メインメニューを開く

mabanua(マバヌア)は、日本プロデューサートラックメイカードラマーシンガー[1][2]埼玉県出身[2]origami PRODUCTIONS所属。Ovallのドラマーとしても活動する。

mabanua
出生名 山口学
生誕 (1984-08-29) 1984年8月29日(35歳)
出身地 日本の旗 日本 埼玉県さいたま市
学歴 栄東中学校・高等学校
日本放送協会学園高等学校(転入)
職業 ミュージシャン
歌手
作詞家
作曲家
編曲家
音楽プロデューサー
トラックメイカー
担当楽器 ドラムスキーボードギターベース
活動期間 2008年 -
レーベル origami PRODUCTIONS
2007年 - )
共同作業者 Ovall
公式サイト mabanua official website

アーティスト名の「mabanua」は、本名「manabu」のアナグラムに由来する[2]

人物編集

ドラマーの枠を超え、キーボードベースギターといった楽器を演奏するマルチプレイヤーであり、プログラミングサンプリングミックス、さらにアートワークまでこなすマルチクリエーター[2][3]ブラック・ミュージックのフィルターを通しながらもジャンルに捉われないアプローチで全ての楽器を自ら演奏するスタイルで、様々なアーティストのプロデュース、リミックス、サポートドラマーとして引っ張りだこの存在となっている[1][3]

国内外のアーティストとコラボして作り上げたデビューアルバム『done already』が世界各国で話題となり、国境もジャンルも超えたアーティスト達から絶賛される[1][3]CHARAのアルバム「Dark Candy」のプロデュースを始め、レイ・ハラカミ菅野よう子U-zhaan七尾旅人toeGAGLEなどと共演するほか、Toro y MoiChet FakerMadlibThundercatなど海外アーティストとも多数共演する[1]。またプロデューサーとして100曲以上の楽曲を手がけ、多数のCM楽曲や映画ドラマアニメ劇伴も担当[1][3]

mabanuaとしての活動とShingo Suzuki関口シンゴとのバンドOvallに加え、ビートメイカーBudamunkとのユニットGreen Butter、タブラ奏者U-zhaanとのU-zhaan × mabanua、ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文のソロプロジェクトGotch BANDのメンバーとしても活動している[1]

経歴編集

栄東中学校・高等学校在学中、中学2年の頃よりアコースティック・ギターで弾き語りをはじめる。在学当時はドラムを担当させられる事が多く、ここでドラムがメインの楽器になったと言われている。

日本放送協会学園高等学校転入後、軽音部に所属し、キーボード、ギター、ベースを含めた全ての楽器を担当する。

その後、ブラック・ミュージックをやりたいミュージシャンを集めてバンドを組んでは解散するということを繰り返す[4]

2006年、都内のclubで知り合ったベーシストShingo Suzukiの誘いで、ギタリスト関口シンゴと共にOvallに加入[2][4]。その後、Shingo Suzukiの紹介でorigami PRODUCTIONSに所属する事になる。

2008年からmabanua名義でソロプロジェクトを始動させる[2]

2009年よりトラックメイカー&ミュージシャンとして国内外、メジャー/アンダーグラウンド問わず様々なプロデュースワーク、サポートを開始。

Hocus Pocus、Kev Brown、Jurassic 5のAKIL、Arrested DevelopmentのイーシーやTahiti 80のXavier Boyerなど、海外アーティストとの親交もあり、レイ・ハラカミが生前フェイバリットアーティストに上げている。

参加グループ編集

Ovall
Shingo Suzuki関口シンゴとのバンド。
GAGLE×Ovall
OvallとHIP HOPユニットのGAGLEとのユニット。
Green Butter
ビートメイカーのBudamunkとのユニット。
U-zhaan×mabanua
タブラ奏者のU-zhaanとのユニット。
DJ MITSU THE BEATS×mabanua
プロデューサー/DJDJ MITSU THE BEATSとのユニット。
Gotch BAND
ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文ソロプロジェクト

