メインメニューを開く
2000年のFIAフォーミュラ1
世界選手権
前年: 1999 翌年: 2001
一覧: 開催国 | 開催レース

2000年のF1世界選手権は、FIAフォーミュラ1世界選手権の第51回大会である。2000年3月12日オーストラリアで開幕し、10月22日マレーシアで開催される最終戦まで、全17戦で争われた。

目次

概要編集

至高のライバル対決編集

 
ピット作業を行うフェラーリチーム(2000年イタリアGP)

フェラーリ在籍5年目となるミハエル・シューマッハは開幕3連勝という好スタートを切り、第8戦カナダGP終了時点で22点のポイントリードを築いた。一方、3年連続チャンピオンを目指すミカ・ハッキネンマクラーレン)は前半戦精彩を欠き、むしろチームメイトのデビッド・クルサードの方が好調さが目立った。

シューマッハが第9戦フランスGPから3連続リタイア(うち2戦はスタート直後の接触)と足踏みしてる間にハッキネンが盛り返し、第12戦ハンガリーGPの優勝で今季初めてポイントリーダーに立つ。続くベルギーGPでは、ハッキネンが周回遅れもろともシューマッハをオーバーテイクする圧巻のパフォーマンスをみせ、流れを完全に握ったかと思われた。

しかし、2連勝で反撃したシューマッハがチャンピオンに王手をかけ、第16戦日本GPを迎える。両雄は予選から火花を散らし、決勝では雨を味方につけたシューマッハが優勝し、自身3度目のドライバーズチャンピオンを決めた。フェラーリ在籍ドライバーの王者は1979年ジョディ・シェクター以来21年ぶり。フェラーリはコンストラクターズタイトルも制し、同じく1979年以来のダブルタイトル獲得となった。

F3時代からライバル関係にあるシューマッハとハッキネンは、激しくプレッシャーを掛け合いながらも、互いを認め合うフェアな対決を演じた。第14戦イタリアGP後の記者会見では感極まったシューマッハが泣き出し、隣に座っていたハッキネンが肩を叩いて慰めるというシーンがあった。

自動車メーカー続々参戦編集

ホンダ1992年以来となる第3期活動を開始し、B・A・Rへエンジンを供給。ジャック・ヴィルヌーヴの奮戦が目立つも表彰台には届かず、予選・決勝とも4位が最高成績であった。一方、ホンダの活動休止中に4勝を記録してきた無限ホンダはこの年限りでエンジン供給を終了した。

BMWル・マン24時間レースでも手を組んだウィリアムズへエンジンを供給。開幕戦で3位表彰台を獲得するなど堅実なパフォーマンスをみせ、コンストラクターズランキング3位を獲得した。

