メインメニューを開く

シーズン概要編集

シューマッハ独走時代のはじまり編集

 
シューマッハ兄弟のバトル(2001年カナダGP)。弟ラルフ(後)が兄ミハエル(前)を破って優勝した。

前年チャンピオンであるミハエル・シューマッハフェラーリ)は今季も9勝11ポールポジションを記録し、デヴィッド・クルサードマクラーレン)にほぼ倍のポイント差(シューマッハ123点、クルサード65点)をつけ、自身4度目のチャンピオンを獲得した。過去数年はミカ・ハッキネンと終盤まで熾烈なチャンピオン争いが行われたが、今季はハッキネンにマシントラブルが頻発、シューマッハ独走のまま第13戦ハンガリーGPで決着がついた。シューマッハは次戦ベルギーGPでアラン・プロストの持つF1最多勝記録(51勝)を更新するなど、改めて強さを印象付けた。

クルサードは第6戦オーストリアGPの優勝によりシューマッハとの差を4ポイントまで縮め、続くモナコGPでもポールポジションを獲得したが、エンジンストールで最後尾スタートに転落(決勝5位)。後半戦は勢いが続かず、シューマッハの独走を許した。

ミハエルの弟であるラルフ・シューマッハウィリアムズ)はトップドライバーとしての地位を確立し、第3戦サンマリノGPでの初優勝を含めて3勝1ポールポジションを記録した(ランキング4位)。兄弟予選フロントロー独占(第3戦ブラジルGP)、兄弟ワンツーフィニッシュ(第8戦カナダGP)といったF1史上初の兄弟記録が生まれ、白熱した兄弟バトルも展開された。

タイヤ戦争再び編集

前年までタイヤ単独サプライヤーであったブリヂストンに加え、この年からフランスミシュランが4チーム(ウィリアムズ、ルノージャガープロスト)に供給を開始。2006年シーズンまで続くタイヤ戦争が勃発した。

ミシュランユーザーの中で筆頭格のウィリアムズは2年目のBMWエンジンが進化。信頼性に課題を残すものの、高速コースでは速さをみせ、ミシュラン復帰後初勝利(サンマリノGP)を含む4勝4ポールポジションを稼いだ。

ベテランの引退と新世代の登場編集

シューマッハと2強対決を演じてきたミカ・ハッキネンは2勝ポールポジションなしでランキング5位。スペインGPでは独走しながら最終ラップにエンジンが息絶えるなど、今季はマシントラブルに泣かされ、本人のモチベーションも低下。ハッキネンは2002年の休養を表明し、のちに正式にF1から引退した。また、熱い走りを魅せたジャン・アレジも最終戦日本GPで引退を表明し、1990年代を彩った名ドライバーたちがF1から去った。

一方で、2000年代の主役になる新人たちがデビューした。

  • CART王者・インディ500優勝者という大物ルーキー、ファン・パブロ・モントーヤがウィリアムズからデビュー。シューマッハを相手にしても物怖じしない度胸をみせ、ドイツGPで初PP獲得、イタリアGPではポール・トゥ・ウィンで初勝利を達成した。
  • フォーミュラ経験2年弱というキミ・ライコネンザウバーからデビュー。周囲の懸念を払拭する活躍をみせ、ハッキネンの後継者としてマクラーレンに抜擢される。
  • ミナルディからデビューしたフェルナンド・アロンソは非力なマシンで非凡な才能を見せ、翌年ルノーのテストドライバーに起用される。

トピック編集

 
エンジンカウルに星条旗を描いたジョーダンチーム(2001年アメリカGP)