ディスコグラフィ編集

「mabanua」名義編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
2010年08月25日 ready for the outtakes 配信
2012年9月 my other self 配信 Oshite限定発売。
2014年 an illusion 配信 Ovallの2ndアルバム『DAWN』収録曲のmabanuaソロバージョン。
東日本大震災義援金募集プロジェクト「DIY HEARTS」のために提供。
2018年07月03日 Night Fog feat. Achico 配信
2019年08月28日 Call on Me (KNXWLEDGE Remix)/Call on Me feat. Chara 7インチシングル OPAE-1013 Knxwledge[注 1]とのコラボ[5]

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
1st 2008年11月19日 done already CD XQDU-1004
2nd 2012年11月21日 only the facts CD OPCA-1017
2013年07月31日 only the facts 2LP LPレコード×2 OPAE-1006
3rd 2018年08月29日 Blurred CD<通常盤>
CD×2<生産限定盤>
OPCA-1038
OPCA-1039
2018年12月05日 LPレコード OPAE-1010
2008年10月03日 Blurred (Instrumentals) 配信

ライブアルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
1st 2013年1月 O2 LIVE at UMEDA CLUB QUATTRO CD Oshite限定発売。

サウンドトラック編集

作品 発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
伊坂幸太郎原作 映画『ラッシュライフ 2010年 「Laidbook09 The LUSH LIFE ISSUE」 CD 映画のためにlaidbook メンバーが書き下ろし提供した楽曲を収録。mabanuaは「my lush life 」を提供。
フジテレビノイタミナ」枠のテレビアニメ『坂道のアポロン 2012年4月25日 「アニメ「坂道のアポロン」オリジナル・サウンドトラック」 CD ESCL-3874 オリジナル楽曲を書き下ろし。
SFテレビアニメ『スペース☆ダンディ 2014年3月26日 「TVアニメーション「スペース☆ダンディ」O.S.T.1 ベストヒット BBP」 CD VTCL-60368 「知りたい」(泉まくら)をプロデュース。
フジテレビ系「火曜21時ドラマ」『僕たちがやりました 2017年9月6日 「僕たちがやりました Original Soundtrack」 CD OPCA-1033 Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、kan sano、Hiro-a-key、Michael Kanekoといったorigami所属アーティストが参加。
テレビ東京系の「ドラマ24」『ナイトヒーロー NAOTO 2016年12月7日 「NIGHT HERO NAOTO ORIGINAL SOUNDTRACK」 CD DDCB-12971 楽曲提供(「A Moment of Silence」)。
オリジナルTVアニメメガロボクス 2018年06月27日 「MEGALOBOX Original Soundtrack」 CD OPCA-1037
テレビ朝日金曜ナイトドラマdele 2018年10月17日 「「dele」オリジナル・サウンドトラック」 CD VPCD-86217 ドラマーとして参加(「Pretend」「With a Little Luck」「Key Plate」「Cyan」「Yellow」「Magenta」)。

「Ovall」 & 「GAGLE×Ovall」名義編集

「Green Butter」名義編集

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル 備考
1st 2011年12月07日 Get Mad Relax CD PCD-24272 P-VINE

「DJ MITSU THE BEATS × mabanua」名義編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
1st 2012年 in close sympathy CD Oshite限定販売。

コンピレーション編集

  • 「Gravity a song book of origami PRODUCTIONS」 (2008)
  • 「origami PRODUCTIONS presents O2 act.5」 (2011) ※iTunes限定ライブアルバム
  • 「origami PRODUCTIONS × DANCE@LIVE present NO DANCE, NO LIFE.」 (2012)
  • 「TOWER RECORDS CAFE -shibuya smooth music-」 (2012)
  • 「origami PRODUCTIONS 5th Anniversary Special Disc 2007-2012」 (2013)

「laidbook」シリーズ編集

OvallのShingo Suzuki、45 a.k.a. SWING-O、mabanua、Conguero Tres Hoofersの渥美幸裕というorigami所属のアーティスト4人が、毎回ひとつのテーマからインスパイアされたセッションを展開し、各シーンで活躍するクリエイターのアート作品と共にコンパイルするというシリーズ[6]

