メインメニューを開く

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!(とうほくちほうたいへいようおきじしんふっこうしえんチャリティーマッチ がんばろうニッポン!)は、東北地方太平洋沖地震を受けて開催されたサッカーの慈善試合である。

大会名 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!
開催日 2011年3月29日
会場 長居スタジアム(大阪市)
主審 西村雄一 日本の旗
観客数 40,613人

目次

開催の経緯編集

2011年3月11日に太平洋沿岸部で発生した、東北地方太平洋沖地震により、3月25日及び29日に予定されていたキリンチャレンジカップモンテネグロ戦ニュージーランド戦2試合の開催が危ぶまれることになった。

日本サッカー協会は、地震発生後も両国との試合開催に意欲を見せていたが[2][3]、被災状況の深刻化からモンテネグロ戦を中止し[4]3月16日にキリンチャレンジカップの開催を断念[5]。ニュージーランドとはチャリティーマッチでの試合開催を協議するも[6](ニュージーランドとは、2011年に大地震の被害を受けているという共通項があった。)、福島第一原子力発電所事故の影響から[7] 訪日を拒否されたため[6][8] 国内で対戦相手を確保する必要に迫られた。

また、試合会場に国立競技場を予定していたが、東京電力管轄エリアであり、地震に伴う計画停電の実施など節電が求められていることから、余震や交通機関、電力不足の影響がない大阪府長居スタジアムへの変更を余儀なくされた[6](同様に、各Jリーグクラブに対しても「東北電力ならびに東京電力管轄エリアでの慈善試合開催は不可」などの条件を通達した[9])。

これらの事情があって、3月17日、日本代表とJリーグ選抜の対戦(国際親善試合ではなくなったため、形式上は「練習試合」)である「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」の開催を発表するに至った[10]

3月18日、日本代表招集メンバーを発表。ワールドカップ予選に向けての強化を図る目的もあり[11]、1試合を行うにあたっては、異例ともいえる26名[12] を招集。その中で海外のクラブに所属する選手は12名に上った[注 2]。当初予定されていた国際Aマッチではないため、招集に強制力が無く[14] 18日時点では「調整中」とされていたが、3月20日になり12名全員の参加が確定した[15]

3月22日には、Jリーグ TEAM AS ONEの出場メンバーを発表。6クラブから各2名、8クラブから各1名の計20名となった。選考基準は「2010Jリーグアウォーズ優秀選手の選考投票を基に、チャリティーマッチの主旨等を鑑みて選出」とされており[16]、優秀選手賞受賞者の29名から既に日本代表に選出されている9名を除いた20名[注 3]のうち7名が選出され、2010 FIFAワールドカップ日本代表が8名(2006年大会も含めると11名)を占める顔触れとなった[18]。また、前年の最優秀監督賞を受賞したドラガン・ストイコビッチが監督を務めることになった[19]

時系列編集

参加選手・スタッフ編集

試合概要編集

試合展開編集

日本代表はアジアカップ優勝メンバーが中心となり新システムの3-4-3を採用[28][29]。一方、Jリーグ TEAM AS ONEは2010 FIFAワールドカップ日本代表から6名が先発メンバーに名を連ねた。試合開始前に日本代表・長谷部誠とJリーグ TEAM AS ONE・中澤佑二による選手宣誓と被災者への鎮魂のスピーチを[30][31]、またキックオフの前に選手・応援団が一体となって震災被災者への黙祷を行った。また、両チームの選手は腕に黒い喪章を巻いて試合に臨んだ。

試合は序盤、日本代表が優位にゲームを進めチャンスを作った[32]。前半15分、本田圭佑が得たフリーキック遠藤保仁がゴール右隅に決め日本代表が先制。遠藤に促された日本代表の選手たちは、喪章を外し、高く掲げることで哀悼の意を捧げた[28][32]。さらに前半19分、本田のスルーパスに抜け出した岡崎慎司が追加点を挙げ[32][33]、日本代表の2点リードで前半を折り返した。