開催地及び勝者編集

ラウンド レース 開催日 開催地 ポールポジション ファステストラップ 優勝者 コンストラクター レポート
1   オーストラリアグランプリ 3月4日 メルボルン   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
2   マレーシアグランプリ 3月18日 セパン   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
3   ブラジルグランプリ 4月1日 インテルラゴス   ミハエル・シューマッハ   ラルフ・シューマッハ   デビッド・クルサード   マクラーレン-メルセデス 詳細
4   サンマリノグランプリ 4月15日 イモラ   デビッド・クルサード   ラルフ・シューマッハ   ラルフ・シューマッハ   ウィリアムズ-BMW 詳細
5   スペイングランプリ 4月29日 バルセロナ   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
6   オーストリアグランプリ 5月13日 A1リンク   ミハエル・シューマッハ   デビッド・クルサード   デビッド・クルサード   マクラーレン-メルセデス 詳細
7   モナコグランプリ 5月27日 モナコ   デビッド・クルサード   デビッド・クルサード   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
8   カナダグランプリ 6月10日 モントリオール   ミハエル・シューマッハ   ラルフ・シューマッハ   ラルフ・シューマッハ   ウィリアムズ-BMW 詳細
9   ヨーロッパグランプリ 6月24日 ニュルブルクリンク   ミハエル・シューマッハ   ファン・パブロ・モントーヤ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
10   フランスグランプリ 7月1日 マニクール   ラルフ・シューマッハ   デビッド・クルサード   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
11   イギリスグランプリ 7月15日 シルバーストン   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミカ・ハッキネン   マクラーレン-メルセデス 詳細
12   ドイツグランプリ 7月29日 ホッケンハイムリンク   ファン・パブロ・モントーヤ   ファン・パブロ・モントーヤ   ラルフ・シューマッハ   ウィリアムズ-BMW 詳細
13   ハンガリーグランプリ 8月19日 ハンガロリンク   ミハエル・シューマッハ   ミカ・ハッキネン   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
14   ベルギーグランプリ 9月2日 スパ・フランコルシャン   ファン・パブロ・モントーヤ   ミハエル・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細
15   イタリアグランプリ 9月16日 モンツァ   ファン・パブロ・モントーヤ   ラルフ・シューマッハ   ファン・パブロ・モントーヤ   ウィリアムズ-BMW 詳細
16   アメリカグランプリ 9月30日 インディアナポリス   ミハエル・シューマッハ   ファン・パブロ・モントーヤ   ミカ・ハッキネン   マクラーレン-メルセデス 詳細
17   日本グランプリ 10月14日 鈴鹿   ミハエル・シューマッハ   ラルフ・シューマッハ   ミハエル・シューマッハ   フェラーリ 詳細

エントリーリスト編集

エントラント コンストラクタ シャーシ エンジン タイヤ ドライバー
 スクーデリア・フェラーリ・マールボロ フェラーリ F2001 フェラーリTipo050 B 1. ミハエル・シューマッハ
2. ルーベンス・バリチェロ
 ウエスト・マクラーレン・メルセデス マクラーレン MP4-16 メルセデスFO110K B 3. ミカ・ハッキネン
4. デビッド・クルサード
 BMW・ウィリアムズF1チーム ウィリアムズ FW23 BMWP80 M 5. ラルフ・シューマッハ
6. ファン・パブロ・モントーヤ
 マイルドセブン・ベネトン・ルノー ベネトン B201 ルノーRS21 M 7. ジャンカルロ・フィジケラ
8. ジェンソン・バトン
 ラッキーストライクレイナード
ブリティッシュ・アメリカン・レーシング・ホンダ
B・A・R 003 ホンダRA001E B 9. オリビエ・パニス
10. ジャック・ヴィルヌーヴ
 ベンソン&ヘッジス・ジョーダン・ホンダ ジョーダン EJ11,EJ11B ホンダRA001E B 11. ハインツ=ハラルド・フレンツェン
(11.) リカルド・ゾンタ
12. ヤルノ・トゥルーリ
(12.) ジャン・アレジ
 オレンジ・アロウズ・アジアテック アロウズ A22 アジアテックAT01 B 14. ヨス・フェルスタッペン
15. エンリケ・ベルノルディ
 レッドブル・ザウバー・ペトロナス ザウバー C20 ペトロナス01A B 16. ニック・ハイドフェルド
17. キミ・ライコネン
 ジャガー・レーシング ジャガー R2 コスワースCR-3 M 18. エディ・アーバイン
19. ルチアーノ・ブルティ
(19.) ペドロ・デ・ラ・ロサ
 ヨーロピアン・ミナルディF1 ミナルディ PS01,PS01B ヨーロピアンフォードZETEC-R B 20. タルソ・マルケス
(20.) アレックス・ユーン
21. フェルナンド・アロンソ
 プロスト・エイサー プロスト AP04 エイサー M 22. ジャン・アレジ
(22.) ハインツ=ハラルド・フレンツェン
23. ガストン・マッツァカーネ
(23.) ルチアーノ・ブルティ
(23.) トーマス・エンゲ
  • エンジンは全車V10

