アニメシャワー』(Anime Shower)は、毎日放送(MBSテレビ)で日曜未明(土曜深夜)に放送されている関西ローカル深夜アニメ枠の名称である。

なお、本局での本枠以外の深夜アニメ放送枠については、2015年3月期までの金曜未明(木曜深夜)および2015年4月期以降の土曜未明(金曜深夜)枠に関しては『アニメイズム[注 1]のページにて、2011年4月期から2014年7月期までの火曜未明(月曜深夜)及び2014年10月期以降の水曜未明(火曜深夜)枠に関しては『アニメ特区[注 2] のページにて、それ以外の放送番組は毎日放送の深夜アニメ枠にて記載する。

概要編集

1997年10月19日未明よりローカル枠として導入。1999年3月21日までは「あにめシャワ〜」表記だった。新聞のラテ欄地上デジタル放送EPGでは作品毎に独立した枠として扱われており、EPGでは作品名のみ表示している[注 3][注 4]

毎日放送が初めて深夜アニメを製作したのは1989年の『小松左京アニメ劇場』であるが、本格的に放送を始めたのは当枠の開設後となった。

近畿広域圏の深夜アニメ枠としては歴史が長く、強いブランド力を持っていることから、当枠で放送する作品の中には未明(深夜)2時・3時の放送とは思えないほどの高視聴率を記録。2005年『地獄少女』第8話が4.8%を、2010年『Angel Beats!』第6話が4.9%を記録し[1]様々なニュースサイトで大きく取り上げられた。サンライズの尾崎雅之は「関西のアニメファンの視聴習慣にかなり食い込んでいるので、オリジナル作品が打って出るには強力な武器となる枠」と評している[2]

2017年7月からは、2:08から4:08までの4部構成となっている[注 5]

2020年10月からは、『ANiMAZiNG!!!』(朝日放送テレビをはじめとするテレビ朝日系列全国ネット)と競合状態となっている(後続の『ANiMAZiNG2!!!』(関西ローカル)含む)。

歴史編集

  • 1997年10月19日 放送開始。開始当初は1:35 - 2:35の2部編成であった。
  • 1998年4月 開始時刻を1:40に変更、同時に30分枠3部体制に拡大。
  • 1999年4月 『COUNT DOWN TV』の放送時間拡大に伴い、開始時刻を1:45に変更。同時に枠名称も「あにめシャワ〜」から現在の名称へと変更。
  • 2002年 開始時刻を1:55に変更。
  • 2005年10月期 この枠の直後に『灼眼のシャナ』が4本目のアニメ番組として編成されて初めて事実上の4部体制となったが、このときは当枠の名称は使用せず。
  • 2006年4月期 第4部に『XXXHOLiC』が編成され初めて4部編成となったが、同年10月には3部体制に戻った。その後は不定期に第4部が設けられた。
  • 2008年10月期 このクールより現在の4部編成となる。
  • 2009年4月 『S☆1・スパサカ』開始に伴い、開始時刻を1:58に変更。
  • 2011年3月13日 前々日に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)関連のJNN報道特別番組のため、本枠が全面休止になった(そのため、作品リストに記載したような番組編成への影響を与えた)。
  • 2011年4月期 初めて短編アニメ番組2本が第3部に編成され、4部体制では初めて5本体制となる。
  • 2013年4月期 第4部に短編アニメ番組2本が編成されて5本体制が復活。
  • 2016年10月期 この枠の直後に『侍霊演武:将星乱』が5本目のアニメ番組として編成され、初めて事実上の5部体制となったが当枠外の扱いとなる。
  • 2017年7月期 『COUNT DOWN TV』同時ネット復帰のため、開始時刻を現在の2:08に変更。そのほか、『オールスター後夜祭』が放送される日は放送時間の変動がある。
  • 2020年1月5日 新作アニメ番組は、第1部に編成された『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のみ放送開始され、放送開始前だった第2部と第4部は枠自体が休止。第3部に編成された『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』が第2部にて繰り上げ放送されたことにより、この日に限り2部編成となる。
  • 2021年1月期 第4部に短編アニメ番組2本が編成されて5本体制が復活。
  • 2021年2月14日 前夜に発生した福島県沖地震関連のJNN報道特別番組放送(『CDTVサタデー』までは休止)のため、本枠が30分ずつ繰り下げられた(なお、一部の系列局では、毎日放送よりも早く飛び降りた放送局もあった。毎日放送は1時から2時30分の『Nスタ』体制での放送の終了をもって飛び降りる形となった)。

特徴編集

オープニングに関して編集

2011年4月3日まで、枠の最初に放送している番組の開始前に主に本局で放送されているテレビ番組の主題歌[注 6]をはじめとした邦楽アーティストの楽曲が、PV付きで使用されていた[注 7]。1998年6月 - 2009年2月はこのPV映像の上に枠内の全番組を紹介するテロップが表示されていた[注 8]。なお、特別編成で休止となる番組がある場合は、それらのみ省略されていた[注 9]

2011年4月10日よりPV映像は廃止され、2012年4月1日まで「アニメシャワー」と書かれた1枚画のみで表示されていた。

2012年4月期より、「MBS ANIMATION Mainichi Broadcasting System」という文字が小さいキューブによって形成された後、スライドパズルにより「アニメシャワー」のタイトルロゴが完成するアニメーションが用いられている[注 10]

2017年よりオープニングが刷新されて、「MBS ANIMATION Mainichi Broadcasting System」のタイトルロゴが表示された後、「アニメシャワー」の文字が一文字ずつスライドして現れるアニメーションが用いられている。

エンドカードほか編集

2008年9月までは、番組終了後に次の部で放送される番組の一場面の映像(アイキャッチなどを二次使用したもの)と共に「引き続き、○○をお送りします」というテロップが入った映像(クロスプログラム)が5秒間放送される(『アキハバラ電脳組』を除く)。また、この時に画面右上に「アニメシャワー」のロゴを表示していた時期があった。同年10月からは、模様の入った静止画基調の画面に表示されるようになった。

2005年頃までは最後の番組の後にブルーバックにて枠終了のエンドカードを表示していた。次回が特別編成となる場合は2000年代初めまでは枠の最後の番組の本編もしくは次回予告中に「来週のあにめシャワ〜は」という告知テロップを表記[注 11]、2000年代中頃から2008年頃までは新番組や特別編成がある場合には対象となる番組ごとの終了直前(主に次回予告中)に加え、その日の全番組終了後に全番組分をまとめて表記していた。2009年以降、次回からの枠内で新番組や特別編成の有無にかかわらず番組の最後の後に全番組の放送予定の静止画を流していた。2017年6月をもってこれらは廃止された。

問題点編集

放送遅れの恒常化編集

放送開始当初から放送休止等による遅れ放送が目立った。放送開始は10月第3週からだったこと、本局では日曜未明(土曜深夜)に特番を放送することが多かったこと[注 12]、年末年始と春休みに映画を放送していた事等放送休止が多く、休止分だけ放送日が遅れ、その遅れをそのまま次回作品に持ち越していた。その結果、他の放送局と比べての遅れ日数の差が拡大することが恒常化した。

例えば全26話放送したアニメシャワー第1作『フォーチュン・クエストL』は1997年10月19日に第1話を放送し、1998年5月24日に最終回となる第26話を迎えた。2000年10月からの第2部『デビルマンレディー』の再放送は、全26話(6か月)の放送に7か月半(2000年10月22日 - 2001年6月3日)も掛かっている。2003年・2004年の第2部はUHFアニメを中心に放送したが、2年間(8クール)で7クール分の作品しか放送していない。

枠不足編集

2000年代に入ると、UHFアニメを筆頭に深夜アニメ番組の市場規模が拡大し、同じTBS系列のTBSテレビ(TBS)や中部日本放送→CBCテレビ(CBC)においてもUHFアニメ及び深夜アニメ事業に乗り出したことで、1週間で放送する作品数そのものが急増した。

そんな中、本局の日曜未明(土曜深夜)帯は音楽番組[注 13]も放送していたので、深夜アニメは最大4枠(2006年10月より放送開始した木曜深夜自社製作枠を含めても5枠)までしか確保できない状態が続き、放送番組を賄い切れない状態に陥り出す。

その結果、TBSや中部日本放送→CBCテレビ製作の深夜アニメ番組の一部を本局が放送しない事態となり、独立局(サンテレビ・KBS京都)での放送がTBS製作については現在でも続いている。中には関西圏での放送自体が無い作品もある。

