メインメニューを開く

侍スライス(さむらいすらいす・SAMURAI SLICE)は、吉本興業東京本社(東京吉本所属のお笑いコンビ。東京NSC17期生。

侍スライス
メンバー 加藤勇ニ
門田充史
結成年 2017年
事務所 吉本興業株式会社(東京)
活動時期 2017年7月7日 -
出身 東京NSC17期生
出会い NSC入学前からの友人
芸種 漫才
ネタ作成者 加藤勇二
同期 ラフレクラン空気階段ガーリィレコードオズワルドなど
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
M-1グランプリ2018準決勝進出(敗者復活戦進出)
テンプレートを表示

メンバー編集

加藤勇二(かとう ゆうじ 、 (1987-02-28) 1987年2月28日(32歳) - )

門田充史(かどた あつし 、 (1987-12-15) 1987年12月15日(31歳) - )

芸風編集

  • 主に漫才を行う。両者ともに中卒で学歴が低いということを導入に、中卒とは縁遠いもの(裁判確定申告、日米首脳会談、三ツ星レストランなど)を勝手に想像するというネタのコント漫才を得意とする。”わかんないこともとりあえずやってみる”というスタイルのネタが多い[1]

来歴編集

<加藤・門田>

  • NSC入学前から友人同士であり、群馬県でMobageを通じて知り合った。漫才の相方を探していた加藤が門田を誘い、20代の頃「侍スライス」を結成。アマチュア芸人として群馬で活動していた。アマチュア時代の芸人仲間には、パーマ大佐にゃんこスターがいる[2]
  • 「侍スライス」の名前の由来は、コンビ名に「侍」という言葉を使いたいと思っていた2人が、地元群馬の田んぼのあぜ道で、何かいい言葉はないかと考えながら歩いていたところ、「スライス(slice)」がいいのではと思いついたというもの。特に深い意味はない[3]
  • 2人は「侍スライス」としてNSCに入学するが在学中に解散。その後、加藤は「パンタグラフ」「エンタリアン」「侍スライス」「妄想バックドロップ」「足ゾンビ加藤(ピン芸人)」として、門田は「JOKER」「侍スライス」「ゼットン(トリオ)」「らくがき」「テーマソング」として活動。2017年に「侍スライス」として再結成(3度目の結成)をする[4]
  • 2人は20代の頃、NSC入学のため東京に住むつもりでいたが、不動産会社から”池袋まで30分”と言われ、西武池袋線小手指駅(埼玉県所沢市)近くの物件を紹介され、そこに住むことに。地理に疎い彼らは、小手指を東京だと思っていたが、地元の役所に行き初めてそこが埼玉だと知った[5]
  • コンビ揃って雨男らしく、台風の日とM-1の予選の日が重なったこともある。
  • コンビ揃って花粉症持ちのため、シーズン中はマスクティッシュが欠かせない。
  • 2018年に2人は立ち位置を変更した。その理由は、ツッコミの門田がボケの加藤にツッコミしやすいのが今の立ち位置だったらしい。
  • 前田敦子の「君は僕だ」のMVをみると、NSC時代の侍スライスの姿がほんの少しだけ確認出来る。
  • M-1グランプリ2018では1回戦で一度敗退したものの、再エントリー制度を利用して通過。準決勝まで進出した。2018年の大会で、この制度を利用して準決勝に進出したコンビは、侍スライスのみ。実は初戦敗退した日の夜、門田は巨大な鳥に睨まれるという不思議な夢をみた。その夢が幸運をもたらしたため、準決勝まで進出したのではないかというエピソードを、「よしログ30」の配信で披露している[6][7]
  • 2人揃って中卒元ヤンということで、MCの仕事をする際の進行表には、漢字のみならずカタカナにまでふりがながふってあるらしい。