ドライバー変更編集

  • リカルド・ゾンタ - 第8戦カナダGP、第12戦ドイツGPでフレンツェンの代役として出走
  • ジャン・アレジ - 第13戦ハンガリーGP以降でゾンタの代役として出走
  • ペドロ・デ・ラ・ロサ - 第5戦スペインGP以降でブルティの代役として出走
  • アレックス・ユーン - 第15戦イタリアGP以降でマルケスの代役として出走
  • ルチアーノ・ブルティ - 第5戦スペインGPから第14戦ベルギーGPまでマッツァカーネの代役として出走
  • ハインツ=ハラルド・フレンツェン - 第13戦ハンガリーGP以降でアレジの代役として出走
  • トーマス・エンゲ - 第15戦イタリアGP以降でブルティの代役として出走

2001年のドライバーズランキング編集

順位 ドライバー AUS
 
MAL
 
BRA
 
SMR
 
ESP
 
AUT
 
MON
 
CAN
 
EUR
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
ポイント
1   ミハエル・シューマッハ 1 1 2 Ret 1 2 1 2 1 1 2 Ret 1 1 4 2 1 123
2   デビッド・クルサード 2 3 1 2 5 1 5 Ret 3 4 Ret Ret 3 2 Ret 3 3 65
3   ルーベンス・バリチェロ 3 2 Ret 3 Ret 3 2 Ret 5 3 3 2 2 5 2 15 5 56
4   ラルフ・シューマッハ Ret 5 Ret 1 Ret Ret Ret 1 4 2 Ret 1 4 7 3 Ret 6 49
5   ミカ・ハッキネン Ret 6 Ret 4 9 Ret Ret 3 6 DNS 1 Ret 5 4 Ret 1 4 37
6   ファン・パブロ・モントーヤ Ret Ret Ret Ret 2 Ret Ret Ret 2 Ret 4 Ret 8 Ret 1 Ret 2 31
7   ジャック・ヴィルヌーヴ Ret Ret 7 Ret 3 8 4 Ret 9 Ret 8 3 9 8 6 Ret 10 12
8   ニック・ハイドフェルド 4 Ret 3 7 6 9 Ret Ret Ret 6 6 Ret 6 Ret 11 6 9 12
9   ヤルノ・トゥルーリ Ret 8 5 5 4 DSQ Ret 11 Ret 5 Ret Ret Ret Ret Ret 4 8 12
10   キミ・ライコネン 6 Ret Ret Ret 8 4 10 4 10 7 5 Ret 7 Ret 7 Ret Ret 9
11   ジャンカルロ・フィジケラ 13 Ret 6 Ret 14 Ret Ret Ret 11 11 13 4 Ret 3 10 8 17 8
12   エディ・アーバイン 10 Ret Ret Ret Ret 7 3 Ret 7 Ret 9 Ret Ret Ret Ret 5 Ret 6
13   ハインツ=ハラルド・フレンツェン 5 4 11 6 Ret Ret Ret Ret 8 7 Ret 9 Ret 10 12 6
14   オリビエ・パニス 7 Ret 4 8 7 5 Ret Ret Ret 9 Ret 7 Ret 11 9 11 13 5
15   ジャン・アレジ 9 9 8 9 10 10 6 5 15 12 11 6 10 6 8 7 Ret 5
16   ペドロ・デ・ラ・ロサ Ret Ret Ret 6 8 14 12 Ret 11 Ret 5 12 Ret 3
17   ジェンソン・バトン 14 11 10 12 15 Ret 7 Ret 13 16 15 5 Ret Ret Ret 9 7 2
18   ヨス・フェルスタッペン 11 7 Ret Ret 12 6 8 10 Ret 13 10 9 12 10 Ret Ret 14 1
19   リカルド・ゾンタ 7 Ret 0
20   ルチアーノ・ブルティ 8 10 Ret 11 11 11 Ret 8 12 10 Ret Ret Ret Ret 0
21   エンリケ・ベルノルディ Ret Ret Ret 10 Ret Ret 9 Ret Ret Ret 14 8 Ret 12 Ret 13 15 0
22   タルソ・マルケス Ret 14 9 Ret 16 Ret Ret 9 Ret 15 DNQ Ret Ret 13 0
23   フェルナンド・アロンソ 12 13 Ret Ret 13 Ret Ret Ret 14 17 16 10 Ret Ret 13 Ret 11 0
24   トーマス・エンゲ 12 14 Ret 0
25   ガストン・マッツァカーネ Ret 12 Ret Ret 0
26   アレックス・ユーン Ret Ret 16 0
順位 ドライバー AUS
 