解消策編集

2007年頃から、特に2008年10月以降は「遅れ」「放送枠」問題を解消するための方策を打っている。2008年10月、金曜未明(木曜深夜)の編成にアニメ番組枠を増設したのもその1つ。

しかし、それでも放送枠が足りず[注 14]、2009年4月よりBS-TBSにてTBS製作深夜アニメを日曜未明(土曜深夜)に放送開始したことで、同日にTBS製作深夜アニメが重複放送される事態が発生したことから、2011年4月の番組改編にて後述の通り月曜深夜(後の「アニメ特区」枠)にも深夜アニメ放送枠を拡充して、TBS製作深夜アニメについては月曜深夜枠ないし金曜深夜枠(旧木曜深夜枠)で放送することで同日での重複放送を回避している[注 15]。2020年1月には、かつて『アニメイズム』が放送されていた木曜深夜にアニメ枠を再設置したため、この枠で放送することもある。

また、放送休止を見越して連続放送を行うことで遅れを最小限に留めている。一例として2009年8月の世界陸上中継で2週間休止したために6月から9月にかけて随時2話連続放送を実施し、放送終了を30分遅らせて5:28までとした。Jリーグ中継では後続の『Channel a』(2009年9月放送終了)を日曜に振り替えた。2010年9月26日には『ザ・プロ野球[注 16]が深夜に編成されたが、『COUNT DOWN TV』を休止させ、当枠の放送を維持した。TBS系列の大型音楽特番『音楽の日』が放送される日も振替放送などで対応している。以下はその具体例である。

放送日 放送状況
2013年 6月30日 深夜帯の部分は放送せずに当枠の放送を優先。
2014年 8月3日 フルネットで放送したため、当枠は翌4日(月曜未明)に振替放送(『キャプテン・アース』を除く)[注 17]
2015年 6月28日 当枠が改編期だったこともあり、枠自体を放送休止扱いしてフルネットで放送。一部アニメの最終回は火曜深夜の「アニメ特区」枠で振替放送。
2016年 7月17日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌18日(月曜未明・海の日)に振替放送。
2017年 7月16日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌17日(月曜未明・海の日)に振替放送。
2018年 7月15日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌16日(月曜未明・海の日)に振替放送[注 18][注 19]
2019年 7月14日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌15日(月曜未明・海の日)に振替放送。
2020年 7月19日 フルネットで放送されたが、例年と異なり、深夜帯の放送が無いため、当枠は通常通りの放送となった[注 20]

放送形態編集

主に以下の6つに分けることができる。

  • 自社製作(共同製作、本放送作品も含む)
  • 再放送
  • TBS製作(全日深夜。TBSとのネット日数差は、作品によってまちまち)
  • 中部日本放送(現・CBCテレビ)製作(2006年までは他のJNN系列局との共同製作作品が多かった)
  • UHFアニメ(関東圏の独立局での放送を念頭に製作された作品のこと。ここにはアニメ専門チャンネル製作委員会参加作品、Webアニメも含む)
  • その他(OVANHKフジテレビなどTBS系列以外の放送局やWOWOW、アニメ専門チャンネルが製作・放送したアニメや、オリジナルアニメ)

TBS製作作品については、2009年4月以降BS-TBSにて日曜未明(土曜深夜)の深夜アニメ枠で2本放送されているので、同日での重複放送を避けるため、2011年1月期に放送された『夢喰いメリー』を最後に本枠では長らく放送されていなかったが、2018年7月期には約7年半ぶりに『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』が放送された[注 21]。主にアニメ特区枠もしくは金曜深夜枠で放送されることが多い。

中部日本放送→CBCテレビ製作作品については、共同製作作品の放送が殆どで、自社製作作品の一部がサンテレビ(またはKBS京都)で放送されていた。

近年は、当枠の全作品がUHFアニメ(本局製作で関東圏独立局ネットの形態を含む)で埋まる時期が増えている。

現在では原則として自社製作関与作品に限り、局公式サイト内に番組ページを開設しているが、かつては非関与作品の一部でも開設するケースが有った。

その他編集

16:9サイズで製作された作品は、地上デジタル放送では基本的に全てフルサイズで放送される(『ななついろ★ドロップス』を除く)[注 22]

2009年9月までTBS製作作品のうち16:9マスター作品は他の地上波ネット局と同様に4:3サイズにサイドカットされていた[注 23]が、2009年10月期以降は16:9フルサイズ放送を実施。

なお、木曜深夜枠が開設された2006年10月期以降の本局・TBS製作作品に関しては一部をのぞいて字幕放送を実施している(一部作品およびネット局では未実施の場合あり)。

自社製作関与作品では『テイルズ オブ ジ アビス』以降、「アニメイズム・スーパーアニメイズム」(以前は「日5」→「アニメサタデー630」第1部も実施)と同様に一部作品で本局公式携帯サイトにて名場面投票が行なわれている。

放送作品一覧編集

特別番組スポーツ中継など編成の都合上、放送時間、日時の変更や2話連続での放送が行われる場合がある。また、連続放送や放送終了日(特に改編期)の差異から放送枠の繰り上げ・繰り下げが発生することもある。日時の変更の際は、翌日の月曜未明(日曜深夜)か『アニメ特区』枠内になることが多い。

放送中編集

特記が無い作品は、関東圏では独立局ネット。

部(放送時間) 作品名 放送期間 製作局 or 放送形態 備考
第1部(2:08 - 2:38) 東京リベンジャーズ 2021年4月11日 - 本局
AT-X
関東圏ではテレビ東京番組協力にて放送。
第2部(2:38 - 3:08) イジらないで、長瀞さん 本局
第3部(3:08 - 3:38) Vivy -Fluorite Eye's Song- 2021年4月4日 - UHFアニメ 初回は第2部より2話連続放送。
第4部(3:38 - 4:08) シャドーハウス 2021年4月11日 - TOKYO MX
BS朝日
WOWOW

