メインメニューを開く

国際連合安全保障理事会理事国の一覧

ウィキメディアの一覧記事

本稿では、国際連合安全保障理事会の理事国の一覧を掲載する。

目次

現在の理事国編集

 
  常任理事国
  2019年時点での非常任理事国

常任理事国の一覧編集

非常任理事国の一覧編集

1946年–1965年編集

中南米 英連邦 東欧およびアジア 中東 西欧その他
1946   ブラジル   メキシコ   オーストラリア   ポーランド   エジプト王国   オランダ
1947   コロンビア   シリア   ベルギー
1948   アルゼンチン   カナダ   ウクライナ[1]
1949   キューバ   エジプト王国   ノルウェー
1950   エクアドル   インド   ユーゴスラビア
1951   ブラジル   トルコ   オランダ
1952   チリ   パキスタン   ギリシャ
1953   コロンビア   レバノン   デンマーク
1954   ブラジル   ニュージーランド   トルコ
1955   ペルー   イラン   ベルギー
1956   キューバ   オーストラリア   ユーゴスラビア
1957   コロンビア   フィリピン   イラク王国[2]   スウェーデン
1958   パナマ   カナダ   日本
1959   アルゼンチン   チュニジア[3]   イタリア
1960   エクアドル   セイロン[4]   ポーランド
1961   チリ   トルコ   アラブ連合共和国[5]   リベリア [6]
1962   ベネズエラ   ガーナ   ルーマニア   アイルランド
1963   ブラジル   フィリピン   モロッコ[7]   ノルウェー
1964   ボリビア   コートジボワール   チェコスロバキア
1965   ウルグアイ   マレーシア   ヨルダン   オランダ

 

1966年–現在編集

アジア アフリカ 中南米 西欧その他 東欧
1966   日本   ヨルダン   ナイジェリア   マリ   ウガンダ   アルゼンチン   ウルグアイ   オランダ   ニュージーランド   ブルガリア
1967   インド   エチオピア   ブラジル   カナダ   デンマーク
1968   パキスタン   アルジェリア   セネガル   パラグアイ   ハンガリー
1969   ネパール   ザンビア   コロンビア   スペイン   フィンランド
1970   シリア   シエラレオネ   ブルンジ   ニカラグア   ポーランド
1971   日本   ソマリア   アルゼンチン   イタリア   ベルギー
1972   インド   ギニア   スーダン   パナマ   ユーゴスラビア
1973   インドネシア   ケニア   ペルー   オーストラリア   オーストリア
1974   イラク   カメルーン   モーリタニア   コスタリカ   白ロシア[8]
1975   日本   タンザニア   ガイアナ   イタリア   スウェーデン
1976   パキスタン   ベナン   リビア[9]   パナマ   ルーマニア
1977   インド   モーリシャス   ベネズエラ   カナダ   西ドイツ
1978   クウェート   ガボン   ナイジェリア   ボリビア   チェコスロバキア
1979   バングラデシュ   ザンビア   ジャマイカ   ノルウェー   ポルトガル
1980   フィリピン   チュニジア   ニジェール   メキシコ   東ドイツ
1981   日本   ウガンダ   パナマ   アイルランド   スペイン
1982   ヨルダン   ザイール[10]   トーゴ   ガイアナ   ポーランド
1983   パキスタン   ジンバブエ   ニカラグア   オランダ   マルタ
1984   インド   エジプト   ブルキナファソ[11]   ペルー   ウクライナ[1]
1985   タイ   マダガスカル   トリニダード・トバゴ   オーストラリア   デンマーク
1986   アラブ首長国連邦   ガーナ   コンゴ人民共和国[12]   ベネズエラ   ブルガリア
1987   日本   ザンビア   アルゼンチン   イタリア   西ドイツ
1988   ネパール   アルジェリア   セネガル   ブラジル   ユーゴスラビア
1989   マレーシア   エチオピア   コロンビア   カナダ   フィンランド
1990   イエメン [13]   ザイール[10]   コートジボワール   キューバ   ルーマニア
1991   インド   ジンバブエ   エクアドル   オーストリア   ベルギー
1992   日本   カーボベルデ   モロッコ   ベネズエラ   ハンガリー
1993   パキスタン   ジブチ   ブラジル   スペイン   ニュージーランド
1994   オマーン   ナイジェリア   ルワンダ   アルゼンチン   チェコ
1995   インドネシア   ボツワナ   ホンジュラス   イタリア   ドイツ
1996   韓国   ギニアビサウ   エジプト   チリ   ポーランド
1997   日本   ケニア   コスタリカ   スウェーデン   ポルトガル
1998   バーレーン   ガボン   ガンビア   ブラジル   スロベニア
1999   マレーシア   ナミビア   アルゼンチン   オランダ   カナダ
2000   バングラデシュ   チュニジア   マリ   ジャマイカ   ウクライナ
2001   シンガポール   モーリシャス   コロンビア   アイルランド   ノルウェー
2002   シリア   カメルーン   ギニア   メキシコ   ブルガリア
2003   パキスタン   アンゴラ   チリ   スペイン   ドイツ
2004   フィリピン   アルジェリア   ベナン   ブラジル   ルーマニア
2005   日本   タンザニア   アルゼンチン   ギリシャ   デンマーク
2006   カタール   ガーナ   コンゴ共和国   ペルー   スロバキア
2007   インドネシア   南アフリカ   パナマ   イタリア   ベルギー
2008   ベトナム   ブルキナファソ   リビア   コスタリカ   クロアチア
2009   日本   ウガンダ   メキシコ   オーストリア   トルコ
2010   レバノン   ガボン   ナイジェリア   ブラジル   ボスニア・ヘルツェゴビナ
2011   インド   南アフリカ   コロンビア   ドイツ   ポルトガル
2012   パキスタン   トーゴ   モロッコ   グアテマラ   アゼルバイジャン
2013   韓国   ルワンダ   アルゼンチン   オーストラリア   ルクセンブルク
2014   ヨルダン   チャド   ナイジェリア   チリ   リトアニア
2015   マレーシア   アンゴラ   ベネズエラ   ニュージーランド   スペイン
2016   日本(21,22)   エジプト(9,10)   セネガル   ウルグアイ   ウクライナ
2017   カザフスタン(初,2)   エチオピア(7,8)   ボリビア(7,8)   イタリア(13)[14]   スウェーデン(9,10)
2018   クウェート(3,4)   コートジボワール(5,6)   赤道ギニア(初,2)   ペルー(9,10)   オランダ(10,11)[14]   ポーランド(10,11)
2019   インドネシア(7)   南アフリカ(5)   ドミニカ共和国(初)   ドイツ(11)   ベルギー(11)

