
9月26日 - 9月30日 なかやまきんに君 休止[注 7] おいでやす小田[注 7] 真田ナオキ 加藤シゲアキ
10月3日 - 10月7日 鈴木福 なし 高橋克実 川口春奈
10月10日 - 10月14日
10月17日 - 10月21日

代役・欠席編集

2022年

2022年(令和4年)
  • 4月7日は木曜パーソナリティの髙嶋が舞台の公演で静岡県に滞在の為、東野幸治が代役で出演[25]
  • 4月8日は金曜レギュラーの中島が新型コロナウイルスの濃厚接触者に認定されたため欠席[26]
  • 4月13日は水曜レギュラーの丸山が欠席し、ギャル曽根が出演。
  • 4月19日は火曜パーソナリティの三浦が発熱のため欠席し、木曜レギュラーの平子(アルコ & ピース)が出演[27]
  • 4月21日は木曜パーソナリティの髙嶋が舞台の公演で静岡県に滞在のため、水曜コーナーレギュラーの井戸田(スピードワゴン)が出演[28]
  • 4月26日は火曜パーソナリティの三浦が新型コロナウイルスに感染したため欠席し、金曜レギュラーの山添(相席スタート)が出演[29]
  • 4月28日は木曜パーソナリティの髙嶋が舞台の公演で静岡県に滞在のため、金曜パーソナリティの吉村(平成ノブシコブシ)が出演[30]
  • 4月29日は金曜レギュラーの中島が舞台の公演で地方に滞在のため欠席[31]
  • 5月3日・4日はプレゼンターの佐久間が不在のため、鈴木が出演。
  • 5月5日は木曜パーソナリティの髙嶋が東京都内での舞台公演に出演のため、月曜レギュラーの田村(ロンドンブーツ1号2号)が代役で出演。
  • 5月10日・11日はプレゼンターの佐久間がスポーツ取材で海外に滞在のため、10日は小室が、11日は杉原千尋が出演。
  • 5月12日は木曜パーソナリティの髙嶋が舞台公演に出演のため、小沢一敬(スピードワゴン)が出演。
  • 5月19日は木曜パーソナリティの髙嶋が舞台公演に出演のため、水曜コーナーレギュラーの井戸田が出演[32]
  • 5月23日は月曜パーソナリティの小泉が欠席のため、木曜レギュラーの平子が出演。
  • 5月26日は木曜パーソナリティの髙嶋が舞台公演に出演のため、金曜パーソナリティの吉村が代役で出演。
  • 5月30日は進行MCの佐野が共演者の発熱を理由に別室からリモート出演したが、5月31日・6月1日は共演者が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定が出たため、欠席した。31日は月曜コーナーレギュラーの渡辺と「エンたね」特派員の山本が、1日はプレゼンターの佐久間と「エンたね」特派員の大川が担当。
  • 6月2日はプレゼンターの鈴木がサッカー中継のため、小室が出演。
  • 6月6日は月曜レギュラーの田村が北海道のイベントに参加のため、サバンナ高橋茂雄が出演。
  • 6月8日・15日・22日は水曜レギュラーの前田が舞台公演に出演のため欠席[注 8]
  • 6月28日は火曜パーソナリティの三浦が欠席のため、水曜コーナーレギュラーの井戸田が出演。
  • 7月15日は金曜レギュラーの山﨑(相席スタート)が新型コロナウイルスに感染したため欠席し、相方の山添も大事を取って欠席。代役で木曜レギュラーの平子が出演し、相方の酒井健太(アルコ & ピース)とコンビで初めて出演。
  • 7月20日は水曜レギュラーの前田が欠席。
  • 7月22日はプレゼンターの鈴木が不在のため、杉原が出演。
  • 7月25日 - 29日は、7月24日に進行MCの佐野が新型コロナウイルスに感染したため、月曜コーナーレギュラーの渡辺が担当。
  • 7月26日はアンミカが夏休みのため、小沢が出演。
  • 8月10日・17日は水曜パーソナリティの矢作(おぎやはぎ)が発熱のため欠席。相方の小木は通常通り出演。
  • 8月12日は金曜パーソナリティの吉村が新型コロナウイルスに感染したため、金曜レギュラーの山添がパーソナリティ代役を担当。
  • 8月15日 - 17日は進行MCの山﨑が夏休みのため、15日はプレゼンターの小室が、16日・17日はプレゼンターの佐久間が担当。
  • 8月18日は木曜レギュラーの小倉が欠席し、釈由美子が出演。
  • 8月18日・19日はプレゼンターの鈴木が、新型コロナウイルス感染[注 9]による療養中のため、18日は杉原が、19日は進行MCの山﨑が担当。
  • 8月19日・26日・9月2日は金曜レギュラーの高岡が舞台公演のためリモート出演。
  • 8月22日は月曜レギュラーの工藤が新型コロナウイルスに感染したため、神部美咲が出演。また、プレゼンターの小室が新型コロナウイルスに感染したため、進行MCの山﨑が担当。さらに、月曜コーナーレギュラーの渡辺が不在のため、立本信吾が出演。
  • 8月29日は月曜レギュラーの工藤が新型コロナウイルスに感染のため、おのののかが出演。
  • 8月31日は水曜レギュラーの前田が舞台公演のため欠席。
  • 9月2日は金曜レギュラーの相席スタートがキングオブコント準決勝のため、野呂佳代が出演。
  • 9月5日は月曜レギュラーの田村が欠席のため、サバンナがコンビで出演。また、進行MCの山﨑が休暇のため、プレゼンターの小室が担当。さらに、月曜コーナーレギュラーの渡辺が不在のため、立本が出演。
  • 9月6日は火曜レギュラーのアンミカが舞台公演のため、小沢(スピードワゴン)が出演。
  • 9月7日は水曜のレギュラーの前田が舞台公演のため、島崎和歌子が出演。
  • 9月12日 - 16日は進行MCの山﨑が夏休みのため、9月13日・14日はプレゼンターの佐久間がドイツへスポーツ取材のため欠席。12日はプレゼンターの小室、13日・14日はコーナーレギュラーの松村が、15日・16日はプレゼンターの鈴木が担当。
  • 9月12日は月曜コーナーレギュラーの渡辺が不在のため、「エンたね」特派員の大川が出演。
  • 9月13日は火曜レギュラーのアンミカが舞台公演のため、雛形あきこが出演。
  • 9月14日は水曜レギュラーの前田が舞台公演のため、優木まおみが出演。
  • 9月15日は木曜レギュラーの小倉が欠席し、釈が出演。
  • 9月19日 - 23日は進行MCの佐野が夏休みのため、月曜コーナーレギュラーの渡辺が担当。
  • 9月20日はプレゼンターの佐久間がドイツへスポーツ取材のため、小室が担当。21日は佐久間の担当コーナーは放送されなかった。
  • 9月21日は水曜レギュラーの丸山が体調不良のため欠席し、島崎が出演。
  • 9月26日は月曜コーナーレギュラーの渡辺が不在のため、「エンたね」特派員の山本が出演。
  • 9月28日はプレゼンターの佐久間が夏休みのため、小室が担当。

