メインメニューを開く

シーズン概要編集

この年からグラウンド・エフェクト・カーを禁止するフラットボトム規定(車体底面を平面とする規則)が導入された。マシンの開発方向は変化し、大型ウイングでダウンフォースを稼ぎ、強大なターボパワーで疾走するドラッグレーサースタイルが主流となった。全15戦中ターボ勢が13勝。自然吸気エンジンはストリートコース3戦でしか勝機がなかった。アメリカ東GPでのミケーレ・アルボレートの優勝は一時代を築いたDFVシリーズの最後の1勝となった。

ターボエンジンの開発者として自動車メーカーの参入が続いた。前年のBMWに続き、ポルシェバッジネームTAG)がマクラーレンへ、ホンダスピリットウィリアムズへ試験的供給を開始。ホンダは第一期活動から15年ぶりのF1復帰となった。また、ルノーとBMWは複数チームへのエンジン供給を行った。

前年ブラバムが編み出したレース中の再給油作戦が流行したが、ピットストップ中の出火事故も発生した。特殊燃料の開発、カーボンモノコック、カーボンディスクブレーキの普及など、ターボ全盛時代に向けた技術改良が進められた。

チャンピオン争いは中盤戦までルノーアラン・プロストブラバムネルソン・ピケフェラーリパトリック・タンベイの接戦となった。この中からプロストが抜け出し、残り4戦の時点で14点のリードを取った。しかし、オランダGPでピケと絡んでリタイアしてから歯車が狂い、2連勝のピケに接近された。また、後半戦3勝を挙げたフェラーリのルネ・アルヌーも加わり、プロスト57点、ピケ55点、アルヌー49点で最終戦にもつれ込んだ。結果はプロスト、アルヌーがリタイア、ピケが3位4ポイント獲得し2ポイント差で逆転。見事2度目のワールドチャンピオンに輝いた。敗れたルノー陣営では内紛が起こり、プロストはチームを追われマクラーレンへ移籍することになる。コンストラクターズタイトルはフェラーリが2年連続で獲得した。

アメリカ西GPでは予選20番台からスタートしたマクラーレン勢が1・2フィニッシュ。予選22番のジョン・ワトソンは最も後方から優勝した記録の保持者となっている。

この年デビューした有力選手はF2でチームメイトだったティエリー・ブーツェンステファン・ヨハンソン、この年のF2でシリーズチャンピオンを獲得したジョナサン・パーマー、2輪でトップライダーとして活躍したジョニー・チェコット。コンストラクターではスピリットとRAMが参戦し、セオドールが撤退した。