非常任理事国に選任された年数編集

 
非常任理事国に選ばれた年数を地図にあらわしたもの(2009年末時点)

2018年現在、選任された年数が多い順に並べたものを記す。(任期を終えていないが既に決定している国を含む。)

22 アジア  日本
21
20 中南米  ブラジル
19
18 中南米  アルゼンチン
17

16

15

14 アジア  インド  パキスタン中南米  コロンビア
13 西欧その他  イタリア
12 西欧その他  カナダ
11
10 西欧その他  オーストラリア  ドイツ(西ドイツを含む)、  スペイン  ベルギー  オランダ  スウェーデン中南米  チリ  パナマ  ベネズエラ

アフリカ  ナイジェリア  エジプト(エジプト王国、アラブ連合共和国を含む)

東欧  ポーランド

9 中南米  ペルー
8 西欧その他  デンマーク  ノルウェー東欧  ウクライナ

アフリカ  エチオピア

中南米  ボリビア

7 西欧その他  トルコ  ニュージーランドアジア  マレーシア  シリア(アラブ連合共和国を含む)

東欧  ユーゴスラビア  ルーマニア

中南米  メキシコ

6 西欧その他  オーストリア  ポルトガル東欧  ブルガリア

アジア  インドネシア  フィリピン  ヨルダン

中南米  エクアドル  キューバ  コスタリカ

アフリカ  アルジェリア  ガーナ  ガボン  ザンビア  チュニジア  セネガル  モロッコ

5 西欧その他  アイルランドアフリカ  ウガンダ  コートジボワール
4 西欧その他  ギリシャ  フィンランド東欧  ハンガリー

アジア  イラク(イラク王国を含む)、  韓国  ネパール  バングラデシュ  レバノン

中南米  ガイアナ  ウルグアイ  ジャマイカ  ニカラグア

アフリカ  カメルーン  ギニア  ケニア  コンゴ共和国(コンゴ人民共和国を含む)、  コンゴ民主共和国(旧ザイール)、  ジンバブエ

  タンザニア  トーゴ  ブルキナファソ  ベナン  マリ  南アフリカ共和国  モーリシャス  リビア  ルワンダ  アンゴラ

3 東欧  チェコスロバキアアジア  クウェート
2 西欧その他  マルタ  リトアニア  ルクセンブルク東欧  アゼルバイジャン  クロアチア  スロバキア  スロベニア  チェコ  東ドイツ  ベラルーシ(旧白ロシア)、  ボスニア・ヘルツェゴビナ