コーナー・企画編集

現在放送されているコーナー・企画編集

  • エンたね
    • 午後の話のタネになる話題をヘッドライン形式で紹介している。
  • あなたはどっち派?もやもやチャット(13:10頃 - )
    • このコーナーは前番組『バイキングMORE』に引き続き設けられた"Presented by LION"として、ライオンの1社提供パートとして放送される。「ライオンちゃん」もコーナーに登場している。
  • くろうと番付[33]
  • スター★ニュース速報[34][注 10]
  • 報道フロアから最新ニュース(14:25頃 - )
  • 曜日対抗!ポップUP!ゲームパーク(14:35頃 - )
  • 曜日企画コーナー(全コーナーを毎週放送はしない。)
    • 月曜日・水曜日
    • 月曜日
      • 小田切ヒロの逆転!開運メイク[注 12]
      • 300万円以下の一軒家を探せ
      • 売上ベスト3当てましょう
      • 「きょうは何の日?」芸能プレイバック[注 13]
    • 火曜日
      • リストランテMIURA
      • かなでの限界コスパツアー
      • セカンド街ing
      • ご当地芸能人
    • 水曜日
      • THEサクセスハウス〜どうやって稼いでいるんですか?〜
      • しゅぱっと! 時短 カンタン にじままのテキパキッチン
    • 木曜日
      • 変態グルメ王・髙嶋政宏の「食の細道」
      • #タグマチ
      • 話題スポットを達人が本気チェック!Buzzガイドツアー
      • 女子キャン!
      • かしこく捨ててかしこく儲ける! おうちデトックス
      • ジェネギャツア Generation Gap Tours
      • 井上咲楽のマジ越し
    • 金曜日
      • ポップUP!ひるドラ[注 14]
        • 昼上がりのオンナたち(2022年5月20日 - 6月10日・全4話)[37][38]
        • 昼上がりのオンナたち~ワタシの選択~(2022年9月9日 - 30日・全4話を放送予定)[39]
      • 中継クイズ
      • ドはまり芸能人
      • おしゃルームMaster
      • 今週の芸能ニュースランキング
  • 解くと得するシカクイズ(曜日不定)[注 15]
  • 開運!ルームツアー(曜日不定・不定期)[注 16]
  • 楽ウマ晩ごはん(曜日不定・不定期)[注 17]
  • パパッと解決 てぃ先生の神ワザ育児塾(曜日不定・不定期)[注 18]