開催地及び勝者編集

ラウンド レース 開催日 開催地 ポールポジション ファステストラップ 優勝者 コンストラクター レポート
1   ブラジルグランプリ 3月13日 ジャカレパグア   ケケ・ロズベルグ   ネルソン・ピケ   ネルソン・ピケ   ブラバム-BMW 詳細
2   アメリカ西グランプリ 3月27日 ロングビーチ   パトリック・タンベイ   ニキ・ラウダ   ジョン・ワトソン   マクラーレン-フォード 詳細
3   フランスグランプリ 4月17日 ポール・リカール   アラン・プロスト   アラン・プロスト   アラン・プロスト   ルノー 詳細
4   サンマリノグランプリ 5月1日 イモラ   ルネ・アルヌー   リカルド・パトレーゼ   パトリック・タンベイ   フェラーリ 詳細
5   モナコグランプリ 5月15日 モナコ   アラン・プロスト   ネルソン・ピケ   ケケ・ロズベルグ   ウィリアムズ-フォード 詳細
6   ベルギーグランプリ 5月22日 スパ・フランコルシャン   アラン・プロスト   アンドレア・デ・チェザリス   アラン・プロスト   ルノー 詳細
7   デトロイトグランプリ 6月5日 デトロイト   ルネ・アルヌー   ジョン・ワトソン   ミケーレ・アルボレート   ティレル-フォード 詳細
8   カナダグランプリ 6月12日 モントリオール   ルネ・アルヌー   パトリック・タンベイ   ルネ・アルヌー   フェラーリ 詳細
9   イギリスグランプリ 7月16日 シルバーストン   ルネ・アルヌー   アラン・プロスト   アラン・プロスト   ルノー 詳細
10   ドイツグランプリ 8月7日 ホッケンハイムリンク   パトリック・タンベイ   ルネ・アルヌー   ルネ・アルヌー   フェラーリ 詳細
11   オーストリアグランプリ 8月14日 エステルライヒリンク   パトリック・タンベイ   アラン・プロスト   アラン・プロスト   ルノー 詳細
12   オランダグランプリ 8月28日 ザントフォールト   ネルソン・ピケ   ルネ・アルヌー   ルネ・アルヌー   フェラーリ 詳細
13   イタリアグランプリ 9月11日 モンツァ   リカルド・パトレーゼ   ネルソン・ピケ   ネルソン・ピケ   ブラバム-BMW 詳細
14   ヨーロッパグランプリ 9月25日 ブランズ・ハッチ   エリオ・デ・アンジェリス   ナイジェル・マンセル   ネルソン・ピケ   ブラバム-BMW 詳細
15   南アフリカグランプリ 10月15日 キャラミ   パトリック・タンベイ   ネルソン・ピケ   リカルド・パトレーゼ   ブラバム-BMW 詳細

エントリーリスト編集

エントラント コンストラクター シャーシ エンジン タイヤ ドライバー
  TAG・ウィリアムズチーム ウィリアムズ FW08C, FW09 フォードDFV(V8),DFY(V8)
ホンダRA163E(V6ターボ)
G 1.  ケケ・ロズベルグ
2.  ジャック・ラフィット
