神谷えりな

神谷 えりな(かみや えりな、1991年10月15日 - )は、日本グラビアアイドル仮面女子およびスチームガールズのメンバー。 静岡県[1]磐田市出身。アリスプロジェクト所属。

かみや えりな
神谷 えりな
プロフィール
愛称 えりにゃん
生年月日 1991年10月15日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本静岡県磐田市
血液型 A型
公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 152 cm / kg
スリーサイズ 86 - 58 - 84 cm
カップサイズ G
活動
デビュー 2012年
ジャンル グラビアアイドル歌手
所属グループ 仮面女子スチームガールズチェリーブロッサム
他の活動 タレントエレ☆ガンス
事務所 アリスプロジェクト
公式サイト 神谷えりなプロフィール
受賞歴 日本メディア協議会「ゴールデンバード賞」新人賞(2012年、2014年)
ZAK THE QUEEN 2015年度グランプリ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

目次

略歴編集

以前は大阪での学生生活と並行して時折東京で撮影会などの活動をしていた[2]。もともと女優業、舞台などに興味があり事務所を探していたが、2011年のゴールデンウィークを少し過ぎた頃にちょうどアリスプロジェクトに所属しているタレントのブログを見て、アリスプロジェクトに応募した[3]。同年9月、雑誌『FLASH』主催のオーディション「ミスFLASH2012」にエントリーしたが、グランプリ受賞はならなかった[4]

2012年6月3日、「OZ」のメンバーとしてアイドルデビュー[5]、同年10月21日にはOZを卒業してスチームガールズでのデビューライブを行った[6]。同年12月、「神乳Gカップアイドル」として『週刊ヤングジャンプ』にグラビア掲載された[7]

2013年4月13日にチェリーブロッサムに新加入、お披露目公演が行われた[8]

アリスプロジェクト公式モバイルサイトでありスマホ・フィーチャーフォン各キャリア公式メニューサイト「アリスプロジェクト」[9]の推しメン登録数ランキングで、2012年12月 - 2013年3月まで4か月連続1位となった[10]

高校2年の春に、後天的な内斜視を発症。2012年に上京し、本格的に芸能活動を始めてからは症状が頻繁に出るようになり、2013年10月に病気を公表した。2015年5月、「開散まひ」(より目の反対、離し目が上手にできない状態)と診断され[11]、同月28日に手術を受けた[12]。6月13日、約2週間ぶりに劇場公演に復帰[13]

2015年12月、ZAK THE QUEEN 2015年度グランプリに選ばれる[14]

2016年9月に斜視の再発と11月に再手術を行うことを公表[15]。11月21日、2度目の手術の成功を報告した[16]

同年11月から、静岡放送のテレビドラマ『超ドSナイトの夜』でテレビドラマ初主演[17]

現在はスチームガールズの2代目リーダーとして活動中。

プロフィール編集

  • 趣味:リンパ流し、早口言葉、リラックマグッズ集め、岩盤浴、キッチンに立つこと[18]
  • 特技:サムウォーク、暗算、卵焼き早巻き、卓球[18]、Tシャツ早脱ぎ[19]
  • 長所:冷静に物事を考える
  • 短所:話をまとめられない
  • 自分の性格を一言で表すと:しっかりしてそうで意外にアホ、忘れっぽい
  • 座右の銘:ポジティブシンキング
  • 好きな食べ物:じゃがいも料理
  • 嫌いな食べ物:なめこ
  • 好きな飲み物:りんごジュース
  • 好きなお酒:焼酎(芋、泡盛以外)水割り
  • 好きな色:黄色
  • 好きな動物:わんわん
  • 好きな音楽(歌手):YUIさん
  • 好きな漫画:華麗なる食卓
  • 好きな本・雑誌:ダイエット、話がうまくなるなどと書いてある雑誌
  • 好きな映画:『花より男子

人物編集

  • 好きな言葉は『日々精進』。ブログの最後に必ずつけている。ニックネームはえりニャン。兄が1人いる[20]
  • 漫画『華麗なる食卓』の作者であるふなつ一輝とは親交が深く、ラジオ会館が運営しているインターネットラジオ『ラジカメSTATION!』でも共演している[21]

ユニット活動編集

出演編集

テレビドラマ編集

その他のテレビ番組編集

インターネット編集

  • DRIVE美人 スバル BRZ × 神谷えりな
  • ケータイYOUNG JUMP
ネットテレビ・動画

CM編集

  • 「声優のたまご」街頭ヴィジョン用CM
  • 三国天武(2016年7月 - )

映画編集

声優編集

イメージモデル編集

  • 2012年春のラジ館まつり「へきるちゃん」(華麗なる食卓)イメージキャラクター
  • 「ホワイトカラー シーズン3」DVD発売記念ライブドア特集企画キャンペーンガール

雑誌編集

DVD編集

出版編集

カレンダー編集

  • 神谷えりな 2016カレンダー(2015年10月、トライエックス)