後半に入り両チーム共に選手を大幅に入れ替えると、徐々にJリーグ TEAM AS ONEが主導権を掴んでゆく[29][33]。後半37分、川口能活からのロングフィードを田中マルクス闘莉王が頭で前線に落とすと、三浦知良がこれに反応。GKとの1対1を制してJリーグ TEAM AS ONEが1点を返した[33][34]。三浦は自身のゴールパフォーマンスである「カズダンス」でゲームを盛り上げ[32] スタンドの興奮は最高潮に達した[28]。試合はこのまま終了し、日本代表が2-1で勝利した。

試合終了後、両チームの選手、スタッフ、審判団が「がんばろうニッポン!」「To Our Friends Around the World Thank You for Your Support」と書かれたバナーを持って場内を一周した[34][35]

試合結果編集

日本代表   2 – 1   Jリーグ TEAM AS ONE
遠藤保仁   15分
岡崎慎司   19分
レポート   82分 三浦知良
長居スタジアム
観客数: 40,613人
主審: 西村雄一  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本代表[※ 1]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Jリーグ
TEAM AS ONE[※ 2]
  1. ^ 胸部に「がんばろうニッポン!サッカーファミリーのチカラをひとつに!」というロゴが入る[23]
  2. ^ ユニフォームシャツ・ストッキングの黄色とパンツの青色は、フェアプレーマーク[36] をイメージしてのものである[23]
  日本代表
GK 01 川島永嗣   31分
DF 02 伊野波雅彦   78分
DF 05 長友佑都   46分
DF 06 内田篤人   46分
DF 15 今野泰幸   62分
DF 22 吉田麻也   46分
MF 07 遠藤保仁   46分
MF 17 長谷部誠     46分
FW 09 岡崎慎司   46分
FW 11 前田遼一   46分
FW 18 本田圭佑   46分
控え
GK 21 西川周作   31分  61分
GK 23 東口順昭   61分
DF 03 岩政大樹   62分
DF 04 槙野智章   46分
DF 12 森脇良太   78分
DF 25 栗原勇蔵   46分
MF 13 細貝萌
MF 16 柏木陽介   46分
MF 20 阿部勇樹   46分
MF 24 本田拓也
FW 08 松井大輔   46分
FW 10 家長昭博   72分
FW 14 藤本淳吾   46分
FW 19 李忠成   46分
FW 26 乾貴士   46分  72分
監督
  アルベルト・ザッケローニ
Jリーグ TEAM AS ONE
GK 01   楢崎正剛   46分
DF 07   新井場徹
DF 04   田中マルクス
闘莉王
  86分
DF 22   中澤佑二     46分
MF 10   梁勇基   62分
MF 40   小笠原満男   46分
MF 14   中村憲剛   62分
MF 18   小野伸二   62分
MF 05   駒野友一   62分
FW 13   大久保嘉人   46分
FW 09   佐藤寿人   62分
控え
GK 12   川口能活   46分
DF 08   小宮山尊信   62分
DF 03   茂庭照幸   46分
MF 06   関口訓充   62分
MF 25   中村俊輔   46分
FW 24   原口元気   46分
FW 16   ハーフナー・
マイク
  63分   62分
FW 15   平井将生   62分
FW 11   三浦知良   62分
監督
  ドラガン・ストイコビッチ
副審

  相樂亨
  鄭解相

第4の審判

  平間亮 (宮城県サッカー協会公認審判員)


放送編集

テレビ
ラジオ

その他編集

  • パブリックビューイングを長居スタジアムに隣接するキンチョウスタジアムにて開催[25] 他、西日本のティ・ジョイ8会場でも実施[40]
  • バックスタンド最前列に掲げられたリボンビジョン(電光掲示板式看板)には「がんばろうニッポン!!○○(市区町村<今回の震災の被災地の市区町村>)とともにチカラを一つに」と書かれた表示がなされている。
  • 大阪市は、使用料を払うと義援金が少なくなるという理由から長居スタジアムの使用料を免除とし、キンチョウスタジアムのパブリックビューイングの使用料も無料となった。また、国歌斉唱を務めた倉木麻衣や日本代表選手、Jリーグ選抜の選手、審判団も無償での参加であった[39][41]
  • 本試合で使用された選手のユニフォームや、出場選手たちが持ち寄ったスパイクなどもインターネットオークションに出品され義援金の一助となった[26]。落札総額は4422万7162円[42]。三浦知良がゴールを決めたスパイクは777万8777円で落札された[43]
  • 2014年3月5日、キリンチャレンジカップ・ニュージーランド代表戦を開催。上記にある2011年に断念した試合を改めて行い、試合収益の一部を義捐金として拠出[44]