フォードスチュワートを買収し、ジャガーブランドを冠してフルワークス体制で参戦したが、コンストラクターズ9位という期待外れに終わった。

ルノーは3月にベネトンを買収し、フルワークス体制への移行を進めた。一方、プジョーは未勝利のまま撤退を決めた。

トピック編集

 
2000年アメリカGP

開催地及び勝者編集

ラウンド レース 開催日 開催地 ポールポジション ファステストラップ 優勝者 コンストラクター レポート
1   オーストラリアグランプリ 3月12日 メルボルン   ミカ・ハッキネン   ルーベンス・バリチェロ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
2   ブラジルグランプリ 3月26日 インテルラゴス   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
3   サンマリノグランプリ 4月9日 イモラ   ミカ・ハッキネン   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
4   イギリスグランプリ 4月23日 シルバーストン   ルーベンス・バリチェロ   ミカ・ハッキネン   デビッド・クルサード   マクラーレン-メルセデス 詳細
5   スペイングランプリ 5月7日 バルセロナ   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミカ・ハッキネン   マクラーレン-メルセデス 詳細
6   ヨーロッパグランプリ 5月21日 ニュルブルクリンク   デビッド・クルサード   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
7   モナコグランプリ 6月4日 モナコ   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   デビッド・クルサード   マクラーレン-メルセデス 詳細
8   カナダグランプリ 6月18日 モントリオール   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
9   フランスグランプリ 7月2日 マニクール   ミハエル・シューマッハ   デビッド・クルサード   デビッド・クルサード   マクラーレン-メルセデス 詳細
10   オーストリアグランプリ 7月16日 A1リンク   ミカ・ハッキネン   デビッド・クルサード   ミカ・ハッキネン   マクラーレン-メルセデス 詳細
11   ドイツグランプリ 7月30日 ホッケンハイムリンク   デビッド・クルサード   ルーベンス・バリチェロ   ルーベンス・バリチェロ   フェラーリ 詳細
12   ハンガリーグランプリ 8月13日 ハンガロリンク   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミカ・ハッキネン   マクラーレン-メルセデス 詳細
13   ベルギーグランプリ 8月27日 スパ・フランコルシャン   ミカ・ハッキネン   ルーベンス・バリチェロ   ミカ・ハッキネン   マクラーレン-メルセデス 詳細
14   イタリアグランプリ 9月10日 モンツァ   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
15   アメリカグランプリ 9月24日 インディアナポリス・モーター・スピードウェイ   ミハエル・シューマッハ   デビッド・クルサード   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
16   日本グランプリ 10月8日 鈴鹿   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
17   マレーシアグランプリ 10月22日 セパン・インターナショナル・サーキット   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細

新たに追加された選手権の行事編集

  • アメリカグランプリ(第15戦・インディアナポリス)

エントリーリスト編集

エントラント コンストラクタ シャーシ エンジン タイヤ ドライバー
 ウエスト・マクラーレン・メルセデス マクラーレン MP4-15 メルセデスFO110J B 1. ミカ・ハッキネン
2. デビッド・クルサード
 スクーデリア・フェラーリ・マールボロ フェラーリ F1-2000 フェラーリTipo049 B 3. ミハエル・シューマッハ
4. ルーベンス・バリチェロ
 ベンソン&ヘッジス・ジョーダン・無限ホンダ ジョーダン EJ10
EJ10B
無限MF301HE B 5. ハインツ=ハラルド・フレンツェン
6. ヤルノ・トゥルーリ
 ジャガー・レーシング ジャガー R1 コスワースCR-2 B 7. エディ・アーバイン
(7.) ルチアーノ・ブルティ
8. ジョニー・ハーバート
 BMW・ウィリアムズF1チーム ウィリアムズ FW22 BMW E41 B 9. ラルフ・シューマッハ
10. ジェンソン・バトン
 マイルドセブン・ベネトン・プレイライフ ベネトン B200 プレイライフFB02 B 11. ジャンカルロ・フィジケラ
12.  アレクサンダー・ヴルツ
 ゴロワーズ・プロスト・プジョー プロスト AP03 プジョーA20 B 14. ジャン・アレジ
15. ニック・ハイドフェルド
 レッドブル・ザウバー・ペトロナス ザウバー C19 ペトロナスSPE04E B 16. ペドロ・ディニス
17. ミカ・サロ
 オレンジ・アロウズ・スーパーテック アロウズ A21 スーパーテックFB02 B 18. ペドロ・デ・ラ・ロサ
19. ヨス・フェルスタッペン
 テレフォニカ・ミナルディ・フォンドメタル ミナルディ M02 フォンドメタル(フォードZETEC-R) B 20  マルク・ジェネ
21. ガストン・マッツァカーネ
 ラッキーストライクレイナード・BAR・ホンダ B・A・R 002 ホンダRA000E B 22. ジャック・ヴィルヌーヴ
23. リカルド・ゾンタ
  • エンジンは全車V10