  • 「laidbook01 The BEGINNING Issue」
  • 「laidbook02 The TRANSIT Issue」
  • 「laidbook03 The COSMIC Issue」
  • 「laidbook04 The RECONSTRUCTIONS Issue」
  • 「laidbook05 The RUNNIN' Issue」
  • 「laidbook06 The BEATTAPE Issue」
  • 「laidbook07 The JAPANESE Issue」
  • 「laidbook08 The ACOUSTIC Issue」
  • 「laidbook09 The LUSH LIFE Issue」
  • 「laidbook10 The Wax Poetics Japan Issue」
  • 「laidbook11 The Best Mix Issue Mixed by DJ MITSU THE BEATS」
  • 「laidbook12 different cities, different expressions.」

楽曲提供および参加作品編集

アーティスト名 収録作品 タイトル 役割 発売日
RM jazz legacy 『RM jazz legacy』 (album) 「Night Flight」 ドラム 2019年12月16日
AISHA 『AISHA.EPⅡ』 (EP) 「I Wanna Rock You (mabanua Remix)」 リミックス 2011年4月27日
『I, SHOUT !!!』 (album) 2012年10月3日
絢香 30 y/o』 (album) 「woman」 ドラム 2018年11月14日
有安杏果 『ココロノセンリツ♪ feel a heartbeat』 (album) 「裸」 ドラム 2016年7月3日
安藤裕子 『頂き物』 (album) 「Silk Road」 ドラム 2016年2月17日
Eden Kai 「Be On Your Side」 ドラム 2018年6月6日
Eshe (Arrested Development) 「You Make Me Wanna ft. Omari Hardwick」 プロデュース 2013年
泉まくら 『5 Years』 (album) 「知りたい」 共同プロデュース 2017年12月6日
出雲咲乃 『世界のしかけ』 (single) 「はないちもんめ」 プロデュース 2016年8月31日
iri 『Groove it』 (album) 「ナイトグルーヴ」 アレンジ 2016年10月26日
『life ep』 (EP) 「会いたいわ」 プロデュース 2017年11月22日
WEAVER 『S/S』 (album) 「Shake! Shake!」「Stay」 プロデュース 2017年5月3日
『ID 2』 (best album) 「Shake! Shake!」 プロデュース 2019年3月6日
OPENSOULS 『SWEET LOVE』(12inch) 「SWEETLOVE (mabanua Remix)」 リミックス 2010年11月10日
Awesome City Club 『Awesome City Tracks』 (album) 全曲 プロデュース 2015年4月8日
『Awesome City Tracks 2』 (album) 全曲 プロデュース 2015年9月16日
『Awesome City Tracks 3』 (album) 「Vampire」 (digital single) プロデュース 2016年6月22日
大橋トリオ 『PARODY』 (album) 「サリー」 作曲&アレンジ 2015年1月28日
「灰色の世界」「くるみ」 アレンジ
「めくるめく僕らの出会い」「game over」 ドラム
おかもとえみ 『gappy』 「待つ人」 プロデュース 2019年10月
思い出野郎Aチーム 『TIME IS OVER』(7inch) 「TIME IS OVER」 プロデュース 2014年12月
『WEEKEND SOUL BAND』 (album) 全曲 プロデュース 2015年2月4日
Kie Katagi (jizue) 『Serendipity』 (album) 「Jinba」 プロデュース 2016年2月10日
Michael Kaneko 『Westbound EP』 「Lost In This City」 共同プロデュース&ドラム 2017年10月25日
「Cracks In The Ceiling」 ドラム
