メインメニューを開く

ノイバイ国際空港(ノイバイこくさいくうこう、ベトナム語: Cảng hàng không quốc tế Nội Bài/港航空國際內排、英語: Noi Bai International Airport)は、ベトナム社会主義共和国首都ハノイ市にある国際空港である。ハノイ都心部から北に約45km離れた場所に位置しており、ベトナム北部最大の空港である。ベトナム航空ベトジェットエアジェットスター・パシフィック航空がハブ空港としている。

ノイバイ国際空港
Cảng hàng không quốc tế Nội Bài
Noi Bai International Airport
NoiBaioutside.jpg
IATA: HAN - ICAO: VVNB
概要
国・地域  ベトナム社会主義共和国
所在地 ハノイ市ソクソン県
母都市 ハノイ
種類 軍民共用
運営者 ベトナム北部民用航空局
標高 12 m (39 ft)
座標 北緯21度13分16秒 東経105度48分26秒 / 北緯21.22111度 東経105.80722度 / 21.22111; 105.80722座標: 北緯21度13分16秒 東経105度48分26秒 / 北緯21.22111度 東経105.80722度 / 21.22111; 105.80722
公式サイト http://noibaiairport.vn/
地図
ノイバイ国際空港の位置
ノイバイ国際空港の位置
HAN/VVNB
ノイバイ国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
11L/29R 3,800×45 コンクリート
11R/29L 3,800×45 コンクリート
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
ノイバイ空港管制塔
ノイバイ国際空港の位置 別地図
ノイバイ国際空港の位置 別地図
HAN/VVNB
ノイバイ国際空港の位置 別地図

沿革編集

就航航空会社と就航都市編集

ターミナル1編集

2015年現在、第1空港ターミナルビルは国内線専用となっている。

航空会社就航地
  ベトナム航空 ブオンマトゥオ、リエンクオン国際空港ダラット)、ダナン国際空港ダナン)、ディエンビエンフー、ドンホイ空港ドンホイ)、タンソンニャット国際空港ホーチミン市)、フバイ国際空港フエ[1])、カムラン国際空港ニャチャン)、タインホア空港タインホア)、ヴィン、フーコック国際空港フーコック島)、カントー空港カントー
  ジェットスター・パシフィック航空 タンソンニャット国際空港(ホーチミン市)、ダナン国際空港(ダナン)、カムラン国際空港(ニャチャン)
  ベトジェットエア タンソンニャット国際空港(ホーチミン市)、カムラン国際空港(ニャチャン)

ターミナル2編集

航空会社就航地
  ベトナム航空 (東南アジア)スワンナプーム国際空港バンコク)、ワットタイ国際空港(ヴィエンチャン)、プノンペン国際空港プノンペン)、シェムリアップ国際空港(シェムリアップ)、ヤンゴン国際空港ヤンゴン)、ルアンパバーン国際空港ルアンパバーン)、クアラルンプール国際空港クアラルンプール)、シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール

(東アジア) 北京首都国際空港北京市)、上海浦東国際空港上海市)、広州白雲国際空港広州市)、昆明長水国際空港昆明市)、香港国際空港香港)、台湾桃園国際空港桃園市)、高雄国際空港高雄市)、仁川国際空港仁川広域市)、金海国際空港釜山広域市
(日本) 東京国際空港東京都)、成田国際空港千葉県)、関西国際空港大阪府)、中部国際空港愛知県)、福岡空港福岡県
(ヨーロッパ) パリ=シャルル・ド・ゴール空港パリ)、ロンドン・ヒースロー空港ロンドン[2]フランクフルト空港フランクフルト)、ドモジェドヴォ空港モスクワ
(オセアニア)シドニー国際空港シドニー[3]

  ジェットスター・パシフィック航空 関西国際空港(大阪府)、広州白雲国際空港(広州市)、香港国際空港(香港)
  ベトジェットエア スワンナプーム国際空港(バンコク)[4]、シェムリアップ国際空港(シェムリアップ)、ヤンゴン国際空港(ヤンゴン)、シンガポール・チャンギ国際空港(シンガポール)、台湾桃園国際空港(桃園市)、高雄国際空港(高雄市)、仁川国際空港(仁川広域市)、金海国際空港(釜山広域市)、関西国際空港(大阪府)[5]、成田国際空港(千葉県)[6]
  日本航空 成田国際空港(千葉県)
  全日本空輸 東京国際空港(東京都)
  中国国際航空 北京首都国際空港(北京市)[7]
  中国東方航空 上海浦東国際空港(上海市)、南寧呉圩国際空港南寧市
  中国南方航空 北京首都国際空港(北京市)、広州白雲国際空港(広州市)
  キャセイドラゴン航空 香港国際空港(香港)
  香港航空 香港国際空港(香港)
  チャイナエアライン 台湾桃園国際空港(台北)
  エバー航空 台湾桃園国際空港(台北)
  マンダリン航空 台中空港台中市
  大韓航空 仁川国際空港(仁川広域市)
  アシアナ航空 仁川国際空港(仁川広域市)
  マレーシア航空 クアラルンプール国際空港(クアラルンプール)
  エアアジア クアラルンプール国際空港(クアラルンプール)
  シンガポール航空 シンガポール・チャンギ国際空港(シンガポール)
  スクート シンガポール・チャンギ国際空港(シンガポール)
  タイ国際航空 スワンナプーム国際空港(バンコク)
  タイ・エアアジア ドンムアン空港(バンコク)
  ノックエア ドンムアン空港(バンコク)
  ラオス国営航空 ワットタイ国際空港(ヴィエンチャン)、ルアンパバーン国際空港(ルアンパバーン)
  セブパシフィック航空 ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)
  フィンエアー ヘルシンキ・ヴァンター国際空港(ヘルシンキ、6月 - 9月の季節運航)
  アエロフロート・ロシア航空 シェレメーチエヴォ国際空港(モスクワ)
  オーロラ ウラジオストク空港ウラジオストク)、コルツォヴォ国際空港エカテリンブルク、季節運航)
  ターキッシュ エアラインズ アタテュルク国際空港(イスタンブール)
  エミレーツ航空 ドバイ国際空港(ドバイ)
  カタール航空 ハマド国際空港(ドーハ)

アクセス編集

  • タクシー : 以前は定額タクシーだったようだが、メーター制で250,000 – 400,000ドン[8]
  • バス
    • ミニバス - ベトナム航空、ベトジェット・エアなどが運行。市内クアンチュン通りのベトナム航空オフィス前まで 40,000ドン
    • 路線バス No.86 ホアンキエム湖ハノイ駅方面 約45分 30,000ドン[9][10]  2018年7月24日より35.000ドンに値上げ
  • 鉄道


脚注編集

外部リンク編集