ドライバー変更編集

  • ルチアーノ・ブルティ - 第10戦オーストリアGPでアーバインの代役として出走

2000年のドライバーズランキング編集

順位 ドライバー AUS
 
BRA
 
SMR
 
GBR
 
ESP
 
EUR
 
MON
 
CAN
 
FRA
 
AUT
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
MAL
 
ポイント
1   ミハエル・シューマッハ 1 1 1 3 5 1 Ret 1 Ret Ret Ret 2 2 1 1 1 1 108
2   ミカ・ハッキネン Ret Ret 2 2 1 2 6 4 2 1 2 1 1 2 Ret 2 4 89
3   デビッド・クルサード Ret DSQ 3 1 2 3 1 7 1 2 3 3 4 Ret 5 3 2 73
4   ルーベンス・バリチェロ 2 Ret 4 Ret 3 4 2 2 3 3 1 4 Ret Ret 2 4 3 62
5   ラルフ・シューマッハ 3 5 Ret 4 4 Ret Ret 14 5 Ret 7 5 3 3 Ret Ret Ret 24
6   ジャンカルロ・フィジケラ 5 2 11 7 9 5 3 3 9 Ret Ret Ret Ret 11 Ret 14 9 18
7   ジャック・ヴィルヌーヴ 4 Ret 5 16 Ret Ret 7 15 4 4 8 12 7 Ret 4 6 5 17
8   ジェンソン・バトン Ret 6 Ret 5 17 10 Ret 11 8 5 4 9 5 Ret Ret 5 Ret 12
9   ハインツ=ハラルド・フレンツェン Ret 3 Ret 17 6 Ret 10 Ret 7 Ret Ret 6 6 Ret 3 Ret Ret 11
10   ヤルノ・トゥルーリ Ret 4 15 6 12 Ret Ret 6 6 Ret 9 7 Ret Ret Ret 13 12 6
11   ミカ・サロ DSQ DNS 6 8 7 Ret 5 Ret 10 6 5 10 9 7 Ret 10 8 6
12   ヨス・フェルスタッペン Ret 7 14 Ret Ret Ret Ret 5 Ret Ret Ret 13 15 4 Ret Ret 10 5
13   エディ・アーバイン Ret Ret 7 13 11 Ret 4 13 13 10 8 10 Ret 7 8 6 4
14   リカルド・ゾンタ 6 9 12 Ret 8 Ret Ret 8 Ret Ret Ret 14 12 6 6 9 Ret 3
15   アレクサンダー・ヴルツ 7 Ret 9 9 10 12 Ret 9 Ret 10 Ret 11 13 5 10 Ret 7 2
16   ペドロ・デ・ラ・ロサ Ret 8 Ret Ret Ret 6 Ret Ret Ret Ret 6 16 16 Ret Ret 12 Ret 2
17   ジョニー・ハーバート Ret Ret 10 12 13 11 9 Ret Ret 7 Ret Ret 8 Ret 11 7 Ret 0
18   ペドロ・ディニス Ret DNS 8 11 Ret 7 Ret 10 11 9 Ret Ret 11 8 8 11 Ret 0
19   マルク・ジェネ 8 Ret Ret 14 14 Ret Ret 16 15 8 Ret 15 14 9 12 Ret Ret 0
20   ニック・ハイドフェルド 9 Ret Ret Ret 16 EX 8 Ret 12 Ret 12 Ret Ret Ret 9 Ret Ret 0
21   ガストン・マッツァカーネ Ret 10 13 15 15 8 Ret 12 Ret 12 11 Ret 17 10 Ret 15 13 0
22   ジャン・アレジ Ret Ret Ret 10 Ret 9 Ret Ret 14 Ret Ret Ret Ret 12 Ret Ret 11 0
23   ルチアーノ・ブルティ 11 0
順位 ドライバー AUS
 
BRA
 
SMR
 
GBR
 
ESP
 
EUR
 
MON
 
CAN
 
FRA
 
AUT
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
MAL
 
ポイント
結果
金色 勝者
銀色 2位
銅色 3位
ポイント獲得
完走
規定周回数不足(NC)
リタイア(Ret)
予選不通過(DNQ)
予備予選不通過(DNPQ)
失格(DSQ)
スタートせず(DNS)
レース中止(C)
水色 プラクティスのみ(PO)
金曜日テストドライバー(TD)
2003年以降
空欄 プラクティス出走せず(DNP)
除外 (EX)
到着せず (DNA)
撤退 (WD)