受賞歴編集

  • 日本メディア協議会 2012年ゴールデンバード賞 新人賞(スチームガールズとして)[25][26][27][28][29]
  • 日本メディア協議会 2014年ゴールデンバード賞 新人賞(仮面女子として)[30]
  • ZAK THE QUEEN 2015年度グランプリ[31]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 公式プロフィール”. アリスプロジェクト. 2015年6月14日閲覧。
  2. ^ 神谷えりな (2011年9月24日). “*FLASH撮影会おーわり!明日はFresh撮影会!*”. 「今日も元気にえりにゃん日和」. 2015年6月29日閲覧。
  3. ^ アキバ2.5 神谷えりなちゃんインタビュー”. 秋葉原発エンタメフリーマガジン アキバ2.5. 2013年4月6日閲覧。
  4. ^ 神谷えりな (2012年1月16日). “*学生残りわずか*”. 「今日も元気にえりにゃん日和」. 2015年6月29日閲覧。
  5. ^ “新ユニット「OZ」がデビュー”. 東京スポーツ. (2012年6月5日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/15210/ 2013年11月26日閲覧。 
  6. ^ ガスマスク女子集団「スチームガールズ」がデビュー”. 東京スポーツ (2012年10月22日). 2013年11月26日閲覧。
  7. ^ 神谷えりな(スチームガールズ)の勢いがスゴイ!全国紙デビュー!!!”. TrendBox (2012年12月20日). 2013年11月26日閲覧。
  8. ^ チェリーブロッサムに、街角景気☆JAPAN↑メンバーの現役東大生”桜雪”、そしてGカップアイドル”神谷えりな”が加入”. TrendBox (2013年4月13日). 2013年11月26日閲覧。
  9. ^ 公式モバイルサイト アリスプロジェクト
  10. ^ キャリア公式モバイル内で驚異の4ヵ月連覇は、スチームガールズ神谷えりな!!”. TrendBox (2013年4月10日). 2013年11月26日閲覧。
  11. ^ “仮面女子の神谷「希望みえました」月末に内斜視手術”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2015年5月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1475570.html 2015年10月14日閲覧。 
  12. ^ “仮面女子神谷えりなが斜視手術成功 あす復帰”. 日刊スポーツ. (2015年6月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1491044.html 2015年10月14日閲覧。 
  13. ^ “仮面女子の神谷えりなが復帰 目の手術成功 - 芸能 :”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2015年6月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1491792.html 2015年10月14日閲覧。 
  14. ^ “「仮面女子」神谷えりな、ザクザクイーン2015グランプリ!!”. ZAKZAK (夕刊フジ). (2015年12月25日). http://www.zakzak.co.jp/gravure/idol/news/20151225/idl1512251130001-n1.htm 2015年12月25日閲覧。 
  15. ^ “仮面女子・神谷えりな、斜視再発で11月に再手術「挑戦できる間はあきらめない」”. ORICON STYLE. (2016年9月14日). http://www.oricon.co.jp/news/2078420/full/ 2016年9月14日閲覧。 
  16. ^ “神谷えりな「すごく怖かった」内斜視の再手術成功”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年11月21日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1741314.html 2016年11月21日閲覧。 
  17. ^ “仮面女子神谷えりなドラマ初主演、地元静岡ローカル”. ORICON STYLE. (2016年10月20日). オリジナル2016年10月20日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161020104236/http://www.oricon.co.jp/article/30425/ 2016年10月20日閲覧。 
  18. ^ a b 乙女学院 2012年度 学生番号1212 神谷えりな”. 乙女学院. 小学館. 2015年6月14日閲覧。
  19. ^ Gカップ女子とTシャツ早脱ぎ対決したら予想外の展開にww
  20. ^ 神谷えりな (2012年3月2日). “*出発、緊張しすぎて腹痛と戦ってるが椅子に拘束されて身動きができない神谷なう*”. 「今日も元気にえりにゃん日和」. 2013年11月26日閲覧。
  21. ^ ふなつ一輝・神谷えりな・森谷里美らによるWebラジオ『秋葉原カレー部』(仮)が「ラジカメSTATION」にて配信開始”. moca-モカニュース- (2012年7月15日). 2013年11月26日閲覧。
  22. ^ 超ドSナイトの夜 - 静岡放送
  23. ^ “ファイティングミュージカル『魔界』のナビゲーターに神谷えりな(仮面女子)抜擢!”. 日刊アイドル (アリスプロジェクト). (2017年1月8日). http://www.alice-project.biz/report?id=724 2017年2月3日閲覧。 
  24. ^ BOI、『幻獣契約クリプトラクト』で「ゴー☆ジャス動画」とのコラボレーションクエストを配信開始 出演者3人がCVを担当!”. Social Game Info (2016年7月13日). 2017年2月28日閲覧。
  25. ^ “記念すべき第1回ゴールデン・バード賞新人賞、スチームガールズが受賞!!!!!”. トレンドボックス. http://trend.mailty.jp/archives/11274 2012年11月12日閲覧。 
  26. ^ ““地下アイドル”快挙!スチームガールズが新人賞受賞”. 東京スポーツ新聞社. http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/54151/ 2012年11月12日閲覧。 
  27. ^ “<ゴールデン・バード賞>スチームガールズ新人賞受賞”. 東京スポーツ新聞社. http://www.youtube.com/watch?v=Bm9K0UUy_4A&feature 2012年11月12日閲覧。 
  28. ^ “スチームガールズが「第1回 ゴールデン・バード賞 新人賞」を受賞! 現役東大生 桜雪は「まさかこんなにすごい賞を取れるなんて」”. ガールズニュース. http://www.girlsnews.tv/unit/67144 2012年11月12日閲覧。 
  29. ^ “【ゴールデン・バード賞】スチームガールズが新人賞に!ガスマスクでゲストの度肝抜いた!”. 芸能ニュースラウンジ. http://newslounge.net/archives/49404 2012年11月12日閲覧。 
  30. ^ 神谷えりな (2014年11月4日). “*第3回ゴールデン・バード賞新人賞受賞!*”. 「今日も元気にえりにゃん日和」. 2014年11月6日閲覧。
  31. ^ 神谷えりな (2015年12月26日). “*ZAK THE QUEEN 2015 素敵なプレゼント*”. 「今日も元気にえりにゃん日和」. 2015年12月26日閲覧。

外部リンク編集