メインメニューを開く

重慶江北国際空港(じゅうけいこうほくこくさいくうこう)は中華人民共和国重慶市渝北区両路鎮に位置する国際空港中国西部航空重慶航空の本拠地であり、中国国際航空中国南方航空焦点空港四川航空第2ハブ空港である。

重慶江北国際空港
Chongqing Jiangbei International Airport
ChongqingAirport.jpg
IATA: CKG - ICAO: ZUCK
概要
国・地域 中華人民共和国の旗 中国
所在地 重慶市渝北区両路鎮
種類 民間
運営者 重慶機場集団有限公司
標高 416 m (1,365 ft)
座標 北緯29度43分09秒 東経106度38分30秒 / 北緯29.71917度 東経106.64167度 / 29.71917; 106.64167座標: 北緯29度43分09秒 東経106度38分30秒 / 北緯29.71917度 東経106.64167度 / 29.71917; 106.64167
地図
CKG/ZUCKの位置(重慶市内)
CKG/ZUCK
CKG/ZUCK
CKG/ZUCKの位置(中華人民共和国内)
CKG/ZUCK
CKG/ZUCK
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
02L/20R YES 3,200×45 アスファルト
02R/20L YES 3,600×45 コンクリート
01L/19R YES 3,800×60 コンクリート
01R/19L (計画中) YES 3,000×60 コンクリート
TBD (計画中) TBD 1,600×TBD TBD
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
重慶江北国際空港
各種表記
繁体字 重慶江北國際機場
簡体字 重庆江北国际机场
拼音 Chóngqìng Jiāngběi Guójì Jīchǎng
発音: チョンチン ジャンベイ グオジー ジーチャン
英文 Chongqing Jiangbei International Airport
テンプレートを表示

歴史編集

前身は1939年の白市駅空港。1990年に現空港開業後、軍用機能以外が移転した。 2017年8月には第3ターミナルが開業した。年間4,500万人の乗客が受け入れ可能となる[1]

就航路線編集

国際線編集

航空会社 目的地
 中国国際航空 東京/成田ソウル/仁川台北/松山台北/桃園香港ニャチャンドバイ那覇
 四川航空 台北/松山、セブ、ニャチャン、プーケットシドニー
 海南航空 ヤンゴンニューヨーク/ジョン・F・ケネディロサンゼルスパリ/シャルル・ド・ゴール

ローマ/フィウミチーノ

 山東航空 プノンペンシェムリアップチェンマイ
 重慶航空 バンコク/スワンナプームシンガポール
 春秋航空 大阪/関西
 西部航空 大阪/関西[3]、シンガポール[4]
 天津航空 メルボルン
 春秋航空日本 東京/成田
 アシアナ航空 ソウル/仁川
 チャイナ・エアライン 台北/桃園
 エバー航空 台北/松山
 ユニー航空 台北/桃園
 香港航空 香港、ホーチミン
 キャセイドラゴン 香港
 マカオ航空 マカオ
 ベトジェットエア フーコック(2019年末から)
 タイ・ライオン・エア バンコク/ドンムアン、プーケット
 タイ・エア・アジア バンコク/ドンムアン、クラビ[5]
 タイ・スマイル バンコク/スワンナプーム
 バンコクエアウェイズ サムイ島
 マレーシア航空 クアラルンプール
 エアアジア X クアラルンプール
 シルクエアー シンガポール
 ライオン・エア デンパサール
 モルディビアン バンコク/スワンナプーム、マレ
 カタール航空 ドーハ
 フィンエアー ヘルシンキ

定期路線一覧編集

2019年8月現在の就航地は以下の通り[6]

国際線編集

東アジア

東南アジア

南アジア

中東

北米

ヨーロッパ

オセアニア

運休・廃止路線編集

国際線編集

東アジア

東南アジア

北米

ヨーロッパ

オセアニア

アクセス編集

タクシー(計程車)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集