川本真琴 「fish (early morning version)」 プロデュース 2012年12月
願いがかわるまでに』(album) 全曲 アレンジ&共同プロデュース 2013年10月23日
『新しい友達』 「君と仲良くなるためのメロディ」 プロデュース 2019年8月7日
Nicholas Ryan Gant 『Border Breaker』 「Move (mabanua Remix) 」 リミックス 2009年10月1日
くるり ふたつの世界』(single) 「ふたつの世界」 ドラム 2015年9月16日
ゲスの極み乙女。 あなたには負けない』 (single) ロマンスがありあまる (Remix by mabanua) リミックス 2017年10月10日
Gen Peridots Quarte 『Nocturne』 (album) 「Un, Deux, Trois」 ドラム 2019年1月10日
KOJOE 『Simply in Love』 (single) 「Simply in Love」 楽曲提供 2015年10月30日
Gotch 『Live in Tokyo』 (Live Album) 全曲 ドラム 2014年11月19日 (analog)/2014年12月3日 (CD)
『Route 6』(7inch EP) 「Baby, Don’t Cry (Live)」 ドラム 2014年11月28日
『Good New Times』 (album) 全曲 ドラム 2016年7月13日
Gotch & The Good New Times 『Good New Times at Billboard Live TOKYO』 (live album) 全曲 ドラム 2016年9月6日
COMA-CHI 『太陽を呼ぶ少年』 (EP) 「さざ波の向こう」 プロデュース 2011年11月23日
「Good bye american dream」「太陽の塔」 ドラム
『MADE IN SUMMER』 (Album) 「Flower of the sun」「Return o the bad girl」「Summer rain」「Awareness」 ドラム 2012年7月20日
13souls 『shades of blue』 (7inch) 「get high (mabanua Remix)」 リミックス 2009年8月15日
サイプレス上野とロベルト吉野 『ドリーム銀座』 (album) 「ムーンライト feat. mabanua」 プロデュース&ボーカル 2018年11月28日
さかいゆう 『We Love PIANO MAN -Tribute to Billy Joel-』(Billy Joelトリビュート・アルバム) The Stranger ドラム 2014年5月21日
『サマーアゲインEP』 (EP) 「サマーアゲイン」「あの夏の僕にグッバイ」「Headphone Girl」 ドラム 2014年9月3日
「時季は巡る (Remix at big turtle STUDIOS)」 ドラム&パーカッション
『4YU』 (album) 「SO RUN」 プロデュース&ドラム 2016年2月3日
「サマーアゲイン」「SELFISH JUSTICE」「愛は微熱」「The Stranger」 ドラム
Kan Sano 『2.0.1.1.』 (album) 「Long Walk」「Come Closer」「Tenderness」「Fly Me to Your Heart」「地球へ feat. Marter」 ドラム 2014年2月5日
SALU 『Good Morning』 (album) 「In My Face」 プロデュース&ミックス 2016年4月20日
Sick Team 『Sick Team Ⅱ』 (album) 「Just Feel It – Butter Instrumental Mix」 リミックス (“Green Butter”名義) 2014年2月12日
清水翔太 『Naturally』 (album) 「Overflow」 ドラム 2012年3月21日
『MELODY』 (album) 「誰より好きなのに」 ドラム 2012年11月28日
SKY-HI 『クロノグラフ』 (single) 「クロノグラフ」 プロデュース 2016年5月11日
『OLIVE』 (album) プロデュース 2017年1月18日
「リインカーネーション」 プロデュース&作曲
5lack 『5lack with mabanua Band LIVE @ UNIT [Weeken’]』 (DVD) 全曲 ドラム 2016年6月10日
