ドライバーズ・リクエスト

ドライバーズリクエストから転送)

ドライバーズ・リクエストは、2003年4月7日から全国JRN系列で平日に放送されているTBSラジオ制作のラジオ番組

全日本トラック協会presents
ドライバーズ・リクエスト
ジャンル 音楽番組
放送方式 録音
放送期間 2003年4月7日 -
放送時間 平日 13:48 - 13:55(7分)
放送局 TBSラジオ
ネットワーク JRN
パーソナリティ 皆川玲奈宮崎瑠依
提供 全日本トラック協会
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

全日本トラック協会(全ト協)の一社提供番組で、2014年3月31日放送分以降の番組タイトルは「全日本トラック協会presentsドライバーズ・リクエスト」(ぜんにほんトラックきょうかいプレゼンツ ドライバーズ・リクエスト)。2016年3月14日放送分からは、皆川玲奈(TBSアナウンサー)と宮崎瑠依が出演している。ただし、放送時間・形態はネット局によって異なる(後述)。

目次

概要編集

ミュージック・ハイウェイ』の後継番組で、週ごとにテーマを設定。そのテーマに基づいた話題(「ドライバーの皆さんへの花粉症対策」や「高速道路を走行する際のアドバイス」など)を紹介した後に、リスナーから寄せられたリクエストから1曲をワンコーラス分流している。投稿したリクエストが採用されたリスナーには、番組特製のクオカードを進呈する。金曜日の放送では、当該週のテーマと関係なく、トラックステーションの紹介や全ト協・道路関係者へのインタビュー[1]に充てることがある。

番組開始から2009年3月までは、女性のパーソナリティが1人で進行。ただし、生ワイド番組に内包しているTBSラジオとネット局では、出演者や放送形態が異なっていた(詳細後述、ネット局版の出演者は帆足由美)。2009年4月以降は、放送内容を全局で統一。番組の本編も、女性タレント(帆足→宮崎)が紹介する前述の話題を、TBSでの内包先番組の女性パーソナリティ(小島慶子赤江珠緒小林悠)が聞くという構成に移行した。

本編とエンディングの間には、全ト協のCMを1分間放送(ただし火曜日のみ全ト協ではなくサントリーの通信販売やバイク王のCMになる)。進行役(小島→赤江→小林→皆川)がメッセージやリクエストの募集要領を告知した後に、「それでは、この後も安全運転でお過ごし下さい」と言い、帆足→宮崎による提供読みで番組を締めくくっている。2013年8月12日からは、この前に、番組に寄せられたメッセージが『広報トラック』(全ト協の広報誌)に掲載される場合があることを帆足→宮崎が言及するようになった。

TBSおよびネット局の放送時間は後述。一部のネット局では、編成上の事情などから、放送時間・形態を随時変更している。通常は生ワイド番組『上泉雄一のええなぁ!』に内包している毎日放送MBSラジオ)を例に取れば、プロ野球のデーゲーム中継選抜高等学校野球大会中継(2008年まで全試合、2009年以降は準決勝・決勝のみ)・自社制作による特別番組の放送を優先する場合には、本来とは別の時間帯に独立番組として放送するパターンか、スポットCMの1つとして全ト協のCMだけを流すパターンで対応している。TBSラジオでも、元日が平日に当たる場合には、本来の放送時間帯にスポーツ中継を編成する関係で午前8時台に放送している。

特別番組編集

2011年10月9日(全ト協が定める「トラックの日」)には、TBSラジオとネット局で『ドライバーズ・リクエスト 特別番組 トラックは生活(くらし)と経済のライフライン[2]が1時間番組で放送された。小島・帆足のほか、ゲストとして生島ヒロシらが出演した。この番組の放送にともない、16:00から放送したTBSラジオでは『爆笑問題の日曜サンデー』が1時間短縮された。2012年10月9日にも同タイトルの番組が放送され、帆足と矢部美穂らが出演したが、赤江は出演しなかった。

番組の歴史編集

TBSラジオ版とネット局版編集

番組開始から2009年3月までの6年間は、以下のように、TBSラジオとネット局で放送内容・形態が異なっていた。この期間には、番組のメールアドレスも、TBSとネット局で異なっていた[3]。ただし、正月や政治的な節目に全ト協関係の広報を扱う場合には、TBSラジオでもネット局版を放送することがあった。

  • TBSラジオ版 : 『ストリーム』の内包コーナーとして生放送。同番組のパーソナリティ・松本ともこが単独で進行していた。
  • ネット局版 : 事前に収録した内容を、裏送り形式で放送していた。帆足がパーソナリティを担当。

放送内容の統一後編集

TBSラジオでは、2009年3月27日(金曜日)で『ストリーム』を終了。同年3月30日(月曜日)以降は、後継番組『小島慶子 キラ☆キラ』のパーソナリティである小島と帆足の出演で事前に収録した内容を、全局で放送する体制に移行した。これを機に、提供読みも帆足から小島に交代した。

TBSでは2012年4月の番組改編で、『キラ☆キラ』に代わって『たまむすび』シリーズ(月 - 木曜日:『赤江珠緒 たまむすび』、金曜日:『小林悠 たまむすび』※2016年3月4日まで)の放送を開始。これを機に、赤江が『たまむすび』の本編(生放送)に出演しない金曜日を含めて、赤江が小島の後任を務めるようになった。2014年12月31日放送分で、赤江・帆足がそろって番組を卒業した。

