メインメニューを開く

杏 さゆり(あんず さゆり、1983年9月20日[2] - )は、日本グラビアアイドルタレント歌手女優神奈川県出身[1]

あんず さゆり
杏 さゆり
プロフィール
別名義 佐々木 さゆり(本名)
愛称 アンちゃん
さゆりん
生年月日 1983年9月20日
現年齢 36歳
出身地 日本の旗 日本
神奈川県
血液型 A型[1]
公称サイズ(2007時点)
身長 / 体重 164 cm / 49 kg
BMI 18.2
スリーサイズ 83 - 53 - 88 cm
カップサイズ E65
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2000年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 タレント女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

略歴編集

人物・エピソード編集

出演編集

テレビ編集

ドラマ編集

バラエティー編集

教養編集

その他編集

アニメ編集

  • アズサ、お手伝いします!(2004年、アニマックス) スーパーアズサ 役

インターネット放送編集

ラジオ編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

  • むこうぶち14 高レート裏麻雀列伝 相方(2017年) - 住之江紀子 役

舞台編集

CM編集

  • 積水ハウス グルニエ・ダイン(1999年11月 - )
  • カルビー食品 カルビーワッフル(2000年3月 - )
  • カプコン幻魔 鬼武者(2002年2月 - )
  • ユニバーサルミュージック LOVE&FIGHT(2003年1月 - )
  • 日本コカ・コーラ TADAS(タダス)『プレゼンテーション篇』『トレンディードラマ篇』(2004年3月10日 - )
  • au by KDDI
    • 『リョーコ課長登場!篇』(2007年2月 - )篠原涼子忍成修吾と共演
    • 『恋するリョーコ課長篇』(2007年4月 - )篠原涼子、忍成修吾と共演
    • 『ワンセグ+おフロ+ネイル篇』(2007年6月 - )篠原涼子と共演
    • 『動物達篇』(2007年8月 - )篠原涼子、忍成修吾と共演
    • 『捨てられない女篇』(2007年11月 - )篠原涼子、忍成修吾と共演

作品編集

CD編集

シングル編集

オムニバスアルバム編集

写真集編集

イメージビデオ・DVD編集

  • fine.(2001年)
  • D-splash(2001年)
  • ファイナル・ビューティー(2002年)
  • Departure(2002年)
  • FLOWER(2002年)
  • anzu n' roses(2003年)
  • あんずCANDY(2003年)
  • 閲覧~etsuran〜(2004年)
  • Wind Of Anzu(2005年)
  • 杏の挑戦(2005年)
  • Evolution(2007年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『週刊プレイボーイ』創刊50周年!でカバーバール50人からお祝いメッセージ【後編】” (2016年10月4日). 2019年2月21日閲覧。
  2. ^ 杏さゆりのプロフィールページ - Amebaプロフィール”. CyberAgent. 2019年2月21日閲覧。
  3. ^ 投票数は川村亜紀、山田愛子、姫嶋菜穂子に次いで4位。
  4. ^ デビューから2005年まではインターアクト
  5. ^ 2006年8月23日放送の『三竹占い』(テレビ朝日
  6. ^ 2008年9月29日放送の『浜ちゃんと!』(ytv
  7. ^ スノボ女子in Kiroro│杏さゆりオフィシャルブログ「Anne's」”. Ameba. 2019年2月28日閲覧。
  8. ^ ザテレビジョン. “杏さゆり、グラビアアイドル時代のつらい経験を激白 (1/2) | 芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. 2019年6月22日閲覧。
  9. ^ “くびれ女王”こと杏さゆりがママになって恋愛指南「おまえら、酒はそういう道具じゃねえ!」”. 週プレNEWS (2017年10月14日). 2017年10月25日閲覧。
  10. ^ 初回特典として、本人のコメント入りCDが封入された。また2010年3月14日に行われた発売記念ライブにも参加し、この2曲を歌った。

外部リンク編集