過去に放送されていたコーナー・企画編集

  • 芸能ズームUP![40]
  • 曜日企画コーナー
    • 火曜日 - もてなし親子旅[40]

特別企画編集

  • NEXTブレイク芸人大集合 女性に聞きたい!どっちの相談SHOW(2022年6月27日 - 7月1日)[41]
    • 14時台に実施。
  • 夏休み特別企画 大人の自由研究 あなたにとって人生の最後に絶対食べたいものってなんですか?(2022年7月25日・8月8日)[42]
    • 9月5日には銀座編を、9月19日にはフードファイター編を放送。

曜日対抗企画編集

番組エンディングにおいて、レギュラー出演者による曜日対抗ゲーム企画が、不定期で行われている。当初はコーナー名がなかったが、2022年8月1日の夏休み特別企画から「曜日対抗!ポップUP!ゲームパーク」というコーナー名が付いた。

  • 曜日対抗!極細パッティング選手権(2022年4月18日 - 22日)[43]
    • 各曜日代表者1人ずつが挑戦。優勝曜日は、翌週の楽屋弁当が少し豪華なものになる。
  • GW特別企画 曜日対抗!ジェスチャー選手権(2022年5月2日 - 6日)[44]
    • 各曜日代表者1人ずつが挑戦。優勝曜日は、翌週の楽屋弁当が少し豪華なものになる。
  • 東アジアE-1サッカー選手権応援企画 曜日対抗!アジアの頂点を目指せ! フットボウリング11(2022年7月18日 - 22日)[45]
    • 各曜日代表者1人ずつが挑戦。優勝曜日は、翌週の「くろうと番付」1位の商品を(くろうとクイズ免除で)全員で試食できる。
  • 東アジアE-1サッカー選手権応援企画 曜日対抗 目指せ大量得点!スリッパフリーキック!!(2022年7月25日 - 29日)[46]
    • 各曜日5人ずつ(月・火・木は山﨑も参加)が挑戦。優勝曜日は、翌週の楽屋弁当が少し豪華なものになる。
  • 麦わら帽子を君に!(2022年8月1日 - 5日)[47]
    • これ以降、いずれも優勝曜日は、「くろうと番付」1位商品全員試食券(期限なしで1度使える)がもらえる。
  • J-ポップUP!MUSIC(2022年8月8日 - 12日)[48]
  • 暑い日々を飲み干せ! ビールジョッキdeピンポン(2022年8月15日 - 19日)[49]
  • 頭の柔軟体操! 創作漢字を読み解け!(2022年8月22日 - 26日)[50]
  • 夏の終わりの昆虫採集! 折り紙昆虫を捕まえろ!(2022年8月29日 - 9月2日)[51]
  • 急がないと焦げちゃうよ! フライパンDEフライングエッグ!(2022年9月5日 - 9日)[52]
  • お願い!割らずに運んで お空をお散歩!フーセンの寅さん(2022年9月12日 - 16日)[53]
  • CO2削減のために私ができること! S1お台場GP!(2022年9月19日 - 23日)[54]
  • 風船をPan!Pan!Pan! フゥッと一息!スポーツ吹き矢(2022年9月26日、28日 - 30日)[55]
  • 投げて倒すのセンスが大事! 投扇興DEめざせ一本!(2022年10月3日 - 7日)[56]