2015年1月1日放送分からは、小林・宮崎コンビによる進行の下に放送内容を一新。当時TBSのアナウンサーだった小林は、赤江の出演期間中とは逆に、『たまむすび』の本編(生放送)に出演しない月 - 木曜日を含めて当番組に登場していた。しかし小林は『たまむすび』を2016年2月26日放送分から休演。TBSでは、同年3月4日(金曜日)付で依願退職および『たまむすび』降板を発表した。当番組では、小林の休演期間中から退職翌週の同月10日(木曜日)まで、事前に収録した内容を当初の予定どおりに放送[4]。同月14日(月曜日)放送分からは、宮崎が続投する一方で、『たまむすび』の本編に出演しない皆川が小林の後任を務めている。

ネット局編集

TBSラジオ以外は放送時間の早い順に記載。

放送対象地域 放送局名 放送時間 備考
関東広域圏 TBSラジオ 13:48 - 13:55[5] 製作局
たまむすび』内
秋田県 秋田放送(ABS) 12:10 - 12:17
大分県 大分放送(OBS) [6]
長崎県佐賀県 長崎放送(NBC)
NBCラジオ佐賀
12:15 - 12:22
宮城県 東北放送(TBC) 12:20 - 12:27 ランチボックス-L』内
山形県 山形放送(YBC) [7]
熊本県 熊本放送(RKK)
新潟県 新潟放送(BSN) 12:23 - 12:30[8]
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 12:25 - 12:32
山梨県 山梨放送(YBS) 12:30 - 12:37
静岡県 静岡放送(SBS) 『鉄崎幹人のWASABI』(月曜 - 木曜)内
上田朋子のGoing My West』(金曜)内
和歌山県 和歌山放送(wbs) [9]
福井県 福井放送(FBC) 12:50 - 12:57 午後はとことん よろず屋ラジオ』内
岡山県 山陽放送(RSK)
香川県 西日本放送(RNC)
鹿児島県 南日本放送(MBC) 13:00 - 13:07
青森県 青森放送(RAB) 13:05 - 13:12 GO!GO!らじ丸』内
島根県鳥取県 山陰放送(BSS)
高知県 高知放送(RKC)
徳島県 四国放送(JRT) 13:10 - 13:17
福岡県 RKB毎日放送 13:32 - 13:39 米岡誠一・仲谷一志の午後のブルドッグ』内[10]
長野県 信越放送(SBC) 13:35 - 13:42
中京広域圏 CBCラジオ 13:39 - 13:46 北野誠のズバリ』内[11]
石川県 北陸放送(MRO) 13:50 - 13:57 『竜香の人生相談』(月曜)内
おいね★どいね』(火曜 - 金曜)内
山口県 山口放送(KRY) 14:50 - 14:57 お昼はZENKAI ラヂオな時間』内
沖縄県 琉球放送(RBC) スポーツフォーカル』内[12]
愛媛県 南海放送(RNB) 15:00 - 15:07 『TIPS』内
北海道 北海道放送(HBC) 15:35 - 15:42 カーナビラジオ午後一番!』内[13]
富山県 北日本放送(KNB) 16:00 - 16:07
福島県 ラジオ福島(rfc) 16:10 - 16:17[14] [15]
宮崎県 宮崎放送(MRT) 16:20 - 16:27
関西広域圏 毎日放送(MBS) 16:53 - 17:00 上泉雄一のええなぁ!』内[16]
広島県 中国放送(RCC) 17:15 - 17:25[17]

出典・脚注編集

  1. ^ 本編とは別に収録した内容を、1~2週にわたって放送。帆足→宮崎がインタビュアーを務める。
  2. ^ 2011年トラックの日「ドライバーズ・リクエスト」特別番組「トラックは生活(くらし)と経済のライフライン」放送について - 全日本トラック協会
  3. ^ TBS向け「dr@tbs.co.jp」(現在はTBS・地方局とも、このアドレスに統一)、地方局向け「dr@best.tbs.co.jp」。
  4. ^ 3月4日および11日(ともに金曜日)は宮崎による全ト協関係者への単独インタビューで、当初から小林の出演予定はなかった。
  5. ^ 以前は13:42 - 13:49に放送されていた。
  6. ^ 2014年9月までは13:15 - 13:22に放送されていた。
  7. ^ 2013年4月 - 2015年3月は『ゲツキンラジオ ぱんぱかぱーん』に内包していた。
  8. ^ 2015年9月までは12:50 - 12:57に放送していた。
  9. ^ 夏の高校野球和歌山大会中継が行われる場合は休止(CMのみ中継内で放送)。
  10. ^ RKBエキサイトホークス福岡ソフトバンクホークス戦中継)が行われる場合は休止。
  11. ^ CBCドラゴンズスペシャル中日ドラゴンズ戦中継)が行われる場合は休止し、本番組の前後に放送されるCMと「全日本トラック協会からのお知らせ」のみ野球中継のCM枠で放送。また、年末年始特別編成は単独番組として放送。
  12. ^ 2012年3月までは14:30 - 14:37、2014年3月までは14:40 - 14:47に放送されていた。
  13. ^ HBCファイターズデーゲームスペシャル北海道日本ハムファイターズ戦中継)が行われる場合、12:10頃に放送。
  14. ^ 2015年3月27日までは15:05 - 15:12に放送していた。
  15. ^ 2016年3月31日までは『ORANGE TIME』に内包していた。
  16. ^ 放送開始 - 2015年3月27日は、基本として『こんちわコンちゃんお昼ですょ!』の15:30頃、2015年3月30日 - 2017年9月29日は『上泉雄一のええなぁ!』の15:40 - 15:47に内包していた。
  17. ^ 2007年3月までは12:30 - 12:37、2011年3月までは14:30 - 14:37に放送されていた。

外部リンク編集