<加藤>

  • 加藤は、17~20歳の頃ボクシングジムに通っていたが、ライセンスは取得していない。ボクシングを辞めた理由は、太りやすい体質で減量がきつかったことと、殴りあう競技に疑問を感じたからだという[8]
  • ピン芸人時代の「足ゾンビ加藤」という名前は、”バイク事故による足の手術痕が、まるでゾンビのようだ”と同期の芸人・スカイサーキット小阪から言われたことがきっかけで命名された[9]
  • 加藤はNSC同期の芸人(ラフレクランきょん、スカイサーキット小阪、まんじろう大寺)と永福町で同居生活をしている。4人で「永福町トークライブ」(2018年9月22日(土)0:00-5:00・新宿ロフトプラスワン)というイベントを行った際、観客を目の前にして緊張した加藤は、終始落ち着かない様子のままイベントが終了。スカイサーキット小阪によると、加藤はそんな自分の不甲斐なさを反省し、帰宅後自宅で号泣していたらしい[10]
  • 加藤は輪入道 (ラッパー),押忍マン,SIMON JAP,十影,CIMA,DJCerebroなどが参加した、スマホゲーム「覇道任侠伝 仁義の絆」PVの冒頭部分に、NSC後輩で元芸人のさしだ(元キンミライ)と出演している。[11][12]
  • 加藤は寝起きが悪く、目覚まし時計をセットしてもなかなか起きられず、仕事約束をすっぽかしたことや、遅刻したこともある。[13]
  • 加藤は以前、自動車免許を取得していたが、免許証を紛失しその後何の手続きも取らずにいたため、現在は免許を失効し車の運転ができない状態である。
  • 加藤は、お酒が大好きな先輩芸人プルプッシュ白田(2019年6月~、でぇ吟醸白田)のSHOWROOM配信に憧れ、いつかコラボしたいと思っていたが、2018年8月26日(日)にその夢がようやく実現し、コラボ配信することが出来た。尚、二人は今後もコラボ配信する予定とのこと[14][15][16]
  • 髪の毛の色は黒。最近は染めていないらしい。髪型は、ぼさぼさのこともあれば、ちょっと伸びていたり、短かったりと、特に定まっていない。帽子をかぶっていることが多いので、髪型がよく分からない時もある。

<門田>

  • 少年時代不良だった門田は、父親の勧めで奈良にある更生施設に入所した。入所の理由は、父親が教習所の教習料金を支払うので施設に入所してほしいと提案したからだった。特に考えもなく施設に入所した門田だったが、施設での障害者高齢者とのふれあいを通じて、自分が恵まれているということを自覚。不良時代の行いを反省し、まっとうな道を歩もうと決意した。また、施設で考え方が変わった門田は、父親が提示した条件があったのにも関わらず、父親には頼らず自分でローンを組み自動車免許を取得した[17][18]
  • 門田はひどいアレルギー体質のため、今後病院体質改善をする予定だ。(2019年4月現在)
  • 筋トレが趣味の門田は、体型を維持することに努めており、見事に割れた腹筋を単独ライブのオープニング映像披露している[19]
  • 門田は番組収録のため、2019年4月現在、髪の毛を脱色し金髪にしている。髪型はリーゼント(正式名称「ダックテールポンパリーゼントヘア」)[20]
  • 門田がリーゼントにした理由は、氣志團に憧れ、いつか入りたいと思ったため。
  • 門田も同期の芸人数人(元芸人も含む)と荻窪で同居生活をしている[21]。(2019年7月末、引越しの為、荻窪での同居生活は終了。現在は中野坂上に住んでいる[22]。)
  • 門田はファンからカピバラに似ていると言われたことから、カピバラに関連するあだ名で呼ばれることがある[23]。(例:カピタン、かぴ、カピ田さん、カッピー、カピバラ など)

出演編集

テレビ編集

ネット配信編集

  • よしログ30[28][29](2018年12月6日(木)20:30-21:00、2019年4月25日(木)20:30-21:00)(GYAO!)