コラボレーション編集

  • 2022年4月25日から29日は、『劇場版ラジエーションハウス』とのコラボウィークを実施。この期間の『スター☆ニュース速報』のゲストは全曜日『ラジエーションハウス』の出演者となった。
  • 2022年6月27日から7月1日は、EXILEとのコラボウィークを実施。この期間の『スター☆ニュース速報』のゲストは全曜日EXILEのメンバーとなった。
  • 2022年6月27日から7月1日は、曜日レギュラー1名が日替わりで『めざまし8』のエンディングに出演し、谷原章介永島優美と共にみどころをプレゼンした。
  • 2022年7月20日は、前日にフィギュアスケート選挙の羽生結弦がプロ転向を記者会見で表明。当番組の前半は特別構成として羽生の特集を『S-PARK』と合体して放送した。ゲストとして無良崇人とフジテレビアナウンサーの三田友梨佳が出演した[注 19]

関連番組編集

  • 4夜連続!ポップUP!直前SP(2022年3月27日 - 3月30日)[57]
  • 4日スタート「ポップUP!」先行公開SP(2022年4月2日)
  • ポップUP!特別編 スター☆ニュース速報ドラマSP 間宮祥太朗&土屋太鳳(2022年6月11日)[58]

ネット局と放送時間編集

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 ネット状況
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 月曜 - 金曜
11:45 - 14:45
制作局
北海道 北海道文化放送(uhb) 同時フルネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 NST新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 さんいん中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(tss)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビくまもと(TKU)
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列
フジテレビ系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
月曜 - 金曜
12:00 - 14:45
同時ネット
12:00飛び乗り[注 20]

重大ニュース・特別番組放送時の対応編集

  • 突発的な大事件・大事故や大地震などの自然災害、政局などでの重大な動きが発生した時に、報道フロアから臨時ニュースを放送する必要が生じた場合は一時中断とする場合がある[注 21]。ニュースの重要度によっては本番組は途中打ち切りとなる場合もある。

これまでに特別編成となった事例編集

特番などによる放送内容変更・放送日時変更は以下の通り。

  • 2022年7月8日:番組放送開始前に安倍晋三銃撃事件が発生したため、12:00で事実上当番組は打ち切り報道特別番組に準じた体制となった[注 22]。放送予定だったコーナーの内容はそれぞれ翌週火・水・金曜日と翌々週の金曜日に振替され、「芸能ズームUP!」は12日(翌週火曜日)、「スター☆ニュース速報」は13日(翌週水曜日)[注 23]、「もやもやチャット」は15日(翌週金曜日)、「シカクイズ」と「くろうと番付」は22日(翌々週の金曜日)に改めて放送された。
  • 2022年8月10日:第2次岸田改造内閣のニュースを伝えるため、「もやもやチャット」を途中中断して報道フロアからのニュースに切り替えた。
  • 2022年9月27日:『FNN特報 安倍晋三元首相「国葬」』を放送するため、全編休止(当初は13:45までの短縮放送の予定だったが変更)[59][60][61]
  • 2022年10月10日:『富士通Japanスポーツスペシャル出雲全日本大学選抜駅伝競走』を放送するため、13:00までの短縮放送となる予定。

スタッフ編集

  • ナレーター:相原嵩明(月 - 金)、大野恵里佳(火)[62]浅野真澄(水 - 金)、よしいよしこ(月・火)
  • チーフプロデューサー:濱潤(フジテレビ)[2]
  • 企画担当プロデューサー:渡邊美香(共同テレビ)[63]
  • 総合演出:島野平(フジテレビ)[2][37][63]
  • 制作協力:FCCD:COMPLEX共同テレビ
  • 制作:フジテレビニュース総局情報制作局情報制作センター
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ

