メインメニューを開く

坂善商事株式会社(さかぜんしょうじ)は、東京都中央区に本社を置く、紳士服の製造・販売を行う会社である。通称・略称は「サカゼン」。

坂善商事株式会社
SAKAZEN SHOJI CO., LTD
Sakazen head store yokoyamacho 2014.jpg
日本橋横山町にある本社ビル
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 サカゼン
本社所在地 日本の旗 日本
103-0002
東京都中央区日本橋馬喰町一丁目6番10号
法人番号 9010001044730
事業内容 紳士服(メンズファッション・メンズカジュアル)、婦人服、洋品、雑貨、インポート、総合衣料販売
代表者 村上隆司
資本金 2,000万円
売上高 153億円
関係する人物 坂本善重郎(創業者)
外部リンク https://www.sakazen.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

主に関東地方を中心に、関連会社のゼンモール株式会社(1959年「株式会社丸京百貨店」として設立。1965年・テンペス株式会社→1970年坂善衣料傘下となり坂善工業→1985年現社名と変更を繰り返す)と共に紳士服の販売事業を展開する。

従来の紳士服店では、あまり重視されなかった肥満サイズの紳士服をメインに商品展開しており、「大きいサイズの紳士服」というキャッチコピーも使用されており、広告のイメージキャラクターには、2004年(平成16年)から石塚英彦を起用している。また、彼も含めた広告にはすべてワタナベエンターテインメント所属タレント(中山秀征イモトアヤコ柏木由紀等)が起用されている。

沿革編集

  • 1947年(昭和22年) - 坂本善重郎が個人商店による紳士服の店を千代田区岩本町3-3-9に創業。
    この社名にある「坂善」はこの創業者の氏名にちなむものである。
  • 1950年(昭和25年) - 「坂善衣料株式会社」設立。
  • 1968年(昭和43年) - 新宿に本社ビル完成。坂善衣料より紳士服販売部門を分離し「坂善商事株式会社」が設立された。
  • 1978年(昭和53年) - 馬喰町店新設
  • 1983年(昭和58年) - 大丸百貨店と業務提携、大丸百貨店蒲田店を坂善大丸蒲田店として開設。
  • 1986年(昭和61年) - 大きいサイズの店を馬喰町店にて10坪でスタート
  • 1987年(昭和62年) - 自社ブランドの B&T CLUBを商標登録
  • 2002年(平成14年) - インターネット店を新たに通信販売事業部として発足

事業所編集

なお実際の事業本部はいずれも東京都中央区日本橋馬喰町にある。

広告・CMイメージキャラクター編集

外部リンク編集