関口シンゴ 『Brilliant』 (album) 「Everyday I Feel Your Heart feat. mabanua」 ボーカル&プログラミング 2015年3月4日
「Who You Gonna Hold Tight feat. Wouter Hamel」「繋いだ未来 feat. iri」 ドラム
タケウチカズタケ 『UNDER THE WILLOW -BLEND-』 (album) 「Anti-love song (session) feat. 森俊之、mabanua+DJ TOKNOW」 ドラム 2014年9月3日
Hubert Tas 『ROOTS』 (album) 「Close to dawn feat. mabanua」 ボーカル 2015年12月12日
DATS 『Message』 「Heart (mabanua remix)」 リミックス 2018年2月10日
Tamala 『Cosmology』 (album) 「Ode to Vega feat. AKIL THE MC of JURASSIC5 and Mabanua」 プロデュース 2011年12月21日
「Tonight (mabanua Remix)」 リミックス
CHARA 『Dark Candy』 (album) 「Toy Soldier」含む7曲 プロデュース 2011年3月30日
『オルタナ・ガールフレンド』 (single) 「大切をきずくもの (2012年2月17日 東京文化会館 小ホール)」 (live) ドラム 2012年6月6日
『Live Tour 2011 “Very Special”』 (DVD) ドラム 2012年6月6日
『プラネット』 (single) 「しましまのバンビ (2012年4月21日 at LIQUIDROOM恵比寿)」 (live) ドラム 2012年8月1日
『蝶々結び』 (single) 「Tiny Tiny Tiny (2012年4月21日 at LIQUIDROOM恵比寿)」 (live) ドラム 2012年10月17日
『hug』 (single) 「永遠」 プロデュース&ミックス 2013年6月5日
『恋文』 (single) 「恋文」 プロデュース 2013年12月11日
『Secret Garden』 (album) 「はちみつ」「恋文」 プロデュース 2015年3月4日
「Stars☆☆☆」 (campaign song) プロデュース 2016年3月16日
『Sympathy』 (album) 2017年7月19日
「Darling Tree」 プロデュース&作曲
「Symphony feat. mabanua」 プロデュース&ボーカル
『Baby Bump』 (album) 「Cat」 プロデュース 2018年12月19日
TSUBAME 『THE PRESENT』 (album) 「DREAMER feat. mabanua & HUNGER (GAGLE)」 ボーカル 2019年4月17日
TwiGy al salaam 『Blue Thought』 (album) 「Open」「Spot」「Zoo」「Train」 プロデュース 2011年9月7日
TwiGy 『TwiGy REMIXES』 (single) 「Baby’s Choice (mabanua Remix)」 リミックス 2015年11月20日
DJ BAKU 『JapOneEra』 (album) 「JAPONEIRA feat. mabanua (Ovall)」 ドラム 2013年6月26日
『NΣO TOKYO RΛVΣ STYLΣ』 (album) 「I’LL BE IN THE SKIES feat. Chelsea Reject, mabanua」 ボーカル&キーボード 2015年11月25日
DJみそしるとMCごはん 『コメニケーション』 「CITY RiCE r.t.m. mabanua」 プロデュース 2017年10月25日
土岐麻子 『TOKI CHIC REMIX』 「Flame (mabanua Remix)」 リミックス 2019年6月26日
戸渡陽太 『I wanna be 戸渡陽太』 (album) 「Beautiful Day」 プロデュース 2016年6月15日
「すべては風の中に」「Sydney」 ミュージック・ビデオ出演
ピエール中野 『Chaotic Vibes Orchestra』 (mini album) 「Animus」 プロデュース 2014年8月13日