  • チーフプロデューサー:杉﨑朋子(フジテレビ)[12]
  • プロデューサー → チーフプロデューサー:東園基臣(フジテレビ)[15][37]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 前番組の『バイキングMORE』における伊藤利尋1971年昭和46年)から1975年(昭和50年)にかけてフジテレビで放送の『ハイヌーンショー』における野間脩平のような例はあるが、どちらも別の司会者は俳優などである。
  2. ^ 松村以外は、VTRのみ出演。
  3. ^ 基本的に事前収録のVTRに出演。鈴木は『めざましテレビ』でエンタメキャスターを担当しているため、『めざましテレビ』で放送されたVTRを使いまわしで放送されるケースが多い。黒瀬・大川・山本は中継出演することがある。2022年7月頃までは、「エンたね」のコーナーのリポートを主に担当しており、「エンたね特派員」と呼ばれていたが、2022年8月頃からは、曜日別企画などのその他のコーナーでリポートを担当することが多くなっている。
  4. ^ Live News イット!』の情報キャスターが担当している。場合によっては榎並大二郎が担当する時がある。
  5. ^ a b 7月8日は安倍晋三銃撃事件の報道で、事実上12:00で番組打ち切り。この日に出演予定だった、磯村勇斗は翌週の7月13日に振替出演となった。
  6. ^ 当番組出演前に『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンターにゲスト出演した。
  7. ^ a b 9月27日は『FNN特報 安倍晋三元首相「国葬」』に変更されて、番組全編が休止。この日に出演予定だった、おいでやす小田は翌9月28日に振替出演となった。
  8. ^ 但し、6月15日・22日のくろうと番付のコーナーでは、VTRで出演。
  9. ^ 鈴木の感染は、16日の『めざましテレビ』の冒頭で発表された。
  10. ^ 8月までは原則12時台から始めていた。
  11. ^ フジテレビ系列の平日12時台に日替わりゲストトークコーナーが設けられるのは、前々番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』内の「テレフォンショッキング」(2014年3月31日放送、ゲスト:ビートたけし)以来、8年ぶりである。
  12. ^ 2022年5月2日週は水曜日に放送された。
  13. ^ 初回タイトルは、ポップUP!的 映像で振り返る!「何の日プレイバック」。
  14. ^ いずれも『金魚妻』のスピンオフドラマ
  15. ^ 当初は、金曜日のみに放送されていたが、2022年5月2日週の月曜日を皮切りに、他曜日にも放送。その後、時事気象に併せた緊急企画スペシャルとして毎日のように放送される時期もあった。
  16. ^ 2022年5月13日から放送。
  17. ^ 2022年5月18日から放送。初期のタイトルは「ランチに間に合う爆速簡単レシピ」だった。
  18. ^ 2022年6月7日の芸能ズームUP!が前身。
  19. ^ 過去のVTRには内田嶺衣奈も出演した。
  20. ^ ANNニュース』を同時ネットで放送するため。
  21. ^ 同局で平日午前に放送している『ノンストップ!』同様の対応をとっている。なお同番組はローカルセールスのため、一部地域は放送されないが、ニュースの重要度によっては通常非ネット局も含め全国ネットの報道特別番組となる場合がある。
  22. ^ その後、『Live News イット!』の放送時間拡大を含め翌0:10まで同事件に関する特別編成となった。
  23. ^ 本来の日に収録を済ませた上での放送。

