メインメニューを開く

ACCESSキャンペーン』(アクセス-)は、FM802が2006年から行っているキャンペーンである。

目次

概要編集

新生活が始まる春に向け、ラジオを通じて「音楽」・「アート」・「スポーツ」・「エンターテイメント」などとの出会いを提供し、そこから「人と人」「人とラジオ」との繋がりを深めていくことをテーマに展開されている。この期間中はオンエアや期間限定のホームページでイベントやライブの情報などが紹介される。

キャンペーンの期間は5月ごろまで続く場合や3月いっぱいで終了する場合など、年によって変わる。

2016年度は「JFL×TSUTAYA ACCESS![1]」キャンペーンとして、FM802単独からJFL全体のキャンペーンとして実施された[2][3]

協賛編集

キャンペーンソング編集

キャンペーン期間中は各ワイド番組でキャンペーンソングが放送されている。2006年はチェリーのカバー曲を、2007年以降はオリジナルの書き下ろし曲を使用している。また2008年以降はキャンペーンのために結成されたオリジナルユニットによって歌われた。制作風景はホームページで公開されている。なお、オンエアポイントの対象になっているので、期間中はオフィシャルチャート『OSAKAN HOT 100』で上位にランクインすることが多い。2010年の「開花宣言」で初の1位を獲得した。

2012年からはキャンペーンソングが発表される前の期間限定で過去の楽曲(オリジナルユニットが組まれた2008年以降のもの)をアンコールオンエアするようになった。また、2013年の「スプリングハズカム」と2014年の「春の歌」は、好評に付きキャンペーン終了後も一定期間引き続いてオンエアされている。

当然ながらFM802(2016年「Hello Radio」は、JFL5局)のみでのオンエアで、それ以外のテレビ・ラジオや有線放送ではオンエアされない。また、セルフカバーを除き、のちにCDなどで音源化されないものも多い。

NTTドコモが協賛していた2014年までは、iモードにてスペシャルサイトを創設し、独自の企画を行っていた。また下記キャンペーンソングを期間限定でiモードからダウンロードできるほか、2011年以降はスマートフォンPVも配信された。

2015年よりTSUTAYAの協賛に変わり、関西圏にあるTSUTAYA各店にてキャンペーンソングのCDレンタルを期間限定で行っている。また、FM802にリクエストを送り、採用された場合に抽選でTポイントが1000ポイント進呈される。2016年からは、CDレンタルも全国のTSUTAYA各店に拡大された。

参加アーティスト キャンペーン期間
(オンエア期間)
『OSAKAN HOT 100』最高位 補足
2006年 チェリー 楽曲をカバーしたアーティスト
  • 東京60WATTSはアルバム『clover』に収録している。
  • キャンペーンの集大成として、カバーしたアーティストが集結してのオムニバスライブ『COLORS OF CHERRY』が開催された。
2007年 幸せのカタチ アーティストと同じ 17位
坂の途中<'07 SPRING VERSION>
ミ・エ・ナ・イ・チ・カ・ラ 15位
2008年 僕の今いる夜は
  • 作詞・作曲・編曲・プロデュース:槇原敬之
  • 歌:M&THE RADIODOGS
    (エム・アンド・ザ・レディオドッグス)
6位
  • 秦基博がアルバム『ALRIGHT』にてカバー
  • プロデュースを担当した槇原自らもアルバム『Personal Soundtracks』にてセルフカバーしている。
  • ユニット名は槇原のイニシャルであるM、ラジオ(RADIO)、それに槇原が好きな動物である犬(DOG)を合わせた造語。
2009年 Oh! RADIO 2位
  • FM802開局20周年記念プロジェクトで、すべてFM802のヘビーローテーションになったアーティストが参加。
  • 没後の2009年6月に忌野本人の音源がリリースされた。これが自身の遺作となる。
2010年 開花宣言
  • 作詞:吉井和哉
    作曲・プロデュース:Jeff Miyahara
  • 歌:J.K.RADIOFISH
    (ジェイ.ケイ.レディオフィッシュ)
1位
  • ユニット名はJeffと吉井和哉("K"azuya)のイニシャル、それに吉井の趣味である釣りから魚(Fish)を付け合わせた造語。
2011年 春のせい
  • 作詞・作曲:大橋卓弥
    プロデュース:Drunk Brothers(大橋卓弥・Mummy-D
  • 歌:RADIO BLOSSOMS
    (レディオ・ブロッサムズ)
4位
2012年 Radio Goo! Goo! 2月13日 - 5月6日
3月20日 - 5月6日
2位
2013年 スプリングハズカム
  • 作詞・作曲:秦基博
    編曲・プロデュース:レキシ
  • 歌:RADIO KAMONES
    (レディオ・カモーンズ)
2月1日 - 3月31日
2月28日 - 3月31日4月7日 - 4月30日
3位
2014年 春の歌
  • 作詞・作曲・編曲・プロデュース:UKASUKA-G
  • 歌:POSSESSION=80.2 POR CENTO
    (ポゼッション=エイトオーツー・ポルセント)
【ボーカル】