42.  ジョナサン・パーマー
  ベネトン・ティレルチーム ティレル 011, 012 フォードDFV(V8),DFY(V8) G 3.  ミケーレ・アルボレート
4.  ダニー・サリバン
  フィラスポーツ ブラバム BT52, BT52B BMW M12/13(直4ターボ) M 5.  ネルソン・ピケ
6.  リカルド・パトレーゼ
  マールボロ・マクラーレン・インターナショナル マクラーレン MP4/1C, MP4/1E フォードDFV(V8),DFY(V8)
TAG TTE PO1 (ポルシェ)(V6ターボ)
M 7.  ジョン・ワトソン
8.  ニキ・ラウダ
  チーム・ATS ATS D6 BMW M12/13(直4ターボ) G 9.  マンフレッド・ヴィンケルホック
  ジョン・プレイヤー・チーム・ロータス ロータス 92, 93T, 94T フォードDFV(V8),DFY(V8)
ルノーEF1(V6ターボ)
P 11.  エリオ・デ・アンジェリス
12.  ナイジェル・マンセル
  エキープ・ルノー・エルフ ルノー RE30C, RE40 ルノーEF1(V6ターボ) M 15.  アラン・プロスト
16.  エディ・チーバー
  RAM・オートモーティブ・チーム・マーチ RAM 01 フォードDFV(V8) P 17.  エリセオ・サラザール
(17.)  ジャック・ヴィルヌーヴSr.
(17.)  ケネス・アチソン
18.  ジャン=ルイ・シュレッサー
  マールボロ・チーム・アルファ・ロメオ アルファロメオ 183T アルファロメオ890T(V8ターボ) M 22.  アンドレア・デ・チェザリス
23.  マウロ・バルディ
  エキープ・リジェ・ジタン リジェ JS21 フォードDFV(V8),DFY(V8) M 25.  ジャン=ピエール・ジャリエ
26.  ラウル・ボーセル
  スクーデリア・フェラーリ SpA SEFAC フェラーリ 126C2B, 126C3 フェラーリTipo021(V6ターボ) G 27.  パトリック・タンベイ
28.  ルネ・アルヌー
  アロウズ・レーシング・チーム アロウズ A6 フォードDFV(V8) G 29.  マルク・スレール
30.  チコ・セラ
(30.)  アラン・ジョーンズ
(30).  ティエリー・ブーツェン
  オゼッラ・スクアドラ・コルセ オゼッラ FA1D, FA1E フォードDFV(V8)
アルファロメオ1260(V12)
M 31.  コラード・ファビ
32.  ピエルカルロ・ギンザーニ
  セオドール・レーシング・チーム セオドール N183 フォードDFV(V8) G 33.  ロベルト・ゲレーロ
34.  ジョニー・チェコット
  キャンディ・トールマン・モータースポーツ トールマン TG183B ハート415T(直4ターボ) P 35.  デレック・ワーウィック
36.  ブルーノ・ジャコメリ
  スピリット・レーシング スピリット 201C ホンダRA163E(V6ターボ) G 40.  ステファン・ヨハンソン