出典編集

  1. ^ “テーマソングはSuperfly書き下ろし” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年4月1日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220346.html 2022年8月27日閲覧。 
  2. ^ a b c “浅田真央がスタジオ生出演!浅田の新たな一面に生トークで迫る!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年7月24日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220758.html 2022年8月19日閲覧。 
  3. ^ a b c "フジ『バイキング』後枠に佐野瑞樹&山崎夕貴『ポップUP!』 小泉孝太郎・おぎやはぎ・高嶋政宏・ノブコブ吉村が曜日担当【コメントあり】". ORICON NEWS. oricon ME. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  4. ^ "フジ「バイキング」後番組は「ポップ UP!」 曜日レギュラー決定 高嶋政宏13年ぶり情報番組に". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  5. ^ "フジテレビ:「バイキングMORE」後枠は「ポップUP!」 佐野瑞樹&山崎夕貴アナがMC「"おばたの奥さん"目線も交えて」". まんたんウェブ. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  6. ^ "4月フジ新番組「ポップUP!」パーソナリティーに小泉孝太郎、高嶋政宏ら". nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  7. ^ "フジ昼の新番組は「ポップUP!」小泉孝太郎、高嶋政宏らパーソナリティー". nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  8. ^ "「バイキング」後番組「ポップ UP!」4・4スタート 曜日パーソナリティ小泉孝太郎、高嶋政宏ら". スポーツ報知. 報知新聞社. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  9. ^ "フジ「バイキング」後番組はポップUP! 佐野&山崎アナMC 曜日パーソナリティーも". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  10. ^ "フジ系「バイキング」後番組のタイトル「ポップUP!」に決定 10年ぶりタッグ佐野・山崎両アナのMC支える色とりどり曜日パーソナリティー". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  11. ^ a b c "おぎやはぎ、平成ノブシコブシ吉村、フジ平日帯番組の曜日パーソナリティに". お笑いナタリー. 株式会社ナターシャ. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  12. ^ a b c “フジテレビのお昼に超大型3時間!情報&Lifeエンターテインメント番組が誕生!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年1月31日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220095.html 2022年1月31日閲覧。 
  13. ^ "フジ『バイキング』後枠に佐野瑞樹&山崎夕貴『ポップUP!』 小泉孝太郎・おぎやはぎ・高嶋政宏・ノブコブ吉村が曜日担当【コメントあり】". ORICON NEWS. oricon ME. 31 January 2022. 2022年1月31日閲覧
  14. ^ “フジ「バイキング」後枠は佐野&山崎アナMC 坂上忍からバトン 再び情報番組”. スポーツニッポン. (2022年1月12日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/01/12/kiji/20220112s00041000118000c.html 2022年4月12日閲覧。 
  15. ^ a b ““豪華”芸人たちがコメンテーターに決定!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年3月11日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220235.html 2022年8月19日閲覧。 
  16. ^ a b 出演者”. フジテレビ ポップUP!. 2022年4月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月28日閲覧。
  17. ^ “フレッシュな若手で「目、新しい。」番組に” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年3月22日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220282.html 2022年8月27日閲覧。 
  18. ^ “前田敦子、情報番組レギュラー初挑戦!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年3月25日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220309.html 2022年8月27日閲覧。 
  19. ^ フジ昼の新番組「ポップ UP!」初回視聴率3・2%でスタート…「バイキングMORE」後番組(2022年4月5日)
  20. ^ 『ポップUP!』視聴率が連日1%台で年内打ち切りへ 後番組は『いいとも』的トークバラエティーか”. 週刊女性PRIME. 週刊女性 (2022年8月26日). 2022年8月26日閲覧。
  21. ^ フジ「ポップUP!」年内打ち切り 番組開始わずか9カ月 改編期待たず”. Sponichi Annex. スポーツニッポン (2022年8月27日). 2022年8月27日閲覧。
  22. ^ フジテレビ「ポップUP!」に言及「まだまだ課題ある。視聴率、真摯に受け止める」 10月期番組改編会見”. Sponichi Annex. スポーツニッポン (2022年9月5日). 2022年9月5日閲覧。
  23. ^ フジ「ポップUP!」視聴率低迷に危機感 編成制作局長「お昼の視聴者に認識されていない」”. 日刊スポーツ (2022年9月5日). 2022年9月5日閲覧。
