メインメニューを開く

松岡 洋子(まつおか ようこ、1954年10月20日[1] - )は、日本声優女優ナレーター81プロデュース所属。東京都出身[1]。血液型はO型[2]星座てんびん座[2]

まつおか ようこ
松岡 洋子
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
生年月日 (1954-10-20) 1954年10月20日(65歳)
血液型 O型[2]
身長 158 cm[3]
職業 声優女優ナレーター
事務所 81プロデュース
活動
活動期間 1970年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

以前は東京俳優生活協同組合に所属していた。

人物編集

経歴編集

元々舞台女優として活動していたが、1977年の『若草のシャルロット』以降は声優業を中心に活動。

アニメの他、『スタートレック:ヴォイジャー』のキャスリン・ジェインウェイなど、外画・海外ドラマの吹き替えも多い。

エピソード編集

最も長期にわたって関わったのは『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』で、1991年から2000年にかけカール・リヒター・フォン・ランドル役を演じた。

ゲゲゲの鬼太郎(第4作)』では鬼太郎(テレビアニメでは三人目)を演じたが、自身は鬼太郎の名前を知っていたが作品自体は見たことはなかった。『劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』の同時公開の「ゲゲゲまつりだ!五大鬼太郎」にて10年ぶりに第4期の鬼太郎を演じた。当時の鬼太郎の声が出せるのか不安になっていたが絵を見たら自然に思い出し、当時の次回予告で鬼太郎が言う決め台詞だった「君の後ろに黒い影」がまた言えたことに感激したという。

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

1974年
1975年
1977年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1994年
1996年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2017年

OVA編集

1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1994年
2006年
  • 舞-乙HiME(2006年 - 2007年、マリア・グレイスバート) - 2作品
2009年
2011年

劇場アニメ編集

1982年
1989年
1990年
1993年
1996年
1997年
2005年
2008年
2010年
2019年

Webアニメ編集

2014年

ゲーム編集

1990年
1994年
1997年
2001年
2002年
2003年
2004年
2011年
2014年
2015年
2019年

吹き替え編集

テレビドラマ編集

テレビ番組編集

ラジオ編集

CD編集

ドラマCD編集

舞台編集

  • 雨(おたか)
  • 安寿と厨子王(母)
  • おかしな二人
  • 地獄のオルフェ
  • 杜子春(小蘭)
  • 飛べ!京浜ドラキュラ
  • 走れメロス(セレーネ)
  • はっけよいぺれったぺれった
  • 船乗りクプクプの冒険
  • リリオム(ユリ)
  • わが町(エミリー)
  • 梅沢劇団客演

その他編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 松岡洋子 のプロフィール - allcinema”. 2019年7月31日閲覧。
  2. ^ a b c 松岡洋子(まつおかようこ)の解説 - goo人名事典”. 2019年7月31日閲覧。
  3. ^ 松岡洋子|タレントデータバンク”. 2019年7月31日閲覧。
  4. ^ 戦国魔神ゴーショーグン”. メディア芸術データベース. 2017年2月5日閲覧。
  5. ^ トラップ一家物語”. 日本アニメーション. 2016年5月18日閲覧。
  6. ^ 超人ロック ロードレオン”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  7. ^ 浮浪雲”. マッドハウス. 2016年5月20日閲覧。
  8. ^ 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』追加キャストに竹中直人、フィッシャーズ、ロン・モンロウ決定!登場キャラクターも追加発表!”. ONE PIECE.com (2019年5月25日). 2019年5月26日閲覧。
  9. ^ 登場人物”. 『ポポロクロイス牧場物語』公式サイト. 2015年3月2日閲覧。
  10. ^ 金色のガッシュベル!! Golden Memoriesの2019年9月6日のツイート2019年9月6日閲覧。
  11. ^ “CAST&STAFF”. 映画『僕のワンダフル・ライフ』. http://boku-wonderful.jp/cast.html 2017年8月10日閲覧。 
  12. ^ “🐾豪華日本語吹替版キャスト解禁🐾 高木渉が再び生まれ変わる!大塚明夫&松岡洋子も続投!さらに、本作から参加する石川界人・朴璐美・鈴木達央ら 新たな”犬生”を彩る人気実力派声優陣が発表! 吹替版予告映像も解禁!”. 映画『僕のワンダフル・ジャーニー』. https://boku-wonderful.jp/news/2019/07/09/journey0709/ 2019年7月9日閲覧。 

外部リンク編集