ドライバー変更編集

  • アロウズのNo.30は第2戦のみジョーンズ、第6戦以降ブーツェンがドライブ。
  • RAMのNo.17は第8戦のみヴィルヌーヴSr.、第9戦以降アチソンがドライブ。

エンジン変更編集

  • ロータスは、No.11を第2戦から、No.12を第9戦からルノーにスイッチ。
  • オゼッラは、No.32を第4戦から、No.31を第9戦からアルファ・ロメオにスイッチ。
  • マクラーレンは、No.8を第12戦から、No.7を第13戦からTAG(ポルシェ)にスイッチ。
  • ウィリアムズは、最終戦のみホンダにスイッチ。

スポット参戦編集

  • スピリットのNo.40は第9-14戦のみ参戦。

1983年のドライバーズランキング編集

順位 ドライバー BRA
 
USW
 
FRA
 
SMR
 
MON
 
BEL
 
DET
 
CAN
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
EUR
 
RSA
 
ポイント
1   ネルソン・ピケ 1 Ret 2 Ret 2 4 4 Ret 2 13 3 Ret 1 1 3 59
2   アラン・プロスト 7 11 1 2 3 1 8 5 1 4 1 Ret Ret 2 Ret 57
3   ルネ・アルヌー 10 3 7 3 Ret Ret Ret 1 5 1 2 1 2 9 Ret 49
4   パトリック・タンベイ 5 Ret 4 1 4 2 Ret 3 3 Ret Ret 2 4 Ret Ret 40
5   ケケ・ロズベルグ DSQ Ret 5 4 1 5 2 4 11 10 8 Ret 11 Ret 5 27
6   ジョン・ワトソン Ret 1 Ret 5 DNQ Ret 3 6 9 5 9 3 Ret Ret DSQ 22
7   エディ・チーバー Ret 13 3 Ret Ret 3 Ret 2 Ret Ret 4 Ret 3 10 6 22
8   アンドレア・デ・チェザリス DNQ Ret 12 Ret Ret Ret Ret Ret 8 2 Ret Ret Ret 4 2 15
9   リカルド・パトレーゼ Ret 10 Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret 3 Ret 9 Ret 7 1 13
10   ニキ・ラウダ 3 2 Ret Ret DNQ Ret 13 Ret 6 DSQ 6 Ret Ret Ret 11 12
11   ジャック・ラフィット 4 4 6 7 Ret 6 5 Ret 12 6 Ret Ret DNQ DNQ Ret 11
12   ミケーレ・アルボレート Ret 9 8 Ret Ret 14 1 8 13 Ret Ret 6 Ret Ret Ret 10
13   ナイジェル・マンセル 12 12 Ret 12 Ret Ret 6 Ret 4 Ret 5 Ret 8 3 NC 10
14   デレック・ワーウィック 8 Ret Ret Ret Ret 7 Ret Ret Ret Ret Ret 4 6 5 4 9
15   マルク・スレール 6 5 10 6 Ret 11 11 Ret 17 7 Ret 8 10 Ret 8 4
16   マウロ・バルディ Ret Ret Ret 10 6 Ret 12 10 7 Ret Ret 5 Ret Ret Ret 3
17   ダニー・サリバン 11 8 Ret Ret 5 12 Ret DSQ 14 12 Ret Ret Ret Ret 7 2
18   エリオ・デ・アンジェリス DSQ Ret Ret Ret Ret 9 Ret Ret Ret Ret Ret Ret 5 Ret Ret 2
19   ブルーノ・ジャコメリ Ret Ret 13 Ret DNQ 8 9 Ret Ret Ret Ret 13 7 6 Ret 1
20   ジョニー・チェコット 13 6 11 Ret DNPQ 10 Ret Ret DNQ 11 DNQ DNQ 12 1
-   ティエリー・ブーツェン Ret 7 7 15 9 13 14 Ret 11 9 0
-   ジャン=ピエール・ジャリエ Ret Ret 9 Ret Ret Ret Ret Ret 10 8 7 Ret 9 Ret 10 0
-   チコ・セラ 9 Ret 8 7 0
-   ラウル・ボーセル Ret 7 Ret 9 Ret 13 10 Ret Ret Ret DNQ 10 DNQ 15 NC 0
-   ステファン・ヨハンソン Ret Ret 12 7 Ret 14 0
-   マンフレッド・ヴィンケルホック 15 Ret Ret 11 Ret Ret Ret 9 Ret DNQ Ret Ret Ret 8 Ret 0
-   コラード・ファビ Ret DNQ Ret Ret DNQ Ret Ret Ret DNQ DNQ 10 11 Ret DNQ Ret 0
-   ピエルカルロ・ギンザーニ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ Ret DNQ Ret Ret 11 DNQ Ret Ret Ret 0
-   ロベルト・ゲレーロ NC Ret Ret Ret DNPQ Ret NC Ret 16 Ret Ret 12 13 12 0
-   ケネス・アチソン DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ 12 0
-   ジョナサン・パーマー 13 0
-   エリセオ・サラザール 14 Ret DNQ DNQ DNQ DNQ 0
-   アラン・ジョーンズ Ret 0
-   ジャン=ルイ・シュレッサー DNQ 0
-   ジャック・ヴィルヌーヴSr. DNQ 0
順位 ドライバー BRA
 
USW
 
FRA
 
SMR
 
MON
 
BEL
 
DET
 
CAN
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
EUR
 
RSA
 
ポイント
結果
金色 勝者
銀色 2位
銅色 3位
ポイント獲得
完走
規定周回数不足(NC)
リタイア(Ret)
予選不通過(DNQ)
予備予選不通過(DNPQ)
失格(DSQ)
スタートせず(DNS)
レース中止(C)
水色 プラクティスのみ(PO)
金曜日テストドライバー(TD)
2003年以降
空欄 プラクティス出走せず(DNP)
除外 (EX)
到着せず (DNA)
撤退 (WD)