収益金など編集

本試合開催による収益は1億1349万8492円。また、3月26日から練習の合間などに行われていた募金活動で2231万7199円[45]、物販の収益で3389万1485円が寄せられ、合計1億6970万7176円の義援金が集まった。

試合の収益のうち5000万円は急遽創設された「サッカーファミリー復興支援金」に充てられたため、1億1970万7176円が日本赤十字社に寄付された。

Jリーグクラブの慈善試合編集

チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティマッチ[46][47]

東北地方太平洋沖地震復興支援2011Jリーグチャリティーマッチ[48][49]

東北地方太平洋沖地震チャリティーマッチ 〜LET'S SUPPORT OUR FRIENDS 今こそ仲間のために行動しよう!〜[50][51]

東北地方太平洋沖地震慈善試合 〜チカラをひとつに。-TEAM AS ONE-〜[52][53]

チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 2011Jリーグ 東北地方太平洋沖地震災害復興支援チャリティーマッチ[54][55]

チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東日本大震災復興支援 中四国J2クラブ合同チャリティーマッチ[56][57][58][59]

2011年4月2日
12:00
愛媛FC 0 - 0 ファジアーノ岡山
レポート
(1 2)

2011年4月2日
14:30
ガイナーレ鳥取 1 - 2 徳島ヴォルティス
小井手翔太   40分 レポート
(1 2 3 4)
  6分 徳重隆明
  38分 エリゼウ
ニンジニアスタジアム, 松山市
観客数: 2,303人
主審: 岡宏道

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ[60][61]

2011年4月3日
14:00
FC東京 4 - 0 松本山雅FC
上里一将   30分
谷澤達也   75分
鈴木達也   86分87分
レポート
(1 2 3)
アルウィン, 松本市
観客数: 10,098人
主審: 篠藤巧

東日本大震災復興支援チャリティーマッチ 〜静岡からチカラを〜[62][63]

チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ[64][65]

チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ[66][67]