放送予定編集

放送終了編集

自社製作編集

共同製作、製作協力作品を含む。特記が無い本放送作品は関東圏では独立局ネット

作品名 放送期間 放送時間 備考
フォーチュン・クエストL 1997年10月19日 - 1998年5月24日 第1部 『小松左京アニメ劇場』以来8年振りの自社製作深夜アニメかつ当枠初の作品。
関東圏ではテレビ東京で8ヶ月近く遅れネットされた。
銀河漂流バイファム13 1998年3月22日 - 5月24日
1998年5月31日 - 10月4日
第2部(2:10 - 2:40)
第1部(1:40 - 2:10)
本局で先行放送を行い、その後に南関東独立局や中部日本放送(当時)との組み合わせによるネットパターンが初めて形成された作品。
デビルマンレディー 1998年10月11日 - 1999年5月9日 第1部
マイアミ☆ガンズ 2000年2月6日 - 5月21日 第1部(1:45 - 2:15) 本放送では当初は関西ローカルだったが、TVKチバテレビ・中部日本放送(当時)などに遅れネットされた。
成恵の世界 2003年4月6日 - 6月22日 第1部(1:55 - 2:25) 南関東独立局や中部日本放送(当時)の組み合わせによるネットパターンが、東名阪で初めて同時期となった。
コードギアス 反逆のルルーシュ 2007年7月29日 2:25 - 3:25 本放送第24話・第25話。第23話までは金曜未明(木曜深夜)枠にて2007年3月まで放送[注 24]
おおきく振りかぶって 特別編 2007年8月17日 TBSと共同で製作委員会参加。本放送時に未放送だった回を放送。2009年10月期より金曜未明(木曜深夜)枠でTBSと同時期に再放送。
テイルズ オブ ジ アビス 2008年10月5日 - 2009年3月29日 第1部(1:55 - 2:25) 当枠における自社製作作品としては初の字幕放送を実施(本局のみ)。
戦国BASARA 2009年4月5日 - 6月21日 第1部(1:58 - 2:28) 本局・中部日本放送(当時)初の共同製作深夜アニメ[注 24]
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 特別編 2009年10月4日 2009年10月よりこの続編である『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』が金曜未明(木曜深夜)枠で放送されるのに先立って、本放送では未放送であった第26話を「特別編」と題して放送した。
急遽放送が決まったためか通常の第1部以降の作品を30分繰り下げて、その前枠で放送する形が取られた。
Angel Beats! 2010年4月4日 - 6月27日 第1部(1:58 - 2:28) 本局製作委員会参加・中部日本放送製作[注 24]。2010年10月7日より金曜未明(木曜深夜)枠で再放送。特別編は2013年10月4日に金曜未明(木曜深夜)枠で放送。2020年7月期に再々放送。
TIGER & BUNNY 2011年4月3日 - 9月18日 2012年9月30日には第1部で、劇場版公開に合わせた特番『芸能界タイバニ部 部長 東野幸治』を放送。
セイクリッドセブン 2011年7月3日 - 9月18日 第2部(2:28 - 2:58)
黒子のバスケ 2012年4月8日 - 9月23日 第1部(1:58 - 2:28) BS11製作委員会参加、本局製作協力。本局携帯サイトでシーン投票を実施。
進撃の巨人 2013年4月7日 - 9月29日 製作クレジットに本局の名義はないが、本局のアニメ担当プロデューサーの竹田靑滋(現・編成局長)・丸山博雄前田俊博の3名が製作・企画・プロデューサーとしてクレジットされている。
本局携帯サイトでシーン投票を実施。
黒子のバスケ(第2期) 2013年10月6日 - 2014年3月30日 BS11製作委員会参加、本局製作協力。本局携帯サイトでシーン投票を実施。
ニセコイ 2014年1月12日 - 5月25日 第2部(2:28 - 2:58) 本局のみ字幕放送を実施。
世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 2014年1月12日 - 3月30日 第3部(2:58 - 3:28) 第3部における自社製作本放送作品は初となる。
キャプテン・アース 2014年4月6日 - 9月21日 第1部(1:58 - 2:28)
ローリング☆ガールズ 2015年1月11日 - 3月29日 第1部(1:58 - 2:28)
デュラララ!!×2 承 第2部(2:28 - 2:58) 第1期は木曜深夜枠で放送。
黒子のバスケ(第3期) 2015年1月11日 - 6月21日 第3部(2:58 - 3:28) BS11製作委員会参加、本局製作協力。
最終話は7月1日に『アニメ特区』枠で振り替えて放送。
血界戦線 2015年4月5日 - 6月21日 第2部(2:28 - 2:58) 最終話は10月3日に放送。
Charlotte 2015年7月5日 - 9月27日 第1部(1:58 - 2:28) TOKYO MX・BS11と共同製作。
デュラララ!!×2 転 第2部(2:28 - 2:58)
進撃!巨人中学校 2015年10月4日 - 12月20日 第1部(1:58 - 2:28) 前半はアニメパート、後半は実写バラエティパートの構成。
デュラララ!!×2 結 2016年1月10日 - 3月27日
ハイキュー!! セカンドシーズン 2015年10月4日 - 2016年3月27日 第3部(2:58 - 3:28) 第1期はTBS系列日5枠で放送。
第3期は『アニメイズム』B1枠で放送。
第4期前半はTBS系列『スーパーアニメイズム』枠で放送。
第4期後半はTBS系列『アニメイズム』B2枠で放送。
田中くんはいつもけだるげ 2016年4月10日 - 6月26日 第1部(1:58 - 2:28)
Rewrite 2016年7月3日 - 9月25日 TOKYO MX・BS11と共同製作。
食戟のソーマ 弐ノ皿 第2部(2:28 - 2:58) 第1期は『アニメイズム』B2枠で放送。第3期以降は近畿圏では未放送。
DAYS 2016年7月3日 - 12月18日 第3部(2:58 - 3:28) TOKYO MX・BS11・アニマックスと共同製作。
風夏 2017年1月8日 - 3月26日 第1部(1:58 - 2:28) WOWOWと共同製作。
Rewrite 2ndシーズン 2017年1月15日 - 3月26日 第2部(2:28 - 2:58) TOKYO MX・BS11と共同製作。
進撃の巨人 Season 2 2017年4月2日 - 6月18日 第1部(1:58 - 2:28) Season3以降でも製作委員会に参加するものの、NHK総合の関西各局(大阪京都神戸大津奈良和歌山)で放送。
月がきれい 2017年4月9日 - 7月2日 第2部(2:28 - 2:58) 最終話は4:08 - 4:38に放送。
賭ケグルイ 2017年7月2日 - 9月24日 第2部(2:38 - 3:08)
ボールルームへようこそ 2017年7月9日 - 12月17日 第1部(2:08 - 3:38)
宝石の国 2017年10月8日 - 12月24日 第2部(2:38 - 3:08) BS11・AT-Xと共同製作。
血界戦線 & BEYOND 第3部(3:08 - 3:38)
重神機パンドーラ 2018年4月8日 - 9月30日 第4部(3:38 - 4:08) 本局・WOWOW製作協力。第4部における自社製作関与作品は初となる。
SSSS.GRIDMAN 2018年10月7日 - 12月23日 第1部(2:08 - 2:38) BS11と共同製作。
RELEASE THE SPYCE 第2部(2:38 - 3:08)
W'z《ウィズ》 2019年1月6日 - 3月31日
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 2019年1月13日 - 3月31日 第1部(2:08 - 2:38) 自社製作作品としては珍しく、本局独自のホームページが開設されていない。
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2020年1月5日 - 3月29日
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 2020年4月5日 - 6月21日 第3部(3:08 - 3:38) 第2期は『スーパーアニメイズム』枠で放送予定。
かぐや様は告らせたい?〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 2020年4月12日 - 6月28日 第2部(2:38 - 3:08) 第1期と同様に、本局独自のホームページが開設されていない。最終話は3:08 - 3:38に放送。
ホリミヤ 2021年1月10日 - 4月4日 第1部(2:08 - 2:38)


TBS製作編集

作品名 放送期間 放送時間 備考
アキハバラ電脳組 1998年4月12日 - 10月11日 第3部(2:40 - 3:10) 初めて第3部枠で放送された作品。枠開始時のオープニングやジャンクションによる紹介は一切なかったが時間変更の告知や枠終了後のエンドカード表示はされており、枠外扱いと見るかどうかは不透明である。
魔術士オーフェン 1998年10月18日 - 1999年5月2日 本局では第8話に限り字幕放送を実施。
パワーストーン 1999年5月9日 - 10月24日
魔術士オーフェン Revenge 1999年10月31日 - 2000年4月30日
逮捕しちゃうぞ Special 1999年5月16日 - 5月30日 第1部 「Special」より前に第1期を月曜深夜枠で放送(『アニメシャワー』開始前)。
Petshop of Horrors 1999年6月6日 - 6月27日 TBS他で放送の深夜番組ワンダフル』(本局では未放送)の10分アニメを30分作品として放送。
セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん 2001年2月4日 - 6月17日 『ワンダフル』で放送されたが、『ワンダフル』では存在しなかったエンディングテーマ(劇中歌として使用された『よろしく仮面のテーマ』)が放送。逆に『ワンダフル』時代に放送されたマサルさんの最後の一言は未放送。
ちっちゃな雪使いシュガー 2001年12月16日 第3部(2:45 - 3:15) 枠外扱い。当初TBSとBS-iのみでの放送であったが、急遽本局などの地上波でも第1回のみが放送されることとなった。
ちょびっツ 2002年4月28日 - 11月3日 第1部(1:55 - 2:25)
ジパング 2004年10月31日 - 2005年4月24日 アニマックス製作協力。
ローゼンメイデン 2005年5月22日 - 9月4日 第2部(2:25 - 2:55) TBSより半年以上遅れのネット開始。
BLACK CAT 2005年10月30日 - 2006年4月16日
ローゼンメイデン トロイメント 2005年12月11日 - 2006年3月5日 第3部(2:55 - 3:25)
びんちょうタン 2006年3月12日 - 4月16日 本局放送エリアに備長炭の代表的な産地である和歌山県日高郡みなべ町を抱えていることもあり、TBS・BS-iでは編成の都合で第9話で打ち切りとなった中、全12話を放送。地上波デジタル放送では16:9マスターをフルサイズ(アナログ波ではレターボックス)かつTBS・BS-iではカットされたエンディング付きの「完全版」で放送した。また放送開始前に本局のテレビ番組(単発特番『関西バンザイ新聞』、平日の夕方ワイド番組ちちんぷいぷい』)でも取り上げられた。
xxxHOLiC 2006年4月16日 - 10月22日 第4部(3:25 - 3:55) キッズステーション製作協力。正式な第4部放送作品はこの作品が最初。
ああっ女神さまっ それぞれの翼 2006年4月23日 - 10月1日 第2部(2:25 - 2:55) 第1期は近畿圏では未放送。
あさっての方向。 2006年11月26日 - 2007年2月18日 新作深夜アニメとしては、同時期開始の『反逆のルルーシュ』と並んでTBS系列深夜アニメ初の字幕放送を実施。以降本局で放送されるTBS製作アニメのほとんどで字幕放送を実施している。
ひだまりスケッチ 2007年2月25日 - 5月13日
神曲奏界ポリフォニカ 2007年4月8日 - 6月24日 第4部(3:25 - 3:55) 枠外扱い。
ラブ★コン 2007年4月15日 - 10月7日 第1部(1:55 - 2:25)
CLANNAD 2007年10月14日 - 2008年4月6日 当初はBS-i独占放送の予定だった。
To LOVEる -とらぶる- 2008年4月20日 - 9月28日 第3部(2:55 - 3:25) 第2期以降はサンテレビで放送。
xxxHOLiC◆継 2008年4月20日 - 7月27日 第4部(3:25 - 3:55) キッズステーション製作協力。
ひだまりスケッチ×365 2008年7月13日 - 9月28日 第2部(2:25 - 2:55)
夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜 2009年1月11日 - 3月29日 第4部(3:25 - 3:55) RKB毎日放送同様に3か月(1クール)遅れで放送。
けいおん!! 2010年4月11日 - 10月3日 第2部(2:28 - 2:58)
会長はメイド様! 2010年4月11日 - 9月26日 第3部(2:58 - 3:28)
夢喰いメリー 2011年1月9日 - 4月10日 第2部(2:28 - 2:58)
少女☆歌劇 レヴュースタァライト 2018年7月16日 - 9月30日 第3部(3:08 - 3:38)