七尾旅人 『サーカスナイト』 (12inch) 「サーカスナイト (mabanua predawn remix)」 リミックス 2012年11月14日
Kenichiro Nishihara 『Jazzy Folklore』 (album) 「my leaving feat. mabanua」 ボーカル 2015年5月27日
『Sincerely...』 (album) 「our love feat. mabanua」 作曲&ボーカル 2016年12月12日
NAHAVAND 『Vandalism』 (album) 全曲 共同プロデュース 2019年5月8日
Negicco 『日比谷野外大音楽堂 Road of Negiiiiiii 〜Negicco One Man Show〜 2015 Summer』 (DVD) 全曲 ドラム 2015年10月20日
『圧倒的なスタイル‐NEGiBAND ver.‐』 (single) 「圧倒的なスタイル -NEGiBAND ver.-」「カナールの窓辺」 ドラム 2015年12月23日
『矛盾、はじめました。』 (single) 「矛盾、はじめました。」 ドラム 2016年3月29日
『ティー・フォー・スリー』 (album) 「Good Night ねぎスープ」 プロデュース 2016年5月24日
「RELISH」「矛盾、はじめました。」 ドラム
『LIVE&LIFE Ⅱ Negicco 2016 Winter-Spring』 (Blu-ray) 全曲 ドラム 2016年7月12日
秦基博 meets 坂道のアポロン 『アルタイル』 (single) 「アルタイル」 ドラム 2012年5月30日
Hanah Spring 『Dreamin’』 (album) 「ほほにキスして」 作曲 2018年2月14日
BQ-Ram 『Reworked』 (album) 「Hear My Soul (mabanua Remix)」 リミックス 2011年11月10日
Hisomi-TNP 『heliocentric』 (album) 「当日」 プロデュース 2018年6月20日
一十三十一 『THE MEMORY HOTEL』 (album) 「ロンリーウーマン」 プロデュース 2015年10月21日
平戸祐介Quasimode 『Speak Own Words』 (album) 「Love Will Bring Us Back Together Feat. mabanua」 プロデュース 2012年1月11日
PYRAMID 『PYRAMID4』 「Runnin’ feat. 有坂美香, mabanua」Earth, Wind & Fireカバー) ボーカル 2018年9月5日
フィロソフィーのダンス 「ヒューリスティック・シティ (mabanua remix)」 リミックス 2019年6月7日
福原美穂 『Something New』 (album) 「WASABI GREEN」 プロデュース 2015年12月23日
DEAN FUJIOKA 「Midnight Messenger mabanua REMIX」 リミックス 2016年6月10日
『History In The Making』 「Fukushima」 プロデュース 2019年1月30日
藤原さくら good morning』 (album) 「I wanna go out」「Give me a break」 プロデュース 2016年2月17日
PLAY』 (album) 「sakura」「Necklace」 ドラム 2017年5月11日
「The Moon」 プロデュース 2018年2月7日
『green』 全曲 プロデュース 2018年6月13日
『red』 全曲 プロデュース 2018年9月19日
BudaMunk 『Butter Session Mixtape feat. mabanua on the live drums』 (album) 全曲 ドラム 2012年11月23日
『The Corner』 (album) 「Keep It Movin’ Feat. 5lack, ISSUGI & mabanua」 楽器演奏 2015年5月27日
FRONTIER BACKYARD 『gladness』 (album) 「missing piece」 リミックス 2014年9月3日
BENI 『Red』 (album) 「AM 2:00」 作曲・プロデュース 2013年7月31日
『COVERS 3』 (album) 」「島人ぬ宝 プロデュース 2013年12月18日