ラジオ編集

ライブ編集

  • 侍スライス初単独ライブ『愛羅武勇』[36][37]ヨシモト∞ホール 2019年3月17日(日)20:30-21:30)
  • 侍スライス初トークライブ『集会』[38](ヨシモト∞ドーム ステージⅡ 2019年8月18日(日)14:00-15:00)

PV編集

  • スマホアプリ『覇道任侠伝 仁義の絆』PV[39](加藤のみ)

MV編集

  • 前田敦子『君は僕だ』MV[40]

賞レース成績編集

出囃子編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 本命は和牛? 謎の中卒コンビ「侍スライス」にも注目 M-1グランプリ準決勝進出者発表”. グノシ― (2018年11月11日). 2018年12月7日閲覧。
  2. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  3. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  4. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  5. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  6. ^ [M-1で大躍進した芸人が見た謎の夢 よしログ(GYAO!オリジナル)(2018年12月06日(木)配信)(2019年6月10日(月) 23:59まで視聴可能)](リンク切れ)
  7. ^ M-1で大躍進した芸人が見た謎の夢 よしログ(【公式】よしもと芸人出演トーク番組「よしログ」)(2018年12月06日(木)配信)(2019年6月16日(日)公開)
  8. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  9. ^ スカイサーキット小阪の恋愛マジック
  10. ^ スカイサーキット小阪の恋愛マジック
  11. ^ 侍スライス加藤twitter 2018年3月19日(2019年5月8日閲覧)
  12. ^ 侍スライス加藤twitter 2018年5月3日(2019年5月8日閲覧)
  13. ^ 相方にお笑いを熱く語った芸人が翌日…よしログ(GYAO!オリジナル)(2019年4月25日(木)配信)(2019年11月7日(木)23:59まで視聴可能)
  14. ^ 侍スライス加藤twitter 2018年8月26日(2019年5月8日閲覧)
  15. ^ 侍スライス加藤twitter 2018年8月26日(2019年5月8日閲覧)
  16. ^ 侍スライス加藤twitter 2019年5月3日(2019年5月8日閲覧)
  17. ^ [ヤンキーがたった3か月で更生した方法 よしログ(GYAO!オリジナル)(2018年12月06日(木)配信)(2019年6月10日(月) 23:59まで視聴可能)](リンク切れ)
  18. ^ ヤンキーがたった3か月で更生した方法 よしログ」)(【公式】よしもと芸人出演トーク番組「よしログ」)(2018年12月06日(木)配信)(2019年6月16日(日)公開)
  19. ^ 侍スライス門田twitter 2019年3月21日(2019年5月8日閲覧)
  20. ^ 実は違う!リーゼントの正式名称に驚愕 よしログ(GYAO!オリジナル)(2019年4月25日(木)配信)(2019年11月7日(木)23:59まで視聴可能)
  21. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  22. ^ 侍スライス門田twitter 2019年10月18日(2019年10月18日閲覧)
  23. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  24. ^ 侍スライス 加藤‏ twitter 2018年10月12日(2018年12月7日閲覧)
  25. ^ M-1グランプリ2018公式サイト
  26. ^ 明石家さんまの熱中少年グランプリ公式サイト
  27. ^ そろそろにちようチャップリン公式サイト
  28. ^ 侍スライス 門田‏ twitter 2018年12月5日(2018年12月7日閲覧)
  29. ^ 侍スライス門田Twitter 2019年3月29日(2019年3月29日閲覧)
  30. ^ 侍スライス 門田‏ twitter 2018年11月23日(2018年12月7日閲覧)
  31. ^ マイナビラフターナイト twitter 2018年11月29日(2018年12月7日閲覧)
  32. ^ マイナビラフターナイト twitter 2019年3月31日(2019年3月31日閲覧)
  33. ^ 侍スライス加藤の今日も生きている!!!
  34. ^ 侍スライス 門田 twitter2019年6月13日(2019年6月13日閲覧)
  35. ^ 侍スライス 門田 twitter2019年6月19日(2019年6月19日閲覧)
  36. ^ 侍スライス 門田 twitter 2019年1月15日(2019年3月18日閲覧)
  37. ^ 侍スライス 門田 twitter 2019年3月17日(2019年3月18日閲覧)
  38. ^ 侍スライス 門田 twitter 2019年8月17日(2019年10月21日閲覧)
  39. ^ 覇道任侠伝 仁義の絆(YouTube 2018年5月2日公開)
  40. ^ 君は僕だ(YouTube 2013年9月16日公開)
  41. ^ M-1グランプリ2018コンビ情報
  42. ^ ABCお笑いグランプリ番組公式twitter

外部リンク編集