中部日本放送製作編集

系列他局との共同製作のものも含む。

作品名 放送期間 放送時間 備考
最終兵器彼女 2002年11月10日 - 2003年2月16日 第1部(1:55 - 2:25)
京極夏彦 巷説百物語 2003年10月26日 - 2004年2月8日 第2部(2:25 - 2:55) RKB毎日放送・中国放送も製作委員会参加。
砂ぼうず 2005年2月6日 - 9月4日 第3部(2:55 - 3:25) RKB毎日放送・北海道放送東北放送も製作委員会参加。
RAY THE ANIMATION 2006年7月16日 - 10月8日 RKB毎日放送・北海道放送・東北放送も製作委員会参加。本局のみ地上波デジタル放送ではフルサイズで放送(アナログ放送ではレターボックス放送)。
銀河鉄道物語 〜永遠への分岐点〜 2007年1月28日 - 7月1日 ほかのネット局からは約4か月弱の遅れネット。現時点で当枠における最後の中部日本放送(当時)単独製作アニメ作品である。
ULTRASEVEN X 2007年10月7日 - 12月23日 第4部(3:25 - 3:55) 枠外扱い。深夜特撮。『ウルトラシリーズ』初の深夜放送番組。当枠内の番組とは扱われなかった。

その他の放送局製作編集

作品名 放送期間 放送時間 製作局 備考
アレクサンダー戦記 2000年5月28日 - 9月10日 第1部 WOWOW
BOYS BE… 2000年10月15日 - 2001年1月28日
カウボーイビバップ 2001年6月24日 - 2002年2月17日 テレビ東京[注 25] WOWOW版(全26回)を放送。地上波で完全版を放映した最初の放送局。
ヴァイスクロイツグリーエン 2003年5月18日 - 6月29日
2003年7月6日 - 9月14日
第2部
第1部
キッズステーション 現在でも地上波では唯一の放送局。
頭文字D 2003年9月21日 - 2004年4月18日 第1部 フジテレビ フジテレビでの本放送当時は近畿圏ではKBS京都で放送。
頭文字D Second Stage 2004年4月25日 - 8月15日
機巧奇傳ヒヲウ戦記 2004年5月16日 - 2005年1月30日 第3部 NHK BS2衛星アニメ劇場で本放送。
グレネーダー 〜ほほえみの閃士〜 2005年1月9日 - 3月27日 第2部 WOWOW WOWOWノンスクランブル枠初出。一部改変した地上波版を放送。
The Soul Taker 〜魂狩〜 2005年9月11日 - 12月4日 第3部
地獄少女 三鼎 2008年10月5日 - 2009年4月5日 第2部(2:25 - 2:55) TOKYO MX 本局協力。
とある魔術の禁書目録 2008年10月5日 - 2009年3月22日 第3部(2:55 - 3:25) AT-X
とある科学の超電磁砲 2009年10月4日 - 2010年3月21日 第1部(1:58 - 2:28)
みつどもえ 2010年7月4日 - 9月26日 第4部(3:28 - 3:58)
あそびにいくヨ! 2010年7月11日 - 9月26日 第1部(1:58 - 2:28)
とある魔術の禁書目録II 2010年10月10日 - 2011年4月3日
みつどもえ 増量中! 2011年1月9日 - 2月27日 第3部(2:58 - 3:28) 本局では3月6日に第3部と第4部の間に増枠する形で第1期特別編を放送。ただし、他局で放送の「セレクション」は、本局では放送せずに『PROJECT A』を放送(#単発オリジナルアニメを参照)。
神様のメモ帳 2011年7月10日 - 9月25日
とある科学の超電磁砲S 2013年4月14日 - 9月29日 第3期は『アニメイズム』隣接枠で放送。
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 2013年10月6日 - 12月29日
ストライク・ザ・ブラッド 2013年10月6日 - 2014年3月30日 第4部(3:28 - 3:58)
魔弾の王と戦姫 2014年10月5日 - 12月28日 第1部(1:58 - 2:28)
SHIROBAKO 2014年10月12日 - 2015年3月29日 第4部(3:28 - 3:58) BSフジ 2020年10月期にNHK Eテレ(大阪局)で再放送
六花の勇者 2015年7月5日 - 9月20日 第3部(2:58 - 3:28) AT-X
エロマンガ先生 2017年4月9日 - 6月25日 BS11 2018年10月期に朝日放送テレビアニサタ』枠で再放送。
ラーメン大好き小泉さん 2018年1月7日 - 3月25日 第2部(2:38 - 3:08) TOKYO MX
AT-X
とある魔術の禁書目録III 2018年10月7日 - 2019年4月7日 第4部(3:38 - 4:08) AT-X
ぼくたちは勉強ができない 2019年4月7日 - 6月30日 第2部(2:38 - 3:08) BS11
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2019年4月7日 - 6月9日 第4部(3:38 - 4:08) TOKYO MX
AT-X
本放送時サンテレビにて放送されたため、兵庫県では実質再放送。
RobiHachi 2019年4月14日 - 6月30日 第1部(2:08 - 2:38) AT-X
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 2019年7月15日 - 9月22日 第4部(3:38 - 4:08) TOKYO MX
BS11
音楽の日編成で初回は月曜未明(日曜深夜)に放送されたため、本枠での放送は翌週7月21日から。最終話は世界陸上中継編成で9月28日(『アニメイズム』後枠、製作局と同日)に放送。
ぼくたちは勉強ができない! 2019年10月13日 - 12月29日 第2部(2:38 - 3:08) BS11
虚構推理 2020年1月12日 - 3月29日 BS日テレ 関東圏ではテレビ朝日で放送。
ド級編隊エグゼロス 2020年7月5日 - 9月27日 第4部(3:38 - 4:08) TOKYO MX
BS11
AT-X
禍つヴァールハイト -ZUERST- 2020年10月18日 - 12月27日 第3部(3:08 - 3:38) TOKYO MX
BS11
WOWOW
最終話は2021年1月11日に放送。
はたらく細胞BLACK 2021年1月10日 - 3月20日 TOKYO MX はたらく細胞』アワーとして放送。第3話・第4話は1月19日に放送。
文豪ストレイドッグス わん! 2021年1月17日 - 3月28日 第4部前半
(3:38 - 3:53)
WOWOW 最終話は2021年4月2日に放送。