※有料試合のみ掲載。上記以外のクラブもトレーニングマッチの試合会場に募金箱を設置して来場を呼びかけるなどしている。

脚注編集

注釈
  1. ^ 英文字は全て大文字、スペースは半角スペースとする[1]
  2. ^ この12名は、キリンチャレンジカップに招集する予定だったメンバーである[8]。本試合に向けて、日本サッカー協会から改めて招集状を発送した[13]
  3. ^ ただし、優秀選手賞受賞者でもケネディ[17] など多数の外国籍選手は離日していたため、選出できない状況にあった。
出典
  1. ^ a b 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」Jリーグ選抜チーム名決定のお知らせ Jリーグ公式サイト 2010.03.18
  2. ^ 月末の代表戦は予定通り開催 MSN産経ニュース 2011.03.13
  3. ^ サッカー代表戦、下旬開催へ「今こそやるべき」 読売新聞 2011.03.13
  4. ^ 日本代表 モンテネグロ戦を中止 NZ戦も開催困難 スポーツニッポン 2011.03.16
  5. ^ a b キリンチャレンジカップ2011中止のお知らせSAMURAI BLUE(日本代表)対モンテネグロ代表(3/25@静岡/エコパスタジアム)SAMURAI BLUE(日本代表)対ニュージーランド代表(3/29@東京/国立競技場) 日本サッカー協会 2011.03.16
  6. ^ a b c 被災地の皆さんの支援と一日も早い復興に向け、チャリティーマッチを開催へ 財団法人日本サッカー協会会長 小倉純二 日本サッカー協会 2011.03.16
  7. ^ Japan stars return for charity match(英語)FIFA.com 2011.03.19
  8. ^ a b NZ来日“拒否”日本代表vsJ選抜に 日刊スポーツ 2011.03.18
  9. ^ a b 東北地方太平洋沖地震に伴う慈善試合(チャリティーマッチ)について Jリーグ公式サイト 2011.03.16
  10. ^ a b 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」開催決定のお知らせ Jリーグ公式サイト 2011.03.17
  11. ^ 日本代表26人発表 欧州組は12人、29日の慈善マッチ 中日スポーツ 2011.03.19
  12. ^ 代表 VS Jリーグ選抜、ガチンコ勝負! …29日チャリティー試合 スポーツ報知 2011.03.18
  13. ^ 被災者支援慈善試合、NZは辞退 日本代表、J選抜と対戦 中日スポーツ 2011.03.17
  14. ^ 東日本大震災:心寄せて サッカー協会、慈善試合 J選抜と代表で --29日、大阪で 毎日新聞 2011.03.18
  15. ^ a b 慈善試合に欧州組勢ぞろい「何かを伝えたい」 MSNニュース 2011.03.20
  16. ^ a b 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」Jリーグ TEAM AS ONE 出場選手決定 Jリーグ公式サイト 2011.03.22
  17. ^ ケネディ選手の来日延期について 名古屋グランパス公式サイト 2011.03.21
  18. ^ “選抜”でも顔触れ超豪華 日本代表並み 日刊スポーツ 2011.03.23
  19. ^ a b 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」Jリーグ TEAM AS ONE 監督決定のお知らせ Jリーグ公式サイト 2011.03.20
  20. ^ Jリーグ 東北地方太平洋沖地震 救援・復興支援スローガン決定のお知らせ Jリーグ公式サイト 2011.03.18
  21. ^ 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー 日本サッカー協会 2011.03.18
  22. ^ 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! (3/29@大阪長居スタジアム) 担当審判員決定のお知らせ 日本サッカー協会 2011.03.23
  23. ^ a b c 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! ユニフォーム決定のお知らせ 日本サッカー協会 2011.03.25
  24. ^ 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」Jリーグ TEAM AS ONE 出場選手背番号決定&チームスケジュールのお知らせ Jリーグ公式サイト 2011.03.25
  25. ^ a b 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! パブリックビューイング開催 日本サッカー協会 2011.03.26
  26. ^ a b 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! チャリティーネットオークションを開始 日本サッカー協会 2011.04.04
  27. ^ 2010Jリーグアウォーズ[優秀選手賞] Jリーグ公式サイト 2010.12.06
  28. ^ a b c 【日本サッカー】復興への希望となった“キング”の一撃! Sportiva 2011.03.30
  29. ^ a b 【日本代表】3-4-3の新布陣に手ごたえも、選手層の薄さを露呈 J SPORTS 2011.03.30
  30. ^ 長谷部らがメッセージ…中沢「乗り越えられない困難はない」 スポーツニッポン 2011.03.29
  31. ^ 長谷部と中沢が被災者へメッセージ MSN産経ニュース 2011.3.29
  32. ^ a b c d 「カズが1点返すも、代表が2-1で勝利」日本代表対J選抜チャリティマッチ The Stadium 2011.03.29
  33. ^ a b c 公式記録に載らない「歴史的な一夜」(2/2) 日本代表 2-1 Jリーグ選抜 スポーツナビ 2011.03.30
  34. ^ a b 【東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ 日本代表 vs J選抜】レポート:全力で戦った「3・29」。日本サッカーは、まさに"TEAM AS ONE"になって、復興への思いと祈りを捧げた J's GOAL 2011.03.30
  35. ^ 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ 日本代表 vs J選抜 J's GOAL 2011.03.29
  36. ^ 2011Jリーグ フェアプレーキャンペーン 〜新たなフェアプレーマークとともに、握手でフェアプレー〜 Jリーグ公式サイト 2011.02.25