【フレンドシップ・コーラス】

  • AmiDream/E-girls
  • KAN
  • Jeff Miyahara
  • スキマスイッチ
  • 寺岡呼人
  • Mummy-D(RHYMESTER)
  • 吉井和哉
  • レキシ
1月20日-3月20日
2月1日-3月20日3月24日-3月31日
1位
  • ユニット名はサッカー用語で「ボールの支配率・80.2%」を意味する。UKASUKA-Gがサッカー好きであることと、FM802の周波数に由来。
  • 2014年6月11日発売のウカスカジーのアルバム『AMIGO』にウカスカジーバージョンとして収録。
2015年 Music Train ~春の魔術師~
  • 作詞・作曲・プロデュース:スガシカオ
    スーパーバイザー:本間昭光
    アレンジ:横山裕章(agehasprings)
  • 歌:Sugar & The Radio Fire
    (シュガー・アンド・ザ・レディオ・ファイヤー)
3月1日 - 5月31日
3月21日 - 5月31日
1位
2016年 Hello Radio
  • 作詞・作曲:岸田繁
    アレンジ:tofubeats
    プロデュース:FM802
  • 歌:ザ・プールサイド
3月15日 - 5月31日
3月29日 - 5月31日
1位[5]
2017年 STAY TUNE
  • 作詞・作曲・アレンジ:清水翔太
    プロデュース:FM802
  • 歌:Buzz Connections

4月2日 -

1位 初の平成生まれのアーティストによる作詞・作曲。
2018年
  • 作詞・作曲:尾崎世界観 : プロデュース FM802
  • 歌:Radio Bestsellers
    (レディオ・ベストセラーズ)
1位
2019年 メロンソーダ
  • 作詞・作曲:aiko : プロデュース FM802
  • 歌:Radio Darlings

スペシャル番組編集

  • 2011年5月4日・15:00-19:00 「FM802 HOLIDAY SPECIAL ドコモ スマートフォンACCESS! THANKS FOR SPRING」[6]
  • 2012年3月20日・10:00-19:00 「FM802 HOLIDAY SPECIAL ドコモスマートフォン ACCESS! Radio Goo! Goo!」
  • 2013年3月20日・15:00-19:00 「FM802 HOLIDAY SPECIAL ドコモスマートフォン ACCESS! スプリングハズカム!」
  • 2014年2月11日・15:00-19:00 「FM802 HOLIDAY SPECIAL ドコモスマートフォン ACCESS! SPRING DAYS」
  • 2015年5月4日・10:00-19:00 「FM802 HOLIDAY SPECIAL TSUTAYA ACCESS! Music Train」
  • 2016年5月4日・10:00-19:00「FM802 HOLDAY SPECIAL TSUTAYA ACCESS! Hello Radio」[7]
  • 2016年5月4日「JFL SPECIAL TSUTAYA ACCESS! MUSIC PLAYLIST」JFL5局時差ネット[7]

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ JFL×TSUTAYA ACSESS!
  2. ^ 岸田繁(くるり)、tofubeats、DEAN FUJIOKAらが「JFL×TSUTAYA ACCESS!」 キャンペーンソングに参加決定!JFL(JAPAN FM LEAGUE)で3/29(火)からオンエア!”. T-SITE (2016年3月22日). 2016年3月22日閲覧。
  3. ^ くるり岸田手がけるFM曲にtofu、スキマ大橋、カエラ、KREVAら”. 音楽ナタリー (2016年3月22日). 2016年3月22日閲覧。
  4. ^ NTTドコモ関西は地域会社として独立した存在だったが、2008年の全国一社化後に関西支社となった。なお、関西支社のクレジットはなし
  5. ^ ZIP HOT 100SAPPORO HOT 100でも1位を獲得
  6. ^ 当初3月20日 10:00-19:00に放送される予定だったが、東日本大震災を受け特別音楽番組「LOVE and MUSIC」に変更。当番組は5月4日に延期、時間を短縮して放送された。
  7. ^ a b DEAN FUJIOKA、藤原さくら…ACCESS!春のキャンペーンソング制作秘話が聞けるかも?FM802特番決定! - T-SITE 2017年4月15日閲覧

外部リンク編集