UHFアニメ編集

作品名 放送期間 放送時間 備考
ガンパレード・マーチ 〜新たなる行軍歌〜 2003年2月16日 - 5月11日 第2部 (本局および中部日本放送〈当時〉)における、放送局が製作に関与していない(いわゆるUHFアニメ)の第1号。本局公式サイトに独自の番組サイトを設けるなど、宣伝に力を入れた。
住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー 2003年7月6日 - 10月19日
光と水のダフネ 2004年2月15日 - 9月19日 シリーズ途中に放送された特別番組は本局では未放送。
ニニンがシノブ伝 2004年9月26日 - 12月12日
地獄少女 2005年10月9日 - 2006年4月9日 第1部 本局協力。
灼眼のシャナ 2005年10月9日 - 2006年3月26日 第4部 枠外扱いながら初めて第4部でのレギュラーアニメ作品。
魔界戦記ディスガイア 2006年4月23日 - 7月9日 第3部 本局協力。
地獄少女 二籠 2006年10月8日 - 2007年4月8日 第1部
BLACK BLOOD BROTHERS 2006年10月22日 - 2007年1月21日 第3部 TOKYO MX製作協力。
大江戸ロケット 2007年5月20日 - 11月18日 第2部 当枠初のハイビジョン制作・放送作品。放送前の早い段階から雑誌などで「MBSほか」と告知されていたが、編成の都合上他局より約1か月半遅れて放送。
ななついろ★ドロップス 2007年7月8日 - 10月1日 第3部 当時から16:9サイズ制作作品をフルサイズで放送していた本局において、当作品に限っては地上デジタル放送では額縁放送だった。
キミキス pure rouge 2007年10月7日 - 2008年3月23日 本放送開始前の特別番組は未放送。
PERSONA -trinity soul- 2008年1月6日 - 7月6日 第2部 アニマックス製作協力。本局独自の番組サイトを開設。
原作の続編にあたる『Persona4 the ANIMATION』は、2011年10月期から2クール本局製作で金曜未明(木曜深夜)枠にて、その続編にあたる『Persona4 the Golden ANIMATION』は2014年7月期に『アニメイズム』枠で放送。
かんなぎ 2008年10月5日 - 12月28日 第4部 UHFアニメとしては初の(正式な)第4部作品。
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 2009年4月5日 - 6月21日 第3部
戦場のヴァルキュリア 2009年4月5日 - 9月27日 第4部 アニマックス製作協力。本局独自の番組サイトを開設。
化物語 2009年7月5日 - 9月27日 第1部 本局独自の番組サイトを開設。
2018年7月期に朝日放送テレビ『水もん』枠で再放送。
NEEDLESS 2009年7月5日 - 12月27日 第3部
魔法少女リリカルなのはA's 2009年10月4日 - 12月27日 第4部 2005年秋に独立局で本放送(近畿圏ではサンテレビ)された。UHFアニメとしては初となる在京キー局のTBSおよび本局・中部日本放送で実質再放送。
聖痕のクェイサー 2010年1月10日 - 6月20日
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2010年10月10日 - 12月26日 第2部
探偵オペラ ミルキィホームズ 第3部
DOG DAYS 2011年4月3日 - 6月26日 第2部 初めて関東圏独立局全6局と同日放送。
よんでますよ、アザゼルさん。 2011年4月10日 - 7月3日 第3部 15分番組の2本立て構成。
変ゼミ
Fate/Zero 2011年10月2日 - 12月25日 第2部
境界線上のホライゾン 2011年10月2日 - 12月25日 第3部 本局企画協力。
灼眼のシャナIII -FINAL- 2011年10月9日 - 2012年3月25日 第1部 前作と異なり、本局は製作には非関与。
ベン・トー 2011年10月9日 - 12月25日 第4部
偽物語 2012年1月8日 - 3月18日 第2部 2020年10月期に朝日放送テレビ『水もん』枠で再放送。
探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 2012年1月8日 - 3月25日 第3部 第3期以降はサンテレビで放送。
モーレツ宇宙海賊 2012年1月8日 - 7月8日 第4部
Fate/Zero 2ndシーズン 2012年4月8日 - 6月24日 第2部 放送前に総集編『Remix I/II』を放送。
アクセル・ワールド 2012年4月8日 - 9月23日 第3部
境界線上のホライゾンII 2012年7月8日 - 9月30日 第2部 本局企画協力。
ソードアート・オンライン 2012年7月8日 - 12月23日 第4部
ジョジョの奇妙な冒険 2012年10月7日 - 2013年4月7日 第1部
リトルバスターズ! 第2部
CØDE:BREAKER 2012年10月7日 - 12月23日 第3部 本局企画協力。
八犬伝―東方八犬異聞― 2013年1月6日 - 3月31日
D.C.III 〜ダ・カーポIII〜 第4部 D.C. 〜ダ・カーポ〜』シリーズとしては初めて本局で放送(それ以前は近畿圏ではサンテレビ・KBS京都で放送)。
よんでますよ、アザゼルさん。Z 2013年4月7日 - 6月30日 15分番組の2本立て構成。
波打際のむろみさん
変態王子と笑わない猫。 2013年4月14日 - 6月30日 第2部
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 2013年7月7日 - 12月29日
ファンタジスタドール 2013年7月7日 - 9月29日 第4部
〈物語〉シリーズ キャラクターコメンタリー版 2014年6月1日 - 6月29日 第2部
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 2014年4月6日 - 9月14日 第4部
魔法科高校の劣等生 2014年4月6日 - 9月28日 第3部
ソードアート・オンラインII 2014年7月6日 - 12月21日 第2部
selector spread WIXOSS 2014年10月5日 - 12月21日 第3部
終わりのセラフ 2015年4月5日 - 6月21日 第1部 プロデュース協力として本局のアニメ担当プロデューサーの丸山博雄がクレジットされている。
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ 第4部 最終話は7月1日に『アニメ特区』枠で振り替えて放送。
終わりのセラフ 名古屋決戦編 2015年10月11日 - 12月27日 第2部
少女たちは荒野を目指す 2016年1月10日 - 3月27日
ヘヴィーオブジェクト 2015年10月4日 - 2016年3月27日 第4部
侍霊演武:将星乱 2016年11月6日 - 12月11日 第5部 枠外扱い。1回につき2話連続放送。
ViVid Strike! 2016年10月2日 - 12月18日 第2部(2:28 - 2:58)
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター 2016年10月2日 - 12月25日 第1部(1:58 - 2:28)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 2016年4月3日 - 12月25日 第4部(3:28 - 3:58)
亜人ちゃんは語りたい 2017年1月8日 - 3月26日 第3部(2:58 - 3:28)
神撃のバハムート GENESIS 第4部(3:28 - 3:58) 2014年にサンテレビとKBS京都にて放送されたため、京都府と兵庫県では実質再放送。
GRANBLUE FANTASY The Animation 2017年4月2日 - 6月25日
活撃 刀剣乱舞 2017年7月2日 - 9月24日 第3部(3:08 - 3:38)
戦姫絶唱シンフォギアAXZ 2017年7月2日 - 10月1日 第4部(3:38 - 4:08) 『AXZ』から本枠・日曜日(土曜深夜)の放送に移動。これ以前も本局で本放送済。
魔法使いの嫁 2017年10月8日 - 2018年3月25日 第4部(3:38 - 4:08)
サンリオ男子 2018年1月7日 - 3月25日 第1部(2:08 - 2:38)
銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅 2018年4月8日 - 7月1日 第2部(2:38 - 3:08)
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 2018年4月8日 - 7月1日 第3部(3:08 - 3:38)
PERSONA5 the Animation 2018年4月8日 - 9月30日 第1部(2:08 - 2:38) 本局・TOKYO MXのみ連動データ放送を実施。
はたらく細胞 2018年7月8日 - 9月30日 第2部(2:38 - 3:08) 2020年7月期に再放送。2021年3月に第5話・第8話・第1話の3話分をセレクション放送。
ソードアート・オンライン アリシゼーション 2018年10月7日 - 2019年3月31日 第3部(3:08 - 3:38) 初回は1時間枠にて放送。
この素晴らしい世界に祝福を! 2019年4月14日 - 6月23日 本放送時サンテレビにて放送されたため、兵庫県では実質再放送。
戦姫絶唱シンフォギアXV 2019年7月7日 - 9月22日 第2部(2:38 - 3:08) 最終話(世界陸上中継編成)など計3回枠外若しくは時間変更での放送あり。
ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第3部(3:08 - 3:38) 放送開始前週には第0話も放送。
最終話は世界陸上中継編成で10月7日に枠外で放送。
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(1stクール) 2019年10月13日 - 12月29日 第1部(2:08 - 2:38) 2020年4月期に再放送。
GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2 第4部(3:38 - 4:08)
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 2019年10月13日 - 2020年3月22日 第3部(3:08 - 3:38)
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld (2ndクール) 2020年7月12日 - 9月20日 第1部(2:08 - 2:38) 放送前週に1stクール総集編を放送。
『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rhyme Anima 2020年10月4日 - 12月27日
魔法科高校の劣等生 来訪者編 第2部(2:38 - 3:08)
はたらく細胞!! 2021年1月10日 - 2月28日 『はたらく細胞』アワーとして放送。
ワールドウィッチーズ発進しますっ! 2021年1月17日 - 3月28日 第4部後半
(3:53 - 4:08)
最終話は2021年4月2日に放送。