  37. ^ a b c 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! (3/29@大阪長居スタジアム) チカラをひとつに。広がる協力の輪 日本サッカー協会 2011.03.27
  38. ^ 復興支援サッカー、仙台の平均視聴率25.4% 読売新聞 2011.03.30
  39. ^ a b 慈善試合150か国で生中継! 放映権料すべてチャリティー スポーツ報知 2011.03.28
  40. ^ 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! 西日本8都市でパブリックビューイング開催 日本サッカー協会 2011.03.28
  41. ^ 財団法人 日本サッカー協会 2011年度第1回理事会協議事項 (PDF) 日本サッカー協会 2011.04.14
  42. ^ 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! チャリティーオークション 全87点で総額44,227,162円 日本サッカー協会、2011.05.09
  43. ^ “カズの"お宝スパイク"は777万円で落札”. Sponichi Annex. (2011年4月11日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/04/11/kiji/K20110411000604850.html 2011年5月14日閲覧。 
  44. ^ 2014年度 第2回理事会 協議事項 (当日配布) (PDF) 日本サッカー協会 (2014年2月13日)
  45. ^ 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! 募金総額22,317,199円を日本赤十字社に寄付 日本サッカー協会 2011.03.30
  46. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティマッチ ガイナーレ鳥取 vs サンフレッチェ広島 開催決定のお知らせ ガイナーレ鳥取公式サイト 2011.03.19
  47. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ ガイナーレ鳥取 vs.サンフレッチェ広島 開催のお知らせ サンフレッチェ広島公式サイト 2011.03.19
  48. ^ 「東北地方太平洋沖地震復興支援2011Jリーグチャリティーマッチ」開催のお知らせ 京都サンガF.C.オフィシャルサイト 2011.03.19
  49. ^ 「東北地方太平洋沖地震復興支援2011Jリーグチャリティーマッチ」の開催のお知らせ セレッソ大阪オフィシャルサイト 2011.03.19
  50. ^ 3/27(日)「東北地方太平洋沖地震チャリティーマッチ 〜LET'S SUPPORT OUR FRIENDS 今こそ仲間のために行動しよう! 〜」開催 ガンバ大阪オフィシャルサイト 2011.03.18
  51. ^ 3/27 東北地方太平洋沖地震チャリティーマッチ G大阪vs.神戸開催決定 ヴィッセル神戸オフィシャルウェブサイト 2011.03.18
  52. ^ 東北地方太平洋沖地震チャリティーマッチ開催のお知らせ ギラヴァンツ北九州公式サイト 2011.03.18
  53. ^ チャリティマッチvs.ギラヴァンツ北九州戦開催のお知らせ サガン鳥栖公式サイト 2011.03.18
  54. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 2011Jリーグ 東北地方太平洋沖地震災害復興支援チャリティーマッチ『アビスパ福岡vs.サガン鳥栖』開催のお知らせ アビスパ福岡オフィシャルウェブサイト 2011.03.25
  55. ^ チャリティマッチvs.アビスパ福岡戦開催のお知らせ サガン鳥栖公式サイト 2011.03.25
  56. ^ 東日本大震災復興支援 中四国J2クラブ合同チャリティーマッチ開催 愛媛FCオフィシャルサイト 2011.03.25
  57. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東日本大震災復興支援中四国J2 クラブ合同チャリティーマッチ 開催のお知らせ ファジアーノ岡山公式サイト 2011.03.25
  58. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東日本大震災復興支援 中四国J2クラブチャリティマッチ開催のお知らせ ガイナーレ鳥取公式サイト 2011.03.25
  59. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東日本大震災復興支援 中四国J2クラブ合同チャリティーマッチ 開催のお知らせ 徳島ヴォルティスオフィシャルサイト 2011.03.25
  60. ^ 「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ FC東京 vs 松本山雅FC」開催のお知らせ FC東京オフィシャルウェブサイト 2011.03.24
  61. ^ 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ開催のお知らせ 松本山雅FC公式サイト 2011.03.24
  62. ^ 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ 〜静岡からチカラを〜『清水エスパルス×ジュビロ磐田』開催のお知らせ 清水エスパルス公式WEBサイト 2011.03.30
  63. ^ 東日本大震災復興支援~チャリティーマッチ 〜静岡からチカラを〜 4/9 (土)「清水エスパルスvsジュビロ磐田」開催のお知らせ ジュビロ磐田公式サイト 2011.03.30
  64. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ「サンフレッチェ広島 vs. ヴィッセル神戸」開催のお知らせ サンフレッチェ広島公式サイト 2011.03.29
  65. ^ 4/9 東北地方太平洋沖地震チャリティーマッチ 広島vs.神戸開催決定 ヴィッセル神戸オフィシャルウェブサイト 2011.03.29
  66. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ「カターレ富山vsアルビレックス新潟」開催のお知らせ カターレ富山オフィシャルウェブサイト 2011.04.02
  67. ^ チカラをひとつに。-TEAM AS ONE- 東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ カターレ富山vsアルビレックス新潟 開催のお知らせ アルビレックス新潟公式サイト 2011.04.02

関連項目編集

外部リンク編集