1983年のコンストラクターズランキング編集

順位 コンストラクター 車番 BRA
 
USW
 
FRA
 
SMR
 
MON
 
BEL
 
DET
 
CAN
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
EUR
 
RSA
 
ポイント
1   フェラーリ 27 5 Ret 4 1 4 2 Ret 3 3 Ret Ret 2 4 Ret Ret 89
28 10 3 7 3 Ret Ret Ret 1 5 1 2 1 2 9 Ret
2   ルノー 15 7 11 1 2 3 1 8 5 1 4 1 Ret Ret 2 Ret 79
16 Ret 13 3 Ret Ret 3 Ret 2 Ret Ret 4 Ret 3 10 6
3   ブラバム-BMW 5 1 Ret 2 Ret 2 4 4 Ret 2 13 3 Ret 1 1 3 72
6 Ret 10 Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret 3 Ret 9 Ret 7 1
4   ウィリアムズ-フォード 1 DSQ Ret 5 4 1 5 2 4 11 10 8 Ret 11 Ret 36
2 4 4 6 7 Ret 6 5 Ret 12 6 Ret Ret DNQ DNQ
42 13
5   マクラーレン-フォード 7 Ret 1 Ret 5 DNQ Ret 3 6 9 5 9 3 34
8 3 2 Ret Ret DNQ Ret 13 Ret 6 DSQ 6
6   アルファロメオ 22 DNQ Ret 12 Ret Ret Ret Ret Ret 8 2 Ret Ret Ret 4 2 18
23 Ret Ret Ret 10 6 Ret 12 10 7 Ret Ret 5 Ret Ret Ret
7   ティレル-フォード 3 Ret 9 8 Ret Ret 14 1 8 13 Ret Ret 6 Ret Ret Ret 12
4 11 8 Ret Ret 5 12 Ret DSQ 14 12 Ret Ret Ret Ret 7
8   ロータス-ルノー 11 Ret Ret Ret Ret 9 Ret Ret Ret Ret Ret Ret 5 Ret Ret 11
12 4 Ret 5 Ret 8 3 NC
9   トールマン-ハート 35 8 Ret Ret Ret Ret 7 Ret Ret Ret Ret Ret 4 6 5 4 10
36 Ret Ret 13 Ret DNQ 8 9 Ret Ret Ret Ret 13 7 6 Ret
10   アロウズ-フォード 29 6 5 10 6 Ret 11 11 Ret 17 7 Ret 8 10 Ret 8 4
30 9 Ret Ret 8 7 Ret 7 7 15 9 13 14 Ret 11 9
11   ウィリアムズ-ホンダ 1 5 2
2 Ret
12   セオドール-フォード 33 NC Ret Ret Ret DNPQ Ret NC Ret 16 Ret Ret 12 13 12 1
34 13 6 11 Ret DNPQ 10 Ret Ret DNQ 11 DNQ DNQ 12
13   ロータス-フォード 11 DSQ 1
12 12 12 Ret 12 Ret Ret 6 Ret
-   リジェ-フォード 25 Ret Ret 9 Ret Ret Ret Ret Ret 10 8 7 Ret 9 Ret 10 0
26 Ret 7 Ret 9 Ret 13 10 Ret Ret Ret DNQ 10 DNQ 15 NC
-   スピリット-ホンダ 40 Ret Ret 12 7 Ret 14 0
-   ATS-BMW 9 15 Ret Ret 11 Ret Ret Ret 9 Ret DNQ Ret Ret Ret 8 Ret 0
-   オゼッラ-アルファロメオ 31 DNQ DNQ 10 11 Ret DNQ Ret 0
32 DNQ DNQ DNQ Ret DNQ Ret Ret 11 DNQ Ret Ret Ret
-   マクラーレン-TAG 7 Ret Ret DSQ 0
8 Ret Ret Ret 11
-   RAM-フォード 17 14 Ret DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ DNQ 12 0
18 DNQ
-   オゼッラ-フォード 31 Ret DNQ Ret Ret DNQ Ret Ret Ret 0
32 DNQ DNQ DNQ
順位 コンストラクター 車番 BRA
 
USW
 
FRA
 
SMR
 
MON
 
BEL
 
DET
 
CAN
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
EUR
 
RSA
 
ポイント

ノンタイトル戦結果編集

1983年に開催されたノンタイトル戦は以下の通り。これは最新F1車両で行われた最後のノンタイトル戦であった。

レース 開催地 開催日 優勝者 コンストラクター レポート
  レース・オブ・チャンピオンズ ブランズ・ハッチ 4月10日   ケケ・ロズベルグ   ウィリアムズ-コスワース 詳細

外部リンク編集