再放送編集

作品名 放送期間 放送時間 備考
銀河漂流バイファム 1997年10月19日 - 1998年3月15日 第2部 第2部で最初に放送された作品(1983年版)で、新作『バイファム13』に向けてのセレクション放送。全46話のうちの18話程度を放送した。
マクロス7 1998年5月31日 - 1999年7月4日 第2部
フォーチュン・クエストL 1999年7月11日 - 2000年2月6日 第2部
銀河漂流バイファム13 2000年3月12日 - 10月15日 第2部
逮捕しちゃうぞ second season 2000年9月17日 - 10月8日
デビルマンレディー 2000年10月22日 - 2001年6月3日
サクラ大戦TV 2001年6月10日 - 2002年1月27日
ゾイド -ZOIDS- 2002年2月3日 - 2003年9月7日 第2部
第3部
マイアミ☆ガンズ 2004年9月5日 - 10月24日 第1部
鋼の錬金術師 2005年4月10日 - 10月2日 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』の宣伝を兼ね、シリーズ前半の第26話まで放送。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2006年4月16日 - 10月1日
2006年10月8日 - 11月19日
第1部
第2部
当初は土曜夕方5時30分枠での放送だったが、2006年4月開始の中部日本放送(当時)製作『ウルトラマンメビウス』に明け渡す形で当枠に移動。
コードギアス 反逆のルルーシュ 2008年3月30日 - 4月6日 再放送の第21話 - 第25話。2008年3月まで土曜夕方5時30分枠で放送していたが、2008年4月改編で廃枠となり、残る話を消化するために当枠で集中放送した(3月30日は2本枠、4月5日は3本枠)。なお第2期の『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』は同年4月6日から日5枠全国ネットでの放送が決まっており、開始までに再放送を終了させた形になる。
機動戦士ガンダム00 2008年4月13日 - 9月28日 第1部 本放送終了直後より再放送を開始。
マクロスF 2009年10月11日 - 2010年4月4日 第2部 劇場版公開に合わせての再放送。
戦国BASARA 2010年1月10日 - 4月4日
2015年7月12日 - 9月27日
第3部
第4部
灼眼のシャナ 2010年10月10日 - 2011年4月17日 第4部(3:28 - 3:58)
灼眼のシャナII -Second- 2011年4月24日 - 10月2日 本放送は木曜深夜枠。
アルスラーン戦記 2016年4月10日 - 6月26日 第2部
第3部
2話連続での再放送。
魔法少女まどか☆マギカ 2019年7月7日 - 9月22日 第1部(2:08 - 2:38) 本放送は木曜深夜枠。

OVA編集

2000年代前半を中心にOVA作品をテレビ放送していた。

作品名 放送期間 放送時間 備考
真ゲッターロボ 世界最後の日 1999年7月4日 - 10月24日 第1部
クイーン・エメラルダス 1999年12月5日 - 12月26日
マクロスプラス 2000年1月9日 - 1月30日
サクラ大戦 桜華絢爛 2000年2月13日 - 3月5日 第2部
サクラ大戦 轟華絢爛 2002年2月24日 - 4月21日 第1部
ダーティペアFLASH2 2003年2月23日 - 3月23日
機動警察パトレイバー 2005年9月11日 - 10月23日 第2部
マクロス ダイナマイト7 2007年11月25日 - 12月23日 以前から続いていた第2部の2か月分の遅れを埋める形で放送された。本編の時間が30分となっている関係で放送時間が35分に拡大され、第3部以降の番組は5分繰り下げて放送されていた。
BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail #1 2010年6月27日 第4部 テレビ先行放送。テレビシリーズは近畿圏ではサンテレビ・KBS京都・奈良テレビで放送されたが、OVA第1巻発売に先駆けて本局のみロングバージョンを放送(サンテレビ、KBS京都ほか各局はショートバージョン)。

Webアニメ編集

単発オリジナルアニメ編集

若手アニメーター育成プロジェクト「PROJECT A」参加作品シリーズ(2011年3月6日 - 3月27日)
2011年3月の第3部は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを放送(地上波独占放送。BS放送ではBSジャパンで放送)。[3]
若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」参加作品シリーズ
2012年4月1日は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを放送(4作品のうち2作品を地上波独占放送、残る2作品『BUTA』『しらんぷり』は読売テレビ『MANPA』枠で放送)。
若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2016」参加作品シリーズ
2016年4月3日は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを放送(4作品のうち2作品を地上波独占放送、残る2作品『カラフル忍者いろまき』『UTOPA』は読売テレビ『MANPA』枠で放送)。
  • 4月3日(2:58 - 3:28、第3部):風の又三郎
  • 4月3日(3:28 - 3:58、第4部):かっちけねぇ!
若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2017」参加作品シリーズ
2017年4月-5月は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを4作品地上波独占放送。

番組の移り変わり編集

第1部 第2部 第3部 第4部
1997年10月 フォーチュン・クエストL 銀河漂流バイファム    
1998年3月 銀河漂流バイファム13
1998年4月 アキハバラ電脳組
1998年5月 銀河漂流バイファム13 マクロス7
1998年10月 デビルマンレディー 魔術士オーフェン
1999年5月 逮捕しちゃうぞ Special パワーストーン
1999年6月 Petshop of Horrors
1999年7月 真ゲッターロボ
世界最後の日
フォーチュン・クエストL
1999年10月   魔術士オーフェン Revenge
1999年12月 クイーン・エメラルダス
2000年1月 マクロスプラス
2000年2月 マイアミ☆ガンズ サクラ大戦 桜華絢爛
2000年3月 銀河漂流バイファム13
2000年4月
2000年5月 アレクサンダー戦記  
2000年9月 逮捕しちゃうぞ
second season
2000年10月 BOYS BE… デビルマンレディー
2001年2月 セクシーコマンドー外伝
すごいよ!!マサルさん
2001年6月 カウボーイビバップ サクラ大戦TV
2002年2月 サクラ大戦 轟華絢爛 ゾイド -ZOIDS-
2002年4月 ちょびっツ
2002年11月 最終兵器彼女
2003年2月 ダーティペアFLASH2 ガンパレード・マーチ
〜新たなる行軍歌〜
ゾイド -ZOIDS-
2003年4月 成恵の世界
2003年5月 ヴァイスクロイツグリーエン
2003年7月 ヴァイスクロイツグリーエン 住めば都のコスモス荘
すっとこ大戦ドッコイダー
2003年9月 頭文字D  
2003年10月 京極夏彦 巷説百物語
2004年1月
2004年2月 光と水のダフネ
2004年4月 頭文字D Second Stage
2004年5月 機巧奇傳ヒヲウ戦記
2004年7月
2004年9月 マイアミ☆ガンズ ニニンがシノブ伝
2004年10月 ジパング
2005年1月 グレネーダー
〜ほほえみの閃士〜
2005年2月 砂ぼうず
2005年4月 鋼の錬金術師
(1話から26話まで)
 
2005年5月 ローゼンメイデン
2005年7月
2005年9月 機動警察パトレイバー The Soul Taker 〜魂狩〜
2005年10月 地獄少女 BLACK CAT 灼眼のシャナ
2005年12月 ローゼンメイデン
トロイメント
2006年1月
2006年3月 びんちょうタン
2006年4月 機動戦士ガンダム
SEED DESTINY
ああっ女神さまっ
それぞれの翼
魔界戦記ディスガイア xxxHOLiC
2006年7月 RAY THE ANIMATION
2006年10月 地獄少女 二籠 機動戦士ガンダム
SEED DESTINY
BLACK BLOOD BROTHERS  
2006年11月 あさっての方向。
2007年1月 銀河鉄道物語
〜永遠への分岐点〜
2007年2月 ひだまりスケッチ
2007年4月 ラブ★コン 神曲奏界ポリフォニカ
2007年5月 大江戸ロケット
2007年7月 ななついろ★ドロップス  
2007年10月 CLANNAD キミキス pure rouge ULTRASEVEN X
2007年11月 マクロス ダイナマイト7
2008年1月 ペルソナ
〜トリニティ・ソウル〜
 
