メインメニューを開く

冗談騎士(じょうだんナイト)は、BSフジで2018年4月4日より、水曜日22:00 - 23:00に放送されている、演芸バラエティ番組。2018年4月25日深夜に地上波で放送された[3]。当記事では前身番組の「冗談手帖」についても記述。

冗談騎士
ジャンル バラエティ番組
企画 内山航
演出 高瀬康宏
(総合演出)名城ラリータ
出演者 鈴木おさむ[1]
ほか、次世代を担うお笑い芸人の皆さん
制作 BSフジ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
冗談手帖
プロデューサー 神原孝
出演者 鈴木おさむ、曽田茉莉江[2]ほか
放送期間 2017年10月12日-2018年3月
放送時間 日曜日
放送分 30分
冗談手帖
地上波版 冗談手帖
出演者 鈴木おさむ、曽田茉莉江、Aマッソ、インディアンス
冗談手帖 (2016年11月12日放送回)
地上波版 冗談手帖
出演者 鈴木おさむ、曽田茉莉江、カミナリ、ペンギンズ
放送期間 冗談手帖 (2016年11月12日放送回
冗談手帖 - フジテレビ
地上波版(フジテレビ)
プロデューサー 菅田雄一、鈴木裕奈
神原孝(CP)
放送期間 2018年4月25日
放送時間 -
冗談騎士
テンプレートを表示

概要編集

演芸の「ネタ見せ」と、新たなお笑い番組の創造「企画力」…の両側面で、次世代を担うお笑い芸人を発掘する、BS波ならではの新機軸バラエティ番組。

出演者編集

MC編集

レギュラー編集

冗談会議レギュラー芸人

冗談会議レギュラー審査員

ナレーション編集

コーナー編集

  1. 冗談手帖[1]
    当番組の前身となる2016年10月から1年半放送された演芸番組を内包コーナー化。
    出演芸人1組が芸人の代表作(または出演芸人の自信作)1本と、鈴木が指定したお題で作成した新ネタを披露する。2016年11月12日のフジバラナイトFRIや2017年7月11日のTナイト枠で地上波放送された[4]
  2. 冗談会議
    バラエティ番組の新企画をお笑い芸人がプレゼン、鈴木を含めた審査員3名がジャッジする。
  3. 事務所対抗コントバトル
    74回から。鈴木が指定したお題でネタを作成し、事務所別に3組のユニットコントで対決する。84回から月ごとにチャンピオンを決め、年度末の「冗-1グランプリ」で総合優勝を競うという形式となる。

放送日程編集

スタッフ編集

  • 企画・構成:内山航
  • プロデューサー:菅田雄一、鈴木裕奈
  • 演出:高瀬康宏
  • 総合演出:名城ラリータ
  • チーフプロデューサー:神原孝

関連番組編集

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 年間700本のライブを観覧するお笑いマニアの一般女性。虹の黄昏、街裏ぴんく、ねじ、ロマン峠は彼女の推薦による出演である。
  2. ^ キングオブコント芸人のネタ一挙公開。
  3. ^ ピンクおばさん(福田千浦)のキングオブコント2019ファイナリストとして期待する芸人。

出典編集

  1. ^ a b c d 新番組「冗談騎士」レギュラーは誰に?GAG、街裏ぴんく、XXCLUBら面接2018年4月3日、お笑いナタリー。2018年5月5日閲覧。【テレビの開拓者たち / 鈴木おさむ】地上波もネットも、面白いものを表現する場という意味では同じなんですKADOKAWA、ザテレビジョン、2017-10-10配信、2018年8月8日閲覧
  2. ^ 告知!新番組「冗談手帳」アメーバブログ、2016-10-13 配信、2018年8月8日閲覧
  3. ^ 冗談騎士-フジテレビ
  4. ^ 冗談手帖 (2016年11月12日放送回)

外部リンク編集