太字ポールポジション
斜体:ファステストラップ

リタイアしたがレース距離の90%以上を走行していたため完走扱い

2000年のコンストラクターズランキング編集

順位 コンストラクター 車番 AUS
 
BRA
 
SMR
 
GBR
 
ESP
 
EUR
 
MON
 
CAN
 
FRA
 
AUT
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
MAL
 
ポイント
1   フェラーリ 3 1 1 1 3 5 1 Ret 1 Ret Ret Ret 2 2 1 1 1 1 170
4 2 Ret 4 Ret 3 4 2 2 3 3 1 4 Ret Ret 2 4 3
2   マクラーレン-メルセデス 1 Ret Ret 2 2 1 2 6 4 2 1 2 1 1 2 Ret 2 4 152
2 Ret DSQ 3 1 2 3 1 7 1 2 3 3 4 Ret 5 3 2
3   ウィリアムズ-BMW 9 3 5 Ret 4 4 Ret Ret 14 5 Ret 7 5 3 3 Ret Ret Ret 36
10 Ret 6 Ret 5 17 10 Ret 11 8 5 4 9 5 Ret Ret 5 Ret
4   ベネトン-プレイライフ 11 5 2 11 7 9 5 3 3 9 Ret Ret Ret Ret 11 Ret 14 9 20
12 7 Ret 9 9 10 12 Ret 9 Ret 10 Ret 11 13 5 10 Ret 7
5   BAR-ホンダ 22 4 Ret 5 16 Ret Ret 7 15 4 4 8 12 7 Ret 4 6 5 20
23 6 9 12 Ret 8 Ret Ret 8 Ret Ret Ret 14 12 6 6 9 Ret
6   ジョーダン-無限ホンダ 5 Ret 3 Ret 17 6 Ret 10 Ret 7 Ret Ret 6 6 Ret 3 Ret Ret 17
6 Ret 4 15 6 12 Ret Ret 6 6 Ret 9 7 Ret Ret Ret 13 12
7   アロウズ-スーパーテック 18 Ret 8 Ret Ret Ret 6 Ret Ret Ret Ret 6 16 16 Ret Ret 12 Ret 7
19 Ret 7 14 Ret Ret Ret Ret 5 Ret Ret Ret 13 15 4 Ret Ret 10
8   ザウバー-ペトロナス 16 Ret DNS 8 11 Ret 7 Ret 10 11 9 Ret Ret 11 8 8 11 Ret 6
17 DSQ DNS 6 8 7 Ret 5 Ret 10 6 5 10 9 7 Ret 10 8
9   ジャガー-コスワース 7 Ret Ret 7 13 11 Ret 4 13 13 11 10 8 10 Ret 7 8 6 4
8 Ret Ret 10 12 13 11 9 Ret Ret 7 Ret Ret 8 Ret 11 7 Ret
10   ミナルディ-フォンドメタル 20 8 Ret Ret 14 14 Ret Ret 16 15 8 Ret 15 14 9 12 Ret Ret 0
21 Ret 10 13 15 15 8 Ret 12 Ret 12 11 Ret 17 10 Ret 15 13
11   プロスト-プジョー 14 Ret Ret Ret 10 Ret 9 Ret Ret 14 Ret Ret Ret Ret 12 Ret Ret 11 0
15 9 Ret Ret Ret 16 EX 8 Ret 12 Ret Ret Ret Ret Ret 9 Ret Ret
順位 コンストラクター 車番 AUS
 
BRA
 
SMR
 
GBR
 
ESP
 
EUR
 
MON
 
CAN
 
FRA
 
AUT
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
MAL
 
ポイント
  • マクラーレン-メルセデスは第10戦オーストリアGPにおいてNo.1のマシンのギアボックス封印シールが欠落していることが判明し、コンストラクターズポイント10pt.を剥奪された。

外部リンク編集