2008年4月 機動戦士ガンダム00 To LOVEる -とらぶる- xxxHOLiC◆継
2008年7月 ひだまりスケッチ×365
2008年8月  
2008年10月 テイルズ オブ ジ アビス 地獄少女 三鼎 とある魔術の禁書目録 かんなぎ
2009年1月 夜桜四重奏
〜ヨザクラカルテット〜
2009年4月 戦国BASARA 亡念のザムド 神曲奏界ポリフォニカ
クリムゾンS
戦場のヴァルキュリア
2009年7月 化物語 NEEDLESS
2009年10月 とある科学の超電磁砲 マクロスF 魔法少女リリカルなのはA's
2010年1月 戦国BASARA 聖痕のクェイサー
2010年4月 Angel Beats! けいおん!! 会長はメイド様!
2010年7月 あそびにいくヨ! みつどもえ
2010年10月 とある魔術の禁書目録II 俺の妹がこんなに
可愛いわけがない
探偵オペラ ミルキィホームズ 灼眼のシャナ
2011年1月 夢喰いメリー みつどもえ 増量中!
2011年4月 TIGER & BUNNY DOG DAYS よんでますよ、
アザゼルさん。
変ゼミ 灼眼のシャナII -Second-
2011年7月 セイクリッドセブン 神様のメモ帳
2011年10月 灼眼のシャナIII -Final- Fate/Zero(1stシーズン) 境界線上のホライゾン ベン・トー
2012年1月 偽物語 探偵オペラ ミルキィホームズ
第2幕
モーレツ宇宙海賊
2012年4月 黒子のバスケ Fate/Zero(2ndシーズン) アクセル・ワールド
2012年7月 境界線上のホライゾンII ソードアート・オンライン
2012年10月 ジョジョの奇妙な冒険 リトルバスターズ! CØDE:BREAKER
2013年1月 八犬伝 -東方八犬異聞-
(第1クール)
D.C.III 〜ダ・カーポIII〜
2013年4月 進撃の巨人 変態王子と笑わない猫。 とある科学の超電磁砲S よんでますよ、
アザゼルさん。Z
波打際のむろみさん
2013年7月 〈物語〉シリーズ
セカンドシーズン
ファンタジスタドール
2013年10月 黒子のバスケ
(2nd SEASON)
リトルバスターズ!
〜Refrain〜
ストライク・ザ・ブラッド
2014年1月 ニセコイ 世界征服
〜謀略のズヴィズダー〜
2014年4月 キャプテン・アース 魔法科高校の劣等生 ジョジョの奇妙な冒険
スターダストクルセイダース
2014年5月 〈物語〉シリーズ セレクション
キャラクターコメンタリー版
2014年7月 ソードアート・オンラインII
2014年10月 魔弾の王と戦姫 selector spread WIXOSS SHIROBAKO
2015年1月 ローリング☆ガールズ デュラララ!!×2 承 黒子のバスケ
(3rd SEASON)
2015年4月 終わりのセラフ 血界戦線 うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVEレボリューションズ
2015年7月 Charlotte デュラララ!!×2 転 六花の勇者 戦国BASARA
2015年10月 進撃!巨人中学校 終わりのセラフ
名古屋決戦編
ハイキュー!!
セカンドシーズン
ヘヴィーオブジェクト
2016年1月 デュラララ!!×2 結 少女たちは荒野を目指す
2016年4月 田中くんはいつもけだるげ アルスラーン戦記 ジョジョの奇妙な冒険
ダイヤモンドは砕けない
2016年7月 Rewrite 食戟のソーマ 弐ノ皿 DAYS
2016年10月 うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVEレジェンドスター
ViVid Strike!
2017年1月 風夏 Rewrite 2ndシーズン 亜人ちゃんは語りたい 神撃のバハムート GENESIS
2017年4月 進撃の巨人 Season 2 月がきれい エロマンガ先生 GRANBLUE FANTASY
The Animation
2017年7月 ボールルームへようこそ 賭ケグルイ 活撃 刀剣乱舞 戦姫絶唱シンフォギアAXZ
2017年10月 宝石の国 血界戦線&BEYOND 魔法使いの嫁
2018年1月 サンリオ男子 ラーメン大好き小泉さん ジョーカー・ゲーム
2018年4月 PERSONA5
the Animation
銀河英雄伝説
Die Neue These 邂逅
ソードアート・オンライン
オルタナティブ
ガンゲイル・オンライン
重神機パンドーラ
2018年7月 はたらく細胞 少女☆歌劇
レヴュースタァライト
2018年10月 SSSS.GRIDMAN RELEASE THE SPYCE ソードアート・オンライン
アリシゼーション
とある魔術の禁書目録III
2019年1月 かぐや様は告らせたい
〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
W'z《ウィズ》
2019年4月 RobiHachi ぼくたちは勉強ができない この素晴らしい世界に祝福を! Fate/kaleid liner
プリズマ☆イリヤ
2019年7月 魔法少女まどか☆マギカ 戦姫絶唱シンフォギアXV ロード・エルメロイII世の事件簿
-魔眼蒐集列車 Grace note-
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃の
お母さんは好きですか?
2019年10月 ソードアート・オンライン
アリシゼーション
War of Underworld
(1stクール)
ぼくたちは勉強ができない! Fate/Grand Order
-絶対魔獣戦線バビロニア-
GRANBLUE FANTASY
The Animation Season2
2020年1月 マギアレコード
魔法少女まどか☆マギカ外伝
虚構推理 ケンガンアシュラ
2020年4月 ソードアート・オンライン
アリシゼーション
War of Underworld
(1stクール・再放送)
かぐや様は告らせたい?
〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
乙女ゲームの破滅フラグしかない
悪役令嬢に転生してしまった…
2020年7月 ソードアート・オンライン
アリシゼーション
War of Underworld
(2ndクール)
はたらく細胞(再放送) Angel Beats!(再放送) ド級編隊エグゼロス
2020年10月 『ヒプノシスマイク
-Division Rap Battle-』
Rhyme Anima
魔法科高校の劣等生 来訪者編 禍つヴァールハイト -ZUERST- マギアレコード
魔法少女まどか☆マギカ外伝
(再放送)
2021年1月 ホリミヤ はたらく細胞!! はたらく細胞BLACK 文豪ストレイドッグス わん! ワールドウィッチーズ
発進しますっ!
はたらく細胞
(第1期セレクション放送)
2021年4月 東京リベンジャーズ イジらないで、長瀞さん Vivy -Fluorite Eye's Song- シャドーハウス