『Undress』 (album) 「DEEP SWEET EASY」 プロデュース 2015年11月25日
ホリケイコ 『TENKAWA e.p.』 (mini album) 「TENKAWA (mabanua remix)」「TENKAWA STAR (mabanua remix)」 リミックス 2013年11月10日
minakumari(ミナクマリ) 『Meena』 (album) 「Kaminari」「quru quru」 プロデュース&ミックス 2015年4月20日
向井太一 『BLUE』 「空 feat. SALU」「眠らない街」 共同プロデュース 2017年11月29日
『PURE』 「Haters」 プロデュース 2018年11月28日
ももいろクローバーZ MOMOIRO CLOVER Z 「レディ・メイ」 ドラム 2019年5月17日
守家巧 『エスポワール』 (album) 「Waiting In Vain」「Riders On The Strom」 ドラム 2016年10月19日
森山直太朗 『822』 「出世しちゃったみたいだね」 ドラム 2018年8月22日
矢野顕子 『Welcome to Jupiter』 (album) 「わたしとどうぶつと。」 ドラム 2015年9月16日
『Two Jupiters』 (Bly-ray & DVD) 「わたしとどうぶつと。」(with Ovall) ドラム 2016年4月6日
Yasei Collective 『so far so good』 (album) 「The Cat」 ドラム&ボーカル 2014年9月10日
U-zhaan 『Tabla Rock Mountain』 (album) 「Tabla’n’Rap (U-zhaan × KAKATO)」「俺の小宇宙 (U-zhaan × ハナレグミ)」 ミックス 2014年10月8日
U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS 『サマージャム’95』 全曲 ミックス 2016年7月23日
『七曜日』 全曲 ミックス 2017年1月8日
「にゃー feat. 矢野顕子」 ミックス 2017年7月22日
『BUNKA』 全曲 ビートアレンジ&ミックス 2019年2月12日
ゆず 4LOVE 「ビーチ」「ロンリーカントリーボーイ」 プロデュース 2017年6月28日
YOSHIKA 『YOSHIKA』 (album) 「No Going Back」「You Are Mine」 プロデュース 2015年9月16日
米津玄師 『LOSER / ナンバーナイン』 (single) 「ナンバーナイン」 共同プロデュース 2016年9月28日
BOOTLEG』 (album) 2017年11月1日
RHYMESTER 『ダンサブル』 「Future Is Born feat. mabanua」 プロデュース&ボーカル 2017年9月6日
LAska 『CA LI FOR NIA』 (album) 「LOVER」「BABY BABY」「WINGS」 プロデュース 2014年5月21日
LUCKY TAPES 『Cigarette & Alcohol』 (album) 「LOVE LOVE」「Mr. Robin」「レイディ・ブルース」「贅沢な罠」「ミルク」「夜想曲 -ノクターン-」「スローモーション」「TONIGHT!」 ドラム 2016年7月6日
Oliver Lowe 『OLIVER LOWE & TALPAS』 (album) 「Listen! feat.DJ Opia & Mabanua」 プロデュース 2011年12月7日
Various Artists AKG TRIBUTE』 (ASIAN KUNG-FU GENERATIONのトリビュート・アルバム) 「踵で愛を打ち鳴らせ (the chef cooks me)」 コーラス 2017年3月29日
Various Artists 『J-WAVE LIVE SUMMER JAM presents “Trio-logy”』 (live album) Tr. 1〜7 ドラム[注 2] 2017年11月29日
Various Artists 『LA♥JPN♥LA VOL.2』 (震災チャリティアルバム) 「luvdub」 楽曲提供 2011年9月7日
Various Artists 『On and On – 1Ø1』 (album) 「Lights Out」 (Green Butter名義) 2015年4月13日