MAL
 
BRA
 
SMR
 
ESP
 
AUT
 
MON
 
CAN
 
EUR
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
ポイント

リタイアしたがレース距離の90%以上を走行していたため完走扱い

2001年のコンストラクターズランキング編集

順位 コンストラクター 車番 AUS
 
MAL
 
BRA
 
SMR
 
ESP
 
AUT
 
MON
 
CAN
 
EUR
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
ポイント
1   フェラーリ 1 1 1 2 Ret 1 2 1 2 1 1 2 Ret 1 1 4 2 1 179
2 3 2 Ret 3 Ret 3 2 Ret 5 3 3 2 2 5 2 15 5
2   マクラーレン-メルセデス 3 Ret 6 Ret 4 9 Ret Ret 3 6 DNS 1 Ret 5 4 Ret 1 4 102
4 2 3 1 2 5 1 5 Ret 3 4 Ret Ret 3 2 Ret 3 3
3   ウィリアムズ-BMW 5 Ret 5 Ret 1 Ret Ret Ret 1 4 2 Ret 1 4 7 3 Ret 6 80
6 Ret Ret Ret Ret 2 Ret Ret Ret 2 Ret 4 Ret 8 Ret 1 Ret 2
4   ザウバー-ペトロナス 16 4 Ret 3 7 6 9 Ret Ret Ret 6 6 Ret 6 Ret 11 6 9 21
17 6 Ret Ret Ret 8 4 10 4 10 7 5 Ret 7 Ret 7 Ret Ret
5   ジョーダン-ホンダ 11 5 4 11 6 Ret Ret Ret 7 Ret 8 7 Ret 10 6 8 7 Ret 19
12 Ret 8 5 5 4 DSQ Ret 11 Ret 5 Ret Ret Ret Ret Ret 4 8
6   BAR-ホンダ 9 7 Ret 4 8 7 5 Ret Ret Ret 9 Ret 7 Ret 11 9 11 13 17
10 Ret Ret 7 Ret 3 8 4 Ret 9 Ret 8 3 9 8 6 Ret 10
7   ベネトン-ルノー 7 13 Ret 6 Ret 14 Ret Ret Ret 11 11 13 4 Ret 3 10 8 17 10
8 14 11 10 12 15 Ret 7 Ret 13 16 15 5 Ret Ret Ret 9 7
8   ジャガー-コスワース 18 10 Ret Ret Ret Ret 7 3 Ret 7 Ret 9 Ret Ret Ret Ret 5 Ret 9
19 8 10 Ret 11 Ret Ret Ret 6 8 14 12 Ret 11 Ret 5 12 Ret
9   プロスト-エイサー 22 9 9 8 9 10 10 6 5 15 12 11 6 Ret 9 Ret 10 12 4
23 Ret 12 Ret Ret 11 11 Ret 8 12 10 Ret Ret Ret Ret 12 14 Ret
10   アロウズ-アジアテック 14 11 7 Ret Ret 12 6 8 10 Ret 13 10 9 12 10 Ret Ret 14 1
15 Ret Ret Ret 10 Ret Ret 9 Ret Ret Ret 14 8 Ret 12 Ret 13 15
11   ミナルディ-ヨーロピアン 20 Ret 14 9 Ret 16 Ret Ret 9 Ret 15 DNQ Ret Ret 13 Ret Ret 16 0
21 12 13 Ret Ret 13 Ret Ret Ret 14 17 16 10 Ret Ret 13 Ret 11
順位 コンストラクター 車番 AUS
 
MAL
 
BRA
 
SMR
 
ESP
 
AUT
 
MON
 
CAN
 
EUR
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
HUN
 
BEL
 
ITA
 
USA
 
JPN
 
ポイント


外部リンク編集