オープニングで使用された曲編集

前述のように、2011年3月までのオープニング使用曲一覧。

曲名 歌手 備考
1997 10 MOON LIGHT 椎名へきる  
1998
5
不明
1999
空色の風 岩男潤子  
5 dream on. 岩男潤子  
6
不明
2001 6 手のなるほうへ 広沢タダシ  
7
8 Ask DNA SEATBELTS カウボーイビバップ 〜天国の扉〜』主題歌
9
10 吠える犬と君 Sound Schedule
11 レディースナイト THE★SCANTY
不明
2002
4 空の青さ 新居昭乃 パルムの樹』ED
? VALENTI BoA
? 赤橙 ACIDMAN
不明
2003
4 蝶々結び aiko
不明
2004 7 Believe me melody.
不明
10 星のリンダ JET KELLY
不明
2005 1 How To See You Again move
不明
10 青空のナミダ 高橋瞳 BLOOD+』OP
11
12 nostalgia FictionJunction YUUKA  
2006 1
2 Super Stereo サマースノーサプライズ  
3
4 校庭に見つけた春 平川地一丁目
5 Colors of the Heart UVERworld 『BLOOD+』OP
6
7 雷音 ジン 『BLOOD+』OP
8
Brand New Map K 『BLOOD+』ED
9
10 大和撫子魂 小坂りゆ
11 Winding Road ポルノグラフィティ 天保異聞 妖奇士』ED
12 流星ミラクル いきものがかり 『天保異聞 妖奇士』OP
2007 1 Red Rocket Rising BeForU
2 愛という言葉 紗希 『天保異聞 妖奇士』ED
3 Get set GO!! BeForU
4 夢の中で君が泣いてた 広沢タダシ  
5
endscape UVERworld 地球へ…』OP
6
Flag 三浦大知  
7
8 BINGO! AKB48
覚醒ヒロイズム 〜THE HERO WITHOUT A "NAME"〜 アンティック -珈琲店- DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』OP
9
BREAK UP SKUNK SHOT BOOSTER
10 DAYBREAK'S BELL L'Arc〜en〜Ciel 機動戦士ガンダム00』OP
11 種をまく日々 中孝介
12 Supremacy LUV AND RESPONSE
2008 1 FREE THROW the telephones
2 Ash Like Snow the brilliant green 『機動戦士ガンダム00』OP
3 MAGIC (MEGの曲)MAGIC MEG
4 アイ ライク ユー 岩崎愛
5 トライアングラー 坂本真綾 マクロスF』OP
6 そして、一瞬のひかり e-sound speaker ランキンの楽園』ED
7 夏のモンタージュ みつき 番組名ではなく「作詞・作曲 竹内まりや」をテロップ表示
8 WORLD END FLOW コードギアス 反逆のルルーシュR2』OP
9 モウイチド 熊木杏里
10 モノクロのキス シド 黒執事』OP
11 Without… 吉田愛璃
12 素晴らしき日々 LOVE
2009 1 大切にするからね 風味堂
2 泪のムコウ ステレオポニー 『機動戦士ガンダム00』OP
3 trust you 伊藤由奈 『機動戦士ガンダム00』OP
4 シド 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ED
5 free 山田優 バスカッシュ!』ED
6 ラブ 大石昌良
7 裸母 Red Dracul Scar Tissue
8 ホログラム NICO Touches the Walls 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』OP
9 LET IT OUT 福原美穂 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ED
10 ゴールデンタイムラバー スキマスイッチ 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』OP
11 ツキアカリのミチシルベ ステレオポニー DARKER THAN BLACK 流星の双子』OP
12 真っ白な未来 PhilHarmoUniQue
2010 1 君だけを見つけるために… SQUAREHOOD
2 瞬間センチメンタル SCANDAL 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ED
3 もえろ!バッカルコーン はれときどきうた」第1弾
4 地球最期の朝がきて 片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ
5 体感幸福論 スムルース
6 レイン シド 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』OP
7 満海 まきちゃんぐ
8 キラッ☆サマー ET-KING
9 閉ざされた世界 THE BACK HORN 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』OP
10 GRAVITY Ø Aqua Timez STAR DRIVER 輝きのタクト』OP
11 First Kiss So'Fly
12 Cross Over 9nine 『STAR DRIVER 輝きのタクト』ED
2011 1 見守っていたい YU-A  
2
Pride SCANDAL 『STAR DRIVER 輝きのタクト』ED
3
Philia Versailles おねがいかなえてヴェルサイユ』テーマ曲

放送事故編集

  • 1999年2月13日の放送では19時台から放送していたスポーツ中継が延長されたために当初の予定時刻を繰り下げて放送していたが、この日の『魔術士オーフェン』第16話の字幕放送(文字多重放送)で内容と異なる文字が流れAパートの途中で「放送時間変更のため文字放送が内容と一致していません。」というテロップが表示された。
  • 1999年5月8日の放送では、第1部(『デビルマンレディー』〈再放送〉)のED後の提供クレジットより提供クレジット場面になる度に画面が提供テロップを除き全て黄色くなった。第3部(『パワーストーン』第1話)のED後の提供クレジットはブルーバックで対処した。なお、『パワーストーン』について5社あったスポンサーのうちの2社(うち1社は提供読みあり)はこの第1話のみとなった。

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 「アニメイズム」は2012年4月期以降の本局製作・TBS逆ネット作品群の名称。
  2. ^ 月曜深夜時代の通称は「月曜アニメ」。
  3. ^ 2009年9月までは「アニメシャワー『(作品名)』」と表示していた)。また、Gコード(アナログ放送終了と同時に記載廃止)も作品ごとに分かれている
  4. ^ 枠開始当初は新聞のラテ欄は行数の都合で「1:35[S]○○◇[S]△△」という形で、Gコードを含め一纏めで表記されていた。
  5. ^ ただし、時期によっては当枠に準じた時間帯の放送でも当枠扱いではない作品もある(本項ではこの場合でも便宜上実質的な「アニメシャワー」枠作品と見なして一括して扱う)。
  6. ^ 2008年後半から2010年9月期まではその使用作品表示が無くなり、その曲の発売日などが表示されていた。
  7. ^ 末期は月単位だったが、月の途中から新番組が放送される場合は、先月のものを引き続き使用して放送開始の週から変更されることもあった。#オープニングで使用された曲を参照。
  8. ^ ただし、『アキハバラ電脳組』では表示されなかった。
  9. ^ オープニング自体の長さはそのままで、1番組あたりの紹介時間が長くなっていた。
  10. ^ これらのロゴは、本局アニメ公式サイトで確認できる。
  11. ^ この時期のみ最終番組のみの告知でそれ以外(第1部など)でのテロップ告知は無し。
  12. ^ 日曜未明(土曜深夜)に放送する特番は『COUNT DOWN TV』の夜通し特番、2002年まで放送していたMBS開局記念特番(翌年から漫才コンテストに変更)、奇数年開催の世界陸上Jリーグ等のスポーツ中継などが挙げられる。
  13. ^ 日曜未明(土曜深夜)に放送する音楽番組は1時台に『COUNT DOWN TV』(1993年 - )、『FUZZ』(2002年 - 2005年)とその後継『ヘルツ』(2005年4月 - 2011年12月)や『COOK音楽』(2012年1月 - 2013年9月)、4時台に『Channel a』(1999年10月 - 2009年9月)を放送。『Channel a』が放送を終了したので4時台はテレショップとフィラー扱いの『TBSニュースバード』。2002年にはアニメ枠の後続に『NBAまにあ』を放送した時期がある。
  14. ^ TBS製作『夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜』(2008年10月から12話)はTBS等から1クール遅れで放送。その後番組である『明日のよいち!』はサンテレビで同時期放送。それ以降も断続的にTBSもしくは中部日本放送→CBCテレビ製作作品が関西圏では独立局ネットとなる事例が出ている。
  15. ^ その後、BS-TBSより放送日が遅くなってしまう影響で「アニメ特区」枠での放送が少なくなり、金曜深夜枠はTOKYO MXで同日放送される深夜アニメを優先するようになったため、これらの枠では、TBS製作作品がほとんど放送されなくなっている。
  16. ^ 本局で生中継予定であった(中国放送でも実況差し替えで放送予定だった)4月22日「阪神×広島」雨天中止分の振替試合。都合により録画中継を余儀なくされた(中国放送では未放送)。
  17. ^ なお、翌週10日も『全米プロゴルフ選手権』の中継で30分短縮となり、そのまた翌週17日は4作品中2作品が2話連続放送を実施するため、3時間編成となった。
  18. ^ ちなみに、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』のホームページでは放送開始日を7月14日(15日未明。修正が反映される前の日時)と記載している。
  19. ^ なお、この年はRKB毎日放送博多祇園山笠関連の特番を組むため、15日0:45をもってネットから離脱している。
  20. ^ なお、『音楽の日』との兼ね合いで『CDTVサタデー』は休止となった。
  21. ^ 本枠におけるTBS製作作品は約7年3ヶ月振りとなった。
  22. ^ 2008年7月24日までの「HV ハイビジョン番組」ロゴのテロップを表示していた時期は、16:9SDマスター制作の場合は番組冒頭でこの表示が行われなかった。
  23. ^ びんちょうタン』本局放送分を除く。
  24. ^ a b c TBSへ逆ネット
  25. ^ テレビ東京は諸般の事情から制作にほぼ非関与であった。当該項目を参照。

出典編集

外部リンク編集

毎日放送 日曜日1時台後半枠(土曜日深夜)
前番組 番組名 次番組
吉本満載! 夜テレビ
アニメシャワー
(1997年10月19日 - 2017年6月25日)
COUNT DOWN TV
(2017年7月9日 - )
※0:58 - 2:08
毎日放送 日曜日2時台以降の枠(土曜深夜)
吉本満載! 夜テレビ
アニメシャワー
-