CM・キャンペーンなど編集

  • AZUL BY MOUSSY街頭広告テーマソング「live show feat AKIL THE MC of JURASSIC5」(2010)
  • 関西テレビ・フジテレビ系「グータンヌーボ2」エンディングテーマ「Toy Soldier」(CHARA、2010)
  • 山崎製パンランチパック」CMソング「ゆらしたがる」(CHARA、2011)
  • ユニクロ「UNIQLO INNOVATION PROJECT」WEB限定ムービー テーマソング - ドラム演奏、toeの山嵜廣和プロデュース(2011)
  • Googleモバイル – テレビCM『お魚とあそぼう。編』BGM - mabanuaがドラム・アレンジ担当、作曲は菅野よう子(2012)
  • キユーピー キユーピーハーフ「20th アニバーサリー」編CMソング(Green Butter 名義、2012)
  • AEON「みんなのゆかた にっぽんをうたおう編」テレビCMソング「あなたに」(MONGOL800のカバー)ビートアレンジ(2012)
  • ユナイテッドアローズ『情熱接客』キャンペーン楽曲提供(Green Butter 名義、2012)
  • SONY Action Cam CM楽曲提供(2013)
  • Corona Extra「Music Coaster」キャンペーン楽曲提供(2013)
  • ユナイテッドアローズ『情熱接客』キャンペーン楽曲提供(2013)
  • みつばち保険テレビCM「後回し篇 / ほったらかし篇 / 一生守る篇」 - サウンドロゴ (voice)(2013)
  • 雑誌『Winkle』CM楽曲提供(2014)
  • グラノーラ専門店GANORI一周年記念コラボレーション・キャンペーン『glow in the sun』楽曲提供&PV出演(2014)
  • 花王『ブローネ 泡カラー』テレビCM楽曲提供(2014)
  • ユナイテッドアローズ『情熱接客』キャンペーン楽曲提供(2014)
  • リクルート『Airレジ』テレビCM「お店にいい風」篇・「はじめまして」篇 楽曲提供(2015)
  • FMぐんま ジングル(2015)
  • カネボウ「SALA」テレビCM「さらさら香り髪」編 楽曲提供(2015)
  • Johnson & Johnson「ジョンソンボディケア」CM楽曲提供(2015)
  • 文部科学省と民間企業協働の留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」プロモーションムービー(Mummy-D村上虹郎出演) - 作曲・アレンジ(2016)
  • 森永乳業「エアーチーズケーキ」Webムービー - 作曲・アレンジ(2016)
  • JRA「走れ!おう松さん」(JRA × アニメおそ松さんのコラボレーション企画)のCMソング ドラム演奏、LUCKY TAPESのKai Takahashiプロデュース(2016)
  • サラヤ「世界中の子どもたちを手洗いで救う“100万人の手洗いプロジェクト”」のコンセプトムービー 楽曲提供(2016)
  • FOSTEX モニタースピーカーFOSTEX NF - NF01Rを使用してオリジナル曲を制作するPR動画(2017)
  • FREAK'S STORE × RED WING コラボブーツスペシャルムービー【RED WING meets NEW TOKYO】 - 楽曲「in your」(2017.9〜公開)
  • FM桐生 開局10周年記念ジングル(2017.11.1〜)
  • バーミキュラ「ライスポッド」テレビCM作曲(2018)
  • The North Faceプレゼンテーション映像用音楽(2018)
  • ユニクロ「ワイヤレスブラ」CM音楽
  • PALLADIUM × SYNCHRONICITY × Artist キャンペーンモデル
  • 日比谷音楽祭 トークショー出演(2019.6.2)
  • POPEYE 特集ページ - 「おもしろい映画、知らない?」レビュー掲載 (2019.7月号)
  • 新海誠 監督の映画『天気の子』特別番組に出演 (2019.7)
  • J-WAVE「GOOD NEIGHBORS」クリス智子さんに代わりMC担当 (2019.7.24)

ライブサポート編集

主な出演ライブ編集

音楽フェス編集

ライブ編集

mabanua 名義編集

U-zhaan × mabanua 名義編集

Green Butter 名義編集

mabanua with 関口シンゴ 名義編集

mabanua with Kan Sano名義編集

脚注編集

注釈編集

  1. ^ ケンドリック・ラマーのプロデューサーやアンダーソン・パークとのコラボ NxWorriesでも知られる、Stones Throw Records 所属のプロデューサー/DJ。
  2. ^ 大橋トリオがスペシャルバンドマスターを担当したイベントに参加(2015〜2016年)。

出典編集

  1. ^ a b c d e f BIOGRAPHY”. mabanua official website. 2019年6月30日閲覧。
  2. ^ a b c d e f mabanuaプロフィール”. 音楽出版社. TOWER RECORDS ONLINE (2013年3月6日). 2019年6月30日閲覧。
  3. ^ a b c d mabanua(マバヌア)”. mabanua Waxpoetics Blog (2018年11月1日). 2019年6月30日閲覧。
  4. ^ a b Ovall『In TRANSIT』インタビュー 〜再始動を果たした3人に柳樂光隆が訊く。”. Billboard JAPAN (2017年12月22日). 2019年7月12日閲覧。
  5. ^ mabanua、Kan Sanoの7inchシングルがHMV record shop渋谷5周年記念で発売”. HMV (2019年6月28日). 2019年6月30日閲覧。
  6. ^ origami発の人気シリーズ〈laidbook〉復活! アートブック仕様で限定発売”. タワーレコード オンライン ニュース. TOWER RECORDS ONLINE (2011年8月2日). 2019年6月30日閲覧。

外部リンク編集