アジア  アラブ首長国連邦  イエメン  イラン  オマーン  カタール  シンガポール  スリランカ(旧セイロン)、  タイ  バーレーン

  ベトナム  カザフスタン

中南米  グアテマラ  トリニダード・トバゴ  パラグアイ  ホンジュラス

アフリカ  アラブ連合共和国  カーボベルデ  ガンビア  ギニアビサウ  シエラレオネ  ジブチ  スーダン  ソマリア  チャド

  ナミビア  ニジェール  ブルンジ  ボツワナ  マダガスカル  モーリタニア  赤道ギニア

1 アフリカ  リベリア

非常任理事国に選任されたことのない国編集

2015年現在、国連に加盟しつつも安保理非常任理事国に一度も選任されたことのない国を記す。

  アイスランド  アフガニスタン  アルバニア  アルメニア  アンティグア・バーブーダ  アンドラ  イスラエル  ウズベキスタン  エストニア  エリトリア  エルサルバドル  カンボジア  キプロス  キリバス  キルギス  ジョージア  グレナダ  コモロ  サウジアラビア[15]  サモア  サントメ・プリンシペ  サンマリノ  スイス  スリナム  エスワティニ  セーシェル  セルビア  セントクリストファー・ネイビス  セントビンセント・グレナディーン  セントルシア  ソロモン諸島  タジキスタン  中央アフリカ  北朝鮮  ツバル  ドミニカ共和国  ドミニカ国  トルクメニスタン  トンガ  ナウル  ハイチ  バヌアツ  バハマ  パプアニューギニア  パラオ  バルバドス  東ティモール  フィジー  ブータン  ブルネイ  ベリーズ  マーシャル諸島  北マケドニア  マラウイ  ミクロネシア連邦  南スーダン  ミャンマー  モザンビーク  モナコ  モルディブ  モルドバ  モンゴル  モンテネグロ  ラオス  ラトビア  リヒテンシュタイン  レソト

対立により多数回投票が行われた例編集

  • 1980年からの2年間の中南米枠を巡ってキューバとコロンビアで154回選挙しても決まらずにメキシコが立候補して当選。(1979年)
  • 2007年からの2年間の中南米枠を巡ってグアテマラとベネズエラで47回選挙しても決まらずにパナマが立候補して当選。(2006年)

脚注編集

  1. ^ a b 当時はソビエト連邦の一員であったが、ソビエト連邦とは別に国際連合加盟国として総会に議席を持っていた。
  2. ^ 1958年7月にイラク王国は滅亡した。
  3. ^ チュニジアはアフリカの国家だが、中東の枠で理事国に就任した。
  4. ^ 現在のスリランカ
  5. ^ 1961年9月にシリアが分離しエジプト単独の国家となったが、国名は1971年までこれを名乗った。
  6. ^ リベリアはアフリカの国家だが、西欧その他の枠で理事国に就任した。
  7. ^ モロッコはアフリカの国家だが、中東の枠で理事国に就任した。
  8. ^ 現在のベラルーシ。当時はソビエト連邦の一員であったが、ソビエト連邦とは別に国際連合加盟国として総会に議席を持っていた。
  9. ^ 選出時にはエジプトシリアとともにアラブ共和国連邦を構成していたが1977年3月に解体し、大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国に国名を変更した。
  10. ^ a b 現在のコンゴ民主共和国
  11. ^ 選出時はオートボルタ共和国
  12. ^ 現在のコンゴ共和国
  13. ^ 選出時には南イエメンだったが1990年5月22日に北イエメンと統合し、現在のイエメン共和国となった。
  14. ^ a b 異例ながら2017年をイタリア、2018年をオランダが担当することで両国が妥協した。
  15. ^ サウジアラビアは2013年10月18日に非常任理事国入りを辞退、替わってヨルダンが選出された(2014年、2015年任期)。

関連項目編集

外部リンク編集