  24. ^ フジ「昼の顔」にハライチ&神田愛花 年内終了「ポップUP!」後番組にバラエティー「ぽかぽか」”. スポーツ報知. スポーツ報知 (2022年9月28日). 2022年9月28日閲覧。
  25. ^ "東野幸治 「ポップUP!」高嶋政宏の代役で出演 「おかしくないですか? 栄えある1発目に」". スポニチ. Sponichi Annex. 2022年4月7日. 2022年4月20日閲覧
  26. ^ "FANTASTICS中島颯太 新レギュラー「ポップUP!」初回から欠席 コロナ濃厚接触者のため". スポニチ. Sponichi Annex. 2022年4月8日. 2022年4月20日閲覧
  27. ^ "三浦翔平 火曜パーソナリティー「ポップUP!」欠席 18日に発熱、大事をとって". スポニチ. Sponichi Annex. 2022年4月19日. 2022年4月20日閲覧
  28. ^ "井戸田潤 「ポップUP!」3回中2回欠席の高嶋政宏いじる「まさかこんなに来てないとは」". スポニチ. Sponichi Annex. 2022年4月21日. 2022年5月3日閲覧
  29. ^ "三浦翔平、コロナ感染で「ポップUP!」欠席 相席スタート・山添寛が代打務める「でかすぎる穴に放り込まれました」". modelpress. ネットネイティブ. 2022年4月26日. 2022年5月6日閲覧
  30. ^ "高嶋政宏、ついに「レアキャラ」に ポップUP! またも欠席 4週で生出演1回". デイリースポーツ. 2022年4月28日. 2022年5月3日閲覧
  31. ^ "ポップUP! 【窪田正孝の意外素顔▽GWギョーザフェス & 銀座新スイーツ生中継】". TVでた蔵. 2022年4月29日. 2022年5月6日閲覧
  32. ^ "舞台公演で「ポップUP!」欠席中の高嶋政宏、代役出演の井戸田潤が「バラエティ引退したんですか?」". スポーツ報知. 2022年5月19日. 2022年5月21日閲覧
  33. ^ 『ポップUP!』ドキドキの放送初回!佐野アナ&山﨑アナに密着 3/3 - フジテレビュー!!、2022年4月6日
  34. ^ 『ポップUP!』ドキドキの放送初回!佐野アナ&山﨑アナに密着 2/3 - フジテレビュー!!、2022年4月6日
  35. ^ アニメ「まめきちまめこニートの日常」
  36. ^ 大人気ブログ「まめきちまめこニートの日常」のアニメ版 10月から「ポップUP!」内で放送決定! -ポップUP!
  37. ^ a b c “『ポップUP!』内で4週連続ドラマを放送…ひるドラ!『昼上がりのオンナたち』” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年5月13日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220483.html 2022年8月19日閲覧。 
  38. ^ ドラマ「昼上がりのオンナたち」 -ポップUP!
  39. ^ ひるドラ「昼上がりのオンナたち~ワタシの選択~」 -ポップUP!
  40. ^ a b コーナー”. フジテレビ ポップUP!. 2022年8月27日閲覧。
  41. ^ 2022年6月30日 【公式】ポップUP!
  42. ^ 2022年7月25日 【放送内容】ポップUP!
  43. ^ 2022年4月20日 【公式】ポップUP!
  44. ^ 2022年5月2日 【公式】ポップUP!
  45. ^ 2022年7月22日 【公式】ポップUP!
  46. ^ 2022年7月29日 【放送内容】ポップUP!
  47. ^ 2022年8月1日 【公式】ポップUP!
  48. ^ 2022年8月10日 【公式】ポップUP!
  49. ^ 2022年8月19日 【公式】ポップUP!
  50. ^ 2022年8月26日 【公式】ポップUP!
  51. ^ 2022年9月2日 【公式】ポップUP!
  52. ^ @【公式】ポップUP! (2022年9月8日). "きのうのインスタでご報告した#ゲームパーク の結果の素数がスゴすぎる件について". 2022年9月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。Instagramより2022年9月8日閲覧
  53. ^ @【公式】ポップUP! (2022年9月12日). "今日から始まる今週の #ゲームパークは、 「#お願い!割らずに運んで🧡お空を散歩!フーセンの寅さん」". 2022年9月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。Instagramより2022年9月24日閲覧
  54. ^ 2022年9月20日 【公式】ポップUP!
  55. ^ 2022年9月30日 【公式】ポップUP!
  56. ^ 2022年10月4日 【公式】ポップUP!
  57. ^ popup_fujitvのツイート(1507659050951282694)
  58. ^ ポップUP!PR - フジテレビ
  59. ^ 2022年9月26日 【公式】ポップUP!
  60. ^ 安倍元首相の国葬中継、フジは4時間特番に拡大 テレ東5分、テレ朝5時間超 TBSは通常番組で対応”. スポーツニッポン (2022年9月26日). 2022年9月27日閲覧。
  61. ^ TV各局「安倍氏国葬」放送態勢 フジは特番、テレ朝は5時間超、テレ東は5分”. 東京スポーツ (2022年9月20日). 2022年9月20日閲覧。
  62. ^ フジテレビ『ポップUP!』ナレーション - note 大野恵里佳 2022年3月26日
  63. ^ a b “人気企画の夏休み特別版を放送!超豪華俳優&タレントのもやもやとは!?スターたちが赤裸々告白!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), フジテレビジョン, (2022年8月2日), https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20220802.html 2022年8月19日閲覧。 

外部リンク編集

フジテレビ系列 平日午後のワイドショー・情報番組枠
前番組 番組名 次番組
バイキングMORE
(2014年4月1日 - 2022年4月1日)
ポップUP!
(2022年4月4日 - 12月(予定))
ぽかぽか
(2023年1月 - )
フジテレビ系列 月曜日 - 金曜日11:45 - 11:55枠
FNN Live News days
※11:30 - 11:55
(2019年4月2日 - 2022年4月1日)
【10分縮小して継続】
ポップUP!
(2022年4月4日 - 12月(予定))
ぽかぽか
(2023年1月 - )
フジテレビ系列 月曜日 - 金曜日11:55 - 14:45枠
バイキングMORE
(2014年4月1日 - 2022年4月1日)
ポップUP!
(2022年4月4日 - 12月(予定))
ぽかぽか
(2023年1月 - )